FC2ブログ
月別アーカイブ  [ 2012年04月 ] 
≪前月 |  2012年04月  | 翌月≫

咲-Saki- 阿知賀編 4話 松実玄はドラ爆キャラだった 

sakiatiga4-3000.jpg

松実玄さんはドラ爆の使い手!
阿知賀のドラゴンロードでした。

いよいよ今回から見たかった麻雀対決。
池田も有希といった
懐かしいキャラも出てきました!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/30 07:47 ] 咲-Saki- 阿知賀編 | TB(33) | CM(0)

氷菓 2話の武本康弘さんの文字演出と新房監督との接点について語る 

hyouka2-1000.jpg

今回は、図書館の学校誌がなぜ借りられるか。
その理由を古典部のメンバーが推理します。
折木の推理力と千反田さんの嗅覚が
問題の解決に結び付けました。

今回は前回に引き続き多用される
文字演出について書いてみました。
この演出は京アニにとって新境地となるか?

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/30 06:37 ] 氷菓 | TB(56) | CM(0)

ブログはじめて5年目になりました。 

長く細く続けていこうと心がけ
今日でこのブログを立ち上げて5年が経ちました。

5年経つと、アニメに関する状況や
作品の傾向にも変わる部分を感じますね。
こうした変化、または変わらないもの、
それぞれ見続けていくのも面白いものです。

今後も特に変わらずやっていくと思いますので、
よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/30 00:00 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

機動戦士ガンダムAGE 29話「第3部キオ編スタート。キオはおじいちゃん子。フリットは相変わらずフリット」(感想) 

感想

ついに第3部キオ編がスタートしましたね。
掴みとしては上々ではないでしょうか。

基本的には敵ヴェイガンの襲来、
そしてキオがおじいちゃんのフリットに導かれながら
新ガンダムに乗るという展開。
よくあるパターンですね。まるでマジンガーZとか、そんなノリ。

でもテンポもよく、ドッキングバンクシーンの見せ方も上手く
映像的に飽きさせないような仕上がりになっています。


またキャラ設定も面白いですね。
キオはおじいちゃん子っていう設定が何気に話を面白くしそうです。
アセムはどうやらキオが生まれた1年後に行方不明になってしまったようですが、
むしろキオの物語を進めるのに、お父さんもおじいちゃんも
二人もいてしまう状態だと、構成的にやっかいなので
アセムを引っ込めたのは、選択肢としてアリでしょう。
おそらくアセムは復活する展開になるでしょうから。

一方のフリットも孫には優しい。
孫に子供のときからMSシュミレーターを与えて
ガンダムに乗ったときの戦いの訓練をさせていたわけですから。
でもフリットはある意味、孫をも復讐の道具としているわけですから
復讐鬼フリットのスタンスはまったく衰えていない意味でも恐ろしいです。
 
何よりよかったのは、3世代目のガンダムがキッチリかっこよく見せていたこと。
新兵器のシグマシスライフルのシーンもかっこよかったですし。
あと普通におじいちゃんと孫が二人で戦うという展開は好きですね。
なかなかロボットアニメで祖父が孫にロボットを託す展開はありますが
祖父と孫が一緒に戦うというのは、世代間を繋ぐ物語として意図された
ガンダムAGEの企画の趣旨とも合致する展開でした。

あとOPの絵コンテ・演出が大張正巳さんでしたね。
ついにロボットアニメOPマイスター大張さんが
ガンダムのOPを手がける日が来るとは。
最後の月を背にしての二つのMSが睨み合う構図なんかは
勇者エクスカイザーの後期OPを髣髴とさせるものでした。

第3部が2部以上に盛り上がってくれることを期待します。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/29 18:01 ] 機動戦士ガンダムAGE | TB(22) | CM(0)

Fate/Zero 17話「裏切りの綺礼。少女凜はまたも可愛かった。」(感想) 

fatezero17005.jpg

遠坂時臣死す!!
利害が一致した言峰綺礼とアーチャーによって
第8の契約=新たな勢力が誕生しました。

そして相変わらず凛は可愛いと思いました。
こんな可愛い子を残して死んでしまうとは…
お父さんとして失格です(笑)

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/29 07:30 ] Fate/Zero | TB(56) | CM(0)

脚本家アニメとしての戦国コレクション4話 

senngokukore4-1003.jpg

「スタイリッシュ成敗!」
この言葉が聞けただけでも今回は最高!

