カテゴリー  [みなみけ ]

みなみけ おかえり 13話(最終話)「一緒だからね」【感想】 

今回は最終回らしく「みなみけ」達がメインで他のキャラ達が余り絡まない構成。
またシュール気味な展開も少なく、さみしい感じでありつつ
それでも最後の七夕の話は少し明るい話だった。

お話自体は「みなみけ」の誰かが欠けたとしたら、という視点で書かれたエピソード。
あの3人、特にチアキとカナは一人でも欠けると、だめなんだなぁ。
3人の仲良しぶりが存分に発揮された、心温まるエピソードだった。

最終回らしく、作画も気合が入っていて十分満足な出来だった。

そして最後はほさかで締めるというみなみけ恒例の終り方だった。

全体の感想

まずはOPとEDの入り方を実験したアニメ。
こういった手法が受け継がれるかという疑問はあるが、一つの話題にはなった。

最初はスタッフ側にエンジンがかかっていないのか、
話、作画ともに平均レベルで、絵柄も含めて原作を忠実にトレースしたような感じだった。
唯一前半で健闘していたネタがほさかの「カレーライスの歌」かな。
ただ中盤以降、話の選択が良かったのか、演出がのってきたのか
マコちゃんメインの回以降ぐらいから面白い描写が次々と散見された。

特にこの二つの描写が面白かった。
・マグカップを握り締め「しっくりくる~」と驚き、「早速牛乳を注いで来よう」というトウマ。
・玉拾いを少しだけやって、部活を終えるナツキ。

特にナツキはみなみけへトウマの帰宅時間の件での相談話も含めて
ほさかと同じぐらい変なキャラ立てがされていて、新しい鉱脈を発見したかのようだった。
ほさかの出番は少なかったも、あえて安易に頼らなかった感じがして好感持てた。

もう一つはトウマが主役級へ昇格したことだ。おかえりでは毎回のように
みなみけへ入り浸るなど、話の殆どに絡んでいった印象があった。
トウマは好きだったので、こうした展開は単純に嬉しかった。

作画的にも細田直人参加のサプライズもあって、絵的にも楽しめる回があったのも嬉しい。

私はみなみけ1期が凄く好きなのだが、おかわりもそれに負けてないぐらいの
面白いお話を提供してくれたので、凄く楽しめた。
というか、みなみけのあのまったり感が非常に相性が良いんだなぁとわかった。
あれぐらいのんびりとした世界で暮らして見たくなるほどに。
4期目を期待しながら、スタッフの皆様ありがとうございました。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2009/03/30 10:32 ] みなみけ | TB(59) | CM(0)

みなみけ おかえり 12話「あったかい所」【感想】【細田直人】 

みなみけおかえり、いつもは作画レベルが決して高くはないのだが
今回はAパートが細田直人の作画監督・一人原画ということもあり
非常に可愛い絵柄で、エロス溢れるエキセントリックな動きを堪能できた。
僕はこの絵柄、本当に好きですね!!

今回はお話より絵に注力がいった、みなみけでも珍しい鑑賞をする回になった。

1237739771383_R1.jpgtv1237740140668_R1.jpg
tv1237740123589_R1.jpgtv1237740129001_R1.jpg

mina24_R1.jpgmina24-3_R1.jpg
mina24-2_R1.jpgmina24-4_R1.jpg

B・Cパートはは友岡新平氏の作画監督・一人原画、多少作監補佐とかはいたが。
目の描き込み方がセキレイだったのが面白かった。
ただ時々、悪い絵が結構混ざっていたのが残念。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2009/03/23 02:32 ] みなみけ | TB(61) | CM(0)

みなみけ おかえり 10話「態度には」【感想】 

今回はトウマがメインのエピソード多し。

最後のナツキメインのエピソードがキモくて面白かった。
ナツキは笑うと怖いし、気持ち悪いし(これは保坂の影響jか?)
最後にはトウマがいるというオチ。これはヒドイ・・・。

今度のみなみけ、最初はネタの面白さがまぁまぁの印象だったが
段々エピソードの解釈や演出が慣れたのか面白くなってきたなぁ。
最初のみなみけもネタがシュールで面白かったが、
おかえりも中々面白くなってきたので、見る甲斐があるというものだ。


このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2009/03/09 23:46 ] みなみけ | TB(5) | CM(0)

