FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

(乱杭・百緑・橙橙)おとめ妖怪 ざくろ 8話「あめ、徒々と」 (感想) 

感情をあらわにしたざくろの泣き顔が素晴らしい。
自分の弱さを総角へ素直に見せられるほど、
ざくろは総角を信頼していますね。


zakuro8000.jpg

いよい敵たちの素性も少しづつ、見えてきました。
数奇な運命に導かれ、ざくろ達の物語はどう進むのでしょうか。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly


感想

ざくろは毎回見るたびに好きになっていく作品です。
しっかりお話を見せてくれますし、その描き方に好感が持てるので毎回楽しみです。
最初は正直な所あまり注目していませんでしたが、それは大きな間違い・勘違いでした。
やはりアニメはしっかり見て判断を下したいところです。


今回は4話でざくろを付け狙った百緑と橙橙が
5話で出てきた女郎蜘蛛の乱杭と繋がっていることがわかりました。
彼女達はざくろを執拗に狙っていますが、発端にはざくろの母親の存在があります。
百緑がざくろの事を「のうのうと生きていた」と指摘したように
百緑と橙橙達は幼少時にざくろの母親が原因?で大変な目にあったのでしょうね。
この二人を乱杭が利用しているという構図に見えました。

zakuro8-2001.jpgzakuro8-2000.jpg

ざくろも自身から見れば決して平坦な人生でもないという自負もあるでしょうが。

ざくろの母親が一体何をしたのか、そして百緑が「ざくろが強い」というように
彼女自身の強さの源は何なのでしょうか。謎の公開を期待したいですが、
もう少し引っ張りそうな感じでもあります。


今回はメインのカップリングでなく
ざくろと利剱、薄蛍と総角というカップリングで話が進むのがポイントです。
7話まで進み、6話まででメインキャラ同士の描写も一通り終えたので
違うキャラ配置を行って物語を駆動させる展開だったのでしょう。

薄蛍と総角が閉じ込められて、お互いにざくろの事を思い浮かべて
お互いの身をかばい合おうとするシーンがありました。
このシーンの魅力は、二人の思いやりの気持ちですね。
薄蛍は総角の存在がざくろを大きく変えたことを一番知っているのでしょうし、
一方で総角はざくろの一番身近に存在する薄蛍をかばいあう。
二人がざくろを通して、お互いを信頼している関係になっていると感じました。

またざくろも利剱と組んだ事で、薄蛍(もちろん総角も)をお互いに想う展開を
見せた事で、今回はメインカップリング同士だけではなく、
その別のキャラ同士でもつながりができつつあり、妖人省はまとまりつつある。
つまり人と妖怪・半妖がわかりあう一歩を描いた展開だという事が伝わってきました。
 
zakuro8-1000.jpgzakuro8-1001.jpg

最後に涙を見せるざくろに総角が抱きしめるシーン。
また、一歩二人は進んだようです。
 
関連記事
[ 2010/11/23 16:25 ] おとめ妖怪ざくろ | TB(42) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1167-6cde2be9