この回を見て私の中で
戦国コレクションは完全に化けました!

個人的には脚本家アニメになる
可能性を秘めてきました。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/28 07:00 ] 戦国コレクション | TB(3) | CM(0)

さんかれあ 4話「お風呂に入る礼弥さんが最高。しかも衝撃のメタファーが!」(感想) 

sankarea4014.jpg

「普通の女の子として生きたい」
礼弥さんの望みは
千紘と一緒に叶うのでしょうか。

今回は礼弥さんのお風呂シーンで起こった
様々な描写が眼福ものでした。

魅せる画面演出は相変わらず健在!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/27 07:00 ] さんかれあ | TB(38) | CM(0)

これはゾンビですか? OF THE DEAD 4話「5人のメイドをデレさせろ!」(感想) 

koreonotd4010.jpg

2期のこれゾンはおっぱい押しなのでしょうか。

今回は歩と織戸が
5人のツンデレメイドに挑む展開!
各キャラの個性が強く打ち出していた内容に
とても楽しく見る事ができました!

マリ姉登場に歓喜です!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

這いよれ! ニャル子さん 3話「クー子さんの転校。今回も平成ライダー系の元ネタ多し!」(感想) 

nyaruko3009.jpg

瞬間・瞬間の展開・ネタを楽しむ作品。
ニコニコ動画でコメントつけると
より楽しめそうなアニメです。
その意味で1話の再生数が100万超えたのは
なんとなくわかる気がします。

今回もネタ満載。
特に目立つのは仮面ライダー系のネタでした。

 
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2012/04/nyaruko-03.html
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

氷菓 1話の京アニの充実感溢れる画面演出について語る 

hyouka1000.jpg

千反田えるさんが可愛い!
千反田えるさんが可愛いい!!
千反田えるさんが可愛いいい!!!

今回は京アニの飛び抜けたクオリティについて
演出について簡単に書いていきます。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/23 07:33 ] 氷菓 | TB(64) | CM(0)

スマイルプリキュア 12話「れいか回と見せかけてキャンディー回でもありました。新技レインボーヒーリングも初披露」(感想) 

sumapuri12005.jpg

今回はれいかさん+キャンディーがメイン。
何の取り柄がないように見られるキャンディーを
みんなでフォローする展開でした。

キャンディーがやっと可愛く見えてきました。
大谷育江さんの演技が凄いのでしょう。
新技「レインボーヒーリング」初お目見えです!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/22 20:37 ] スマイルプリキュア | TB(26) | CM(2)

機動戦士ガンダムAGE 28話「復讐王フリットのクーデター。そして全権掌握、いや第3部へ」(感想) 

感想

地球連邦の首相がヴェイガンと通じていた。
この事を首相参加の式典で公表し、
地球連邦内のヴェイガンに通じていた膿を取り除こうとしたのがフリットでした。

この首相はヴェイガンを生み出すもとになった
火星移住計画の責任者の博士を一族らしく、
この事実を公表されたく無い為にヴェイガンと通じていたようです。

まぁ首相も彼なりの判断で、ヴェイガンと協調路線を取りながら
大局をみていたのでしょうが、結局それは利用されていただけなのでしょう。
証拠にフリットがクーデターを起こしたら、首相は消される手筈になっていたようですし。


そしてフリットに首相とヴェイガンが繋がっていた情報を提供したのが
グルーデックさんというのには感動しましたね。
ただの犬死ではなくて良かったです(少しは報われたかな)

そんな中、アセムは自身の戦う理由を
かけがえない人の為に「守るために戦い続ける」事を定めたようです。
今までの状況にぶれていましたが、ゼハートの戦いやウルフの死を乗り越え
1年の期間を経て、彼は戦う理由をキッチリ定めたようです。

