(アヴリル)GOSICK -ゴシック-5話「廃倉庫には謎の幽霊がいる」(感想)(ヴィクトリカ) 

もはや多くは語らないけど、毎回語ります。
ヴィクトリカの可愛さに毎回やられています。


gosick5001.jpg

もっと久城はヴィクトリカにアタックしても良いのでしょうに。
二人が親密になるにはもっと多くの事件が必要なようです。
今回のポイントはヴィクトリカを信じる久城ですね。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly


感想

今回は事件の真相解決編です。

ヴィクトリカの神秘性 金色の妖精とは


ヴィクトリカは神秘的な少女です。なぜそう見えるのでしょうか。
それは彼女に対する様々な噂や憶測が、作品世界で広まっているからです。
その憶測や噂通りにヴィクトリカが動いているように見えるからです。
こうした描写が作品内で断片的に描かれています。真実はさておいて。

gosick5003.jpg

本作では、ヴィクトリカを以下のように意味づけています
「森の奥の高い塔のにいる金色の妖精。この世を全ての謎を知り
悩めるものに道を示す。その見返りとして魂を要求し食べてしまう」

この言葉が本当に彼女なのかどうかは別として、
この言葉を視聴者は彼女だと受け取る事で、
ヴィクトリカをミステリアスな存在としてイメージ誘導しています。

gosick5-1002.jpggosick5-1003.jpg

そして彼女の存在を知るものが少ない点も、彼女をよりミステリアスにします。
今回、2代目クイアランは最後の最後まで彼女を見る機会が無かった。
これは人との接触を避けるヴィクトリカの性質によるものでもあります。

大事なのは、視聴者はおそらく久城視点からヴィクトリカを見ているのですが
久城はヴィクトリカを知っているのに、2代目クイアランはヴィクトリカを知らない。
この久城とクイアランの認識の落差がヴィクトリカの存在をより曖昧
にします。
つまりヴィクトリカは久城にとっての秘密になっているのです。

最後に彼女が神秘的に見えるのは事件を解決する時に言う
「混沌(カオス)の欠片」「知恵の泉」の言葉群ですね。
一歩間違えると「中二病」的発想ともいえるのですが、
彼女の明晰な推理力は本当にそうしたものがあって、事件を解決しているようにも見えます。

gosick5-1000.jpggosick5-1001.jpg

上記のように丁寧に「混沌(カオス)の欠片」「知恵の泉」の描写もあります。
つまり彼女の推理力は特殊能力だと思わせている点が、彼女を神秘的にしているのです。

今回、なぜこの部分に着目したのかというと、
ヴィクトリカの実存性がこの話のテーマになっていたからです。

物語後半、塔の上で2代目クイアランが、ヴィクトリカなどいないと言い放ちますが
久城は彼女の存在を信じて「友達」だと言います。ここが今回のキーポイントです。
久城の危機とともに颯爽と登場したヴィクトリカ。
結局、このお話は推理で物語展開やドラマを進行させて二人の仲を描くのが
どうやら作品の肝であり、核でもあるようです。

前回で指摘した安楽椅子探偵について


前回、このお話は安楽椅子探偵ものだと指摘しました。
この予想は少しは当たり、ほとんど外れた印象です

「安楽椅子探偵小説」とは何らかの理由で行動が制限され部屋から出ることなく、
あるいは現場に赴くことなく事件を推理する探偵小説、の事です。

今回もヴィクトリカは事件の殆どをを久城から聞いた情報で解決していますが
本を探しに外に出て行く点と、2代目クイアランが塔の上に本を探しに来たので
最終的に塔の上が現場になってしまったような印象を受けます。
だから、塔の上が現場に赴くというより、現場になってしまったのでしょうね。

まぁただヴィクトリカが行動を制限されているのは事実なので
この「安楽椅子探偵」の要素はあるのではと、ちょっぴり思っています。

久城のものわかりが悪いのは仕方が無い


久城君は、ものわかりが悪いと思っている人はいますでしょうか。
私はちょっぴり思っています。もう少し頭が良くなってほしいなぁと。
でも、これは仕方がありません。彼はそういう役割を与えられていますから。

gosick5-2000.jpg

どういう事かというと、ヴィクトリカが丁寧に推理を説明できる
お膳立てを作るために、久城はちょっと頭を弱く設定されているのです。

それは、もし久城がヴィクトリカの発言をちょっと聞いて推理がわかってしまうと、
ヴィクトリカの推理の説明が中途半端になってしまいます。
そうすると視聴者(読者)には推理の説明がなされない状況になります。
という事で、推理を題材にした作品には、説明を進行させるために
推理を根掘り葉掘り聞かないとわからないキャラを投入
します。
つまり久城一弥がその役割に当てられているのです。

