FC2ブログ
月別アーカイブ  [ 2011年12月 ] 
≪前月 |  2011年12月  | 翌月≫

2011年テレビシリーズアニメ話数単位10選 

去年に続いて、今年も各話単位で10本選んでみました。

ルールは
・1作品につき上限1話
・思いつき順。順位は付けない

以上

それでは!ご紹介します。




① 戦国乙女10話「心中乙女」
脚本:木村暢 絵コンテ・演出:佐藤雄助 作画監督:小林利充・羽坂英則・山田真也

senngokutome10000.jpg

シリーズの中でもクライマックスのエピソード。
好きなのは、ミツヒデがノブナガにキスをするシーン。
炎で燃える中、ミツヒデにキスをするノブナガ。青い海の中で眠っているミツヒデ。
ノブナガの赤と青の色の対比が素晴らしい。さらに赤と青を足すと、
ミツヒデの髪の色である紫になるという演出が素晴らしい。

② 輪るピングドラム18話「だから私のためにいてほしい」
脚本:幾原邦彦・伊神貴世 絵コンテ・演出:山内重保 作画監督:西位輝実

pindora18013.jpg

幾原さんが山内さんに「好きに作って。いくらでも浮いていいから」と
オーダーしたとしか思えないほどの山内ワールド。冒頭のカットから完全にやられました。
感想記事にも書きましたが、モニにキャラの感情を託す演出がこの回でも健在でした。
最終回を選んでも良かったのですが、まぁ単品でも面白い回という事でチョイス。

③ ジュエルペットサンシャイン34話「ミュージカルだよ! イェイッ!」
脚本:金杉弘子 絵コンテ:稲垣隆行 演出:秦義人 作画監督;一川孝久・飯田清貴
 
jps34000.jpg

フラッシュダンスの25話とどっちか迷った挙句こっちにしました。
ミュージカルをやるというのは、色んな意味でハードルが高いのに見事にやってのけました。
上のウンコもそうですが、個々のネタのアイディアも抜群。お笑い的に大好きです。

④ Rio RainbowGate! 13話「レインボーゲート」
脚本:関島眞頼 絵コンテ:阿部雅司・加戸誉夫 演出:長澤剛 
作画監督;大浪太・渡邊政訓・奥谷周子

「世界同時多発ラッキー」で世界を幸せにしたRioは凄かった。
他の作品が代償やら犠牲を経て、何かを掴む話が多い中、
思うがままのラッキーを世界に振りまいたRioはチートでした。


⑤ ゆるゆり 5話「あかりとかミンミンゼミとかなく頃に」
脚本:あおしまたかし 絵コンテ:太田雅彦・工藤利春 演出:工藤利春
作画監督;越智信次、鳥山冬美、山田歩

yuruyuri5-1007.jpg

後半のアッカリーンと千夏が戦う所と、アッカリーンがキスされるシークエンスが好き。


⑥ STAR DRIVER 輝きのタクト 25話「僕たちのアプリボワゼ」
脚本: 絵コンテ:村木靖・五十嵐卓哉 演出:五十嵐卓哉
作画監督;伊藤嘉之 メカ作画監督:阿部慎吾・大塚健

takuto25000.jpg

今年のロボットアニメを語る上で、絶対はずせない回。
鹿間貴裕さん、柿田英樹さん、崎山北斗さん、藤井慎吾さん、arasanさん、牟田口裕基さん、
今石洋之さん、松田宗一郎さん、橋本敬史さん、田中宏紀さん、村木靖さん
ここまでのメンバーを揃えてくるとは、しかも見所沢山。
ザメクがタウバーンを掴むシーンとか、バリパンチとか爆破とか、素晴らしい。

⑦ 君に届け 6話「好意と迷惑」
脚本:金春智子 絵コンテ:藤森カズマ 演出:米林拓 作画監督;萩原弘光・頂真司(補佐)

kimitodo6008.jpg

萩原弘光さんの美麗作画に惚れました。
1期でも萩原さんの作画は良かったらしいですが、
2期から見たので、この回で萩原さんの良さを知りました。
西尾さん、黄瀬さんの参加サプライズもありましたね。

⑧ スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター- 15話
「武神装攻ダイゼンガー」

脚本:竹田裕一郎 絵コンテ:大張正己・西澤晋・大籠之仁
演出:大張正己・大籠之仁 作画監督;奥野浩行・大籠之仁
メカ作監:西井正典・大張正己・山根理宏

suparoboog15-1000.jpg

大張さんと山根さんの共演という事でファンとして嬉しかったです。
この回は、ゼンガーが大張さん、エルザムが山根さんにしか見えない!
二人が好きそうな世界が丸々堪能できる回でした。
この二人はカッコイイロボットがいればイイ!