みなみけ おかえり 8話「法ですよ」【感想】 

今回も面白かった。
人間関係の設定が繊細でそれが機能すると面白いんだよなぁ。
トウマが実は女の子で男の子と勘違いしている人が多いとか。

今回はアツコや吉野といった目立たない方にスポットを当ててた回だった。

缶のふたが開かないような非力さのアピールが男にもてるのかは
知らないが、実際キャラ達がやってみると案外可愛かったりする。

アツコ可愛いなぁ。おどけてて、おとなしめのタイプで。
みなみけ世界でまたお気に入りのキャラが追加だなぁ。
保坂には惚れない方が良いとは思うが・・・。
あとトウマとぶつかった際にわかったけど、巨乳だったのも高ポイント。

吉野さんも活躍。いつもは内田の陰に隠れて目立たないが、
今回は将来魔女になる素質を見せたなぁ。

保坂登場。
またバレー部にナツキが来て、家事で忙しいとか言ってて珍しいなぁと思ったが、
結局、家事の為に玉拾いしただけで部活終っちゃった。
保坂も突っ込まないのでシュールな空間に。
このやりとり個人的に好きだ。

また保坂は例の通りにハルカとの妄想に耽っている有様。
ハルカのポニーテール姿と献身的な態度が可愛い。
何にしてもまだ話した事もないんだよなぁ。
とりあえず頭を叩けば目が覚めることがわかったなぁ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2009/02/23 11:13 ] みなみけ | TB(50) | CM(0)

みなみけ おかえり 7話「オレでよければ」【感想】 

おかえりの中では一番面白かった。

マコちゃんがとにかく可愛い。
チアキの気持ちを知り(マコトに迷惑がかかるから2人3脚の練習する)、
一層張り切るマコちゃんはチアキの練習に付き合う。マコちゃんの態度にチアキも嬉しそう。
しかしマコトの時にチアキに「ついて来い」と言うと、チアキは多少照れながら
「何するんだ」と殴られる始末。この照れが可愛いなぁ。
それにしてもマコちゃん。2つの顔を使い分けるのは難しいね。

この2人3脚の話はマコト・マコちゃん・チアキの繊細な心情表現が面白かった。

ネタ的には最後の話、トウマがカナ達のマグカップをもらったときの
「しっくりくる。しっくりくるー!」に受けてしまった。しっくりきすぎだよ。トウマ。
その後の「早速、牛乳を注いで来よう」にも面白かった。
人の家なのに勝手に飲みに言ってしまうトウマはみなみけに馴染みすぎだ。

その後の藤岡にもマグカップが渡された展開もさらに良い展開だよなぁ。
藤岡はトウマを男だと思っているから勝手に三角関係を想像しているのだろうな。

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2009/02/21 12:44 ] みなみけ | TB(0) | CM(0)

みなみけ おかえり 6話「流してほしい」【感想】 

おかえりの感想は今回が初めて。

今回は夏休みをテーマにした展開。現実の季節とは全く逆である。

最初は海で藤岡がフジオカと関係を持つ展開。
フジオカが見当たらないと困るチアキだが、みんなが思い出した結果
最終的にはカナが藤岡のカバンにフジオカを入れたのが問題だった。
またチアキは藤岡に好印象を持ったのかもしれない。
一方でカナがカレーを振舞っていたが、カナが料理をまともに作ったのは
非常に珍しいのではと思った。

次は夏休みの宿題話。内田が全く夏休みに南家に入り浸っていたのに
全くやる気を出さないのが良くない。でも最後は写せてよかった。
そしてマコちゃん登場。やっと出てきたかという感じ。
やはりマコちゃん。馬鹿なので宿題こなせないみたいだ。
マコちゃんの可愛さと男っぽい服装が全く合っていない所が面白かった。

最後は秋の食べ物の話。チアキとカナのスクール水着姿を堪能できた。
夏場はカナのいたずらに散々やられたチアキが
秋になったらカナに仕返ししてやるぞ的な展開になったのが面白かった。

休みだからか。いろんな面子が南家に集まる状況がにぎやかで良かった。

個人的にはトウマ、チアキ、マコちゃんの順番で好き。
おかえりはトウマが完全レギュラーになったのが嬉しい。
ただ人の家であそこまで飯を気軽に食べてくるトウマは凄いと思う。

後、忘れていけないのは保坂。今回、保坂出番ないなぁ。
夏休み期間では中々接点無いから仕方ないか。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2009/02/09 02:16 ] みなみけ | TB(68) | CM(0)

