FC2ブログ
月別アーカイブ  [ 2011年08月 ] 
≪前月 |  2011年08月  | 翌月≫

神様ドォルズ 9話「日向まひるの登場。匡平をめぐる争いはさらに激化」(感想) 

kamido9006.jpg

今回のラストに颯爽と登場した日向まひるさん。
彼女は明らかに匡平を狙っていますね。
日々乃、詩緒、そしてまひる。
3人の匡平を巡る戦いが始まりそうです。


一方のアキは空羽子さんに狙われてしまったようです。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/31 07:44 ] 神様ドォルズ | TB(42) | CM(4)

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 22話「オカリンと莉栖のやり取りが最高でした」(感想) 

syutage22002.jpg

二人の気持ちがつながった瞬間。
しかしその繋がりは、別れる為の繋がり。
世界線の動きはさらに加速しました。


今回、大きな決断をしたオカリンですが、
さらに大きな出来事が待ち構えているようです。
まだまだシュタゲは盛り上がりそうです!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/31 06:58 ] Steins;Gate | TB(63) | CM(0)

ゆるゆり 9話「生徒会長松本りせ登場。西垣先生は爆友募集中」(感想) 

yuruyuri9003.jpg

生徒会長、松本りせさん登場。
言葉は発しているようですが、
視聴者には聞こえない。
そして何より存在感の無さも
あかり以上ではないでしょうか。


上には上がいる事を思い知らされます!!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/30 07:51 ] ゆるゆり | TB(36) | CM(0)

花咲くいろは 22話「決意の片思い」(感想) 

iroha22003.jpg

新しいカップルの誕生は
新しい歴史の始まりでもあり、
違う歴史の幕引きでもあるのでしょうね。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/29 07:34 ] 花咲くいろは | TB(55) | CM(0)

日常 22話「中之条の頑張りが面白かった」(感想) 

nitizyou22-8000.jpg

今回は過剰なネタが盛り沢山!
テンポも良くてとても楽しめました。


なのは相変わらずの鉄板の可愛さ。
でも、今回はゆっこもみおも坂本も中之条も
みんなひどい目にあっていますね…
キャラの犠牲は大きかったと思います。

  
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/28 09:44 ] 日常 | TB(39) | CM(0)

探偵オペラ ミルキィホームズ サマー・スペシャル「さようなら、小衣ちゃん。ロング・グッドバイ・フォーエバーよ永遠に…」(感想) 

milkyspecial003.jpg

今回は明智小衣さんのお話。
アイドルを取るか、警察官を取るか?
彼女の揺れ動く動きを追いかけた佳作です。


それにしても沼田誠也さんは凄い頑張りですね。
物凄く動いていました!
この作品の動きに対する情熱は素晴らしいです!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

まよチキ! 8話「浴衣スバルが最高に可愛い」(感想) 

mayotiki8003.jpg

今回は次郎とスバルの距離が
グッと近くなったお話。
スバルは次郎に対して友達以上の気持ちを
抱いたのでしょうか。

今回も、妄想シーン、肌蹴た姿、入浴シーン、浴衣姿と
何でもアリのサービス満点なお話でしたね。
いつも以上に可愛い絵柄だった部分もあって最高ですね!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/26 07:51 ] まよチキ! | TB(25) | CM(1)

THE IDOLM@STER 8話「あずさ回!彼女の幸せはいつおとずれるのか?あと真のアクションが凄い!」(感想)  

imas8017.jpg

あずささんはいつ結婚できるのでしょうかね。
彼女が幸せを掴むのはまだ先のようです。


そんな今回は徹底してドタバタコメディでした。
なかなか最近ではお目にかかれない展開ですね。
アクションあり、シュールな展開あり、
楽しい楽しい30分間でした。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/26 06:58 ] THE IDOLM@STER | TB(31) | CM(1)

島田紳助引退について(いち松本人志好きからの私見) 

今回は珍しい芸能関係についての記事です。

本当は記事を書くつもりは無かったのですが、
yahooのニュースで島田紳助が松本人志に引退を決意したことを打ち明けた事を知ったとき、
これはやっぱり書かなくてはいけないだろうなぁと感じたので書きます。

紳助と松本人志


昨日、突然の島田紳助の引退宣言。
暴力団との交際によって全ての芸能活動に終止符を打つということです。
この事自体の真相が解明されるかどうかはわかりませんが、
まぁ昨日の会見通りであれば、このまま引退でしょうね。

