スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

(いい最終回でした)ヨスガノソラ 12話「ハルカナソラへ」(感想) 

二人が辿り着いた禁断の愛。
愛とは?幸せとは?って考えてしまいますね。


yosuga12000.jpg

一概にハッピーエンドやバッドエンドといえないEDが良いです。
二人の関係は背徳的ながら、でも二人の愛は純粋である。
この難しいバランスを描いたのがヨスガノソラでした。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
スポンサーサイト
[ 2010/12/21 03:40 ] ヨスガノソラ | TB(60) | CM(0)

ヨスガノソラ 11話「ソラメクフタリ」(感想) 

感想

今回で悠と蒼は一線を越えたという話です。
悠ルートという感じですね。

時期が時期だけに 某条例の可決もなんのそのという展開になってます。
と考えると 昨今のエロが多い作品が多かった傾向は 条例が可決する前に
思う存分エロをやりたかった 駆け込み状態だったのかなんて思ってしまいます。

yosuga11000.jpgyosuga11001.jpg

ヨスガノソラは毎回言っていますが 絵の作りこみが好きですね。
このサブタイトルの見せ方は 高橋丈夫監督のコンセプトなのでしょうね。
教室の机を見せるショットと服が多数に並べられたショット。
対照的だったので取り上げてみます。
視覚効果として、同じものを並べる試みはインパクトがあります。
机が規則性に並ぶのは絵的にカッコイイです。

この作品の映像は カメラが引いたショットが多い つまり客観なのですよね。
その中に主観的なショットが入る事で主観と客観が入り混じる。
キャラクター同士の性の欲望と禁断の関係を結ぶ狂気性を
引いた視線と情緒的な音楽で紡ぐという演出が終始徹底されています。
客観的視線で狂気を演出するのは 狂気を日常化する事でもあり
この意味で 主観的な視線より深みを感させられるので効果的です。


yosuga11002.jpgyosuga11003.jpg

兄弟は一線を越えてから 凄いことになってます。
お兄さんの感じているカットだけを取り出すととても情けないショットに・・・。
本当に 朝から二人ともお盛んです。
また悠は授業中に蒼との情事を引きずっていたようですが
どうやらシリーズ通して見ると 悠はHな想像に耽ってしまう傾向がありますね。


元々繋がっていたような二人ですから
自然に結ばれるのは 当然の帰結だったように思えます。
まぁ穹が悠を求めている時に 蒼が病気になり悠が介護をする事で
自然に二人の体と体が触れ合ってしまった事で 蒼の感情が爆発した流れは
うまく二人を結びつける流れとして機能していたと思います。

二人の関係も含めて この作品のあり方を見ていると
「セックスがあって愛があるのか」「愛があってセックスがあるのか」
という問題提起も考えたくなってきます。


この二人の関係を怪しがる委員長が 見てしまいましたね。
「その時委員長は見た」状態です。この事が二人にどう影響するのでしょうか。
奈緒ちゃんは自分と悠との情事を蒼に見られ
今回は悠と蒼の情事を目撃する事になっています。(これは悠も蒼も同様ですが)

Cパートの内容ともシンクロしていますね。

ということで 次回は最終回です。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2010/12/14 07:36 ] ヨスガノソラ | TB(49) | CM(0)

ヨスガノソラ 9話「ハルカナオモイ」(感想) 

奈央編終了回。

yosuga9002.jpg

夜のお祭りの最中に事をいたしてしまうとは。
二人はお年頃なのでお盛んですね。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2010/11/30 22:51 ] ヨスガノソラ | TB(24) | CM(0)

ヨスガノソラ 8話「ナオクラキソラ」(感想) 

悠の笑顔が全てのヒロインを虜にする。
まさにジゴロです!!


yosugano8000.jpg

穹とのわだかまりをどう解決していくのかが気になりました。
叙情的に紡がれるお話と音楽が魅力の本作。
どこかしら面白い演出がある所にも注目です!!

 http://manialaboratory.blog106.fc2.com/blog-entry-763.html
http://blog.livedoor.jp/miharuyui/archives/1578543.html
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2010/11/23 08:46 ] ヨスガノソラ | TB(56) | CM(0)

(奈央ルート)ヨスガノソラ 7話 「ツミナオトメラ」(感想)  