夢喰いメリー 5話「夢に惑って」
脚本:白根秀樹 絵コンテ・演出:山内重保 作画監督;小林絵実子

yumekuimerry5-3002.jpg

田中さんのアクションに尽きます。

ハートキャッチプリキュア 48話
「地球のため!夢のため!プリキュア最後の変身です!」

脚本:栗山緑 演出:長峯達也・広嶋秀樹 作画監督;馬越嘉彦 

ガシガシアクションをおこなう展開が痺れます。
正直、ここまでアクションをやってもらえれば本望って感じでしたね。 


以上です。10本選ぶのは、結構すんなり決まりましたね。
ただピングドラム最終回までは決定できなかったので、このタイミングになりました。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/31 00:00 ] ニュース | TB(9) | CM(0)

WORKING´!! 13話「シリーズの締めは松本さん!3期に期待!!」(感想) 

working13010.jpg

ワグナリアはみんながいるから楽しい!
今回はぽぷらの受験への悩みから
ぽぷらがワグナリアを辞めちゃうなんて話に発展。
みんなの右往左往ぶりが面白かったです!

また松本さんが大活躍。
シリーズの最後を締めくくるのは松本さんです!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/25 10:46 ] WORKING´!! | TB(51) | CM(0)

Fate/Zero 13話「生殺しな幕引き。3か月間が待ち遠しい!」(感想) 

fatezero13-1000.jpg

セイバー達とキャスターの戦いは3か月後に続く・・・
って本当に待ち遠しいですね!

今回でひとまず放映が終わるFate/Zero。
キャスターと龍之介のやりとり、
ライダーとウェイバーのやり取り、
どちらも虚淵さんが言いたいのは
「人のちっぽけさ、それでも生きる人の美しさ」
これを描くのがFate/Zeroなのです!

 
http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/blog-entry-3716.html
http://blog.livedoor.jp/electro_railgun/archives/51857658.html
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/25 08:14 ] Fate/Zero | TB(77) | CM(1)

THE IDOLM@STER 25話(最終話)「最高の作画のライブシーン、最高の最終回!」(感想)  

aimasusaigo028.jpg

みんな揃ってアイドルマスター!
ライブシーンの作画演出は圧巻の一言!
アニメはお祭り(フェスティバル)であり
観て聴いて楽しい面白いというのが
一番だと思います!

個人的にはオチも面白かったです。
シリーズ通して本当に良かったです!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/23 08:23 ] THE IDOLM@STER | TB(29) | CM(4)

僕は友達が少ない 12話(最終話)「はがないはタカとソラが再び友達になろうとする話」(感想) 

haganaisaigo002.jpg

ショートの夜空は可愛いですね。
これ事だけでアニメのはがないは良かった!

はがないはともだちだった二人が
ふたたび友達になろうとする話なのでしょうね。

最終回、楽しかった隣人部の活動を見るのも最後。
ちょっと寂しいですが、2期に期待します!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/23 06:45 ] 僕は友達が少ない | TB(39) | CM(2)

gdgd妖精s 11話「マミられたピクちゃん!」(感想) 

gdgd11000.jpg

madokamagika3002.jpg

完全に一致。

感想は後ほど。

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/22 07:13 ] gdgd妖精s | TB(3) | CM(0)

侵略!?イカ娘 11話「千鶴無双!千鶴の本心はイカ娘と話したかったことでした」(感想) 

2ikamusume11002.jpg

今回は千鶴無双。
イカ娘にほとんど開かない目を開け話すシーンは
彼女の本心が聞けたものでした。

また懲りずに偽イカ娘で対決を申込む南風店長。
3バカトリオも参戦して戦いはヒートアップ。
今回のアクションはキレがありましたね!