ここで大事なのは、二人はただの推理を行っているのではなく、
人間関係の構築要素も入っている点にあります。
ヴィクトリカは己の退屈を紛らわせる為に何かを求め、推理を行う。
久城は代償(主にお菓子)を支払い、推理をしてもらう。

gosick5000.jpg

塔の上でお菓子を食べ、推理するのが、彼らの日常なのです。
言うなれば、二人は「けいおん!!」で言う、
放課後ティータイムで塔の上は部室なのかもしれません。
けいおん部の部室も学校の一番上にありましたし。

ヴィクトリカは可愛い


顔を赤らめるヴィクトリカが可愛い。

gosick5002.jpg

前回も書きましたが、可愛いものは可愛いのです。
神秘性と親しみやすさ・人間らしさが同居する彼女はとても魅力的です。

まとめ


ミステリーを題材にしながらも、ただのミステリーではない
少年少女の淡い関係を描いていく作品なのだと思います。

おそらくヴィクトリアは過去の境遇で心に傷を負った存在だと思うのですが
久城との交流を重ねていく事で、少しづつ羽ばたいていけると良いですね。
 
関連記事
[ 2011/02/05 10:15 ] GOSICK-ゴシック- | TB(76) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1304-59ff9cca

大泥棒クィアランの2代目がアブリルに成りすましてブラッドリー卿の遺産を盗もうとしていた、というオチでした。いやいや、千冬姉ェ(の中の人)の演技っぷりがよかったですね。IS学園からの出張ご苦労様でした(え?)。 天然ドジっ娘っぽくて担任には頼りない感じのセシ...
潜り込んだのは怪盗クィアラン?世 ミイラが発見されたとき、アブリルがそこにあった紫の本を手に取っていたことが気になる一弥。ヴィクトリカに相談すると、あっさり本は見つかった。なぜ、アブリルはこれ...
[2011/02/21 01:08] 白銀の空
アブリルの秘密が解き明かされるお話でした。ミイラが発見された時、アブリルがそこにあった本を持っていたのが気になった一弥は、ヴィクトリカに相談しました。するとヴィ
[2011/02/08 11:58] 日々の記録
本物のアブリル可愛くてよかったー。
[2011/02/08 02:34] バカとヲタクと妄想獣
あらすじ ミイラが発見されたとき、アブリルがそこにあった紫の本を手に取っていたことが気になる一弥。ヴィクトリカに相談すると、あっさり本は見つかった。なぜ、アブリルはこれを隠したのだろうか?一方、そのころ村では世紀の大怪盗クィアランの二代目があらわれる...
[2011/02/07 23:27] あめいろな空模様
  “信じ合える” たったそれだけのことがこんなにも美しい―
[2011/02/07 19:53] 隠れオタん家
ゴシック、5話。 ・・・全体を通して・・・ 天国への階段13段目に本を隠したってw これは絶対、推理出来ないですねw 先生、本拾ってくるwww この時点では、アヴリルが犯人というのは確定っぽいですね。 多分、こういう路線で行きそうな予感。 単純にこれ...
【フラクタル 第4話】「星祭り」襲撃の後半と、クレインくんがネッサさんと別れてフリュネさんと行動を共にする話。「星祭り」に参加していた一般人を散々巻き込んでいたのは無視 ...
・金色の妖精・春来たる死神・倉庫の幽霊・13階段の呪いこれらのホラー話がキーワードになります。  初めて階段を下りていくヴィクトリカ。春来たる死神と金色の妖精のツーショットを目にした生徒の反応やいかに。・・・あれ、誰も居ませんね。 ヴィクトリカは?...
ビクトリカのツンデレかわゆす
[2011/02/07 02:18] アニスメ
第5話 「廃倉庫には謎の幽霊がいる」 首なしライダーの話はあれで終わりですか? 殺人の動機は語られず仕舞いか・・・ 木を隠すなら森の中・・・というわけでアブリルが図書館に来た目的は納骨堂で...
[2011/02/07 00:32] いま、お茶いれますね
【廃倉庫には謎の幽霊がいる】 GOSICK (4) ゴシック・愚者を代弁せよ (富士見ミステリー文庫)著者:桜庭 一樹富士見書房(2005-01)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ヴィクトリカは僕の ...
