FC2ブログ

電脳コイル13話「最後の首長竜」 

デンパはイリーガル(クビナガ)を飼っていたのを知った、ヤサコとハラケン。
しかしクビナガの居場所だった古い空間は新しくなってしまう。
クビナガの新しい住処を探すために3人は奮闘するが・・・。
この話を「のびたの恐竜」とダブらせてしまったのは僕だけだろうか。

のびたと恐竜と違うのは、クビナガが救えず、悲劇になってしまった事。
煙突群が仲間だと錯覚し、そっちへ向かうクビナガに泣いてしまいました。

またフミエの以下の台詞にボロ泣き・・・。
「仕方なかったのよ、生き延びる力が足りなかったのよ。所詮、作り物の生き物なのよ。それもイリーガルなのよ。感情移入しちゃ損なだけよ」

電脳コイルの世界に存在する悲劇の部分を描いた佳作なエピソードだった。

閑話休題

よくよく考えると、ヤサコ達ってあの世界では悪い事
悪いって言っても、悪ガキぶりをしてるんだなぁって思った。
それは今回、ヤサコがお父さんと会話でわかったよ。

それにしてもイサコ様は出てこない。そこは残念。
そして次回は企画段階から決められていた総集編。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2007/08/05 12:11 ] 電脳コイル | TB(11) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/128-aad62524

品質評価 22 / 萌え評価 12 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 16 / シリアス評価 22 / お色気評価 4 / 総合評価 14レビュー数 127 件 カンナの日記を手がかりに、古い空間を見つけたヤサコとハラケン。そこは電脳霧が立ち込めるグラウンドだった。そこでヤサコたちはイリーガルの
昔の人の言葉によると、本来、人は必ず自分の進むべき道を知っているそうです。でも、一番大事な道こそ、見失いがちなのだそうです。電脳コイル (2) 限定版折笠富美子.桑島法子.矢島晶子 磯 光雄 バンダイビジュアル 2007-10-26売り上げランキング : 823おすすめ平....
正直、フミエが夏期講習のうさばらしをあれこれぶつけたと思った。<あらすじ>昔の人によると、本来自分の進む道を知っているそうです。フミエ、自分の進路を見失いたくないとかいうけど、ホントは私立の中学に
[2007/08/08 21:10] 誠鉄道出発進行!
前回のギャグ調からまた一転、今回はちょっと切ない感じでしたが、ここ最近の自由な展開はどういう事情なんでしょう。本編は暫く放置気味だし。一応、 「カンナの日記」 を追う事は続けていますが、何か、ストーリーに深い意味が込められている様な内容ばかり。つま....
[2007/08/07 18:57] デバイス炸裂!
電脳コイル 第13話「最後の首長竜」評価:――痛いけど、僕もここに一緒にいるぞって擦ってやれば痛いのは少し減るんだ友達ならそうしなきゃ駄目なんだ!脚本磯光雄
[2007/08/06 18:23] いーじすの前途洋洋。
今週の電脳コイルは。ちょwwwwwオバちゃん!!清純女学院て!17歳は「自称」じゃなかったんですか!?まさか本当に女子高生だったとは…してやられたぜぃ(笑)今週も前々回から引き続き、イリーガルとの交流話がメインのテーマでした。3話続けてこういうエピソードを...
[2007/08/06 09:57] ユルユル行こう
どう見たって17にしてはオバン臭かったから、永遠の17歳かと思ってたのに。何と言うことでしょう~・・・玉子ちゃんが本当に女子高生だったなんて!なおも通っている学校が『清純女学院』・・・クククッ、笑っちゃうw汚れの無い乙女とは程遠いイメージのオバち....
[2007/08/06 00:04] よう来なさった!
『電脳コイル』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第13話 『最後の首長竜』。 ――というお話でした。 ふむ。序盤から優子(ヤサコ)と原川研一(
[2007/08/05 20:44] どっかの天魔日記
デンパが飼っているイリーガルの首長竜。そのピンチをヤサコたちが助けようとするお話でした。以前のハラケンがカンナの日記を手に入れる話も切なかったですが、別の意味で今回も泣け...
[2007/08/05 14:07] 日々の記録 on fc2
夏休みのイリーガル研究。フミエは塾で参加できず。この2人はお似合いですねw<電脳コイル 画像 感想 キャプ イリーガル ヤサコ>
[2007/08/05 12:56] アニメが好きなのよ
第13話「最後の首長竜」ヤサコとハラケンがグラウンドにやってくると、そこにはデンパがいた。彼は、ここでイリーガルの首長竜をこっそりと飼っていて、それをみんなに黙っていて欲しいと頼む。だが、ここで新しいビルの建設工事が始まることを知ると、別の場所に首長竜..
[2007/08/05 12:25] 日々“是”精進!