カテゴリー  [侵略!イカ娘 ]

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

侵略!イカ娘 12話 戦わなイカ?/ピンチじゃなイカ?/もっとピンチじゃなイカ?(感想) 

イカ娘は可愛いじゃなイカ?
彼女の魅力を描ききった快作でした!!

ika12000.jpg

作り手の思惑と視聴者の望むものが
上手く合致した幸せな作品のように感じました。
それもこれも、イカ娘の侵略おかげじゃなイカ!!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
スポンサーサイト
[ 2010/12/21 08:42 ] 侵略!イカ娘 | TB(82) | CM(1)

侵略!イカ娘 11話 人形じゃなイカ? 疑惑じゃなイカ? 登山しなイカ?(感想) 

おびえるイカ娘。その先にいるのは何でしょうか。
今回はオカルティックなネタが多かったでゲソ。


ikamusume11-1000.jpg

イカ娘さんは地上に進出してから色々な事を体験していますね。
彼女が体験して得られた喜びが見てる側の喜びでもあります。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2010/12/14 08:27 ] 侵略!イカ娘 | TB(68) | CM(0)

侵略!イカ娘 9話 「ピンポンダッシュしなイカ? メイクしなイカ? 秘密兵器じゃなイカ?」(感想) 

落ちてないでゲソー!!

ikamusume9000.jpg


イカ娘さん。メイクは落ちていないですが、
ネタ的には十分落ちていますので安心してください。
今回は1本1本のネタが面白かったです。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2010/11/30 08:32 ] 侵略!イカ娘 | TB(50) | CM(0)

侵略!イカ娘 第8話「病気じゃなイカ?/新能力じゃなイカ?/ささなイカ?」(感想) 

イカ娘の顔がいじらしいです!!
こんな表情をされたら誰でもグラっと来ます!!


ikamusume8-1000.jpg

本日、北朝鮮が韓国に向かって銃撃を行い緊迫状態です。
そして、日本でもイカ娘の侵略は今後も止みそうにありませんね。
一刻も早く我々はイカ娘に侵略されるべきなのでしょうね。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2010/11/23 17:38 ] 侵略!イカ娘 | TB(64) | CM(1)

侵略!イカ娘 7話「狙われなイカ? 研究しなイカ? 働かなイカ?」(感想) 

感想

イカ娘は侵略以外の才能があるのかもしれないですね。

ikamusume7000.jpg
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2010/11/16 08:37 ] 侵略!イカ娘 | TB(25) | CM(0)

侵略!イカ娘 6話「ヒーローショーじゃなイカ?・勉強しなイカ?・恋じゃなイカ?」(感想) 

イカ娘に毎週会える楽しさで心はいっぱい!!
今期1番の可愛いキャラです!!


ikanusume6000.jpg

彼女の笑う姿、泣く姿、喜ぶ姿、みんなみんな全てが可愛い!!
今回はヒーローショーの話が個人的にツボでした!!
あと他のキャラが立ちはじめたのはいいですね!!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2010/11/09 08:30 ] 侵略!イカ娘 | TB(79) | CM(2)

(ミニイカ娘)侵略!イカ娘 5話 「宇宙人じゃなイカ?/学校に行かなイカ?/飼わなイカ?」(感想) 

ミニイカ娘の可愛さに感涙しました!!
本当に良かった!この笑顔に出会えたのだから。


ikamusume5000.jpg


情緒的な映像と音楽に彩られたイカ娘。
こういった作品の方向性も見せてくれたのは素晴らしかった!!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2010/11/02 08:32 ] 侵略!イカ娘 | TB(92) | CM(4)

侵略!イカ娘 4話 「買わなイカ?」「乗りこまなイカ?」「ニセモノじゃなイカ?」(アニメ感想) 

イカ娘にライバル出現!!
その姿の異様性に驚かされる展開に!!


ikamusume4000.jpg


泣く子も黙るイカ娘ですね。
あんなに可愛かったイカ娘が印象的だっただけに、
このイカ娘の不気味さがかえって引き立って面白かったです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2010/10/26 08:40 ] 侵略!イカ娘 | TB(80) | CM(0)

侵略!イカ娘 第3話 (アニメ感想)(イカ娘さんがまぶし過ぎて生きてるのが辛い) 

イカ娘さんがいよいよ地球侵略を開始しました。
その侵略の相手は斉藤渚さん。
イカ娘の斉藤さんに対する侵略が始まります。


ikamusume3000.jpg

イカ娘さんの可愛さと、この絵からかもし出される恐怖感の
マッチしているようでマッチしていない感が良いですね。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2010/10/19 07:15 ] 侵略!イカ娘 | TB(88) | CM(0)

侵略!イカ娘 第2話「仲間じゃなイカ? 祝わなイカ? 遊ばなイカ?」(アニメ感想) 