[2011/02/06 23:46] 桜詩~SAKURAUTA~
「その男は 私の下僕なのだよ・・・」 どう見ても怪しい行動のアブリル 何か裏があるんじゃないかなぁ とは予想してたけど 別人が成りすましてた!? というオチだったかぁ! そりゃ怪しいはずだわ 今...
[2011/02/06 21:10] ザ・ウインディ工房
図書館には可愛らしい小さな探偵さんがいる。
[2011/02/06 19:54] AQUA COMPANY
いつか、きっと。 脚本:根元歳三/絵コンテ:和田純一/演出:和田純一/作画監督:田中誠輝 ミイラが発見されたとき、アブリルがそこにあった紫の本を手に取っていたことが気になる一弥。ヴィクトリカ...
ゴシック5話の感想です!今週は、かりんとうを食すヴィクトリカにメロメロです(#^.^#)では、続きから感想をどうぞ~★
[2011/02/06 16:36] 猫のように気ままに。
アブリルが手にしていた本は一体!?騎士姿のミイラ、一緒に死んだ少女。そして・・・「廃倉庫には謎の幽霊がいる」あらすじは公式からです。ミイラが発見されたとき、アブリルがそ...
[2011/02/06 15:19] おぼろ二次元日記
その少女はだね…木の葉を森に隠す為にここに来たのだよ… そうヴィクトリカは言うと、アブリルが図書館に来ていたのは 納骨堂で彼女がゲットした本を隠す為だといい、知恵の泉から 得たインフォメーションで見事にアブリルが隠した本を発見する。 って、知恵の泉、便利?...
[2011/02/06 12:08] ゴマーズ GOMARZ
GOSICK 第5話 『廃倉庫には謎の幽霊がいる』 ≪あらすじ≫ アブリルが隠した本は「金色の妖精」の伝承が記載されたものだった。それをあっさりと見つけたヴィクトリカは、その本の中で一枚の消印の無い絵...
[2011/02/06 10:43] 刹那的虹色世界
第5話 「廃倉庫には謎の幽霊がいる」 さて、金髪少女の事件の続きです。本棚に何かを隠したようで、天国の階段の13段目ということです。「君の頭部が邪魔なのだ」…相変わらず...
[2011/02/06 04:20] GIGASSA!!
・・・ 正直、ほっとしました。 と言うのも、前の回の繋がりからするとどう見てもアブリルが怪しいとしか言いようがなかったからなのです。ですが、原作既読組みの感想記事を読むにアブリルはこの先もストーリーに絡む重要な役割を担うらしいってことがうっすらと判ってい...
◆GOSICK 4・5話 先週感想を書いていなかったのでまとめて書きます。 -4話- 今回は2話完結でしたが…沢山事件が起きましたね(笑) ワイヤーで首を切る事件、ミイラの事件、そして怪盗の事件。 それを少しの手がかりだけですらすらと推理を勧め...
学園の怪談。
[2011/02/06 01:08] ミナモノカガミ
今週も「GOSICK -ゴシック-」始まりました! 前回の事件の前回の後編にあたる謎解き展開の話でしたが まぁ普通だったかな。 面白いと言えば面白かったですけど 3話のクイーンズベリー号事件の...
[2011/02/06 01:06] *桜日和のお茶会*
寝てました; こんばんわ、Misetuです。 アブリルの正体は怪盗クィアランで、本物のアブリルと摩り替わって留学してきてたんですね。 本物のアブリルは廃倉庫の中に幽霊と噂されて隠されていました(...
[2011/02/06 00:56] ゆらゆら気ままに
公式サイト:GOSICK―ゴシック― 前回アブリルが登場して、ミイラが出てきたりなんだりと色々事件に巻き込まれる一弥とヴィクトリカたん。 アブリルが図書館に来たのはなんで?という一弥の疑問を、ヴィクトリカたんが解消するところから始まった第5話。 とい?...
公式サイト:GOSICK―ゴシック― 前回アブリルが登場して、ミイラが出てきたりなんだりと色々事件に巻き込まれる一弥とヴィクトリカたん。 アブリルが図書館に来たのはなんで?という一弥の疑問を、ヴィクトリカたんが解消するところから始まった第5話。 とい?...
今週のあらすじアブリルが手にしていた一冊の本、それを学園に伝わる都市伝説である『...