貴方が噛んだ 小指が、痛い…。 じゃなくて、普通にぶつけた小指が痛いです。 ヨペチコです。
[2010/12/03 11:12] バカとヲタクと妄想獣
2010/11/23 放送分。総評!今回はまぁぼちぼちかなーと、思ったんだけど。どの分野をとっても褒めるところがあるので高評価wここ何回か、暗躍してたフードの二人。結構わけあり描写 ...
(ざくろくん!ざくろくん!ざくろくん!) おとめ妖怪 ざくろ 第08話
[2010/11/28 23:49] アニメ与太話
お勧め度・・・☆☆☆☆☆(100%) いざ、妖々と ま い り ま す ! かなり長くなったので畳んでおきます。
[2010/11/27 15:11] 櫻李桃(おうりとう)
第八話 「あめ、徒々と」 「胸の人…」(笑) 気持ちは分かるがストレートだなぁwww 今回は相方の入れ替わりが見られました。 ざくろは丸竜と。 ざくろの踏み台として、残念ながら活躍出来なかっ...
[2010/11/26 19:59] ワタクシノウラガワR
守る側と守られる側。守る気持ちの連鎖反応。
17歳大暴れ。 ザ・ボスがこの人だと知ったのはスタッフロールでのことだった(笑) 以下、ネタバレします。ご注意を。
[2010/11/25 22:57] 戯言日記2nd
 胸の人折形さん再び。こないだ出た時は気にもしてなかったけど・・ ホントだ。胸の人だコンビシャッフル回。  総角×薄蛍ざくろ×花桐利劔×雪洞・鬼灯。゚+.(・∀・)゚+.゚ォオ!!...
[2010/11/25 20:59] 烏飛兎走
総角と薄蛍が、百録と橙橙という半妖姉妹に捕らわれてしまうお話でした。西王母桃はちょっとご機嫌斜めです。何かと思えば、総角が西王母桃を置いて1人で外出してしまった
[2010/11/25 11:55] 日々の記録
あのバカが・・・!
[2010/11/25 00:52] Ηаpу☆Μаtё
薄蛍が折屋にあの例の妖刀(もう無害)を返しに行く途中、 ちょうど個人的な用事で買い物を終えた景と出くわす。 景は薄蛍に付き合い、折屋まで一緒に行く事にするが、その背後から 何者かが付けてきていた。 妖人省では丸竜はざくろと、利劔は鬼灯たちと家の中の仕事中?...
[2010/11/24 23:56] ゴマーズ GOMARZ
薄蛍が折屋にあの例の妖刀(もう無害)を返しに行く途中、 ちょうど個人的な用事で買い物を終えた景と出くわす。 景は薄蛍に付き合い、折屋まで一緒に行く事にするが、その背後から 何者かが付けてきていた。 妖人省では丸竜はざくろと、利劔は鬼灯たちと家の中の仕事中?...
[2010/11/24 23:56] ゴマーズ GOMARZ
いつもと違う組み合わせは、それぞれの相棒を思いやる気持ちをより鮮明に映し出す。おとめ妖怪ざくろ第8話の感想です。 今回はたまたま外に出ていた総角と薄蛍が以前からざくろを狙ってた2人組に連れ去られます。これを知ったざくろとリケンが助けに向かいます。あまりこ...
大切なモノ
[2010/11/24 20:10] Plum Wine*
こんばんはー 妖人ならぬ変人の すずね†りんくですっ! ・・・・。 わったしゃ~ はなかぁ~♪ 蝶々かぁ~ アホかぁ(白目  って オイ!!! はい。 変人ぷらすアホか!わ...
おとめ妖怪 ざくろですが、丸竜はざくろの踏み台になったり尻に敷かれたりします。利剱と雪洞・鬼灯、総角と薄蛍とラブシャッフルされていますが、利剱が生真面目に戸棚を直している間に双子はくすぐり合って笑っています。 総角と薄蛍は何者かにさらわれますが、櫛松は?...
 動き出した運命の歯車、といった感じでしょうか。  今回は、総角少尉と薄蛍ちゃん、芳野葛少尉と西王母桃ちゃんの組み合わせで物語が進みます。妖人省内の雑事を手分けしているところで、薄蛍ちゃんは例...
[2010/11/24 15:14] Specium Blog
「あめ、徒々と」 出かけたまま戻ってこない総角と薄蛍。ざくろと芳野葛は、それを心配するが、そこへやってきたのは折屋の女主人。どうやら、二人に何かあった模様。いまなら薄蛍を追うことが出来る、とい...
[2010/11/24 12:29] 新・たこの感想文
同じ半妖なのに!!!ざくろに敵意を持つ二人の少女とは?「あめ、徒々と」あらすじは公式からです。骨董店折屋に預かっていた刀を返しに行く薄蛍と偶然街で出くわした総角。自分の...
[2010/11/24 02:21] おぼろ二次元日記
たまにはコンビをシャッフル「おとめ妖怪ざくろ」第8話。 あにてれはこちら。 「えむえむっ!(AA)」の治療中ではない。 景は私用で外出、薄蛍は以前登場した古道具屋へ刀を返すお使いで留守。 お店...
[2010/11/24 01:09] ゆる本 blog
喜久子さん復活しましたね(笑。 EDの画を見ると乱杭と仮面のラスボスは出来ている様子で、乱杭に使われるスフィアコンビ・・・ということのようです。 今回はいつもとのコンビをシャッフルして、だけどうまく事件を解決するみたいな話かと思いきや、がっつり本筋の...
「どうしても薄蛍を助けたい」 利劒さまに惚れる!惚れ直す…!(*´Д`*) 半妖姉妹の顔が見れたりしたけど、私には薄蛍と利劒さまの夫婦回にしか見えませんでしたごめんなさい(^p^)