復讐の為に戦い続けるフリット。
かけがえの無い人を守るために戦い続けるアセム。
このフリット親子の考え方は違いますが、
戦い続けなければならないという状況は同じなのでしょう。

アセムは敵の揺さぶりにも負けず敵を倒します。
本当に2部になってから、メカアクションが良いのでこの部分は本当に楽しいです。


さてビックリしたのが、首相は極刑に処せられ、
フリットが「粛清委員会」なるものを立ち上げて
地球連邦のヴェイガン派を粛清した展開がさらっと語られたところです。
この部分は面白そうだなぁ、と思いました。
小説でも、OVAでもいいので、粛清委員会の活躍を描いてほしいです。

gage28-1000.jpg

さて最後はアセムとロマリーの結婚式。
一応幸せを築けそうな展開になって一安心ですが、
肝心のフリットさんが式には参加していないようで…
お父さん、さすがに息子の式は出てあげましょうよ、と思いました。

そしていよいよ3部。フリット3代の物語の最終章。
ゼハートは再び出てくるようですし、どんな展開になるのか。期待です。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/22 17:55 ] 機動戦士ガンダムAGE | TB(23) | CM(0)

Fate/Zero 16話「ランサー絶命!英雄のセイバーには世界は救えない。外道の俺が世界を救う」(感想) 

fatezero16002.jpg

ランサー絶命。周りの状況に翻弄され
本懐を遂げられなかった悲しきサーヴァント。
騎士道も切嗣に利用される羽目になりましたね。

今回はセイバーと衛宮切嗣の進む道が
完全に違う事が明白になりました。
世界を救えるのは、英雄か!それとも外道か!

二人は和解するのか、それとも…

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/22 07:26 ] Fate/Zero | TB(72) | CM(1)

さんかれあ 3話「冴える畠山守さん=小俣真一さんの演出。礼弥はゾンビですか?」(感想) 

sankarea3006.jpg

「責任とってくださいね」
礼弥さんのこの想い=重い言葉を背負って
千紘の物語は加速していきそうです。

今回も演出=画面の見せ方にグッと来ました。
監督であり今回の絵コンテでもある
畠山守さん=小俣真一さんの美学が
この作品に詰まっているのが魅力ですね。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/20 06:30 ] さんかれあ | TB(44) | CM(0)

これはゾンビですか? OF THE DEAD 3話「巨乳なトモノリにビックリ!」(感想) 

korezon3000.jpg

光り輝く歩の下半身もビックリですが
それ以上にトモノリのおっぱいが
大きかった事が衝撃的でした。

これまでよりもっと
トモノリが好きになりました。
2期はトモノリ推しのような気がします。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

這いよれ!ニャル子さん 2話「1話と変わらずハイテンションパロディ」(感想) 

nyaruko2004.jpg

今期1話放映後、話題沸騰!
ダークホース的ポジションに
君臨したニャル子さん。
2話でもロボットアニメやジョジョなどの
パロディ満載、ハイテンションアニメでした。

ニャル子さんの圧倒的なパワー
あすみんさんの演技ににやられそうです!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

咲-Saki- 阿知賀編 2話「赤土さんの心意気」(感想) 

感想

赤土さんが高校時代に残してきたものを、再び取り戻したい為に
かつての教え子達とインターハイに出る。

この赤土さんの顧問になった動機が、
古い例えですが、私にはタッチの柏葉英二郎を彷彿とさせました。
柏葉英二郎も自分の全てを奪った野球部への報復が最初の動機でしたが、
野球に対する情熱が忘れられず、というか目覚めてしまい
いつの間にか、高校時代に失った何かを取り戻すために動きました。

なぜ野球漫画のタッチと咲-sakiーを比べたか。
この作品って
「麻雀が野球並みに普及している」
とある人のツイートで指摘され、全くだなぁと思ったからです。
そう考えると、彼女達は高校野球のように麻雀をしているのではと思っちゃいました。

(この麻雀を高校野球のように扱ってしまう世界観というのは
上手いなぁと思いました。それを美少女で行うというのも間隙を突いた作品です。)

