FC2ブログ

おとめ妖怪 ざくろ 第2話「あか、煌々と」 (アニメ感想) 

ざくろさんのときめく表情がたまらないです。
普段が普段なだけに異性に心動かされたときの
彼女の表情はまるで乙女のようです。

zakuro2000.jpg

ざくろ:中原麻衣さんの演技がピカイチに光ります
今回で、面白い作品なのではと、より強く思うようになりました!!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly


-感想-

今回の「おとめ妖怪ざくろ」。人と半妖の立場の相違・問題が浮き彫りにされました。
1話で世界観とキャラを描き、2話で問題提起を起こすのはオーソドックスな構成でした。
  

人と魔物・妖怪・吸血鬼・異星人の混血が主人公であり
かつその設定が物語を推し進める核になるという話はよくあります。


例えば「ダイの大冒険」では人と竜の騎士の混血
「蒼き流星レイズナー」では地球人と異星人の混血が主人公であり
それぞれに主人公が両立場から理解されない状況が描かれ、
それでもなお、戦い続けていくというお話だったと思います。
特に少女マンガでは人と自分の違う何か(例:吸血鬼等)の混血が主人公というのは
よく見かけられるモチーフだと思います。本作もその流れに位置づけできるでしょう。

この作品でもざくろ達、半妖は妖人側からは理解されているようですが、
人間側からは彼女達の行動に対して無理解を示されてしまったお話でした。

zakuro2-1000.jpgzakuro2-1005.jpg

妖人というのは異形のものであり、さらにいえば自然的な存在です。
それを今回ざくろが指摘したように「夜は暗いものなのに電燈で明るくしてしまった」
つまり自然を否定する人間の文明開化の進展は根本的に妖人側の存在を脅かすものです。
ざくろが文明開化を嫌がっているのも、おそらく彼女の半分である妖人の血が
本能でそれを悟っていからでしょう。

それでも人と交流しなければ生きて行けないと妖人側も感じているようで
人間との交流を模索しているようです。次回以降の焦点でしょう。

また今回、窮地に立たされたざくろ達に対して、好意的な存在を示した
陸軍の花楯中尉の存在はその振舞い方も含めてどうやらざくろを虜にしたようです。
今後は総角さんとの三角関係になるでしょうが、それは次回以降のお楽しみという事で。

zakuro2-1001.jpgzakuro2-1002.jpg

あと今回印象的だったのはアバンタイトルでのざくろの幼少時代。
母から柿の木を登ってはいけないエピソードのお話が彼女の夢を通して語られました。
このお話が今後のエピソードとどう関連してくるのかも興味深いです。

ざくろは戦闘中になると声変わりするみたいですね。
それは蛍・雪洞・鬼灯達が歌うことでざくろを強くしているのでしょうかね。
あの彼女達が歌いながらざくろが戦うという状況は優雅であり幻想的な空間です。
この描写の見事さは中々に評価したくなりました。
 
zakuro2-1003.jpgzakuro2-1004.jpg

あとこいつら可愛い。総角は早く妖人に慣れなさい!!

今回の話で、物語にグイっと引き込まれましたね。
1話は様子見でしたが、コメディもシリアスも深くやってくれそうな本作。
思った以上に面白くなるかもなんてちょっと期待しています。

 
関連記事
[ 2010/10/12 08:32 ] おとめ妖怪ざくろ | TB(47) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1066-6bb10aa2

