FC2ブログ

【今回は】魔法少女リリカルなのはStrikers 17話 「その日、機動六課」【凄い】 

魔法少女リリカルなのはシリーズで最も陰惨な回だったろう。
最もグロなシーンもいっぱいあった回だったろう。
トラウマと覚醒の連続。余りにも急展開の連続。
地上部隊、そして機動六課の圧倒的な敗北。
正直、今までのStrikerSの中では一番図抜けて面白かった。
もうここまでやると魔法少女ものからの逸脱がカッコイイとしか言い様が無い。
魔法少女リリカルなのはシリーズはこうでないと。

スバルは覚醒後の左腕から見えた機械からして、戦闘機人確定。
ギンガも左手の関節のアップからみて判るとおり、戦闘機人。
(しかも、ギンガは連れ去られてしまった感じ)
エリオ君もフェイトと同じ、プロジェクトF。死んだ人間のコピー扱い。
ヴァイスも過去に少女を誤射した事がトラウマで、その隙にやられる(死んだ?)
ある程度、予想されてた事だけど、この破滅的展開だからインパクトが凄かった。

アクションのテンションは物凄いものがあった。
スバル覚醒時のパンチの押し具合とか、見所満載。
敵味方、必殺技と覚醒技の応酬で派手な展開。
コンテも草川監督が自ら手がけるなど、気合を入れて作ってんだという気概が
ひしひしと伝わるような回だった。作画も一生懸命動かしてる感も伝わってきた。

機動六課はほぼ壊滅。ナンバーズは無傷で、目的をほぼ達成するという一方的展開。
ここまでの負けっぷりは想像もつかなかったので、この展開には度肝を抜かれた。
言い換えれば、今までの展開から、ここまでもっていったのは、構成の勝利とも言える。

ただ気になるのが・・・。白い魔王なのはさんの出番が限りなく無かったこと。
(なのはさんに活躍させなかったのが今回のナンバーズ側の勝利かも)
みんなやられたけど、主力3人はまだまだ温存されてるからまだ勝機はあるよねぇ。
ていうか、リミット解除して早く相手を叩いてほしいもの。
今後、どう相手を叩きのめすかが楽しみになってきた。
うーん、制作者側の術中にハマちゃったかな。

でも次回予告見ると、いつものような微妙な回になりそう。
セブンアークスらしいといえばらしいけど。

クリックがこのブログのやる気につながります。
にほんブログ村 アニメブログへ
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
感想ありがとうございました。
>今までのStrikerSの中では1番図場抜けて面白かった。
私は違います。恐かった。それにリリカルなのはファンには小学生(しかも女の子)もいるらしいので、無印幼児虐待、A's目の前で大切な人が消滅、そしてStrikerS本当の敗北と敗北の恐さ、恐怖の喪失感と小さい子には見せたくないなー。
>機動六課はほぼ壊滅。
これは仕方が無いですね。シャマルは戦闘タイプじゃないし、ザフィーラは味方の補助・守備タイプで遠距離攻撃も出来るけど本来は接近攻撃が得意なので、未知数の戦闘機人と大勢のガジェット・ドローンに良く持ったなーと思いました。
最後に切れたら怖いキャラベスト3は
1位なのは(ガンダム)
2位スバル(ゼータガンダム)
3位キャロ(ダブルゼータガンダム)
以下戦闘機人(サイコガンダム)
独占でした。
[ 2007/07/26 00:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/109-28751127