みなみけ おかわり13話 

ハルカが留学?
それを知ったカナとチアキは・・・。

普通に締めくくった最終回だった。
カナが物凄く良い奴になっていたのが良かった。
最後に「経験値上昇中」流してくれたのは良い選曲だった。
しかし最後にチアキが壁をすり抜けていた、致命的なミスが。
正直、よあけなのキャベツ並にひどい。

おかわりのまとめ。
フユキが良くなかった。これに尽きる。
彼で何をしたかったのかがわからないのが最大の問題。
それも最初から最後まで。良いキャラに持っていくわけでも無かったし。
僕の中では彼がいない方が安心して見れた。

後は黒モブが悪い意味で目について違和感があったのが残念。

ちょっと作品としては迷走気味だった印象を受けるなぁ。
絵柄の変化はすぐに慣れたけど、
話の作りというかネタの仕込が前期の方が上手かった。保坂の扱いとか。
なんにしてもフユキがいなければ、そんなに前期とも見劣りしないと思う。

まぁ制作会社が前期・後期でそれぞれ受け持つ事になった本作品のあり方は
今後のアニメの制作スタイルに影響を与えるとは思う。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2008/03/31 22:08 ] みなみけ | TB(20) | CM(0)

みなみけ おかわり 11話 

ハルカが清掃に出たくない為に嘘を付いた事で嘘の上塗りをする羽目に。
最後になってくるとカナはまさに狼少年になってしまったなぁ。

冬馬が女子制服を着てて、驚く藤岡に早く気づけとか思った。
風呂で落ち込む冬馬がものすごくツボだった。
その後、藤岡を脱がそうとしたカナ。藤岡上半身脱いでしまってたなぁ。

最近は本編と短編に分け、短編を良い感じで纏め、
良い塩梅で落とそうとしてるのだなぁと感じた。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2008/03/18 00:23 ] みなみけ | TB(0) | CM(0)

みなみけ おかわり 10話 

ハラミと花見を聞き違えたチアキが花見に行きたいという流れから
いつものメンバーを集めて、実際にお花見に行くという話。
さらに焼肉をするため、ハルカのグループは家で準備を。

保坂は藤岡とすれ違っていたが、いきなり孫氏の兵法を諳んじていたのが
いきなりいきなりで面白かったなぁ。ハルカへの作戦なのか。
そして藤岡は冬馬を男、マコちゃんを女の子としてしか見てない。

速水先輩からもらった謎のジュース、たぶん酒なんだろけど
(酒とわかるようにすると表現規制かかるから)
結局全員飲んじゃったなぁ。飲んだ各人の反応面白すぎたなぁ。
マコちゃんは本当に女の子になるし、内田はボーっとしてるし、冬馬は泣き上戸に。
それぞれの意外な一面が見られたというか。マコちゃんは本当に女の子かもね。

花見の話が終わってからのカップラーメンの話は中々に秀逸。
ハルカの優しさが伝わると物凄く話が引き締まる感じだ。
おかわりになってからこういった良い感じの話は始めてだったような。
みないけは淡々とした日常を描く話だという事を再認識できた。

マコトが久しぶりに登場していたが、少し出ていただけで邪魔にはなっていなかった。
出てきても良いのだけれど、活躍してほしいのだよなぁ。良い方向にね。
ただキャラの層が厚いので、活躍の余地が無いのだけどね。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2008/03/10 08:03 ] みなみけ | TB(49) | CM(0)

みなみけ おかわり 9話 

カナが次の夕食を予知夢するとチアキに宣言するが。
その日、マコト含めたチアキの友人一同がみなみけに。
そしてマコちゃんがマコちゃんを止めたい話に。
またハルカは先生から留学の話を進められる。

チアキの頭のホイップが2つに。性格だけでなくビジュアルも変わったチアキだった。

今回一番引っ掛かったのは、シュウイチの存在。
久しぶりの登場だが、必然性が無く唐突間が否めない。
推測だけど、元々本当はシュウイチではなくてフユキだったのでは。
フユキはすごく不評だから降板させられ、シュウイチに変えたのではと思う。
まぁシュウイチも出てきた割にはあんまし面白さに貢献できてなかった。

今回は保坂頑張ってた。保坂のテーマも流れてたし。
かなり頑張ってたけど、やはり前シリーズの方が使い方が上手。
でも全体的に上向いてきた感じ。普通に面白くなってきた。
ここ2回は前シリーズの良い所を取り入れようとしてる気がする。