総評!中尉に漂うラスボス感w話がわかりやすいので、見やすくていいですね。妖人と人間の対立っていうのも、異種族との対立というのはわかりやすいし、それに対する人間の身勝手っ....
ED毎回変わるんかな。
[2010/10/23 20:22] カッシーニの観測
あらすじ 第一話:いざ、妖々と 脚本:岡田磨里 /  絵コンテ:今 千秋 /  演出:今 千秋 /  作画監督:長谷川眞也 改暦したての...
[2010/10/19 17:46] 青いblog
てな訳で日朝キッズタイムを見ながら更新してます。 ヨペチコです。 結局UPは夜中になりました・・・。
[2010/10/18 02:11] バカとヲタクと妄想獣
人間と妖人の間の溝。 文明開化によって得たものと失ったもの。
[2010/10/17 19:45] からふるdays
あらすじ 妖人省発足後、同じ屋根の下、なんともぎこちない 人間・半妖・妖人の共同生活が始まっていた バテレン文化や、実は妖人嫌いの軍人...
先日の西王母桃たちの戦いを見て、総角も少しは西王母桃たちのことを理解しようと思ったようです。アバンは、西王母桃の幼い頃の夢から。柿の木から落ちたようですが、この
[2010/10/14 18:35] 日々の記録
総角、へたれが進行していくような? こいつ、馬鹿だろ? EDは1話目と違う・・・ へたれとつんでれカップリングって結構多い? おとめ妖怪ざくろ 5 (バーズコミックス)/星野リリィ
[2010/10/14 15:27] りあんのてこにあわん
中尉までイケメン?! ドンだけ権力持ってるんだ?! その場の判断で勝手に決めちゃってるけど?? それでも、上を納得させられる自信があるんだろうから 相当優秀なんだろうね… おとめ妖怪ざくろ 1 【完全生産限定版】 [DVD]アニプレックス 2010-...
妖人嫌いな総角と半妖のざくろたちの共闘が始まったわけですが 今回はホテル建設中に妖人が出て困っているからどうにかしてくれという依頼を...
今回は短い間でしたが3組それぞれが別行動を。 感想も簡単ですがそれぞれの組について書いてみる事に。
「ふふっ」by利剱。 グハッ・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・ ハ イ パ ー 萌 え る ☆ 一言しか発していないのに何この私の胸キュンどうし...
あらすじ 妖人省発足後、同じ屋根の下、なんともぎこちない 人間・半妖・妖人の共同生活が始まっていた。 バテレン文化や、実は妖人嫌いの軍...
★★★★★★★☆☆☆(7.5) ざくろ達が洋館ホテルで起こる妖人騒動を解決する話。 今回の妖人も実は悪い妖怪じゃないというパターンだっ...
[2010/10/13 19:39] サボテンロボット
散切り頭を叩いてみれば。 暴行罪だわな。 以下、ネタバレします。ご注意を。
[2010/10/13 18:39] 戯言日記2nd
今回も始まりました。『おとめ妖怪 ざくろ』。あいにく火曜日 朝の更新は『侵略!イカ娘』にほぼ決定したので、今後は水曜 朝更新で記事を上...
[2010/10/13 10:17] 隠者のエピタフ
「私と2人の方が怖いわよー」by西王母桃 「私たちにとって西王母桃は特別なんです」by薄蛍 「散切り頭を叩いてみれば、ポンと鳴りやら...
おとめ妖怪ざくろ 第二話「あか、煌々(こうこう)と」人間からの依頼で初の妖人省の仕事に出かける西王母桃達公式HPより妖人省発足後、同じ屋根の下、なんともぎこちない人間・...
[2010/10/13 00:39] SOLILOQUY
「あか、煌々と」 2011年1月16日(日) 横浜BLITZ にて「おとめ妖怪 ざくろ」のスペシャルイベント開催決定! 豪華キャスト出演予定! DVD第1巻にイベントチケット先行抽選申込券あり。 だそうです。気になる~。。てかキャパありますよね意外と。
[2010/10/13 00:37] 朔夜の桜
おとめ妖怪 ざくろですが、総角たちは建設中のホテルに妖怪が出るので調査に行きます。総角はざくろにロウソクを与えるという妖怪扱いで恋愛値を下げていますが、何かと睨まれます。 利剱は転んだ薄蛍の手をつかみ「こんな華奢な手で戦っているなんて」など恋愛値を上げ?...
可憐な半妖と美形少尉達がチームを組んで事件を解決「おとめ妖怪ざくろ」第2話。 次回10月18日は25:45~なので注意。 ざくろ(西王母桃)も櫛...
[2010/10/13 00:09] ゆる本 blog
素敵な人・・・
[2010/10/12 23:41] Ηаpу☆Μаtё
第二話 「あか、煌々と」 とにもかくにも 1話を見た時にも思ったのですが、花楯さんが格好好い! 最初は見た目で素敵だと思いましたが、...
[2010/10/12 21:34] ワタクシノウラガワR
おとめ妖怪ざくろ 2 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 妖人省発足後、同じ屋根の下、なんともぎこちない 人間・半妖・妖人の共同生活が始まっていた。 バテレン文化や、実は妖人嫌いの軍人“総角 景”が自分の生活に入ってきたことで苛立つ西王母桃(ざくろ)。 ?...
