FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」(感想) 

二人の関係は表裏一体。
愛ゆえに別ちざるをえなかったざくろと沢鷹。
2人の結末はどこへ向かうのでしょうか。


zakuro12-2000.jpg

ざくろはあともう1回あるようですね。
今回はざくろが喋る機会が少なかったのが寂しかったのでした。
(物語上仕方ないのでしょうが)

  
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly


感想

ちょっと感想が中断しましたが、
物語の焦点は母親に愛を注がれ屈託無く生きるざくろと
愛を失ったと思い込み歪んでしまった沢鷹の二人の関係に絞らました。

まるで北斗の拳の北斗宗家の悲劇(シュケンとリュウオウ)みたいな展開です。

ざくろが沢鷹に惹かれたのは、異父兄だったからなのでしょうか。
よく異性お互いが近親者と知らずに関係を結んでしまう
モチーフは様々なジャンルの物語でよく見られますが
近親者だけに感じる何かがあるのでしょうか。

展開が丁寧ともいえますが、心情描写含めて上手く台詞で全部語りきっちゃっていますね。
この辺りは内面描写に長けた少女漫画的な要素を持つ原作の強みでもあり
岡田麿里さんの巧みな脚本術なのかもしれません。

総角が最終的にはざくろと沢鷹を救う形になるのでしょうかね。
今の所は沢鷹は愛を失った時間が長すぎて、総角の説得は聞き入れません。
一方では乱杭が暴れているので、彼女を最後の敵に仕立てあげることで、
沢鷹を機能させる展開になるのか。気になるところです。

戦闘シーンが多かった+カッコよかったですね。
来週は物語やテーマ的に片付ける事が多そうですから
スペクタクル面を見せたかったのでしょう。
ざくろの戦闘描写では今回が一番カッコ良かったと言えるでしょう。

zakuro12003.jpgzakuro12002.jpgzakuro12004.jpgzakuro12005.jpgzakuro12001.jpgzakuro12000.jpg

剣劇がメインでしたね。カメラはロングで撮り、アクションをさせていました。
あと剣劇は剣と剣がぶつかる音が個人的には好きでした。
ああいった音は戦闘を盛り上げるのだなぁと改めて思いました。


今期の中でざくろは他作品と比べた場合の相対的においてですが、
物語の語り口が古典的かつ王道の様な気がします。

これはヨスガノソラみたいなリセット方式でもなく
俺妹のように、web配信回は分岐の可能性が垣間見える点とは違い
一本道でシリアスな作風だからです。
また他作品がコメディ主体なものが多かったのも
この作品が独特の存在感を放つ存在になったのかもしれません。

あくまでキャラクターより物語に主眼に置かれた作品だと思います。
最初は絵柄的にもそこまでピンと来ることはありませんでしたが
1話からキャラ描写含めた丁寧な物語の運びを見て、
たぶん最後まで面白く物語れる作品だろうと思っていました。
最後はどんな彼女達の姿を見せてくれるのでしょうか。
  
関連記事
[ 2010/12/22 21:27 ] おとめ妖怪ざくろ | TB(37) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1214-395d42ad

今回で最終回!と思ってたがそんなことはなかったぜ! 全13話でした。ヨペチコです。
[2010/12/30 00:44] バカとヲタクと妄想獣
ざくろを救うため、狛犬に転移させてもらう妖人省の面々。神がかりの里に辿り着いたものの、 景だけはぐれた。一人だけ里に直で転移してしまった。これもざくろへの想いゆえでしょうか。フラフラと迷い込んだ挙句、突羽根の声に導かれます。  婚礼の儀式に乱入する他...
「きき、焦々と」 あうん様カワイイ。 いいオトコですよ!ヘタレ卒業の予感。 帰りはどうするんだろ。 あれ一人核心に。 泣いてる。。お母様? 鋭い子なんだろうな。 オモダカ様にニヤニヤ。 呪文ハッキリ聞きたいで...
[2010/12/27 22:39] 朔夜の桜
お勧め度・・・☆☆☆☆☆(100%) いざ、妖々と ま い り ま す ! いつも通り記事たたんでおきます。
[2010/12/25 10:58] 櫻李桃(おうりとう)
明るく楽しいラブコメ調だったのに突然に昼ドラのようなドロドロ展開に… 私好みだった花楯中尉は、人格崩壊してしまわれました。1クールの尺の都合か 原作のストックのせいか作風がガラリと変わって、危ないネタが次々と出てきたりもうね… 沢鷹を描いてみましたしかし?...
[2010/12/25 02:03] 豪州的らくがきブログ
おとめ妖怪 ざくろ 第12話 「きき、焦々と」 『何だお前さん、やっぱりざくろの良い男だったんじゃねぇか』 『違う…今まではざくろ君に助けられて、何も出来なくて…良い男なんて とても遠くて…でも...
[2010/12/24 21:25] ★アニメ三昧★
キュンキュンしちゃう 切なく乙女なLOVEストーリー! 公式HP みんなでざくろを奪還するぜの回 ざくろが妖人省から連れ去られ 彼女の出生が明らかになった。 彼女は、半人半妖の中でもスーパー優。 選ばれし者、それがざくろの強さの秘密だ...
[2010/12/24 02:16] 「艶美の部屋」
基本、母親だよね(汗) 悪役が歪む原因。 以下、ネタバレします。ご注意を。
[2010/12/23 20:33] 戯言日記2nd
 儀式の刻が迫る。  阿吽さまの力を借りて、神懸りの里へやってくる妖人省の面々。しかし、総角少尉だけが里長の屋敷に飛ばされています。総角少尉は、すすり泣く声を聞いて行ってみると、そこには突羽根...
[2010/12/23 16:28] Specium Blog
西王母桃を助け出すため、総角たちは神がかりの里へと向かいました。そこでは、沢鷹が怪しげな儀式を執り行おうとしていました。そこへ飛ばされた総角たちでしたが、総角だ
[2010/12/23 14:09] 日々の記録
おとめ妖怪 ざくろ 第12話 『きき、焦々と』 ≪あらすじ≫ 阿吽様の力によって神がかりの里へと転移してもらった利劔たち。だが、一緒に転移してもらったはずの景の姿だけ見えない。その景は、一人神がか...
[2010/12/23 12:45] 刹那的虹色世界
あうん様に神がかりの里へ飛ばしてもらって、総角一人だけ違うところへ飛んだのはどうして? ‘ざくろの隣に立ちたい’という、彼の思いが作用して? 彼はあうん様に特別視された ...
[2010/12/23 12:11] 日刊 Maria
「きき、焦々木と」 ざくろを救出すべく、神懸かりの里へ向かう総角たち。危険性を説く阿吽さまに対し、総角は…… さくろのいい人なんかじゃない。いつも助けられてばかり。 隣に立つためにも、神懸かり...
[2010/12/23 10:06] 新・たこの感想文
第12話「きき、焦々と」西王母桃君を助けだして、隣に立ちたい!あうん様に頼んで神がかりの里に行く総角たち。一人屋敷の側に運ばれた総角は、そこで突羽根に会う。
[2010/12/23 07:46] ウサウサ日記
今週で終わりじゃなかった―! 乱杭がラスボスの様相を呈してきましたね。 喜久子さんノリノリだー(笑) 神がかりの里の顛末が切なくてうりゅうりゅきちゃいましたよ(ノ_・。) 突羽根の想いが総角ちゃんに...
[2010/12/23 07:25] のらりんすけっち
ざくろ救出のため神憑りの里へ突入!クライマックス「おとめ妖怪ざくろ」第12話。 あにてれはこちら。 本文はあと。 沢鷹との婚礼の儀式の場に送られるざくろ。 景達は神社の狛犬達に里への道を開い...
[2010/12/23 06:06] ゆる本 blog
  第十二話「きき、焦々と」自分の出生の秘密、そして半妖の生まれる所以を知ったところで、西王母桃は再び捕らわれ気を失ってしまう。一方、妖人省では西王母桃を救い出すため、...
[2010/12/23 05:47] 日々“是”精進!
神がかりの里では、ざくろと沢鷹の婚姻の儀が行われようとしていた。 景達はあ・うん様の所にやってきて、自分達を 神がかりの里へ運んで欲しいと頼む。 ざくろ君を助け出して… そして、ざくろ君の隣に立ちたい! 景の想いを汲んだあ・うん様は景達を神がかりの里へ送...
[2010/12/23 02:54] ゴマーズ GOMARZ