品質評価 18 / 萌え評価 12 / 燃え評価 46 / ギャグ評価 12 / シリアス評価 100 / お色気評価 12 / 総合評価 35レビュー数 108 件  地上本部上空でのゼスト&アギトとヴィータ&リインの戦闘。融合相性が良くないというゼストとアギトの弱点に気づくのだが、ゼストの巧みな
びっくりどっきりの第17話。怒涛の展開なんてもんじゃねーぞw
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第17話「その日、機動六課(後編)」それは、惨劇の始まりでした。テイク・オフ……ヴィータとゼスト、共にユニゾンして交戦中。ヴィータは目的を問うがゼストは答えず、なおも交戦は続きます。その中で、ヴィータとリインはゼストとアギト
ゼスト vs 白のヴィータ。いい勝負していますね。
[2007/07/28 16:36] ゼロから
見る前にドクターからのお言葉「見るのであれは追記をクリックしてくれたまえそれと画像がかなり重いためクリックするときは十分に注意してくれたまえ」…ドクターの口調分かりませんorz(ぉぃなぜか、~くれたま
[2007/07/28 13:22] 静夜詩
惨状・慟哭。それにしても熱かったですねぇ。
[2007/07/28 05:49] Hiroy's Blog
打ち破られる平穏の時。始まったスカリエッティによる地上本部襲撃。そしてその魔手は機動6課へも・・・
( ゚∀゚)o彡゚ ↑↑↑声にならないたぎる展開↑↑↑第17話を観賞しました!!
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第17話「その日、機動六課(後編)」
[2007/07/27 16:16] 恋華(れんか)
神回決定・・・か!?色々とツッコミ所も多かった気がしますが、少なくともこれまでの生温さを払拭するには十分すぎる内容だったと思います。戦闘もいっぱいあって燃えられましたし、伏線回収も適度に行えてる素晴らしい回だったと思いますよ。魔法少女リリカルなのはS...
今回凄すぎて何も言えん・・・・・・・神展開とかそうものじゃないわ。何もかも終わった・・・・・って感じですかねぇ。もう魔法少女なんて言えない・・・・・・・・。予想が全て悪い方向へと当たってしまったし。
[2007/07/27 00:41] アンテの日常
 (↓OPENING↓)作業内容確認ドクターの夢にして、最重要プランその達成に向けての第一歩ナンバーズ12人中11人が本作業に参加騎士ゼストと召喚士ルーテシアも、任意協力作業内容は、管理局地上本部、及び機動六課の無血制圧聖王の器の回収は最優先タイプゼロ..
[2007/07/26 23:34] WAKA'S DIARY
 アバンナレーションが敵キャラだと〓(゜Д゜;) ナンバーズのウーノって名乗ってたけど、どんな顔か浮かばねぇwwwwwww 追伸:『魔法少女リリカルなのはStrikerS』始ま(ry 第17話 その日、機動六課(後編) ナンバーズ2人対機動六課フォワード
[2007/07/26 22:25] アミューズエイド
「その日、機動六課(後編)」怒涛の急展開、キターっっ!!これまでゆっくりしていた反動か、今回はすごい!の一言。魔法少女とかリリカルとか、そんな言葉が吹き飛びました。あっちもこっちも辛い展開なんだけ
[2007/07/26 17:57] ラブアニメ。
―あらすじ― イ、イヌが・・・しゃべった━━ヽ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ノ━━【注:2回目です(ノ∀`*)】
[2007/07/26 17:18] 愉快そうな日記
★感想・第17話 燃えていく・・・
[2007/07/26 15:03] テトレト空想我学
うわっ、このアイキャッチは切な過ぎるよ・・・死亡フラグが立ちまくりだったし、予想はしてたので驚きは少なかったけど・・・まあ、死んではいないんでしょうが、かなりショック(^^;
[2007/07/26 13:26] リリカルマジカルS
作業内容確認>ドクターの夢にして最重要プラン その達成に向けての第一歩ナンバーズ12人中11人が本作業に参加騎士ゼストと召喚士ルーテシアも任意協力作業内容は管理局地上本部及び機動六課の無血制圧聖王の器の回収は最優先 タイプゼロの捕獲も可能であれば行う総合官制
さて、前回の次回予告だけで今回がやばいことになるのは明らかなわけですが。スバルのものすごい形相、キャロの涙の先にあるものは一体・・・??【ご予約受付中】07年11月21日発売!DVD魔法少女リリカルなのはStrikerSvol.5(初回版)早速感想。一体何から書けばいいのか・..
[2007/07/26 08:54] 物書きチャリダー日記
▼魔法少女リリカルなのはStrikerS    第17話 「その日、機動六課(後編)」ばたむっ(倒何ヶ月ぶりだろう、こんなに気合が入って描いたのは。 所要時間は約4時間かな。アニメがあまりにもショッキングな印象を残し、皮
[2007/07/26 06:46] フェログ -FcII BooST-
 「その日、機動六課(後編)」  襲撃される地上本部と機動六課  ナンバーズ達が奏でる破壊の調べは破滅の予言への序曲となってしまうのか?  
[2007/07/26 00:43] まいなーわるつ