それはともかく、島田紳助は松本人志に多大な影響を与えた人です。
松本が芸能界に憧れを抱いたのも、漫才ブームの時に見た紳助の漫才があったからこそです。
そしてデビューしてからは、打倒島田紳助を目標に、漫才をやっていたといわれています。
そのためかデビュー直後の、ダウンタウンの漫才は
紳助・竜介のコピー漫才みたいなものもあったようです。

面白いエピソードがあります。
1982年、ダウンタウンが吉本の専門学校生(NSC)時代、
専門学校生全員が、紳助・さんま・オール巨人の前でネタ披露する企画がありました。
見る前に3人は「所詮、専門学校生程度」とタカをくくっていたようですが、
見た後の3人の意見は「一組だけ凄いやつがいる」と意見が一致したそうです。
その一組がダウンタウン(当時は違うコンビ名)だったわけです。

その後、紳助は花月でのダウンタウンの漫才を見て、
「このままでは紳助・竜介はサブロー・シロー、ダウンタウンには勝てない」と
漫才を引退を決意したエピソードはファンの間では有名です。
(一方の松本は「勝つ前に逃げられた」と思ったようです)
そして紳助氏は、評価はされても中々売れないダウンタン・松本人志をサポートし続けます。
つまり松本人志にとっては島田紳助は兄貴分的存在だったわけです。

紳助の目が正しかったのは、その後のダウンタウンの活躍を見ればわかります。

島田洋七→島田紳助→松本人志の系譜


松本人志は島田紳助の影響で芸能界で漫才をやる決意をしましたが
島田紳助は島田洋七を見て、漫才をやる決意をしました。

アニメの製作者にも影響の系譜があります。
例えば手塚治虫や出崎監督・高畑監督の影響を受けて
富野由悠季監督の今の作風があります。

それと同じように、島田紳助は島田洋七の影響、
松本人志は島田紳助の影響の流れがあります。
こうした影響を考えるのはアニメでもお笑いでも面白いと思っています。

まとめ


何が言いたいのかといえば、松本人志が好きだった私としては
松本の兄貴分のこの去り方は正直きついですね。
彼がたまに話していたお笑いの理論は個人的に好きだったこともありますし。

まぁ、松本人志に良い影響を与えたからといっても
この問題とは全然関係ないのでしょうから。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/24 12:43 ] ニュース | TB(0) | CM(1)

神様ドォルズ 8話「日々乃さんの水着回だと思いきや…でもサービス満載!」(感想) 

kamido8005.jpg

詩緒はまた一つ成長しましたね。
確かにまだアキには
案山子との戦いでは勝てませんが
それでも案山子を「人助け」になれると
言ったのは大きな一歩です!


そんな今回はついに日々乃さんの水着姿が見られた回でした。
そしてやはり日々乃さんのおっぱいは揺れませんね…

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/24 07:56 ] 神様ドォルズ | TB(43) | CM(0)

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 21話「まゆしぃの本領発揮。さすがオカリンの正妻!」(感想) 

syutage21003.jpg

まゆしぃの可愛さが全力全開!
オカリンの本妻はやはりまゆしいか?
なんて思っちゃいました!


設定を追いかける話というより、
まゆしぃの心情を中心に描くシュタゲでは珍しい展開でした。
まゆしぃの優しさと、オカリンのどうしても彼女を助けたい気持ち、
さらに助手の献身的な態度も涙腺を刺激しました!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/24 06:50 ] Steins;Gate | TB(59) | CM(0)

ゆるゆり 8話「千歳回。しかも千歳には…がいた!」(感想) 

yuruyuri8-1006.jpg

今回は千歳回ですね。
正確にいえば、
千歳と妹の千鶴のカップリング回です。
まさかまさかの双子設定にビックリです。


それ以上にビックリなのは
あかりが最初以外全く出てこない事ですね。
アッカリーンファンとしては今回はちょっと受難でした。

  
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/23 07:25 ] ゆるゆり | TB(38) | CM(0)

異国迷路のクロワーゼ 8話「カミーユのクロードへの複雑な感情が見えました」(感想) 

kurowa-ze8-1006.jpg

湯音の笑顔は全ての人を幸せにする。
クロードもカミーユもアリスも
みんな湯音の笑顔で幸せになっています。
湯音の可愛さが作品全体を覆ってきました。
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