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/20 07:40 ] 侵略!?イカ娘 | TB(33) | CM(1)

未来日記 11話「恥ずかしがる由乃のおしっこシーンは必見!」 

mirainikki11004.jpg

みねねと新たに結成された「新未来同盟」
しかしこれもその場しのぎの同盟のようです。
そして、来須刑事との対決が始まりました。
鍵を握るのはみねねのようです。

そして今回は由乃のおしっこシーンがお目見え。
はずがしがる由乃は必見です!!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/19 07:36 ] 未来日記 | TB(44) | CM(1)

機動戦士ガンダムAGE 11話「ユリン再び。ユリンの笑顔が眩しい」(感想) 

gage111000.jpg

ユリンが出てくると癒されます!
今回のガンダムAGEは戦いという
荒んだ世界の中の唯一の清涼剤
ユリンが輝かしく描かれていました!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/18 17:27 ] 機動戦士ガンダムAGE | TB(29) | CM(3)

WORKING´!! 12話「デイジーは犠牲になったのだ・・・」(感想) 

2workingu12000.jpg

「デイジー!」
今回、まひるの男嫌いを
克服できるようみんなで手伝いますが
山田のデイジーが犠牲となりました。

今回は描き文字演出やデフォルメ表現を
多用した演出に注目!!
山田の可愛さは異常です!!!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/18 11:20 ] WORKING´!! | TB(45) | CM(0)

Fate/Zero 12話「ギル様の誘い受けにグラっとくる言峰綺礼」(感想) 

fatezero12004.jpg

言峰綺礼をひたすらに誘うアーチャー。
この行為もまたアーチャーの愉悦なのでしょう。
アーチャーの楽しみはどんどん増えています。

今回はセイバーとアイリス、
綺礼とアーチャーの会話劇主体の展開でした。
セイバーは運転していましたが無免許でしょうね。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/18 08:15 ] Fate/Zero | TB(70) | CM(0)

幾原邦彦監督の変わらない「世界の解放」というテーマ。輪るピングドラム23話の「箱」とウテナの「棺」の描写の比較から 

pindora23-3000.jpg

サネトシの思うままに世界は向かうのか。
彼が呪いのメタファーであれば
世界は呪いに縛られてしまうのか。

「箱」というテーマを用いてきたピングドラム。
冠葉・晶馬・陽毬・苹果・山下の運命は?
いよいよ「運命」を乗り換える瞬間です!
今回は「箱」に注目してみました!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/17 07:37 ] 輪るピングドラム | TB(38) | CM(3)

THE IDOLM@STER 24話「超感動!春香の挫折と再生を描きました!」(感想)  

aimasu24006.jpg

春香の中で失いかけていたもの。
それは失っていたのではなく、
ちゃんとみんなの中にありました。

心がウルウルしてしまったアイマス24話。
アイドル達は仲間を超えた「家族」だったのです。
春香の想いを千早が受け止め、
みんなに伝えました!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/16 07:47 ] THE IDOLM@STER | TB(26) | CM(0)

僕は友達が少ない 11話「夜空のショートが可愛い。俺妹キャラも登場!」(感想) 

haganai11001.jpg

夜空が禁断のショートにしました。
やっぱり私はショート好きなのだなぁと
改めて思いました。

今回は祭りでみんなが楽しみます。
浴衣姿の彼女達の姿が眩しいです。
そんな夏休みも今回で最後のようです…。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/16 06:47 ] 僕は友達が少ない | TB(46) | CM(0)

gdgd妖精s 10話「ドッキリカメラネタ満載!ピクちゃんのパンチラもあるよ!!」感想) 

gdgd10014.jpg

ドッキリカメラで遊ぶ3人は
天使というより悪魔ですね。
無邪気でただ楽しそうな所が逆に怖い。

今回は明々後日に地球が滅亡したらどうするを
軸に3人で話し合います。
地球滅亡の話はコロコロのテンションが高いです。

  
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/15 07:41 ] gdgd妖精s | TB(5) | CM(0)

ましろ色シンフォニー 11話「みう先輩と瓜生のクリスマスキスがエロ過ぎ!」(感想) 

masiro11-8007.jpg

みう先輩のこの表情、
エロ過ぎます!!
完全に4か月の猫みたいに
発情してしまいましたね!