「見るのであれは追記をクリックしてくれたまえそれと画像がかなり重いためクリックするときは十分に注意してくれたまえ」…ドクターの口調分かりませんorz(ぉぃなぜか、~くれたまえ、になっちゃいますね。では
[2007/07/26 00:18] 静夜詩
怒涛のバトルバトルバトル!!溜まってた分を放出するかの如く熱い展開の連続。しかし、ギン姉が・・・゚・(つД`)・゚・
[2007/07/25 23:12] アバトーンの理想郷
9話で白い魔王事件が無ければ、かったるすぎて、とっくに見切っていたが、遂に待ち望んだ怒濤の展開が来た! ホント、ここまで長かった。エリオとキャロですら不要と言っていたのに、敵味方共にキャラが際限なく増えてい
[2007/07/25 22:35] シロクロの小屋
思った通りOPは変わらず・・・多分来週からだと思います ヴィータ「ゼストって言っ
[2007/07/25 22:09] 幻想領域~それから~
「視聴者諸君気に入ってくれたかい?これは私からのささやかなプレゼントだ萌えだの魔法少女だのといった名目なんてうんざりだもはやなのはSSは『魔法少女』ではないということをその目に焼き付けてくれたまえ」
[2007/07/25 21:58] LIV-徒然なるままに
通信がとだえたギンガのもとへ急ぐスバルは、ナンバーズと対峙。エリオたちも襲撃され
[2007/07/25 21:05] SUGO FACTORY別館
「その日、機動六課(後編)」 魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.2奥田泰弘 草川啓造 キングレコード 2007-08-22売り上げランキング : 31おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 11体の戦闘機人による地上管理局と6課への同時多発攻撃。 完全な奇襲とかったため
魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.2戦闘機人による突然の襲撃。これを迎え撃つ機動六課だが、苦戦を強いられてしまう。そして、いよいよスカリエッティの目的が達成されようとしていた・・・。
カリム「予言は、覆らなかった・・・」はやて「まだや・・・機動六課は、私達はまだ終
[2007/07/25 17:53] スリングの雑記帳
なのはも一気に15~17話の感想を書きたいと思うですwwよってSSは割愛でww(ぇ
前編の内容が内容だっただけに、後編は気合入れて作ってるんだろうな~とか思ってたら・・・なにこの神作画と濃密な展開(笑)いろんなことがありすぎて、通常だったら感想書くのにとても困っただろうな^^;でも試験
[2007/07/25 12:24] かがみのひだまり日誌
その日、機動六課(後編) ヴィータとゼストの空中戦 ゼストは身体が万全ではないようで、、というか健康状態かな 新人4人とナンバーズ(一部)の戦闘 前回のスバルのダメージもなんのその、キャロとティアの幻影で惑わしスバルとエリオの攻撃で撤退タイミングを作り撤退、そし
[2007/07/25 11:18] 紅日記~ベニッキ~
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第17話「その日、機動六課(後編)」 魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.2都築真紀 ivory 草川啓造 Amazonで詳しく見る by G-Tools 鳥肌立った。 ギンガがやられた姿を見て覚醒したスバルに鳥肌立った。 StrikerSで初めて震えるようなシ
[2007/07/25 08:57] +7 アニメ・声優情報局
作業内容確認ドクターの夢にして、最重要プランその達成に向けての第一歩ナンバーズ12人中11人が本作業に参加騎士ゼストと召喚士ルーテシアも、任意協力作業内容は、管理局地上本部、及び機動六課の無血制圧聖王の器の回収は最優先タイプゼロの捕獲も....
[2007/07/25 07:25] パズライズ日記
ルーテシアたちとナンバーズの連係攻撃に、地上本部と機動六課は敗北を喫してしまいました。アバンでナンバーズの目的が明かされました。彼らの狙いは、聖王の器とタイプゼロでした。...
[2007/07/25 06:35] 日々の記録 on fc2
リイーン(;゜д゜)作画良過ぎるだろコレスバル・ギンガが戦闘機人!!これは衝撃の真実ですねもう完全に敗北じゃないですか個人的にはようやく燃えが来たな、と。いいじゃないですかこういう展開今まで積み上げてきた絶対安全神話の管理局がここまで潰されるという絶望的
てめぇらの血は何色だぁぁぁぁ!!おお~、今週は見応えがありましたね!なのはが萌えならぬ、燃えアニメとも言われている理由がわかりました!ナンバーズと機動六課の死力を尽した総力戦!アクションも臨場感
[2007/07/25 05:49] 垂れっ流しジャーマン
お、今週のバトルは結構熱い。4対2とはいえ、以前はほとんど何もすることが出来なかった戦闘機人を相手に五分以上の勝負をするとは、六課の生徒さん達もなのはの鬼畜特訓のおかげで強くなったもんだ。けどうまく撤収出
[2007/07/25 05:48] おもちやさん
悲劇、悲劇、悲劇、悲劇・・・その連鎖の末は・・・・・・なに・・・これ・・・・・・冗談なんて言えないよ。以下リリカルなのはStS感想です。ちなみにアバン時点で書いたいつもの↓ウーノ「魔法少女リリカル