[2011/02/06 00:45] ばにら☆そると(仮)
GOSICK -ゴシック- 第5話 「廃倉庫には謎の幽霊がいる」 ヤラれたぁ~・・・ 素人は余計な推理はしちゃいけないなッw、でも、ひとつだけ謎が・・・
[2011/02/06 00:40] aniパンダの部屋
アブリルが図書館に来ていたのは、拾った本を見られたくなかったからと言うヴィクトリカ。 その本をあっさりと見つけ出すヴィクトリカは本を読みだします。 金色の妖精について書 ...
[2011/02/06 00:34] ゲーム漬け
考える間もなく終わっていたw
[2011/02/05 23:31] カザミドリ♪
潜り込んだのは怪盗クィアラン?世 ミイラが発見されたとき、アブリルがそこにあった紫の本を手に取っていたことが気になる一弥。ヴィクトリカに相談すると、あっさり本は見つかった。なぜ、アブリルはこれ...
[2011/02/05 22:53] 白銀の空
【Amazon.co.jp限定ヴィクトリカ コルクコースター付】 GOSICK-ゴシック-BD版 第1巻 [Blu-ray]クチコミを見る ●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンから ...
ヴィクトリカが可愛すぎて(ry 他はもう生温かい眼でみればいいやって気になってくる「GOSICK―ゴシック―」第5話の感想。 可愛いは正義にして根源の渦(なにいってるかわからなくなってきた
[2011/02/05 22:43] Attendre et espérer
GOSICK-ゴシック- 第5話「廃倉庫には謎の幽霊がいる」です。 さて、今回の
【廃倉庫には謎の幽霊がいる】 GOSICK (4) ゴシック・愚者を代弁せよ (富士見ミステリー文庫)著者:桜庭 一樹富士見書房(2005-01)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ヴィクトリカは僕の ...
[2011/02/05 22:06] 桜詩~SAKURAUTA~
GOSICK第5話『廃倉庫には謎の幽霊がいる』  今回は前話の続き。  謎の転校生、アブリル・ブラッドリー。  その手には怪しい怪我、さらに納骨堂での怪しい行動。  一体彼女の正体は?
「犬のフンみたいな姿なのになっ!」 TVアニメ「GOSICK-ゴシック-」オープニング・テーマ:Destin Histoire (2011/03/02) yoshiki*lisa 商品詳細を見る
[2011/02/05 21:28] 狼藉者
友達なんかいないくせに! 「GOSICK -ゴシック-」第五話感想です。 TVアニメ「GOSICK-ゴシック-」オープニング・テーマ:Destin Histoire(2011/03/02)yoshiki*lisa商品詳細を見る
[2011/02/05 20:22] 知ったかアニメ
さ~て、今週のヴィクトリカは・・・?2011年04月22日発売【送料無料】GOSICK-ゴシック-DVD特装版第1巻早速感想。ヴィクトリカが可愛ければそれでいい。・・・なんて書くと作品の製作者た...
[2011/02/05 20:10] 物書きチャリダー日記
彼女は木の葉を森に隠すために森に来たんだよ-----------。一弥に見られてしまった本。アブリルはそれを隠すためにこの図書館へやってきたというヴィクトリカ。だが、ここからどうやっ...
学園にまつわる伝承と伝説の怪盗
[2011/02/05 18:52] 隠者のエピタフ
「でもそんな子、 誰も見たことないていってたけど、本当にいるの?」 アブリルの行動をいぶかしむ久城。 その様子にしぶしぶヴィクトリカは立ち上がり、 久城のためにいつもの再構築をしてくれたが…
TVアニメ「GOSICK-ゴシック-」オープニング・テーマ:Destin Histoireクチコミを見る 九条から、離れ、たまえ!! 「GOSICK-ゴシック-」第5話のあらすじと感想です。 アブリルの正体。 (あらす...
[2011/02/05 18:11] 新たなる渡り鳥ロディ
2011/02/05放送分総評!評価グラフの詳細に関しては以下の記事をご参照ください。http://blog.livedoor.jp/superunkman/archives/50750907.htmlヴィクトリカさんが妖精だと思わせてきたのは何ゆえか。相変...