今回は勝ち組みう先輩と、負け組4人の話でした。
このまま終わるのか、波乱はあるのか?

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

マケン姫っ!11話「メイド喫茶回!ハルコのポロリもあるよ!」(感想) 

maken11001.jpg

ハルコの嫉妬・やきもちが描かれました。
彼女がタケルへ本当の想いを伝えるのは
いつなのでしょうか。

今回はメイド喫茶回!
マケンキのメンバーがメイドコス姿は眼福です!
一枚絵の魅力と、サービスシーンが魅力的です。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/14 07:12 ] マケン姫っ! | TB(15) | CM(0)

侵略!?イカ娘 10話「防寒着姿のイカ娘に萌えましょう」(感想) 

2ika10005.jpg

防寒着姿のイカ娘が可愛い!
それしか言いようがないです!
何を着てもイカ娘は可愛いです!

2期はイカ娘に色んな服を着させるのが
テーマなのかもしれません。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/13 07:33 ] 侵略!?イカ娘 | TB(41) | CM(0)

未来日記 10話「僕の由乃がこんなに穴を掘るわけがない」(感想) 

miraninikki10-1007.jpg

由乃の幸せ。それはゆっきーと結ばれる事。
でも彼女の闇は余りにも大きい。
ゆっきーには彼女の闇を抱えられるのか。

一方で、みねねもAパートで活躍。
トイレシーンや可愛い服を着たりと
新たな彼女の一面が見られました!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/12 07:12 ] 未来日記 | TB(44) | CM(0)

WORKING´!! 11話「佐藤、一歩決心する話。八千代への想いを強くしました!」(感想) 

working11004.jpg

今回は気持ち的には一歩進んだ佐藤と
何も変わらないのが一番な八千代の話でした。
佐藤はもっと踏み込まないと、
告白しないと、先には進めませんね。

今回はなずなも登場、
小鳥遊姉妹との関係も描かれます。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/11 20:37 ] WORKING´!! | TB(34) | CM(0)

機動戦士ガンダムAGE 10話「ボヤージ特攻!スパロー登場!!」(感想) 

感想

ロボットアニメに期待するもの


私がまず期待したいのは、

① カッコイイロボットが登場する事
② ロボットがカッコイイ武器を使う爽快感あるアクション

この2点なのです。
という意味では今回は戦う事に大きく時間を割いていたので満足。

特にMSの動くスピード感。絵コンテが寺岡巌さんだった事で気づいたのですが
ガンダム00の動かし方に近い印象を受けました。

ガンダム00もMSをかなり高速で動かす表現を用いましたが
今回のAGEでは、特に新兵器スパローに換装した以降の
AGEの移動スピードがかなり早く描けていました。
バルガスはこの機体はスピードが武器であると説明していました。
その意味では、きちんとスピードが描けていたと感じました。

またビームサーベルで敵UEのMSを斬る際の断面の描き方や
ビームサーベルの斬り方の表現も00ぽかったです。

コンテを担当する人によってアクションのケレンが違うなど
色々発見はありましたね。個人的にはもっと敵UEのMSを倒す数を単純に増やすと
もっと爽快感が上がるのではないかなぁとか思ったりします。

ボヤージの特攻


ガンダムといえば特攻。というと言い過ぎかもしれませんが、ボヤージが特攻しました。
UEに大苦戦するエウバとザラム軍。その強さに両軍とも逃げようとしますが、
そんな弱気の両軍に喝を入れたのはボヤージでした。

個人的に物語における特攻が好きなので、
こういうシーンはいつみてもジーンと来てしまいます。
たとえそれが敵に無傷という結果だったとしても、無意味ではないと思います。

彼がもしいなかったら、戦線は大きく後退する羽目になっていたでしょうね。
惜しむらくは、もっと早くスパローが完成していればという事に尽きますが、
これもまた戦争の悲劇としか言えないわけです。

なんだかんだで、ガンダム=特攻=カッコイイというのは
富野監督が散々特攻をカッコ良く描いちゃった事の呪いみたいなものでしょう。
富野監督好きとして、地球の重力では無く、ガンダムと特攻に魂を引かれているようです。