花咲くいろは 21話「喜翆荘誕生秘話と女将の気持ちに心打たれました」(感想) 

hanairo21-5000.jpg

女将が思い描く喜翆荘の未来は…
喜翆荘の未来である緒花やミンチは
お風呂で恋の衝突を続けていますね。


この作品で一番いい所をかっさらっていくのは、女将ですね。
女将のエピソードは物語に厚みを加えます。
さて、喜翆荘の未来がどうなるかを示唆した今回は
クライマックスへの幕開けとなりそうな感じです。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/22 06:45 ] 花咲くいろは | TB(81) | CM(0)

日常 21話「中村先生が可愛かった」(感想) 

nitizyou20002.jpg

ハカセを見守るなのは、お母さんの表情ですね。
なのは「日常」のお母さんなのかもしれません。


今回は高崎先生が妙に目立っていた印象でした。
とにかく日常は1話内でのコンテンツが多いですね。
ボリューム充実な作品です!!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/21 07:14 ] 日常 | TB(43) | CM(0)

輪るピングドラム 6話「二つのプロジェクトM進行中!」(感想) 

pindora7005.jpg

本当なら、ここにモモカもいたのでしょうね。
今回は荻野目苹果が進める「プロジェクトM」
夏芽真砂子が進める「プロジェクトM」。
二つの計画が進行している事がわかりました。

 
今回は個々の表現が素晴らしくて、
感情が揺さぶられっぱなしでした。
絵的な見どころが満載でとても、満足しています!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/20 07:32 ] 輪るピングドラム | TB(50) | CM(5)

まよチキ! 7話「全員集合の水着回。奏もスバルもマサムネもみんなエロい!」(感想) 

mayotiki7011.jpg

涼月奏さんに誘われて、
やって来たのは海近くの旅館。
そう今回は水着回なのです!
奏さん、スバル、マサムネさん
みんな合わせてエロいです!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/19 07:58 ] まよチキ! | TB(26) | CM(2)

THE IDOLM@STER 7話「やよい回でもあり伊織回。仕事から離れた今回の話もイイね」(感想)  

imas7006.jpg

今回はやよい回と思いきや、
後半では伊織がきっちり締めました。
やよいから伊織に続く今回の話。
伊織はシリーズを通して、
ひいきにされている感じですね。

 
相変わらず、作画が凄いですね。
走り、歩き、細かい芝居が行き届いています。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/19 07:03 ] THE IDOLM@STER | TB(35) | CM(0)

神様ドォルズ 7話「回想回。すべての始まりは先生だった」(感想) 

kamido7008.jpg

匡平とアキの対立には先生の存在がありました。
思春期の少年同士による恋物語。
ふられたものと愛を失ったもの。
神様ドォルズの物語はここから始まりました。


村の外から来た先生の存在は、
村しか知らない匡平ヤアキにとって魅力的だったのでしょうか。
一方で村を知らなかった先生は、それがもとで最悪の悲劇を迎える。
何にしても、この作品の全ての元凶は「村」です。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/17 07:49 ] 神様ドォルズ | TB(43) | CM(4)

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 20話「まゆしぃか、紅莉栖か。究極の選択」(感想) 

syutage20005.jpg
 
オカリンとFBの対峙。
FBの正体は意外なものでした。


さらに物語最後でわかった衝撃の事実。
この作品は引きが上手すぎて、
次回を見たいという気持ちが増幅します。

 
今回を見て思ったのはオカリンは
人がつぎつぎと死んでいくのを受け止められるのでしょうか…

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/17 06:42 ] Steins;Gate | TB(63) | CM(0)

ゆるゆり 7話「新カップリングが目白押し」(感想) 

yuruyuri7-3000.jpg

今回は新しいカップリングの
可能性が示されたお話でした。
アッカリーン×千歳は果たして成立するのか?
それは今後のお楽しみでしょう。

(今回限りで、可能性は低そうだけど)
 
アッカリーンが可愛いから全肯定です!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/16 19:55 ] ゆるゆり | TB(32) | CM(0)

まよチキ! 6話「戦争後にマサムネさんがデレた話でしたね!」(感想) 

mayotiki6004.jpg

マサムネさんがデレデレになりました!
この笑顔は眩しすぎます!
女性恐怖症のわりには、主人公の周りには
着々とヒロインが増え続けています!

