カテゴリー  [俺、ツインテールになります。 ]

「俺、ツインテールになります。」の山根火花 

「俺、ツインテールになります。」が1話が面白かった。

変身後の物語の運び方、敵戦闘員の存在
アクションの方向性と合わせて、特撮っぽい仕上がりになっていた。

一方で

oretui001.jpg

テイルレッドが勇者パース(あるいはサンライズパース)を
披露するなど、ケレン味ある絵も見せていた。

これら特撮っぽい仕上がり、勇者パースは
おそらく本作のアクション監督である山根まさひろ(理宏)さんのディレクションだろう。

勇者シリーズのメカアニメーターといえば大張正巳さんが有名であるが
山根さんも「勇者特急マイトガイン」「勇者警察ジェイデッカー」では
チーフメカ作画監督を担当し、他の勇者シリーズにも参加している
勇者シリーズのメカを語るに欠かせない方だ。

山根さんは特撮ものの「天体戦士サンレッド」にも参加し
ヒーローとメカのかっこよさを追求される方でもある。

そんな山根さんはメカの合体や変身時の瞬間のアクションに
火花のようなエフェクトを施す作画が目立つ印象。

oretui000.jpg

こういう火花が、画面にさらなる見栄えを与えてくれる。
もし無くなってしまうと、画面的には物足りなくなってしまうだろう。

oretui0.jpg

上記のように「勇者特急マイトガイン」の合体シーンでも
同様の火花のようなエフェクトを見ることができる。
他にも「勇者警察ジェイデッカー」「魔法騎士レイアース」でも
これに近いエフェクトを見ることができる。

「俺、ツインテールになります。」は山根さんが参加しているのを
知っていたので、どういうアクションをするのかと思っていたら
山根さんらしいアクションを見せていたので、安心した。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly