FC2ブログ

仮面ライダー オーズ/OOO 第14話「プライドと手術と秘密」(感想) 

感想

面白いですね。話も丁寧でテーマも感じさせてくれる所が。

今回扱った題材、「医療」「手術」というのは生命の尊厳の根幹に関わるものです。
今回は手術の重さを考えさせてくれました。

手術したい欲望に取り付かれたケイ。
彼女に足りなかったのは「恐れ」でした。
それを教えたのは、院長=実の父親でした。
実の父が倒れ、手術の必要が生じ、その父自らが発した
「執刀はお前(ケイ)がやれ」という言葉でやっとわかった「恐れ」。

彼女にとって外科・手術は、技術の披露だという発想だったのでしょう。
一方で、手術したいという「欲望」が「恐れ」をかき消していたのでしょう。
ただ実の父がオペの対象となれば、その手術の失敗は自ら負わなければならない。
その責任を負う「恐れ」を父親は身をもって教えてくれたようです。

ただ、逆に言えば院長も娘の技術には自身があったのでしょうね。
院長も死にたくないでしょうし。
そして、ケイの技術や能力が不足していたら、オペを彼女に任せてはいないでしょう。
この時に彼女に不足していた「恐れ」が生じ、これを乗り越えたとき、
彼女は外科医としての第一歩を踏み出せたようです。

それにしても、娘が実の父を執刀する話設定はとてもシビアでした。
大げさに生命の尊厳をテーマ設定していないとは思いますが、
とても訴えてくるものがあります。


アンクは体から出ていったものの、結局帰ってくる羽目に・・・。
相変わらずヒナちゃんとの仲は最悪なようで・・・。
ただ、アンクをも困らせるヒナちゃんの怪力なら
ヤミーぐらいなら戦えそうとも思ってきました。

後藤さんも吹っ切れたようです。
鴻上会長から「欲望」が足りないと言われつつも、
彼の意志をも飲み込んで、自分の本心で動くようになりました。
ちゃんとこうしたサブキャラも成長すると、話が盛り上がります。

そしてオーズはコアメダル2枚をカザリに奪われてしまい、
他のグリード達はヤミーの増殖に成功してメダルゲット。
今回は、グリード達の実質勝利だったような木もします。
ただ、番組最後で真木さんの研究室に映っていた赤のコアメダル。
これが今後の戦況を左右しそうです。

脚本:小林靖子 監督:石田秀範 アクション監督:宮崎剛
 
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2010/12/12 08:47 ] 仮面ライダーオーズ | TB(36) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1192-ab91d96a

今回は真面目な巨匠だったと思います!(キリッ なんかいやに医療現場の描写がリアリティありましたよね? 命に対する「畏れ」 ちょっとお子様には難しいけど、平たく ...
外に出てストレス発散!! スカッとしよう!! オーズ14話
[2010/12/17 22:07] 雑食生活の日々
アンクが離れてお兄ちゃんピンチ! さて、今回のオーズは…。
[2010/12/14 19:50] バカとヲタクと妄想獣
『スーパー戦隊VSシリーズ劇場』はお休み。 代わりに放映されていた『MOVIE大戦CORE』の番宣番組は、 ネタバレを観たくなかったので、観ませんでした。あしからず 『天装戦隊ゴセイジャー』は、 マトリンティス帝国が総攻撃を仕掛けてきたという話 やはり、マトリン...
 ストレス後編。…というか、ストレス編かと思ったら、割とあっさりしていた印象。むしろ短いながらも後藤さんの件が面白かった。  「技術だけの医者になる事だけは止めたかった」という院長は、実は父親。彼女の不遇については今週語られるだろうとは思っていたけど、…
[2010/12/13 21:57] 不惑にして特撮に惑う
仮面ライダーOOO 第14話「プライドと手術と秘密」
[2010/12/13 21:44] Hybrid-Hills
「今まで負けていたけど、グリードの逆襲がはじまるのかなあ!」 と思った後編でした。    女医師は助けたけど、大局的にみるとグリード側が巻き返したという展開は面白いですね。  セルメダルを大量に手に入れ、エネルギーは潤沢になったし、カザリはだいぶ、自分のメダ
今回は第14話「プライドと手術と秘密」。 ストーリーは仮面ライダーオーズ第14話「プライドと手術と秘密」で! 前回からオープニングに劇場版の映像が入ってきましたが、今回...
[2010/12/13 13:17] OPUS MAGNUM
アンク(三浦涼介さん)が抜け出てしまった比奈(高田里穂さん)の兄・信吾(三浦涼介さん=二役)は危篤状態に。突然のことに呆然となる比奈。 そして、ヤミーに取りつかれたケ...
[2010/12/13 10:34] やっほっほ~
『仮面ライダーオーズ/OOO』、第14話「プライドと手術と秘密」の感想です!里中は『TVチャンピオン』に出るべき胃袋の持ち主だったんだな(笑)。
募る苛立ちにブチ切れたアンク(三浦涼介)が、比奈(高田里穂)の兄・信吾(三浦涼介=二役)の体から抜け出てしまった。途端に信吾は危篤状態に。映司(渡部秀)は比奈に信吾のそばにいるように告げ、アンクを連れ戻そうとするが、そこへ体調を崩し倒れてしまった院長(…
カザリにメダルとられちゃいましたね。今、7枚であと2枚で完全復活とのこと。シャム猫のヤミーは倒したのですが、どうなることやら。そしてバースはいつ登場するんだろ(´Д`)?BAN...
欲望を抑えるもの
[2010/12/13 02:35] 穹翔ける星
・刑事さんが危篤状態に。比奈は刑事さんに付き添うことに。比奈ってよく見たら髪形のせいで根暗キャラに見えなくもない。・発作で倒れた院長はケイに手術をわざとさせなかった理由...
[2010/12/12 23:06] COLONYの裏側
仮面ライダーオーズ/OOO 第14話「プライドと手術と秘密」 院長の真意。度重なる不満が爆発し、アンクはどこかへと行ってしまいました。あっという間に比奈の兄・信吾が危篤状態に。映司は比奈に信吾の傍にいるように言い、アンクを捜しに行こうとします。そこに、急病...
Anything Goes!大黒摩季 by G-Tools メダジャリバーさんパネェっす -公式サイト・Wikipedia- テレビ朝日|仮面ライダーオーズ/OOO 仮面ライダーオーズ/OOO | 東映[テレビ] 仮面ライダーオーズ/O...
[2010/12/12 22:39] 24/10次元に在るブログ
アンクが何処かへ行ってしまったせいで泉信吾(三浦涼介)は昏睡状態で瀕死。火野映司(渡部秀)は倒れて運ばれてきた院長(浜田晃)から田村ケイ(松永京子)に執刀させない本当の理由を聞いて、カンドロイドでアンクと田村の捜索を開始です。手持ちのカンドロイドもある...
いつも以上の簡易感想です。 カザリが表だってメダル集めに奔走する裏では、クズヤミーを囮に使った (というよりかは、カザリ自体が囮となっていた)メズール達のメダル集めが行われており、 グリード達がにわかに盛り返してきました。 うんうん。良いね良いね。...
[2010/12/12 20:09] シュミとニチジョウ