ただ黒塗りのキャラは正直作品世界をぶち壊してる気がする。
デザインの省力化で効率的にしたいのはわかるけど。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2008/03/03 22:00 ] みなみけ | TB(10) | CM(0)

みなみけ おかわり 8話 

みんなでプールに行く回。
それにしてもみんなで遠出すると、絶対道に迷うなぁ。

かなづちなチアキが可愛かった。
ハルカはずっと寝てたが、いったい何しにきたのだろう。

今回はフユキがいなくて、本当に安心して見られた。
フユキが登場しないと、マコちゃんや冬馬の出番が多くなって面白くなる。
マコちゃんや冬馬の方が作品に貢献できるキャラですね。
それにしても、前も言ったが、マコちゃんと冬馬の倒錯性はすごいと思う。
プールに行くというシチュエーションだけで、話が転がせるからなぁ。

ほさかの使い方をもっと上手くしてほしいのは贅沢な願望か。
プールの道具を貸す係りになってたのはちょっとよかったが。
ほさかの扱いに関しては前シリーズは神だったと思う。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2008/03/03 21:23 ] みなみけ | TB(0) | CM(0)

みなみけ おかわり 7話 

みんなでバレンタインのチョコを作るぞっていう回。

マコちゃんやトウマといったキャラが久しぶりに出てきて楽しかった。
僕はみなみけではこの二人が凄く好きなんだろうなぁ。

作品の癌にすらなっているフユキもちょっと出ていて、
出てる部分はあんまし面白くなかったが
本筋に絡んでこなかったので、何とかスルーできた。

フユキが良い意味で活躍しなかったので、
あぁ何かおかわりじゃないみなみけが見られた感じだった。

今後もこんな感じの展開でいいのではと思ってしまう。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2008/02/18 23:40 ] みなみけ | TB(3) | CM(0)

みなみけ おかわり6話 

雪が降り南家が停電。
雪風呂のサービスシーンはまぁまぁ。

フユキが出れば出るほど、作品内のテンションが下がると言うか。
喋っても行動しても愉快な方向にいかないよなあ。
改めてこのキャラを使って何がしたいのかは気になる。
チアキのツッコミが多少の溜飲を下げるとはいえ。
最後の方でいいキャラ扱いさせるための伏線なのかなぁ。

でも見てる側は面白いキャラたちの日常が見たいので
フユキにこだわってほしくないんだよなぁ。というのが本音。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2008/02/11 08:05 ] みなみけ | トラックバック(-) | CM(0)

みなみけおかわり 5話 

今回はカナとチアキがハルカのネックレスを壊してしまい、
さてどう誤魔化すかという話し。

前半はチアキとカナの悪戦苦闘ぶりが面白かったけど
後半の展開はちょっとしらけ気味な感じ。
カナが回りに迷惑をかけてるだけの話しで微妙。
ネタ的に面白ければ、ギリ成立するが、そういう事も無いし。

ほさかの使い方もあんましなってないし。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2008/02/04 22:34 ] みなみけ | トラックバック(-) | CM(0)

みなみけ おかわり 4話 

はじめて書く、おかわりの感想がこの回からスタートとは。

新キャラが投入sれた、キャラ総出でごみ拾いの回。

正直 面白くなかった。
新キャラの存在意義がよくわからない。
教訓とも思えないし。不愉快な存在として描写されてた。
今まで出てきたキャラは、何か面白い点を持って
作品を盛り上げてきただけに。

さらに春香ねぇさまのキャラもかなり違うし。
ただの怒りキャラでは魅力的ではないというか。
唯一面白かったのは、ほさかが役員側で参加してた事だけ。

絵が変わっても許容できるけど、
話しがつまらないと許容できないですねぇ。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2008/02/04 00:07 ] みなみけ | トラックバック(-) | CM(0)

みなみけ13話 最終回 

最終回。
だからといって気負わず、今までの展開を貫き通した男気ある最終回。

保坂に始まり保坂で終わる展開。
スタッフも保坂にノリノリだったのが伝わってきた。

ゆるーく、ローテンションでありながら
僕個人的の笑いのツボに引っ掛かった作品だなぁと。
これはスタッフが変わってしまう「おかわり」には引き継げないので悲しい。

まぁ違う作品には違う楽しみを見出さないといけないだろう。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2008/01/20 01:21 ] みなみけ | トラックバック(-) | CM(0)