本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 OPをよく見るべきだった(汗) 特にアブリルのシーン…何か本編の方と顔が違うような気がしたけど、ミュシャっぽい画風だから、そう見えるだけだと思ってました。 まさか…まさか…こんなこ...
[2011/02/05 17:39] 冴えないティータイム
GOSICK ゴシックですが、久城一弥はアブリルが拾っていた本のことが気になります。ヴィクトリカは木の葉を隠すには森の中に隠せと、アッサリ本を見つけますが、そこにはアブリルの祖父からの出されていない葉書がはさんであります。 廃倉庫の幽霊、月を背負い飛翔する怪?...
GOSICK 第5話「廃倉庫には謎の幽霊がいる」 ★★★★☆
[2011/02/05 17:31] 徒然きーコラム
「天国の階段の十三段目を知っているかね?」 ヴィクトリカちゃん、マジ妖精
[2011/02/05 16:17] Junk Head な奴ら
アニメ GOSICK -ゴシック- 第5話 『廃倉庫には謎の幽霊がいる』 【 春来たる死神 ~大怪盗クィアラン~ 】 ※ヴィクトリカと久城 一弥視点です ※補足を含め、原作をオリジナル風に記しています 春来たる死神。騎士のミイラ事件。そして、ミリィ・マールの幽霊?...
[2011/02/05 16:15] 無限の宇宙
  第5話「廃倉庫には謎の幽霊がいる」ミイラが発見されたとき、アブリルがそこにあった紫の本を手に取っていたことが気になる一弥。ヴィクトリカに相談すると、あっさり本は見つ...
[2011/02/05 15:58] 日々“是”精進!
GOSICK -ゴシック- #05 廃倉庫には謎の幽霊がいる 450 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 01:50:18 ID:uyI+w+Mn0 いい最終回だった。 465 名前:風の谷の...
[2011/02/05 15:42] HISASHI'S ver1.34
「いる、本当にいるんだ  ヴィクトリカは僕の… 僕の友達なんだ!」 怪しい行動をしていたアブリルの正体が明らかに! そして、倉庫の下から現れた人物――    【第5話 あらすじ】 ミイラが発見された...
[2011/02/05 15:27] WONDER TIME
妖精と狼と、そして女の子… どうも、管理人です。今週は久々にGOSICKの感想を書きたいと思います。にしても、この手の作品で2回分をまとめるのって、微妙に面倒な気がしてきた…けど気にしないwそれでは、感想です。 ヴィクトリカ:「その男は私の…下僕...
[2011/02/05 14:55] 戯れ言ちゃんねる
天国の階段の13段目の謎を解いているヴィクトリカに対し一弥の視点が、完全に髪の毛にロックオンされてて思わずクスリw金色の妖精が気にかかっている件を差し引いたとしても一弥の...
記事はこちら(TBもこちらへ)元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/02/post-a85a.html
[2011/02/05 14:19] うたかたの日々別館
速攻で図書館の本の謎をあっさりと解くヴィクトリカ前回からの引きにもならんぞー倉庫に入ろうとすると何者かに後ろから殴られ気絶する久城アブリルに介抱されましたが何やら様子がおかしい金色の妖精とは、本当に居るのか不安になる久城はヴィクトリカの名前を叫ぶこの辺...
知らない人が来た⇒隠れる でも一弥の時は隠れなかった。頬を赤くするヴィクトリカの様子が微笑ましい。 さてお話は前回からの続き。 まさかの怪盗オチでした。 良かった~。余計な事考えとかないで(笑...
[2011/02/05 14:09] シュミとニチジョウ
13という数字。
[2011/02/05 13:57] てるてる天使
あらすじ ミイラが発見されたとき、アブリルがそこにあった紫の本を手に取っていたことが気になる一弥。ヴィクトリカに相談すると、あっさり本は見つかった。なぜ、アブリルはこれを隠したのだろうか?一方、そのころ村では世紀の大怪盗クィアランの二代目があらわれると...
前回、伏線っぽいものがいろいろあったけど、伏線でも何でもなかったぜ!
[2011/02/05 13:41] 10+1次元の世界
ミステリー系が苦手な私でもGOSICK-ゴシック-はとても楽しむことができますね ヴィクトリカもかわいいですし、久城との“固い”絆で結ばれた姿を見ているととても微笑ましくなりますよね それでは以下、感想を書かせて頂きたいと思います
5話「廃倉庫には謎の幽霊がいる」 図書館の金色の妖精か… その代わりに魂を要求するから畏れられてるんだね アブリルが本を取り返しに来たな あれ?アブリルじゃないの? アブリルはあ...
[2011/02/05 13:30] いらっしゃいだょ
第5話 『廃倉庫には謎の幽霊がいる』 ストーリーは…。 ミイラが発見されたとき、アブリルがそこにあった紫の本を手に取っていたことが気になる一弥。ヴィクトリカに相談すると、あっさり本は見つかった。なぜ、アブリルはこれを隠したのだろうか?一方、そのころ村...
[2011/02/05 13:07] どっかの天魔BLOG
久城羨ましすぎだぁぁ・・・!!・・・私は久城になりたい
[2011/02/05 12:50] 遊乙日記GO NEXT
自分の推理は30点以下じゃな。 ◆感想メモ ◆カリントウ=○○コネタを本編でやっていた。 ◆ヴィクトリカの表情は明らかに下僕に対するものではないw ◆ヴィクトリカの人見知りが発覚。カズヤ...
[2011/02/05 12:43] R.F.L.D./S.E.
 なんかもういろいろとかわいい……
[2011/02/05 12:41] つれづれ
今回もヴィクトリカが可愛かったですね。 一弥にも見せ場が欲しいところですが。 ミイラが発見されたとき、アブリルがそこにあった紫の本を 手に取っていたことが気になる一弥。 ヴィクトリカに相...
[2011/02/05 12:39] ひえんきゃく
かりんとうに対してその表現は禁句です。というわけで、「GOSICK-ゴシック-」5話本爆撃の巻。図書館に「ヴィクトリカちゃん」なんていませんよ…ファンタジーやメルヘンじゃあない...
[2011/02/05 12:13] アニメ徒然草
今回の謎もヴィクトリカの退屈しのぎには物足りなかったかも(苦笑) 怪しい動きをするアブリル。 ヴィクトリカは、アブリルが倉庫から持ち出した本を図書室から探し出します。 天国の階段への13段目…これ...
[2011/02/05 12:11] SERA@らくblog
久城一弥にとって幽霊よりも恐いのは妖精が消えてしまうこと。友達よりも大切な存在である彼女がいなくなること。
「君の頭部が邪魔なのだ」ヴィクトリカ全開。 九城が襲われた!!!? 無事に助けられるも、一緒に持っていた本がない・・・ アブリルが取ったのではないかと疑っていたけど、 本を持っていたのは先生@@先生良いキャラだよねw...
[2011/02/05 12:03] KAZUの暮らし
第5話 『廃倉庫には謎の幽霊がいる』 うにゃ!?“紫の本事件”は、今回で回収なんだ! まあ、外伝短編からのエピソードで そうそう、長く引っ張るワケにもいかないか…… しかし驚いたなぁ――ツルっと拾い!!
かりんとうmgmgヴィクトリカかわいいヾ(*´・∀・`*)ノ 犬のフンとか言っちゃうヴィクトリカ可愛い! さすがの名推理です(; ・`д・´) 留学生アブリル・ブラッドリーの不審な行動のワケは!? 紫の本の行方は!? 今回もヴィクトリカが若干根拠の薄い推理...
[2011/02/05 10:48] 空色きゃんでぃ
第5話のあらすじ アブリルがなぜ図書館に入ったのか?ヴィクトリカはすかさずその謎を解決する。 そしてアヴリルが持ち去ったと思われる本の中には絵葉書が挟まれていた。 アブリルの目的がよくわからな...
[2011/02/05 10:30] crystal cage
GOSICK第5話「廃倉庫には謎の幽霊がいる」 毎週演出がチープだとぼやきながらもなんだかんだで楽しみにしてます。 ISが意味不明な人気を博していますがGOSICKとかゾンビとかメリーももっと評価されるべきだと思う今日この頃です。禁書二期もようやくおもしろくなってき...