まとめ


気になるのが、タイタスが今後出てくるかどうか。
もし出てこないと、活躍期間が短かったなぁと思っちゃうと同時に
スパローの活躍期間もまた短いのではと思ってしまいます。
こうした新MS・新兵器が登場回だけでしか活躍できないと寂しいものがあります。

アクションの表現面では少しづつ良くなっている印象なので
もっと激しいアクションというか展開が用意できれば盛り上がれると思います。
 
それ以上に来週からユリンが再登場するので楽しみですね。
たぶんユリンはワグナリアで働いていたのでしょう。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/11 17:53 ] 機動戦士ガンダムAGE | TB(33) | CM(0)

Fate/Zero 11話「聖杯問答という名の、王達の格付けチェック回。変わらずのライダー無双!」(感想) 

fatezero11019.jpg
 
ライダーの王としての誇り・信念
全てを受け止め、全てを導く。
その姿に感服しました!

今回はセイバー・アーチャー・ライダーの
聖杯を求める目的と王とは何かを
お互いに話し合う内容でしたが、
実質ライダーの独演会でしたね!!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/11 07:36 ] Fate/Zero | TB(79) | CM(1)

THE IDOLM@STER 23話「春香の迷いが悲劇を生む。春香にとっての正念場です。」(感想) 

aimasu23002.jpg

春香に流れる大粒の涙。
彼女の迷いが起こさせた一つの事件。
春香にとってこのことを乗り越えるのかが
真のアイドルマスターへの道でしょう。

歩道橋の演出や音楽の入れ方が上手いです!
アイマスアニメは演出アニメです!!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/09 07:47 ] THE IDOLM@STER | TB(20) | CM(0)

僕は友達が少ない 10話「水着回!夜空と肉の羞恥プレイは必見!トイレ描写も満載!」(感想) 

hagnai10008.jpg

小鷹と夜空が見た先にある朝焼け。
彼らの人生はこの後に輝かしくなる事を
暗示させているのでしょうか。

今回はまたもや水着回(3回目ぐらい?)
夜空と肉の羞恥プレイが特筆点でした。
あとは殆どのキャラがトイレに行くというのも
中々面白い展開でした。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/09 06:56 ] 僕は友達が少ない | TB(44) | CM(0)

gdgd妖精s 9話「コロちゃんこと明坂聡美さんの声優としての危機!」感想) 

gdgd9009.jpg

今回はコロちゃんが大活躍。
突飛な発想でみんなを困らせるのが
趣味だという事がわかりました。

またコロちゃんはアフレ湖でやらかすなど
明坂さんの声優としての危機も訪れます。
アイキャッチのイラストネタも面白かったです。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/08 07:38 ] gdgd妖精s | TB(4) | CM(0)

ましろ色シンフォニー 10話「ルート確定?少女達の喜びと悲しみ」(感想) 

masiroiro10005.jpg

ついにみう先輩ルートが確定か?
後半は怒涛の急展開!
喜ぶみう先輩に泣く紗凪。
恋の全てを描こうとした快作でした!

みう先輩ファンにとっては良い展開であり
紗凪ファンとしたらきつい展開でしょうね。
はたして紗凪の挽回はあるのでしょうか。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

マケン姫っ!10話「ミネルバはスカート捲り好きのオタクの女の子!」(感想) 

makenki10003.jpg

美少女大好きミネルバさん。
そんな彼女は実はオタク趣味。
ちょと偏見入っていますね。
(でも強いキャラであるのは間違いないようです)
今回はコダマの本当の姿についても明かされます。
果たして彼女は何物?敵か味方か?