【南冬馬】みなみけ11話「となりの南さん」【保坂】 

みなみけ11話の感想。とりあえずあらすじ。
となりの南家が三姉妹の南家に興味を持ちはじめ、
南アキラが南三姉妹家に偵察へ行く事へ。

冬馬が男っぽいのは兄弟が全員男だったからなのね。

ハルカ電話越しだと、声低すぎ。笑ったwww

アキラは藤岡に一方的に敵意を持ったみたいだ。
アキラはリコが好み。
リコは藤岡が好き。
藤岡はカナが好き。
カナは何もない。
この連鎖がめんどくさいって事なんだけど。

チアキは山田と名づけた石をずっと蹴りながら帰宅してたけど
こういう行為って子供の時に僕もやってましたね。
なんで子供の頃は石を蹴って帰るだけで楽しいのだろう。
しかし結局山田はカナの所為で元の山田建設の車へ。
この石を蹴る行為の目的が失敗した時は悲しいよね。
チアキの落ち込みぶりはよくわかるよ。

冬馬のアニキ(ナツキ)が保坂(バレー部)に勧誘されてる・・・。
なんで保坂はいつもワイシャツを肌蹴させてるんだ。
保坂とナツキの弁当と食事をめぐる会話はシュールすぎて面白い。
ローテンションでシュールな会話と言うのが個人的には好み。

ハルカはナツキをめっちゃぶん殴っているし。
そしてナツキが南家に。ハルカの寝方も凄かったが、
ハルカ、ナツキを胸元で挑発しすぎ。ナツキ古傷再発って。血が出すぎ。


今回は男だらけのもう一つの南家の登場によって、話しがさらに重層的に。
ただもうひとつの南家はまだパンチの効いたキャラはいないかなぁ。
冬馬が一番キャラ立ちそうな感じがしそう。
期待なのは自らかっこいいと言ってた一番上の兄貴かも。

ただみなみけ自体は2クールあるけど、2クール目はスタッフ総とっかえで
たぶん1クール目の雰囲気と別になってしまいそうでそれは悲しい。
今までの雰囲気結構好きなので。キャラ絵も好みで言えば1クールの方が好きですね。
現スタッフでどこまで出来るのかに期待してます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2007/12/17 02:04 ] みなみけ | TB(63) | CM(0)

【南冬馬】みなみけ10話「おとこのこ×おんなのこ」【トウマ】 

南冬馬、通称トウマが登場。男の子っぽい女の子。
サブタイの意味はそういう事だったのか。
声優もキングレコード作品らしく、水城奈々。
男っぽい演技の水城奈々を聞いたこと無くて新鮮だ。
そのトウマはチアキに言いくるめられ、チアキの弟分に。
誕生日、トウマのほうがチアキよりも早いみたいなのに。
チアキの弁に負けたといった所。

そしてトウマが南家に。チアキは姉二人にトウマを
設定上、女という事で説明。
男っぽすぎるトウマの態度にカナは信じなかったが
トウマを脱がし、チアキよりも女なんだと納得する。

一方で男の子なのに女の子の設定のマコちゃんは
ハルカやチアキに「男」宣言するも、それを
男になります宣言として受け取られてしまい全く信じてもらえなかった。
マコトはチアキに学校で「俺は男です」宣言するも
男の格好でそれを言っても全くもって仕方ない。

今回はチアキの馬鹿野郎発言や足蹴りなど
チアキの強気の姿勢が沢山垣間見えて激しく萌えます。

トウマやマコちゃんといった、性別が逆転している設定の
キャラが多いのに、倒錯性を極力排除された感じで見やすいなぁ。
子供の時に確かにそういう感じの奴がいてもおかしく無いかもしれない。
二次成長前の話だけど。それを過ぎたらまぁ無理な話ではある。

この性別ネタは緊張感も高く発展性もあるので、保坂とのネタと合わせて
二本柱になって話を盛り上げてほしいなぁとか思ったけど
このアニメ一応1クールなのね。2クール目はスタッフ一新なんだよなぁ。
ちょっと残念。2クール目もこの流れを引き継ぐのかなぁ。

最後に二ノ宮君、先生のマジックがちょっと面白かった。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2007/12/10 02:07 ] みなみけ | TB(59) | CM(6)