 
基本的にはサービスシーン満載で見せていくのが
この作品の方法論なのでしょうかね。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/12 07:50 ] まよチキ! | TB(26) | CM(0)

THE IDOLM@STER 6話「星井美希回。竜宮小町のダンスシーンが半端無いクオリティ!そしてED曲が…」(感想) 

aimasu6009.jpg

今回は空回りしたプロデューサーをフォローした
星井美希さんの活躍が光りましたね。
また竜宮小町のダンスシーンの
クオリティの凄さにも脱帽です!


何よりED曲がついに大本命曲「THE IDOLM@STER」。
流れた時には不覚にも涙してしまいました。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/12 07:00 ] THE IDOLM@STER | TB(32) | CM(0)

神様ドォルズ 6話「日々乃さんのおっぱいは揺れない!」(感想) 」(感想) 

kamido6010.jpg


新キャラと日々乃さんによる詩緒さんの争い。
日々乃さんの下着姿と雨で透けた下着、
二つのサービスシーンを見られた展開でした。
日向桐生のサービスシーンもあるよ!

 
日々乃さんはこの作品のもう一人の主人公なのかもしれませんね。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/10 07:50 ] 神様ドォルズ | TB(55) | CM(0)

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 19話「桐生萌郁回。後藤沙緒里さんの演技が凄かった」(感想) 

syutage19007.jpg

今回はずっとオカリンは超真面目モードです。
桐生萌郁を止める為に、
あんなことやこんなことまで
平気でためらわずに行うオカリン。必死です!

 
今回は桐生萌郁=後藤沙緒里さんの演技が凄かったです。
彼女の演技の新しい鉱脈が発掘されたのではないでしょうか?

 
http://bbog920.blog.fc2.com/blog-entry-35.html
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/10 06:59 ] Steins;Gate | TB(55) | CM(0)

ゆるゆり 6話「黒ちなつの恐怖の紙芝居」(感想) 

yuruyuri6-9000.jpg

結衣と京子が怯えている原因は何でしょう?
今回は見るもおぞましい、
ちなつの愛のお話が繰り広げられます。


今回も紙芝居に粘土遊びに楽しくやっている娯楽部を見ると
彼女達のゆるい日常が微笑ましく見えてきますね。

そしてアッカリーンは、ついに貴重な活躍できる場所さえも
失われつつあります。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/09 07:11 ] ゆるゆり | TB(39) | CM(0)

異国迷路のクロワーゼ 6話「カミーユお姉さま大活躍!」(感想) 

kurowa-ze6-3000.jpg 

カミーユさんの視線の先には
いつもクロードがいます。
カミーユとクロードには
どんな因縁があるのでしょうか?


これはクロード・湯音・カミーユの三角関係?

そして湯音がついに洋服を纏う日が来るとは…
そんな湯音は結局、和服が似合います。
今回は湯音が洋服に着替え、視聴者に眼福なお話でした!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

花咲くいろは19話「ミンチ回。オムライスを巡る仕事と恋の争い」(感想) 

hanairo19-8000.jpg


今回はミンチ回。
仕事と恋を分別つけて働くといってますが
本当のところはどうなのでしょうか?


今回は緒花達のクラスメート達がとにかく可愛い回でした。
これで共学なのですから、男としては夢が広がる学校ですね。
お風呂アリ、こうちゃんの女装姿もあった多彩な内容でした!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/08 06:42 ] 花咲くいろは | TB(84) | CM(0)

ジュエルペットサンシャイン 18話「リューグーランドでイェイッ!」(感想) 

jps18000.jpg

貝娘な花音ちゃんが可愛いですね。
でも話の展開はひどいです!

(最高の褒め言葉です)

結論:面白すぎます!
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

日常 19話「中島みゆきも参戦 プロジェクトX仕立てな日常の79」(感想) 

nitizyou19008.jpg

水上麻衣さんのこの表情は珍しい。
目を真っ黒に塗りつぶすと、
感情を突き放すような表情になりますね。


今回は歌手の中島みゆきさんも
「ヘッドライトテールライト」を引っ提げて日常に参戦します。
まさに今回は「日常」の「プロジェクトX」。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/08/07 07:16 ] 日常 | TB(44) | CM(0)