[2007/07/25 04:11] ラピスラズリに願いを
その日、機動六課は灰燼に帰した――。管理局地上本部と機動六課の破壊さえも始まりにすぎない。多くのものが、奪われ…傷つけられ…それでも――。機動六課はまだ終わってない!予言を覆えすに至らず最悪の結果が…
[2007/07/25 03:14] SERA@らくblog
多勢に無勢とはまさにこの事
[2007/07/25 02:48] お茶工房DESTINY
一度は先制されかけたが、キャロのブーストとキャロの幻影を組み合わせて相手を惑わし隙を突いてスバルとエリオが攻撃を仕掛ける。しかも、スバルの幻影は戦闘機人の目をも惑わし、スバルとエリオはかなりの攻撃
とにかく今回は、すごかったっ!!もうそれしか考えられないです。本当に興奮して観させて頂きました。正直、StrikerSは私的には不満に思う所もあったのですが、今回、良い意味で大きくひっくり返してくれました。やはり、この作品は最高だと思います。そろそろ本編の感想..
アニメ名:魔法少女リリカルなのはStrikerS話  数:第17話タイトル :「その日、機動六課(後編)」評  価: smash:★★★★☆プラス+:未登録デス
第17話 その日、機動六課(後編)やべぇ、前回、次回予告を見てから、ワクワクがとまりません(>ヮ<)いよいよ殺伐としてくるのか!?と思ってましたが、予想超えすぎて笑いも出んわ(ノ∀`)...
魔法少女リリカルなのはStrikerS 17話 その日、機動六課(後編)【ニコニコ動画】魔法少女リリカルなのはStrikerS 17話Aパート【ニコニコ動画】魔法少女リリカルなのはStrikerS 17話Bパート一括verは未だ上がってなか
[2007/07/25 00:31] 静夜詩
萌えキャラ認定中:キャロ・ル・ルシエ『その日、機動六課(後編)』うーん、またいろいろと判明してしまいましたが(笑)。スカリエッティ側が確保すべき3人というのは、聖王の器たるヴィヴィオと、タイプゼ
[2007/07/25 00:15] 世界の端に腰を掛ける
「ヤッホーイ!今日は皆さんお待ちかねの俺様の見せ場だワン」「わ、私だってこんな時位はいいとこ見せるわ!」七秒後・・・「・・・人間モードになっときゃ良かった・・」「・・・この扱いはないわ・・・」どうでもいいけど上の絵のシャマルの帽子が犬のご飯皿に見えたw..
魔法少女リリカルなのはStrikerS  現時点での評価:2.0~3.0  [SFアクション]  テレビ和歌山 : 04/01 25:10~  三重テレビ : 04/02 26:00~  KBS京都 : 04/03 26:00~  チバテレビ : 04/03 26:30~  テレビ埼玉 : 04/05 25:00~  東...
ネ申作画キタ━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━!!! このヴィータ、今までで一番丁寧に描かれてる気がする。今回はバトルシーンでの作画もそうでしたが、急展開なシナリオにもゾクゾクさせられちゃいました…!!!皆の悲し
[2007/07/24 23:23] 欲望の赴くままに…。
魔法少女の域を越えた展開に大興奮!
[2007/07/24 23:02] 明善的な見方
 『今回は神展開だ!』という意見もありますが、 もはや魔法少女ではない・・・。 まあすごい展開ということころは賛成!これほどの手に汗握る展開はコードギアス以来ですが、今回は手に汗握るだけじゃなく 画
[2007/07/24 22:54] 荒野の出来事
ギンガ逝っちゃ駄目えええーーー!!前回スターズ2ライトニング2は敵にロックされ囲まれて絶体絶命状態だったけど幻影だった為にそれは回避。戦線から一時離脱しなのは&フェイトへデバイスを届けそこからは別行動>スターズはギンガの元へ>ライトニングは襲撃....
第17話「その日、機動六課(後編)」 今回の話で、「魔法少女リリカルなのはStrikerS」が何を描きたいのかやっと分かった気がします。 「魔法少女リリカルなのはStrikerS」のテーマは、勿論「家族」なんだけ
戦闘機人相手によくやるなあ新人達。 そんでもってなんとか撤退。 上出来だなぁ。 ギンガは二人相手…キツイか、流石に。 ザフィーラがぼこられてる。 てか警備手薄過ぎるだろ。 危機管理ができてないというかなんというか。 フェイトのバルディッシュはザンバーフォーム
[2007/07/24 21:26] チラシの裏
ナンバーズ11人とルーテシア達にによる総攻撃。(1人は指示してるだけだけど)どうなる、地上本部と機動六課!?それでは感想まいります。
[2007/07/24 21:26] らび庵
いや、今回はなんと言うか…見ててちょっときつかった。まともに書ける気がしないので変なとこあったら指摘よろしくです。流れもメチャクチャになりかねないのでピックアップして書きます。六課も壊滅状態。シャマル&ザフィーラで防御してもしきれず。どんだけ攻撃力あるん
[2007/07/24 21:13] stay_gold.com
【ニコニコ動画】魔法少女リリカルなのはStrikerS 17話Aパート【ニコニコ動画】魔法少女リリカルなのはStrikerS 17話Bパート第17話 「その日、機動六課(後編)」  さてさて前編に続いて楽しみだった後編、また今回
[2007/07/24 21:02] まるとんとんの部屋