みなみけ9話「3姉妹日和」 

ハルカが休講。
他の二人はいつもの日常。
基本的にサブタイ通り今回は3人メインの話。
まぁ基本的にそうなんだけど、前回が保坂メインだったので
元に戻ってきたような感じがする。

チアキの馬鹿なカナに対する思いについて。
チアキにけちょんけちょんにされるカナ。
カナは散々な言われようだ。馬鹿野郎に思いの丈を詰めていたなんて。
そしてチアキが万の言葉を用いてカナの馬鹿さ加減のレポートを仕上げるとは。
やりすぎだよチアキと思いつつも、カナにはさっぱり応えていないように見えたが。

Bパートになるとカナが風邪を引く。馬鹿も風邪をひくのか。
しかしチアキのおちょくりであっという間にカナの風邪が治る。

ハルカのチアキ制服姿は初めてでもあるが、中々可愛かった。
黒ハルカが今回は顕著に出てきてましたね。
リアルタッチと合間って中々怖い。

最後は3姉妹がお互い結束を強めるという感じの
ちょっと違った感じの終わり方をしてびっくり。
みなみけらしいのかがよくわからないけど、
ほっとする終わり方だった。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2007/12/03 02:06 ] みなみけ | TB(44) | CM(0)

みなみけ8話「ほさか」 

ほさかに始まり、ほさかに終わる。
そんな感じの話し。

ほさかの
「彼女がもしカラスは白いと言ったなら、俺は世界中のカラスを白く染めよう!」
これは名台詞だけど、余りに余りだ。

あとほさかはやたら肌けてた。
特にほさか妄想中で、肌けたまま魚を抱きしめる絵は面白かった。
中々これは上手く面白さに消化してるなぁと。

他のサイトやブログさん見てもほさかは評判いいですね。
作品のバランスさえ崩しかねない、
クラッシャーぶりを発揮している所がいいのかも。
あまりに突出してますけど。

僕のほさかの印象
ほさかは誰の話しも聞いていない。
ルックスはあの作品上では良い扱いを受けているようだ。
でもあの妄想癖で全てをぶち壊している。

後半のカナとチアキのフーセンガムの話しも中々良かった。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2007/12/02 09:50 ] みなみけ | TB(4) | CM(0)

みなみけ7話 

タケルってどういう親戚?
カナの発言が厳しすぎる。

タケルはみなみけ三姉妹と従兄弟なのね。

先生と二宮君の展開、先週車にはねられたと思ったら
今週も撥ねられる展開に。しかも医師が「車よ止まれ」って言って
正面に立ちはだかったのに、車は路面がすべり医師を避けて
先生と二宮君に衝突。2週連続撥ねられるドラマって。
劇中劇がここまでシュールだと面白すぎる。

番長、南ハルカ伝説だったのね。
「セクハラ数学教師に花瓶をぶつける」
そしてクラス委員長から番長に昇格してしまったハルカ・・・。
それが先生に間違った形で伝わり、ハルカに番長探しを頼む変な展開に。
話を逸らそうといきなり手相占いを始めるのだが、
それが変な方向に進んでしまう感じに。
そして担任に花瓶をまたぶつけてしまうオチ。

ハルカもカナもチアキも可愛いなぁ。
好みで言うと、チアキ>カナ>ハルカなんですけど。

チアキの喋り方が好きですね。カナはバカな所が良い。
茅原実理の演技は本当に天上天下を頃から比べると
格段に上がってるなぁという印象を受けるなぁ。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2007/11/19 02:07 ] みなみけ | TB(48) | CM(0)

【チアキ】みなみけ5話「海に行こうよ」【カナ】  

11月なのに水着回。

水着が着られないときに「成長したから」っていう理由は
10代だけに言える特権だよなぁ。
その時、水着への着替えシーンはエロかった。

しかし天候は何日も雨模様。当日も雨になってしまうのか!
そこでハルカとカナがチアキをチアキがてるてる坊主に。
実際の人間を吊り下げるとビジュアル的にシュールだ。ハルカも中々にSっぽい。
さらに雨雲と交渉して本当に退散させるチアキは凄かった。

そして当日。
ハルカのみ、露出度の激しい水着に抵抗し、
カナとチアキが太陽と北風に扮して、脱がそうとする所、
カナが内田さんが精巧に作った、砂の城を踏み潰す様が面白かった。