イカ娘が可愛すぎて日常へ戻るのが辛いです!!
笑っても・怒っても・泣いても・困っても、表情全てが彼女の魅力。
そんな彼女を愛でるのが、この作品の楽しみだと思うのです。


ikamusume2000.jpg


今回抜群に可愛かったショット。泣きそうな表情で怒るという
感情の入り乱れ具合が可愛らしいですなぁ~♪

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2010/10/12 07:23 ] 侵略!イカ娘 | TB(83) | CM(0)

(金元寿子)侵略!イカ娘 第1話「侵略しなイカ!」「同胞じゃなイカ」「最強じゃなイカ」(感想) 

今の所、イカ娘が今期では一番可愛いです。
現状ではダントツの萌えキャラです!!
イカ娘の一挙手一投足にご注目下さい!!


ikamusume1-1000.jpg




-あらすじ-

1話「侵略しなイカ」
人類を侵略にきたイカ娘。その手始めに海の家「れもん」を拠点にするというのだが。

2話「同胞じゃなイカ」
海の家「れもん」でアルバイトをすることになったイカ娘。
そしてイカ娘に興味をもった相沢たけるがイカ娘と接触。
彼の頭を見たイカ娘はたけるを同胞と思い「侵略しようでゲソ」と持ちかけるのだった。

3話「最強じゃなイカ」

雨降りで閑散としている「れもん」。
イカ娘の口から出たイカスミが長女の相沢千鶴を襲う。

ikamusume1002.jpgikamusume1001.jpg


 
-感想-

冒頭、人類に対する怒りを「イカ娘」はあらわにします。
この作品にはイカ娘が人類によって陵辱された海を綺麗にしたい想い、
その為に人類を粛清せねばならないという熱く、果てしなく強い志が伝わってきます。
スタジオジブリ作品にも通じる自然環境に対する啓発アニメであり
視聴者に海の事を海のように静かに深く考えてほしいアニメなんだ!!と思いました。

それはさておき、

ヤバイ! 可愛すぎる!! イカ娘!!!

ikamusume1005.jpgikamusume1003.jpg

まさに海の女神です!!

原作マンガはとびとびでしか見ていなかったのですが、
動いて・声があるイカ娘の挙動・言葉遣い・格好には惚れるものがあります。
特に金元寿子さんの声が素晴らしい!!!!
この慣れてないながらも初々しい声こそ、人間界に出てまだ何も知らない
イカ娘の健気さ・純情さ・処女性を表現し保証してくれています。
またイカ娘のキャラデザインが世界観とイカに即しながらも可愛いというのが見事です。

あと他でも言及されていますが語尾は本当に素晴らしいです。
今までキャラを立たせるため、魅力的なキャラにするため、色々な語尾が開発されました。
パッと思いついたのはデ・ジ・キャラットの「にょ」とかですね。
そして「イカ娘」の「イカ」「ゴソ」は自然に聞こえるところが素晴らしい。
変な語尾を使うと違和感が生じるものですが、そんなものは感じさせないです。
この語尾こそ、海から生まれた彼女の神秘性や神々しさを象徴するといえるでしょう。

ikamusume1000.jpgikamusume1007.jpg

そのためイカ娘には海の奥深い神秘性にも匹敵、いや勝る何かがあります。
金元寿子さんの声と語尾とキャラクターデザインで形成されるイカ娘は
圧倒的なまでにイカ娘であり、だからこそ海の女神だと感じました

安西先生、彼女に侵略されたいです(by三井寿)

ikamusume1004.jpgikamusume1006.jpg

1回目でありながらイカ娘の魅力を完璧に優雅に伝えきった1話でした。
特に口から吐くイカスミが美味しい設定には、
かのカレーパンマンに通じるものを感じたのは私だけでしょうか。

カレーパンマンのはただのゲロですが、イカ娘のイカスミは「生命の神秘」です。

日清などのカップラーメンや麺メーカーはイカ娘とタイアップした
「イカ娘のイカスミスパゲティ」をはやく開発すべきでしょう。


「みつどもえ」もそうですが、ギャグコメディは登場人物が出揃ってから面白くなります。
今後面白いキャラが出てくるでしょうから、作品世界は奥深く語られていきそうです。

さすが、ギャグコメディをやらせれば天下一品な監督水島努さんです。
巧妙で軽快なテンポで展開が進むところが素晴らしい。
時おり入る、妙にウネウネしたりリアルっぽい所は監督らしい持ち味です。
また色使いが好きですね。青色は個人的には好きなのですが、
明るい青は心を清清しくしてくれる印象で、コメディ色を盛り上げます。



原作は少年チャンピオン連載ですね。この雑誌は方向性が面白いですね。
こんな萌え系の作品もあれば「みつどもえ」もあり「浦安鉄筋家族」もあれば
「聖闘士星矢」が2本連載され、「範馬刃牙 」、何より「ドカベン」があります。
こうしたチャンピオンの雑誌の方向性が見えない事を私は闇鍋的と表現していますが、
本作もこの闇鍋に一役買ってるますね。


次回、2話は「仲間じゃなイカ」「祝わなイカ」「遊ばなイカ」です。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2010/10/05 07:41 ] 侵略!イカ娘 | TB(100) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。