『妖人省発足後、同じ屋根の下、なんともぎこちない 人間・半妖・妖人の共同生活が始まっていた。バテレン文化や、実は妖人嫌いの軍人“総角 ...
[2010/10/12 19:34] Spare Time
{/hiyo_please/}省エネ! やっぱ。心は永遠の乙女(爆)としては、感想書きたいかなァ・・ 『おとめ妖怪 ざくろ』 第二話 あか、煌々と 柿の木に むやみに登ってはいけないよ ざくろ ・・ 柿の木は ・・ 黄泉の国へと 繋がっている ・・ 怖い夢を見たざくろ。 こ...
時代の流れって残酷だ。というわけで、「おとめ妖怪 ざくろ」2話届かぬ叫びの巻。古来より人は夜の闇に底知れぬものを感じ、恐れ、畏れた。人類の努力と熱意によって技術は発展し、...
[2010/10/12 18:45] アニメ徒然草
妖人たちの居場所。
[2010/10/12 18:34] ミナモノカガミ
柿の木は黄泉の国へと繋がっている… そんな母親の言葉を思いだし、悪夢を見るざくろ。 なんかすごく不気味な夢だった。今の所、この言葉や夢の 意味する所はイマイチわからないが、ざくろの生い立ちに 深く関わっている部分があるのだろうか? 今日も、朝から牛乳が飲?...
[2010/10/12 18:33] ゴマーズ GOMARZ
おとめ妖怪ざくろ、第2話「あか、煌々と」です。 以下ネタバレ注意
[2010/10/12 18:19] power of dreams
「ここが…私の居場所だから」 文明開化の波は時に残酷で、人間側の独裁的で強引な手段を持って、妖人の憩いの場すら当然のように奪って...
[2010/10/12 16:25] 満天の星空の下で
ロウソクが好物なのかと・・・(`・д´・ ;)
[2010/10/12 16:19] Plum*Wine
 妖人省の初仕事です。  柿の木から落ちる夢を見た母桃ちゃん。何やら、彼女の母親との関係がありそうです。  そろそろ総角少尉も、妖...
[2010/10/12 14:59] Specium Blog
柿の木にむやみに登ってはいけない。そう言われていたけれど、ようやく柿を取ったその時、得たいの知れない者に木を這い上がって来られようとし、更に上に登ろうとしたざくろ。する...
おとめ妖怪ざくろ 1 (バーズコミックス)(2008/01/24)星野 リリィ商品詳細を見る  妖人省は依頼により、建設中のホテルに出るという妖人と話をつけ...
[2010/10/12 13:47] 破滅の闇日記
自分なりに妖人を理解しようと努力する総角だけど思いは空回り!?「あか、煌々と」あらすじは公式からです。妖人省発足後、同じ屋根の下、なんともぎこちない人間・半妖・妖人の共...
[2010/10/12 13:15] おぼろ二次元日記
丸竜は声ヲタ おとめ妖怪ざくろ 1 【完全生産限定版】 [DVD](2010/11/24)中原 麻衣櫻井 孝宏商品詳細を見るおとめ妖怪ざくろ #02 あか、煌々と
[2010/10/12 13:02] HISASHI'S ver1.34
おとめ妖怪 ざくろ 第2話 『あか、煌々と』 ≪あらすじ≫ 妖人省に持ち込まれた妖人の調査依頼。朝から幼いころの日の夢を見、おまけに景の...
[2010/10/12 12:44] 刹那的虹色世界
今回は、第1話以上にシビアな観点から、異文化間のすれ違いを描くエピソード。
[2010/10/12 12:41] 妄想詩人の手記
「柿の木は、黄泉の国へとつながっている…」 マジですか!? はじめて聞いた?(*゚д゚*) 赤い空と闇が、普段のホワホワした画面と違って怖...
[2010/10/12 12:22] 空色きゃんでぃ
夢のお告げと共存への道…  どうも、管理人です。未だに、今期の感想ラインナップが決まらんとです。個人的には、神知るよりこっちの方を書きたいのですが、結構予定が詰まってるので、まだ何とも…。とりあえず、もう少し様子を見る予定です。それでは、感想です?...
[2010/10/12 11:58] 戯れ言ちゃんねる
 まずは好物からというのはいい作戦かも知れませんが、ろうそくは無いでしょう。
[2010/10/12 10:56] つれづれ
ざくろが見る幼少の夢…。 柿の木を取ると黄泉の国の者が上がってくるという母の言葉。 薄蛍たちの戦う力は、ざくろと居ることで使えうよう...
[2010/10/12 10:47] SERA@らくblog
何かを得れば、何かを失う。その因果関係。そして、等価交換。
  第二話「あか、煌々と」妖人省発足後、同じ屋根の下、なんともぎこちない人間、半妖、妖人の共同生活が始まっていた。バテレン文化や、実は妖人嫌いの軍人“総角景”が自分の生...
[2010/10/12 10:18] 日々“是”精進!
 情熱的な横顔?ぉぉぉお~♪4話分は西王母桃でいくと思ってたEDがもう変わるのね~♪可愛いわぁ雪洞&鬼灯♪そしてなんてムツカシイ音程なのかしら;;;    ウゥ;;さて...
[2010/10/12 08:46] 烏飛兎走
「あか、煌々と」 すっかり打ち解けた妖人たちと軍人たち。その中で、唯一、どうも噛み合っていない総角とざくろ。そんな中、妖人省に入っ...
[2010/10/12 08:44] 新・たこの感想文