つまりこうした赤土さんの動機も野球漫画的な要素が
あったからかなぁなんて妄想してしまったからです。
たぶん当たっていないでしょうが、私の中では繋がってしまいましたね。

そして咲-saki-本編では、顧問がいなかったので
この赤土先生視点で面白い物語が語られるのが
本スピンオフ作品の見所になる可能性を感じました。

さて、今後に期待したいのは、麻雀部のメインの5人の打ち方ですね。
今回、先生を交えて麻雀をしていますが、
取り立てて具体的にこのキャラがこう打つという描写はなく、
先生が強いという印象を見せる形になりました。
今後は咲-saki-特有の特殊能力めいた、打ち方を期待したいなぁと思います。
(もしかすると、こうした特殊能力路線ではないかもしれない)

今回も相も変わらず絵柄が可愛いので、見ているだけでうっとりしてしまいます。
まさかエフェクトアニメーターとして名を馳せていた
総作画監督の佐々木正勝さんがこんな可愛い絵柄でみせてくれるとは…

健気に一途に頑張る阿知賀の麻雀部の今後に期待しましょう。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/16 22:52 ] 咲-Saki- 阿知賀編 | TB(39) | CM(0)

未来日記 26話「最終回だけどNEXT PROJECT始動」 

mirainikki26003.jpg

未来日記もついに終了。
ゆっきーと由乃がついに結ばれながらも
結局は結ばれない最後になりました。
(これが本当の結末かはわかりませんが…)

そして気になるNEXT PROJECT。
最終回が終わっても今後の展開が気になります。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/16 20:42 ] 未来日記 | TB(35) | CM(1)

機動戦士ガンダムAGE 27話「眼鏡っ子レミ・ルース死す!そして地上へ!」(感想) 

感想

レミさんが死んじゃったよぉぉぉぉぉ

gage27000.jpg

貴重な可愛いキャラがこうも…というかオブライトではなく
彼女の方が死んでしまうとは…これは悲しい…
この作品は先週のウルフさんといい可愛いキャラや良い奴ほど死んでいくのでしょうか。
それが戦争って言ってしまうと、ものすごくリアルに感じてきてしまいますね。
レミさんのシーンで思ったのは、死体になる描写をきちんと描いている所。
結構エグかった印象です。AGEってこういうところが容赦ない感じがします。
たぶん、この辺にこの作品の戦争観が出ているのだと思います。

なんだかアセム編クライマックスに突入って感じの話でした。
ガンダム的には逆襲のシャア以来お馴染みの、
地球に何かが振ってくる展開を阻止しようとする展開でしたね。
アセムとゼハートが共闘する展開になりましたが、
目まぐるしい圧縮展開だった印象。尺のやり取りの大変さがうかがい知れます。

結局、ゼハートはどうなったのか。来週以降の持越しなのかも…

最後のシーンの夕陽を浴びたガンダムAGE-2というのはものすごくカッコ良かったです。
ロボットが夕陽を背にしたり、夕陽を浴びるっていうシーンは
昔からの定番的演出ですが、やはり何度見ても良いものです。
(ガンダムシリーズでもGガンダムのOPに夕陽を浴びるガンダムが見られます)

何にしても、最初よりかはロボットアクションが格段に良くなっているのは嬉しいです。
敵のミサイル発射をAGE-2が避ける、いわゆるサーカス的なアクションなど
各回にきちんと見ごたえあるアクションを入れてくれる。
それだけで十分に満足してしまいますね。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/15 17:42 ] 機動戦士ガンダムAGE | TB(19) | CM(0)

スマイルプリキュア! 11話「借りぐらしのプリキュア」(感想) 

sumapuri11005.jpg

今回は、昆虫嫌いのなおが
小さくなることで昆虫の世界に近づく事で
自分の昆虫嫌いと向き合う話でした。

世界が変われば、考えも変わる。
子供の時に身に付けたい大事な考え方を
プリキュアはきっちり教えていますね。

そして何より面白いです!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/15 11:26 ] スマイルプリキュア | TB(30) | CM(0)

