へうげもの 6話「古田織部黒歴史」(感想) 

感想

OPもさることながらEDの映像が良いですね。
シルエットを多用した演出は、真下監督らしい映像美に溢れています。
歴史劇とは思えないED映像ですが、そこがまたスタイリッシュで素晴らしい!

このEDを見ていたら、真下監督が20年以上前に監督した
「ダーティペア劇場版」のOPを思い出しました。
また斎藤由貴さんの曲も素晴らしい。この人の歌声は良い意味で恐ろしい。

さて、この作品がNHKで放送されているのも面白いですね。
表の大河が江だとしたら、裏の大河は「へうげもの」ですね。
おそらく真下監督以下スタッフは大河ドラマを作っているような
心意気で作っているものと信じています。

もしかしたら、この作品がキッカケで大河ドラマの主人公が
古田織部になるって事もあるかもしれませんよ。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/05/14 22:52 ] へうげもの | TB(2) | CM(0)