スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ 第9話 「9 BRIDGE×2」(感想) 

今回からのCパートは、ニノさんの課外授業?
ニノさんから金星の仕組みが語られます。


arakawabb9-1000.jpg


典型的なギャグ回です。シュールにシュールを重ねた展開です。
突き放した作風と、視聴者突っ込みが前提の内容でした。
所々散見されるパロディや引用が面白いですね。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
スポンサーサイト

荒川アンダー ザ ブリッジ×2 6話「6 BRIDGE×2」(感想) 

感想

ニノとリクの仲が違う段階へ入ったように見えたお話でした。

ニノさんは「金星に帰りたかったこと」と
帰ることによって失う「荒川の橋の下の面々と別れることで生じる喪失」を
天秤にして悩んでいたのですね。
ニノさんはリクが来る前から、帰りたいという気持ちがあったのに
彼の出現でますます荒川から離れられないというジレンマに陥ったのでしょう。

ニノ=金星人云々の話をリクは冗談半分に聞いていました。
演出的にも視聴者を含め「ニノ=金星人」という事を電波的なキャラとして
描いているようにも見せていましたが、ニノさんが金星人だろうとそうでなかろうと、
大事なのは二人が今後どういう心境になっていくのかどうかでしょう。

1期を見てないので何ともいえませんが、
二人が1期でどういった心境を経たのかにも関係してくるとは思いますし、
またニノのいう金星を我々がイメージする金星だと受け取っていいのかも謎です。
ただ秘密が多いニノさんの設定や言動は見ていて面白いですね。
ニノさんの秘密の深さの分だけ、作品も奥深く見えるような感じです。


恋の成就に障害は付き物なので、金星ぐらい遠距離という状況設定や
金星人との相互理解の変遷を描くというのも面白いかもしれません。
どんな障害があっても二人には乗り越えてもらって、成就してほしいですね。

まぁ変な話、男と女の距離感って実は地球(荒川の橋の下)と金星ぐらい、
遠い関係にあるのかなんて思ったりもしました。この物語はリクとニノさんの関係を
地球と金星の距離感に例えて描こうとしているのかもしれないものだと思いました。
またみんなが荒川の橋の下から金星へ目指しそうな展開も、中々ロマンチックだと思いました。
それにしてもニノの気持ちはリクだけに向いているとリクは思っていたようですが、
荒川の橋の下の面々にも同じ気持ちが向けられていて、
ちょっと彼氏役として、選ばれたものだと思っていたでしょうから残念そうでした。

あとはニノが男らしくなり、リクが女性っぽくなるといった
ニノがリクをエスコートするかのような展開は面白かったですね。

EDは今回のお話に沿ったニノさんをクローズアップした映像で構成。
独特のタッチで描かれたニノさんが魅力的です。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

荒川アンダー ザ ブリッジ×2 「5BRIGDE×2」 (感想) 

前回に引き続いてのギャグ回です。
ギャグは素直に笑えた人の勝ちだと思いますね。


 arakawaunder2-5000.jpg

今回、特別に可愛かったニノさんの無表情なショット。
女の子は無表情が一番可愛いという説がありますが、
私も無表情説が一番可愛いと思っています!!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

荒川アンダー ザ ブリッジ×2 第4話「4 BRIDGE×2」(アニメ感想) 

ニノさんの幽霊姿。
白の服装とブロンド髪のアンバランスが
彼女の魅力を引き立てたと思ったのは私だけ?


arakawa2-4000.jpg

今回は爽快に笑って楽しむギャグ回でした。
特に活躍したのはCパート含めて高井でした!!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

(P子)荒川アンダー ザ ブリッジ×2 3話「3 BRIDGE×2」(感想) 

ニノとリクが織り成す恋物語。
二人の想いが交差するとき、関係は進展する。


arakawa3-6000.jpg


純粋無垢なニノさんって中々男では描けないキャラだなぁと思ったのが今回でした。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

(ガリガリ様)荒川アンダー ザ ブリッジ×2 第2話 「2 BRIDGE×2」感想 

ニノさん。今回は変身シーンもあったりして、カッコイイですな~♪

arakawa22-2000.jpg

荒川から離れたリクがおとずれた、
未開の地にいたアマゾネス!!
そして荒川にSF的誇大妄想男の隊長がやってきました!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

荒川アンダー ザ ブリッジ×2 第1話「1 BRIDGE×2」(感想) 

荒川2期始動!!
星よ村長よアマゾネスよ荒川は帰ってきた!!
でもニノさん泣いてます(ノ◇≦。)
 

arakawa2-11000.jpg 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

【P子】荒川アンダー ザ ブリッジ 第5話【感想】 

相変わらず声優豪華な作品だ。

OP変更。
シスターをひたすら凌辱するような映像コンセプトと歌詞を
沢城みゆきが歌い独特な世界観を演出・・・。
演出的には結構好きな感じ。
EDでのテロップ見るとあれは3Dアニメーションなのかなぁ。
キャラなんかは手書きっぽい感じもしたのだが。


今回、野菜作り担当のP子さん初登場。ピーマンだからP子さん・・・?
そんな彼女はリクルートにピーマン嫌いと言われるオチで今回は終了。
どっかで聞いたことがある声だと思ったら、ソウルイーターの人か。
調べてみたら名前は小見川千明。どうやらwikiで調べたら

筋金入りの野菜嫌いで、ソウルイーターのWEBラジオでお好み焼きを作った時、中に入っているキャベツをすべて避けて食べたほど。そのおかげで箸使いが上手くなったとの事。


逆に野菜嫌いだから、P子に選ばれたのかなぁ。そうとしか思えない。

ヒモの話をして、リクルートがマジギレした時の顔は面白い。
マジギレした時の自分の顔や態度は自分ではわからないものだよなぁ。
関西弁になるほど動揺するって中々ないなぁ(笑)

実際に荒川に行きたくなる、
そしてその橋の下には何かあるという幻想をも抱かせる本作。
リアルにこんな変なキャラ達の生活を見てみたいと思うのは私だけか。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。