Fate/Zero 15話「セイバーのエクスカリバー炸裂!爽快感が溢れていました!」(感想) 

fatezero15004.jpg

今回はこの作品における
セイバー屈指の見せ場回でした。
「エクスカリバーっ!!」て聞くだけで
燃えてしまうのは私だけでしょうか。

アーチャーVSバーサーカーも含めて
見ごたえある展開の連続。
聖杯戦争は中盤戦を迎えた感じです!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/15 06:43 ] Fate/Zero | TB(76) | CM(0)

さんかれあ 2話「散華礼弥の父がキチってた。蘭子のお風呂シーンも必見」(感想) 

sankarea2010.jpg
 
成長記録と称して
娘の裸を撮影していた礼弥のお父さん。
溺愛もここまで来れば、
他人から見ればおかしいと思いますね。

2話になったらより面白く感じられました。
演出の丁寧さが光る作品です。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/13 07:04 ] さんかれあ | TB(45) | CM(0)

これはゾンビですか? OF THE DEAD 2話「デレデレなトモノリが最高に可愛い」 

korezon2001.jpg

トモノリが可愛すぎる~。
歩を救えるのは彼女しかいない!

今回はさらなる偏見にさらされた歩が
山へ行きたいという展開でした。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

未来日記25話は竹内哲也さん絵コンテ/作画監督 

未来日記25話。

ゆっきーと由乃の最終決戦も近いです。
今回はゆっきーが由乃をどう思っているかを描いた回でもありました。
ゆっきーは最初は打算の付き合いでも、
ずっとそばにいてくれた由乃を本当に好きになったようです。
この、ずっとそばにいてくれたから、というところで
由乃もゆっきーを好きになっていったようです。

しかし勝者=神になれるのが一人である以上、
由乃はループし続けるのでしょう。
そんな由乃に対して、ゆっきーは全部を救う事で解決しようとします。
甘いですが、次回の最終話までゆっきーの本気を見届けていこうと思います。


さて、今回の絵コンテ/作画監督は竹内哲也さんです。

mirainikki25005.jpg
mirainikki25006.jpg
mirainikki25007.jpg
mirainikki25001.jpg
mirainikki25002.jpg
mirainikki25003.jpg
mirainikki25004.jpg
 
百合星人ナオコサンはまだ見ていないので
竹内さんのまとまった仕事を見るのは久しぶりです。
(空の境界5章以来かな)

さすがに稀代の動かし屋としての天分が画面狭しと伝わってきます。
特に封印を解放した暴走状態のムルムルとみねね様のアクションは見ごたえ十分。
スピード良し、肉体をフルに使ったアクションも良し!

これぞアクション!と唸らせるぐらい見事でしたね。
特にみねねの空中での動作の重力を感じさせる作画が素晴らしい。
煙も破片も破壊描写もカッコイイ。

シンプルかつ魅力的なフォルム、
髪のなびかせ方など、重力感・慣性を感じさせる動きがとても魅力的です。

mirainikki25008.jpg

今回、一番カッコイイと思ったレイアウト。

mirainikki25009.jpg
mirainikki25000.jpg

アップの由乃とみねね様の表情も決まっています。

最終回はテーマ的な決着をつける為なのか
今回は見せ場・アクション重視の内容になったのかもしれません。
このアクションを見せる為に、竹内さんを起用した可能性はあるかもしれません。
未来日記は前々回の絵コンテが「ほしかわたかふみ」さんなど
上手い人を連れてきていますね。

原画に友岡新平さん、阿部望さん、後藤雅巳さん。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/09 22:03 ] 未来日記 | TB(32) | CM(1)

咲-Saki- 阿知賀編 1話「高鴨穏乃・新子憧・松実玄が可愛かったです」(感想) 

2saki1007.jpg

咲-Saki-阿知賀編 episode of side-Aアニメ化。
また新しい女の子達の登場に興奮!