感想

「ツミナオトメラ」、それは奈央と穹のことなのか・・・

今回から奈央ルートです。2話最初に戻ってループ展開です。
時間が錯綜する、いや倒錯するような感覚が味わえます。
瑛ルートに突入した5話でも思いましたが、
この時間経過の仕方がちょっと新鮮ですね。

気になったのは悠くんの「はじめて」を卒業させた事件。
奈央さんルートだったからなのでしょうか。
それとも、全てのルートに共通している設定なのでしょうか。

yosuga7000.jpgyosuga7001.jpg

何にしても、7話の段階で何度も性的描写を見せ付けられて、
悠=性豪=伊藤誠的、なイメージが個人的には植え付けられていまして
結局、悠がこうなったのも、若い頃の奈央さんとの情事が原因だったのでしょうか。
小学生の頃なのに、情事を体験してしまうのは早いような気がします。
これは奈央さんのその当時の家庭の事情による彼女の暴発だったのでしょうね。
(奈央さんの発育は大変早かったようです)

結局、奈央さんが「はじめて」を奪った事を後ろめたく思っていて
中々、悠と進展できなかった事を、今回その誤解を解いたという展開になりました。
まぁ二人とも幼馴染の頃から好きだったっていう事ですね。
高校生になっても悠は手を握りながら、彼女の胸の感触を再確認しているぐらい
彼女のことは好きだったのではと思いました。

一方の穹さんは奈央を疎ましく思っているようです。
幼馴染だって事を考えると、ずっとそう思っていたのでしょうか。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2010/11/16 08:14 ] ヨスガノソラ | TB(45) | CM(2)

(むぎゅ~)ヨスガノソラ 6話「アキラメナイヨ」(感想) 

天女目瑛後編だった6話。
彼女の出生の秘密が明かされていきます!!


yosugano6-2000.jpg

 
ヒロインの問題が解決するたびに悠と結ばれる展開。
みているこっちがドキドキします!!
キュートな瑛さんでも、女になった表情はエロい!!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2010/11/09 20:32 ] ヨスガノソラ | TB(55) | CM(0)

(天女目瑛)ヨスガノソラ 5話「ヤミアキラカニ」(感想)  

いよいよ天女目瑛ルートに突入!
彼女立ちはだかる問題とは!!


yosugano5000.jpg

子供の頃から、悠に対して異性的恋慕があった彼女。
いよいよ、ペンダント探しなどを通して二人は急接近します。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2010/11/02 06:47 ] ヨスガノソラ | TB(72) | CM(0)

(二人が結ばれた)ヨスガノソラ 4話「ハルカズハート」(アニメ感想) 

「目を逸らさずにお父さんの本当の姿をみてごらん」
悠が一葉を真実へ導きます!!


yosuganosora4000.jpg


一葉編ラスト!!
悠と一葉が結ばれた瞬間。女性としての喜びに目覚める時、
とろけたようなその表情が彼女の至福さを物語っているでしょう。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2010/10/26 07:37 ] ヨスガノソラ | TB(73) | CM(0)

(悠スゴイ!)ヨスガノソラ 3話「ツカズハナレズ」(アニメ感想) 

急接近する春日野悠と渚一葉。
二人の関係はどこに向かうのでしょうか


yosugano3-3000.jpg


お話展開とともに演出力の高さが今期の中でも目立ちます。
美しい映像と展開を上手く見せる情緒的演出が光ります!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2010/10/19 05:53 ] ヨスガノソラ | TB(67) | CM(4)

ヨスガノソラ 第2話「アキラハズカシ」(アニメ感想) 

穹さんのツンツンしながらアイスを食べる表情が可愛いです。
悠を一葉に取られちゃった、もどかしい気持ちが表現されています。

yosuga2-1000.jpg

今回はキャラクターの掛け合いが中心の
日常生活の楽しいお話でした。
ほのぼのとした中、シリアスさが見え隠れしたお話でした!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2010/10/12 18:42 ] ヨスガノソラ | TB(51) | CM(0)

(今期のダークホース!) ヨスガノソラ 1話 「ハルカナキオク」(感想) 

まさか、想像もしてなかったのですが
色んな意味でダークホースになりました。


yosugano1-2000.jpg
 

この表情・・・魅力的です。たまりません!!!
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2010/10/05 20:55 ] ヨスガノソラ | TB(63) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。