仮面ライダーオーズ第14話「プライドと手術と秘密」アンクが離れてしまったせいで信吾が危篤状態。倒れたのが病院だったのですぐさま医者達が処置に。いやぁ~こういうシーンを観る...
ついにキレて比奈の兄の体から飛び出しちゃったアンク。信吾の命が危ない!緊急処置が行われる信吾、あらら、映司ったら心配する比奈の手をしっかり握っちゃってw映司がアンクを探...
テレビ朝日|仮面ライダーオーズ/OOO ケイと院長は親子だった。 院長がケイに手術をさせなかったのは ケイを技術だけの医師にしたくなかった。 いい上司でいい父親ではないだろうか。 ケイも院長を手術したことで、そのことに気づいたようだ。 シャム猫ヤミーにカザ...
[2010/12/12 16:22] JAOの趣味日誌
「プライドと手術と秘密」アンクが家出してしまったために、刑事さんは瀕死の重傷。ちょうど病院という事で応急措置をしていますが、もともとアンクがいなければ死んでもおかしくな...
[2010/12/12 15:21] 地下室で手記
 今回は、グリード側優勢ですね。  アンクが比奈ちゃんの兄、信吾くんから離れたお陰で危篤状態に陥ります。医院長も心臓発作で危篤状態。病院は、おおわらわです。  映司くんは、急いでアンクと女医...
[2010/12/12 15:13] Specium Blog
意外と普通に仲直り。最早別の医療ドラマ・・・
もはや、救いがたい ただただそんな言葉しか出てこない。
[2010/12/12 12:56] 大海原の小さな光
 ストレス爆発のアンクが離れてしまった信吾の体は重篤な状態で比奈はオロオロ。一方では院長が倒れてしまい、こちらも危機的な状況です。  映司はカンドロイドを総動員してヤミーを探します。    web拍手を送る 鴻上に「君が今ひとつ吹っ切れないのはプライドが?...
[2010/12/12 12:47] たらればブログ
仮面ライダーOOO(オーズ) 第14話 アンクが外れたことから、信吾(三浦涼介)の容態が悪化し、 心配する比奈(高田里穂)。 映司(渡部秀)は、 院長からケイ(松永京子)の事情を聞き、 アンクを探すため、飛び出していきます。 一方、後藤(君嶋麻耶)は、 鴻?...
VSシリーズ劇場を見ようとしたら、18日から公開の、MOVIE大戦COREの特集になっていました。 あ、ゴーオンVSゲキレンは、完全に年明け? てな訳で特集に見入ってしまったので、今回は、通常の感想に加えて、映画の話にも。
アンクは信吾の体から離れ犬にほえられ肩身の狭い思いをしていたw 英司はセルメダルをベンダーに入れ捲くり カンドロイドを総動員してケイとアンクを探し出そうとする 再びヤミーが戻ったケイはメスの生えた手で壁を擦りながら彷徨っていた まんまエルム街の悪夢のフレ…
[2010/12/12 10:20] 買い捲リンク
第14話「プライドと手術と秘密」
[2010/12/12 10:18] Happy☆Lucky
Anything Goes!(2010/11/17)大黒摩季商品詳細を見る  天才外科医と院長は親子でした。シャムネコヤミーから救い出された外科医の女性は、父親の手術をするように父親自身から頼まれました。天才外科医も父親...
[2010/12/12 10:07] 破滅の闇日記
手術をしたいという欲望のあの女医さん、遂にフレディになってしまいました(笑) メスの指で壁をギ―――ッと引っ掻くあの音は、日曜朝から聞きたくないですネ(汗) 院長先生と親子だったんですね。 手術することに対しての恐怖を感じなさいってこと(!?)を教えたか...
仮面ライダーオーズ/000 第14話 「プライドと手術と秘密」。プライドも命に対する畏れも必要だよね編。 以下読みたい方だけどうぞ。
[2010/12/12 09:29] Kyan's BLOG IV
仮面ライダーオーズ/OOOの第14話を見ました。第14話 プライドと手術と秘密成長したヤミーに生身で立ち向かうしかない映司だったが、ようやくアンクが駆けつけてくれたことでオーズへ...
[2010/12/12 09:04] MAGI☆の日記
『プライドと手術と秘密』内容遂にキレてしまったアンク(三浦涼介)は、信吾の体から抜け出してしまう。このままでは命の危機が!!ショックを受ける比奈(高田里穂)そのころ、シ...
仮面ライダーオーズ/OOO 第14話「プライドと手術と秘密」 前回の3つの出来事! 1つ、アンクと後藤のストレスがたま。 2つ、手術好きな田村先生がヤミーに憑依された。 3つ、アンク、いずこへ。 アンクが離れてしまった信吾は瀕死の状態。大事な人、比奈が傍にいればきっ...
[2010/12/12 08:57] ひびレビ