総作画監督の佐々木正勝さんは
さらに絵(作画修正)に磨きを掛けた
印象を受けました。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/09 07:41 ] 咲-Saki- 阿知賀編 | TB(47) | CM(2)

星闘士星矢Ω 2話「ライオネットの聖闘士、蒼摩登場!」(感想) 

seiyaomega2003.jpg 

蒼摩と出会うことで、
光牙はより大きな小宇宙に目覚めました。
 
思った以上にキャラに感情移入もでき、
また作画演出が面白いので
楽しく見られている状態ですね。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/08 22:59 ] 聖闘士星矢Ω | TB(10) | CM(0)

機動戦士ガンダムAGE 26話「ウルフ死す。デシルもダルマになって死す」(感想) 

感想

ウルフが死んじゃったぁぁぁぁぁぁ~

アセムの父親代わりだったウルフが死にました。
アセムが無茶をしたばかりに、2体の敵に捕まったところを
助けようとして、その後にデシルによってやられてしまいました。

アセムの完全な勇み足の為に、犠牲となったウルフ。
もしアセムが冷静な判断ができていれば、こうにはならなかったでしょう。
ただウルフが死ぬ間際にアセムに言った事を胸に受け止めて
頑張っていければと思います。

ウルフの死は特に昔からの戦友、フリットにはショックだったようで
グルーデックに続いてまた一人、理解者を失ってしまいました。
もしフリットの方でアセムをもっと、きちんとしたパイロットに育てていれば
この結果は生まれてこなかったのかもしれません。

ただウルフさんはこの作品の中の良心でしたね。
血気盛んな若いパイロットの指導役として、
フリットを見守る大人の役として、
ウルフさんはアセム編以降は機能していましたから。
やはりその死は素直に残念としかいいようがありません。

そしてアセムはウルフの死を乗り越える為に
デシルに「スーパーパイロット宣言」を行い、
デシルの機体をビームサーベルとビームライフルによって
ダルマ状態にしてから大破させました。
復讐には復讐を…AGEの鉄則ですね。
 

まとめ


シリーズもほぼ半分を迎えました。
ウルフとデシルが死んで、「スーパーパイロット宣言」を行った意味で
おそらく今回は節目的な位置づけだったのではないでしょうか。

メカ作画はもう毎回文句ないですね。
ガンダムが十分にカッコ良く動いています。
アクションが良いと俄然見る集中力が高まりますね。
 
絵コンテ・演出はキャラクターの情感を高ぶらせるような演出が
得意だと勝手に評価している長崎健司さん。
  
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/08 17:43 ] 機動戦士ガンダムAGE | TB(25) | CM(1)

スマイルプリキュア! 10話「あかねの笑顔は、お好み焼きはみんなを喜ばせます」(感想) 

sumapuri10000.jpg

あかねの笑顔も
あかねが作ったお好み焼きも人を幸せにします!

本当に美味しい食べ物は人が気持ちを込めて
作ったものだと改めて思い知らされます。
あかねも段々良いキャラになってきました!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/08 12:33 ] スマイルプリキュア | TB(27) | CM(0)

Fate/Zero 14話「戦闘シーン含め、驚異のクオリティー。龍之介、死の実感覚え逝く」(感想) 

fatezero14004.jpg

後半戦スタート。
3か月間待たせた甲斐だけあって
いきなりの超クオリティ。
画面の密度感・充実度は半端無いです。
ufotabeleの底力半端無い。

2期ではセイバーさんにスカッとした
大活躍を期待したい所です。
でもセイバーは可愛いなぁ。

 
http://maikyodai.blog59.fc2.com/blog-entry-2260.html
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/08 10:51 ] Fate/Zero | TB(74) | CM(0)

シンフォギアのustラジオ「シンフォジウム2回目」やります 

シンフォギア好きが集まり語るustラジオ
「シンフォジム2回目」を開催します。

時間は4/7土曜の21時ぐらいからです。
開始30分ぐらい前から
ツイッター @ohagi23 のツイートで場所は告知します。
パーソナリティーはルイさんとマッシュさんです。

ぜひお聞きください。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/04/07 07:36 ] ニュース | TB(0) | CM(0)