結局カナはこの後ハルカの服を脱がせられず、
チアキにもスルーされ、評価がストップ安と思いきや瞬く間に復活。
その時、片方だけ捨てられたビーチサンダルの描写が良かったなぁ。

日常描写の中にアニメらしいお約束事を含みつつ、
リアリティも確保されてるので、見やすいなぁと思う。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2007/11/05 11:07 ] みなみけ | TB(61) | CM(0)

【チアキ】みなみけ4話「恋もよう」【カナ】 

実況風味に書いてみる。

おじさんが振られ、みなみけへ慰めに来る所からスタート。

チアキの着替えエロ過ぎ。と感心してたら、
カナのズボンが脱げた!!着脱が激しい回だ。

そしておじさんは一回元カノから電話もらったが、結局駄目で・・・。

カナは何回もスカート掴んでばかりで、今回は本当に着脱が激しそう。

プリンを買いに行くのを賭けて、チアキとカナが勝負したゲーム「先生と二宮くん」。
様々なゲームが入っていて、2D格ゲーやらバイオハザードやら
ドラクエやらで
何故か、二宮くんがどのゲームでも死んで・・・。
最後の落ちは「先生」「二宮くん」・・・・の連続。これの連続は余りにシュールだった。

保坂先輩、ハルカに子供がいると思い込むなんて。
この作品に出てくる男はみんなアホ過ぎて笑える。
しかも妄想具合が激しすぎる。
かっこいいビジュアルして行動が変なので落差が大きい。
「パパと呼べ」・・・・か。

絵コンテにアミノテツロー。こうした作品に参加するのは珍しいなぁ。

リアル絵柄と普通の絵柄の使い分けで、緩急がついてるのが、面白さに繋がってるね。
絵柄の可愛さが際立ってるし、決して動いてないわけではないので
アニメとして非常に楽しめる良作になりつつあるなぁ。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2007/10/29 02:25 ] みなみけ | TB(66) | CM(0)

みなみけ3話「球蹴り番長再び」 

テスト勝負するカナ。
平均点はともかく英語も国語もまぁ60点台だからまぁそれなりなんじゃないの。
本当にバカな子では無いのだなぁと思いつつ、
改竄5回もしながら、負けたのは本当にバカらしいというか。

家帰っても、カナはチアキとの小競り合いで牛乳飲み干して腹壊し、
そしてまずいクリームシチューを作ると。どうしようもないなぁ。
まぁカナ中心の展開が多いなぁ。

まぁお笑い的に言えば
カナ=ボケ チアキ=ツッコミ だからねぇ。
カナが話しを進めて、チアキが突っ込む感じの
パターンができてるんですね。

Bパート
番長に告白されたカナ。
カナのフットワークいいなぁ。

カナの番長に対する誤解っぷりがいいなぁ。

激しく動くわけではないけど、
抑制のとれた上手い感じな作画が好感触。
あとは最近パロディ色の強いアニメが多い中
普通にネタを作ってる所が好感できる。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2007/10/22 01:58 ] みなみけ | TB(59) | CM(0)

みなみけ2話 

相変わらず、演出の妙というかレイアウトが面白い作品だなぁ。
凝ったレイアウトを仕掛けてくるので、ただのまったり話でも
ちゃんと見られる作りになってるのは立派。

話のネタの振り・展開・落とし方が僕好みというか。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2007/10/17 22:29 ] みなみけ | TB(1) | CM(0)

みなみけ 1話「南さん家の三姉妹」 

普通に面白かった。

カナがチアキにキスを迫り、家中で暴れまわるシーンや
カナが空中に舞う所など、アクションにかなりの尺が割かれていて
動きで見せてくれる所が多々あって、見ていて飽きなかった。
カメラもガンガン回したりしてその辺りの心意気が良かった。
またアクションが加わる事で、カナのバカさ加減が良い意味で増幅されるのも良かった。

喋る時、口の形がスライムになるのが特徴なんだなぁと思ったり。
途中で入るリアル調の絵柄等も含めて、話よりもビジュアルで
攻めていこうとする意志を感じられたのが面白さに繋がったかな。

女の子の日常まったりものといえば、苺ましまろやらき☆すたが思い浮かんだけど、
スターチャイルドが手がけると、こうなるんだなぁって思った。
スタチャの色は確かにあるなぁとか思った。特に主題歌とか声優とかは特にね。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2007/10/08 11:08 ] みなみけ | TB(66) | CM(3)