ちなみにミネルバさんが手に持っている「恋愛生徒会」。
シリーズ構成の黒田洋介さん的にいえば「極上生徒会」の事を思い出しますね。
「極上生徒会」から引用したネタなのでしょうか・・・。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/07 06:50 ] マケン姫っ! | TB(13) | CM(0)

未来日記 9話「嘘も方便でヤンデレを彼女にしたゆっきー」(感想) 

mirainikki9-2000.jpg

「我妻由乃、僕の彼女です!」
嘘も方便とはいえ、
取り返しのつかない発言をしたゆっきー。
余りにも茶番、茶番な展開です(褒め言葉)

今回は月島・日向対決編、後編と行った展開。
秋瀬或の知力と強さ、ホモっぷりが印象的でした。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/05 07:46 ] 未来日記 | TB(44) | CM(1)

機動戦士ガンダムAGE 9話「私設軍隊グルーデック団に参加する事を強いられているんだ!(集中線)」(感想) 

感想

Gエグゼスを作ったマッドーナ工房に行くフリットとウルフ。
そこで起こった出来事がUEの全容の一端を掴むきっかけになった話です。

今回わかったこと


次から次へと新しい事実が浮き彫りにされてきましたね。

・マッドーナ工房にUEのMSが持ち込まれた
・UEのMSは魔少年デシルの命令で動く
・MSを持ちこんだのはヤーク・ドレ。グル―デック艦長も彼を追っている


以上の事がわかりましたね。という事は、UEは完全な異生物、
例えばガンダム00に出てきたELSとは違うのでしょうか。
デシルの組織、「エデン」に認められた集団?がUEを使って
何かを起こそうとしているのか、その目的は・・・結構速い感じで明かされそうです。
つまり、完全な異生物との侵略と闘う話では無い様相を呈してきました。
最終的にガンダムAGEの話は人対人の戦いに収斂していくのか。

エミリーの心境の変化とグルーデック団の誕生!


物語的には、エミリーがマッドーナ工房のムクレドさんの奥さんララパーリーに
「好きな相手が命がけの事をやっているなら、命がけでついて行きなさい」
という台詞でフリットの戦いに参加している事を少し肯定したようです。
エミリーは今後フリットの戦いをどう見守るのかがポイントの一つでしょうね。

もう一つはグルーデック艦長が目的地を変えて、
UEの本拠地だろう場所を目的地に変更した際の自分の目的を話すシーン。
このタイミングで自分の感情でUEを叩こうとしている事を暴露する艦長。
彼と同じように家族を殺されたフリットも同調、
さらに艦の全員がグルーデックに同調しましたね。

そうなると、この艦は連邦軍管轄のものではなく、
クルーがグルーデックについていくという流れになった事で私設軍隊になっちゃいましたね。
「グルーデック団」ともいえるでしょうね!

クルーも連邦軍のやり方ではUEに勝てないと思ってたのでしょうか。
まぁマッドーナ工房みたいな所もあるように
連邦軍は相当にあの世界では形骸化しているのかもしれません。

今後UEとグルーデック・フリット・ウルフがどう戦っていくかが見ものです。
特にタイタスは素早いUEを相手にすると、反応できない欠点も暴露されました。
またパイロットの腕もデシルにはまだ適わないようですし。
今後はこの反省をAGEシステムに活かして、次の兵器なり換装システムを作るのでしょうね。
 

まとめ


フリットは宇宙空間でMSからガンダムタイタスに乗り換えるシーンが凄かったです。
スーツを着ないで、生身のまま宇宙に出てしまえる決断力は凄いです。

人間は30秒までぐらいなら生身でも宇宙空間に耐えられる、
肺に空気を入れると、膨張しちゃうからフリットが予め肺から空気を抜く描写
などなど科学考証がしっかりとしたという意味でもこのシーンは抜群にカッコよかったですね。
 
gage9-4000.jpg

前回が爽快感溢れるメカアクションでしたが、
今回はデシルが絡んでいた為に苦戦してしまったので爽快感は薄かったですね。
次回以降の盛り上がりに期待します! 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/04 17:46 ] 機動戦士ガンダムAGE | TB(33) | CM(1)

WORKING´!! 10話「伊波まひるさんの可愛すぎる表情と挙動を存分に楽しみましょう」(感想) 

2workingu10013.jpg

まひるさんの一つ一つの挙動・表情を見るだけで
楽しく、幸せになれる回でした。
WORKINGは本当に楽しい作品です。

この作品が持つ「間」の魅力は素晴らしいです。
丁寧に粘りのある芝居を描く
この作品の描写力は特筆すべきものがあります!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2011/12/04 16:09 ] WORKING´!! | TB(49) | CM(0)