おとめ妖怪ざくろ 第十二話「きき、焦々と」西王母桃を取り戻す為、神がかりの里へ公式HPより自分の出生の秘密そして半妖の生まれる所以を知ったところで、西王母桃は再び捕らわ...
[2010/12/23 01:51] SOLILOQUY
【きき、焦々と】 おとめ妖怪ざくろ 4(完全生産限定版) [DVD]出演:中原麻衣アニプレックス(2011-02-23)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 私はお前と何が違う!! 
[2010/12/23 00:38] 桜詩~SAKURAUTA~
私を拒み続けた・・・
[2010/12/22 23:55] Plum Wine*
この時期になると、「あ、来週もある」ってのが何よりの希望に。イカちゃんも終わってしまった・・・。
[2010/12/22 23:37] 妄想詩人の手記
おとめ妖怪 ざくろですが、総角たちはざくろを助けるために神がかりの里に向かいます。利劔たちはイズナと戦いますが、薄蛍が相手の感情を読んでしまい戦意が鈍ります。利劔はイズナを操っている術者の方を倒します。 総角は突羽根の心を読んだようですが、沢鷹と対決し?...
{/hiyoko_cloud/}オゾン層! 関東は皆既月食、見られませんでした。残念・・ 『おとめ妖怪 ざくろ』 第十二話 きき、焦々と 光に包まれ、神がかりの里にやって来た妖人省の皆。 景だけは、別の場所に飛ばされました。 女性の泣き声に導かれるように、屋敷に入ってゆ?...
おとめ妖怪ざくろ #12 きき、焦々と 398 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2010/12/21(火) 01:56:25 ID:R73PJnrM0 続く次回...わりとありがちな展開? 399 名前:風...
[2010/12/22 23:09] HISASHI'S ver1.34
「僕はどうなっても構わない!こうしている間にも西王母桃君が―」by景 「お願い、どうか私の声を西王母桃に沢鷹に届けて・・・」by突羽根 「お前たちが倒せないなら、俺が手を汚す!」by利剱  ...
「おとめ妖怪ざくろ」最近お気に入りなので、 簡易感想でも書きましょうと思ったの。 んで書き始めたら、なんかけっこう拾っちゃって すっかり時間掛かって遅くなっちゃったよ。 ううう…。 こんな筈じゃ...
[2010/12/22 23:07] 橘の部屋2
神がかりの里の衆 vs 妖人省。 薄蛍達と戦っているイズナが不憫でしたね。櫛松や突羽根と同じ気持ちなんでしょう。 突羽根に呼ばれて別行動となった総角は、突羽根から沢鷹と西王母桃への母としての深い愛情を聞かされ、沢鷹に突羽根の心の真実を伝えるも、沢鷹は受け入...
[2010/12/22 22:57] White wing
 丸竜が空気なのがちょっと残念です。
[2010/12/22 22:47] つれづれ
美しい、非常に美しい母親の愛情と、相反する憎しみの連鎖。
第12話 『きき、焦々と』 ああ、ホントに良いタイミングで 差し込んでくるなぁ……こういう話。 やっぱ、観せかた上手だよねぇ“おとざく” いや、原作通りなのかもしれないケド だとしたら、原作もさ!! ――ツルっと拾い!
「なぜお前はそこまで愛される?  私とお前は何が違う?」 沢 鷹 祭 り 万 歳 \(^ ^)/  ↓  ↓
をみた。   神がかりの里。 ネタバレ注意 神がかりの里は危険すぎると、 あうん様は皆を止める。 総角さんが男気を見せましたw 皆の決意にあうん様が折れた。 送り込むときに妙な意...
[2010/12/22 22:17] とりあえず。Part?
サモナーから先に倒すのはRPGの常識ですね。というわけで、「おとめ妖怪 ざくろ」12話おおっと!テレポーターの巻。生まれてすぐに母親から引き離され、愛情を受けぬままに育った ...
[2010/12/22 22:08] アニメ徒然草
おとめ妖怪ざくろ 1 (バーズコミックス)(2008/01/24)星野 リリィ商品詳細を見る  これまで守られてきた軍人さん達も、剣を振って見せ場を披露してくれました。神がかりの里にて2匹のいづなが襲ってきます。...
[2010/12/22 21:51] 破滅の闇日記
ママンが恋しかったED?! いや、前回の話を見た時には 何となく予想はしてたんだけど 女郎蜘蛛を生贄にみんなハッピーエンドに… おとめ妖怪ざくろ 1 【完全生産限定版】 [DVD]アニプレックス 2010-11-24売り上げランキング : 1936Amazonで詳しく見る...
ざくろ君を助け出して、そして、ぜくろ君の隣りに立ちたい――!  その決意を訊き、阿吽たちは景たちを神がかりの里に送ります。 しかし景だけが逸れて…ざくろの母の遺した思いを聞く事に…。  ▼ おとめ妖怪 ざくろ 第12話「きき、焦々と」  儀式の場に乱?...
[2010/12/22 21:35] SERA@らくblog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。