FC2ブログ

もしドラ9話「富野由悠季監督登場の巻」(感想) 

mosidora9002.jpg

みなみは、最後で踏ん張りました。
最後まで強く、真摯であろうとします。

この信念が甲子園へ導く原動力なのでしょう!!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/05/06 20:02 ] もしドラ | TB(7) | CM(0)

(ゆきあつマジ天使)あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第4話 「白いリボンのワンピースの男の娘」 感想 

anohana4000.jpg

三つ編みでおさげな、あなるちゃん!
今回はこれが見られて幸せ。
あなるちゃんの魅力は天をも貫く!!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

もしドラ 8話「みなみはマネジメントのあるべき姿を考えた」(感想) 

mosidora8000.jpg

みなみに訪れる最大の試練。
マネジメントで解決できるのでしょうか?

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/05/05 11:31 ] もしドラ | TB(12) | CM(0)

もしドラ 7話「組織は努力ではなく成果に目を向けさせなければならない」(感想) 

mosidora7002.jpg

程高強いなぁと思いました。
マネジメントが功を奏した結果です。

今回は過程と結果について考えさせられるお話でした。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/05/04 07:28 ] もしドラ | TB(12) | CM(0)

戦国乙女 5話「歴史女体化ジャンルを考える」(感想) 

senngokuotome5003.jpg

ヒデヨシのこの顔が面白かった!!
この作品には遊びがあって楽しい、面白い!!


今回は、歴史女体化ジャンルから「戦国乙女」について考えます。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/05/03 13:54 ] 戦国乙女 | TB(19) | CM(0)

もしドラ 6話「組織に大事なのは最大ではなく最適。つまりパレート最適」 

mosidora6001.jpg

キャプテンに任命されて、男泣きする二階君。
部活でユニフォームをもらえると嬉しいですよね。
男泣きしたくなるのもわかります。

 
自分も部活でユニフォームをもらえた時は嬉しかったです。
そんなことを思い出させてくれました。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/05/03 06:52 ] もしドラ | TB(13) | CM(0)

花咲くいろは 第5話 「涙の板前慕情」「ホビロン対ホビロン」(感想) 

iroha5003.jpg

緒花の周りでは、色々な騒動が巻き起こります。
彼女が発端の場合もあれば、
周りが起こしている事もある。
何にしても喜翆荘の周りはにぎやかです。

 
あとサブタイトルのつけ方がドラマっぽいですね。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/05/02 00:35 ] 花咲くいろは | TB(85) | CM(0)

アニプレションで「今期アニメのかわいいキャラクター」という記事書きました。 

アニプレッションで

「今期アニメのかわいいキャラクター。」

という記事を書きました。
今季アニメの好きなキャラについて書いた内容になっています。ご覧ください。

とりあえず、今期はAチャンネルの「トオル」がイチオシです!!
 
achannne4004.jpg
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/05/01 23:14 ] アニプレッション | TB(0) | CM(0)

青の祓魔師 3話 「兄より優れた弟は存在しない」(感想) 

感想

今回が初めての視聴です。
「兄と弟」というのは物語の王道なのでしょうね。

よくできた弟、世間的にはダメな兄貴


どうやら主人公奥村燐は世間的にはあんましよく見られていません。
本人もこの事は自覚しているようですが、
彼にはエクソシストになる信念しかありません。
さらに彼の悪魔という出自が、彼を日陰で生きようとしています。

aonoeku3001.jpg

そんな日陰に生きる奥村燐の弟、奥村雪男は優等生で、
13歳にして祓魔師の称号を得て歴代最年少記録を作っています。
つまり優秀な存在で、世間的には兄より優れた弟です。

aonoeku3000.jpg

そんな兄弟はじじい・父さんの死をめぐって、見解が異なっていたようです。
この事で二人は対立するのですが、兄貴のカッコイイ姿を見て
弟は兄に対しての敬意というか、関係の修復が図られたようです。

この二人の仲を繋いだのは、エクソシストへの想いなのでしょうね。
「自分の為に人が死ぬのを見たくない」
この気持ちがあれば、二人は一緒に戦っていけるのでしょうね。

今回、兄弟の物語が語られましたが、
少年漫画で兄弟の物語が語られる作品といえば
「タッチ」「北斗の拳」「ハガレン」を思い出しますね。
「北斗の拳」でいえば、「兄より優れた弟なぞ存在しない」という名台詞もあります。
また「ハガレン」は、終始兄弟仲がほとんど良かったですが、
この作品では今後どう展開されるのでしょうか、気になるところです。

OPとED曲のイメージ


勝手なイメージですが、OP曲もED曲も
今までのアニメのOP曲・ED曲とは違うイメージ、
平たくいえば、アニソンぽくないというイメージを持ちました。
なので、興味深いと思いましたね。

むしろ、既存に無いアニソンだから映像も含めて
今までとは違うOPやEDを作れるのではないかと思えました。
ちなみにOPは映像とのシンクロが結構見事でカッコよかったですね。
 

まとめ


学校がカッコよかったですね。あんなスゴイ造形をしているのも中々ないですね。

王道少年漫画モノのような展開を見せる作品のようです。
シリーズ構成の山口亮太さんは、王道熱血バトルモノのお話を得意とするだけに
今後のお話面にも期待できそうです。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/05/01 20:05 ] 青の祓魔師 | TB(44) | CM(2)

日常 5話「日常の中にある出崎演出」(感想) 

nitizyou5000.jpg

妊婦ネタ、キター!
はかせのお腹には命(だるま)が詰まっています。
ちなみに妊婦属性は、少しマイナーですが
好きな人はとことん好きな属性のようです。

 
このはかせとなののやり取りは好きですねぇ。ほのぼのします。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/05/01 16:44 ] 日常 | TB(57) | CM(1)

DOGDAYS 5話(感想)「都築真紀さんについて その2」 

dogdays5-1004.jpg

シンクがカッコいいぜ!
 
今回はバトルあり、コンサートありと
大変エンタメ要素の強い回でした。
そして何より作画が好調!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/05/01 09:04 ] DOGDAYS | TB(64) | CM(0)