再来と変化 どうも、管理人です。少しばかり寝坊したせいで、時間ががが…。それでは、感想です。 ざくろ:「…胸の人!」 総角と薄蛍が出かけてしまったこともあり、いつもとは違う組み合わせで屋敷を掃除する妖人省の面々。今までほぼ固定カップリン?...
[2010/11/23 21:26] 戯れ言ちゃんねる
毎回毎回、涙腺直撃なこの作品。
[2010/11/23 21:13] 妄想詩人の手記
初戀幻燈機(2010/11/24)総角景(櫻井孝宏),薄蛍(花澤香菜),芳野葛利劔(日野聡),雪洞(豊崎愛生),鬼灯(堀江由衣),花桐丸竜(梶裕貴) 西王母桃(中原麻衣)、西王母桃(中原麻衣) 他商品詳細を見る  乱杭はしつこく...
[2010/11/23 20:52] 破滅の闇日記
折屋に刀を返しに行った薄蛍。 用事で出ていた景も途中で会っていっしょしますが…。 現れた百緑と橙橙によって連れ去られてしまう。  ▼ おとめ妖怪 ざくろ 第8話「あめ、徒々と」  百緑@戸松遥さ...
[2010/11/23 20:43] SERA@らくblog
第8話 『あめ、徒々と』 意外と鼻血ブーじゃかったね。 ――ツルっと拾い。
「駄目なんだよ。今回ばかりはね・・・。」by櫛松 「でも私は、あの子を守ると守り続けるとあの方と約束したのです。それが」by櫛松 「いけないよ、櫛松。お前が動いてはいけない。西王母桃に任せてはど...
『骨董店 折屋に預かっていた刀を返しに行く薄蛍と偶然街で出くわした総角。自分の用も済んだので、薄蛍に付き添い折屋まで行くことに。ところが、店の前で二人は何者かに捕らわれてしまう。その犯人は、百録...
[2010/11/23 19:39] Spare Time
『総角を変えたのは、ざくろ君だよ』という利劔に対し、 『蛍は利劔さまのお陰で強くなった』と、ざくろは言います。 微笑ましい会話。 こんな会話ができる妖人省も成長した証かし...
[2010/11/23 19:37] 日刊 Maria
【あめ、徒と】 おとめ妖怪ざくろ 2 【通常版】 [DVD]出演:中原 麻衣アニプレックス(2010-12-22)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 組み合わせが違うのも新鮮で良いですね~♪ 
[2010/11/23 19:34] 桜詩~SAKURAUTA~
  第八話「あめ、徒々と」骨董店折屋に預かっていた刀を返しに行く薄蛍と偶然街で出くわした総角。自分の用も済んだので、薄蛍に付き添い折屋まで行くことに。ところが、店の前で...
[2010/11/23 19:10] 日々“是”精進!
いつもと違うコンビも良いな おとめ妖怪ざくろ 1 【完全生産限定版】 [DVD](2010/11/24)中原 麻衣櫻井 孝宏商品詳細を見るおとめ妖怪ざくろ #08 あめ、徒々と
[2010/11/23 19:03] HISASHI'S ver1.34
第8話「あめ、徒々と」西王母桃を誘き出すための餌にされ、捕らわれた総角と薄蛍。そうとは知らない西王母桃は、芳野葛と一緒に二人を助けに行く。
[2010/11/23 18:46] ウサウサ日記
おとめ妖怪 ざくろ 第8話 『ああ、徒々と』 ≪あらすじ≫ それぞれ別の用事で、一人で外出していた景と薄蛍は街中で鉢合わせて一緒に帰ることになった。しかし、その帰路の途中、何者かによって眠らされ、...
[2010/11/23 18:12] 刹那的虹色世界
ごめんね、心配かけて…(総角) 骨董店 折屋に預かっていた刀を返しに行く薄蛍と偶然街で出くわした総角。 自分の用も済んだので、薄蛍に付き添い折屋まで行くことに。 ところが、店の前で二人は何者か...
利劔様、ほっちゃんとあいなまくらい聞き分けられなくてどうするよ。というわけで、「おとめ妖怪 ざくろ」8話大雨洪水警報の巻。それぞれパートナーを代えようとも、そこには変わら...
[2010/11/23 17:51] アニメ徒然草
乱れる心。
[2010/11/23 17:39] ミナモノカガミ
今日はペアを変えてのお仕事♪うわぁ。最初からいろんな所で萌え発動してる~(>▽<)まぁ、ざくろに踏み台にされてる丸竜は適役って事で♪景と一緒に町へ出かけた薄蛍。表情が明...
第8話のあらすじ 用事で外に出ていた薄蛍と景は、刀を返しに折屋へと向かっていた。 だがしかし、何者かに眠らされ幽閉の身に。 いつまで経っても帰らない二人を心配して、利剱とざくろは探しに行こうとするが、 櫛松が、ざくろは行ってはならないと命令する。 ざ...
[2010/11/23 16:47] crystal cage
今日は、違うなもう昨日だな。 このアニメを診る予定はしていたんだ。だども、この後の番組をどうすっかなーと結局視聴直前まで迷いの結局はそらのおとしものOPをチラミしてイカ娘に行っただな。 48のオイチャンにはイカ娘を診ていた方が正解だったかも。 イカ娘の常...
[2010/11/23 16:44] White wing
 利剱が格好良すぎですね。
[2010/11/23 16:40] つれづれ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。