スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ゼロの使い魔~三美姫の輪舞~ 第11話「アーハンブラの虜」 

21343_R.jpg

タバサがアーハンブラ城へ囚われているとの情報を得た才人達。
城の見張りを眠らせる為に兵士に睡眠薬の酒を呑ませる作戦に。

今回も色仕掛けで兵士を眠らせる作戦をやっておりますが、
ゼロ魔、正直原作読んだこと無いのでアニメオリジナルなのかもしれないですが
この作品って女性キャラが色仕掛けをするのに殆ど抵抗無い所が面白いなぁと。
というかノリノリでやってますしね。

ティファニアの胸の揺れ具合が凄まじかった

34656_R.jpg


今回はルイズに入れ込んだ男爵が面白かった。
この世界の男はみんな巨乳系がお好きな傾向が顕著だったからねぇ。
珍しい性癖に見えてしまったよ。
一方のルイズも男爵に仕込ませる眠り薬を胸に挟もうとしたが
挟める胸も無いなんてていう話。結局才人達と一緒に倒してしまったとさ。

ビターシャルとのバトルもあったけど、特に苦戦することも無く
ルイズと才人の連携で勝利。ビターシャルの攻撃を才人が防ぐシーンがちょっと良かった。

最後にタバサを救出。そして敵の王様はどうでてくるのか?

来週で最終回みたいですが、キッズステーションで最終話が放送中止になってから
他の放映局もそれにならってますね。来週だけでは終わらないのかも。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
スポンサーサイト
[ 2008/09/15 16:15 ] ゼロの使い魔 | TB(47) | CM(1)

ゼロの使い魔~三美姫の輪舞~ 第10話「国境の峠」 

89_R.jpg

タバサ救出に脱獄してまで向かう才人達。
アンリエッタは国境の守りと固めようとする。

見所は国境を抜けるために変装することになったのだが、
その変装(仮装)のお披露目かな。ルイズが物凄く目立たないが
ティファニアとイルククゥは可愛かった。

今回の焦点はルイズが前回でシュバリエの地位返上をしたため
貴族ではなくなり、家族と絶縁状態になった怯え。
今までの流れから別にこの事で才人が変わるはずもないのにと思うが。
彼女も状況状況におうじて自分の心境を変化しちゃうタイプだなぁと。
ただ今回は足をくじいたルイズに才人が優しくしてくれたのが救いか。

敵側も何かしら完成させたみたいで、タバサも風雲急を告げる。

しかし国境警備も甘かったなぁ。変装で楽々クリア。緊張感に欠けるというか。

シエスタの絶対領域はエロいですなぁ。太もものムチムチ感がたまらない。

5_R.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2008/09/08 13:26 ] ゼロの使い魔 | TB(49) | CM(0)

ゼロの使い魔~三美姫の輪舞~ 第3話「英雄のおかえり」 

118_R.jpg


ルイズが比較的おとなしい珍しい回です。

ティファニアを連れ王国へ戻る才人達。
アンリエッタに報告をし、シュヴァリエの位を受ける才人。
しかし敵側が言っていた「もう一人の虚無の使い手」は誰なのか?

今回は特に話の進展も無くゆったりとした回だった、
前シリーズから何故才人が助かった理由がわかったのと
話的には夜の才人とティファニアの会話ぐらいがメインでしたね。

才人が助かったのは、既に死んでいた状態だったがり
デルフリンガーが森まで転送したからだった。

ハーフエルフなティファニアは才人に魔法を使えると言う。
この流れの申告だと「もう一人の使い手」は彼女なんですかねぇ。
またアンリエッタの従姉妹ということも判明。
今回はティファニアのキャラ設定の紹介がメインだったのかも。
そして前回に続き、バストレボリューションを見せつけてくれた。

またシエスタが正式に才人に仕えるメイドになりました。
お邪魔虫の存在にルイズは悔しがりますが、女王様の命ならば仕方ない。
シエスタ可愛いですよ。才人ラブラブで一途な所が。
僕的なランキングは今の所、シエスタ>タバサ>ルイズ>ティファニアかな。

学院に戻った才人達を待ち受けていたのは大歓迎だった。
ここで一気にコメディ展開となる。
ウンディーネ騎士隊が編成され、才人は副隊長に。みんなで胴上げして終了。
なんかオチがつけられなかったから、強引な展開で終わらせた感じ。


よくある指摘ですが
才人(日野聡) ルイズ(釘宮理恵) ティファニア(能登麻美子) アンリエッタ(川澄綾子)
の4人が並ぶと別の世界で学園バトルものが出来そうですな。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2008/07/21 10:23 ] ゼロの使い魔 | TB(54) | CM(0)

ゼロの使い魔~三美姫の輪舞~ 第2話 森の妖精【バストレボリューション】 

アンリエッタの命令で不思議な力を持つ
妖精を探す旅をする事になったルイズと才人。
シエスタと合流後、そして森でティファニアを発見する。

シエスタが何故かネギを持っている所に初音ミクの影響を感じてしまった。
そしてシエスタの才人へのアタックが凄い。そんなに近づかなくても・・・。

前半から中盤まではずっとおっぱいのお話。
シエスタそしてティファニアとおっぱいがさらなるおっぱいを呼ぶというか。
ルイズは貧乳、シエスタは巨乳、ティファニア(能登)は爆乳と綺麗にバランス取れてる。
ティファニアの胸の存在感は凄すぎ。胸に嫉妬するルイズが可愛らしいのだが
ティファニアの胸を揉んでる所が、真っ黒になっていて、逆にそれがエロかった。
しかしルイズ胸揉みすぎでしょう。しかも始めてあった人なのに。
そしてそんなルイズを演じる釘宮ボイスの破壊力は本当に抜群ですな。

前半から最召還に成功したシーンは話的には良かったなぁ。
前半から同じ使い魔は召還できない所をアピールしつつ、
それでもルイズは才人を召還したいという流れで
ルイズが襲われるという状況での再召喚ですから。
ビジュアル的には普通だけど、流れが良かったので盛り上がった。
また才人がルイズの危機を察知できるのは偉い。

あとフェンリルがルイズとシエスタをひん剥いたのはもっと偉い。

今回、敵側が探していた虚無の使い手は誰か。
ルイズ以外にはシエスタ、ティファニア、アニエスに才人が近くに。
まぁティファニアなんですかねぇ。まぁ敵側もルイズが知らないって
言ってるのなら見逃してもいいのにとか思ってしまう(笑)。

本当に真っ当なキャラクター主導のアニメで、非常に見やすい。
キャラが丁寧に作りこまれているのと、声優さんが3期目なので
非常に掛け合いが慣れているというのも大きな強み。

作画も激しく動いてはいなかったけど、綺麗な絵柄で
キャラの芝居を見ている分には何も問題なく楽しめた。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2008/07/14 11:55 ] ゼロの使い魔 | TB(73) | CM(1)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。