スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

(キャシー)フリージング 第9話「Godspeed of the East」(感想) 

キャシーさん、初登場で即退場とは悲しいです。

freezing9002.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly


感想

前々回で誰かが言っていたように、平穏な日々=学園内抗争の時間は過ぎ、
いよいよノヴァと戦う事になっていきそうです。

キャシーさんの役割


新キャラのキャシーさん。学園1位という力の持ち主です。
でもかつてサテライザー先輩と戦った時の気魄に負けてしまったようで引退を考え、
水嶋ヒロのように小説家に転身しようとしています。

freezing9003.jpg
初登場後すぐにパンチラですか!

freezing9000.jpg
カズヤの温かい励ましに嬉しがるキャシーさん。まさかあんな結末を迎えるとは。

そんな戦う日々から、一人の女性として生きていこうとするするキャシーさん。
彼女が出てきた役割は、ノヴァの恐ろしさと強さを描く為でした。

1位を取り強いはずの彼女でもノヴァに取り込まれてしまうほどのノヴァの強さ。
口に出すのすら恥ずかしくて言えない自分の些細な夢を叶えたかったキャシーさん。
そんな彼女の夢をノヴァはいとも簡単に打ち砕いてしまいます。
戦いの悲しみと絶望感をキャシーというキャラを投入する事で描きたかったのでしょう。
(まぁ本編中にいかにも死にそうなフラグが立っていましたね)

恋愛なのか 親愛なのか


サテライザー先輩とカズヤを繋がらさせていたのは
サテライザー先輩が死んだカズヤの姉の聖痕を引き継いでいるからでした。
この展開は面白いですね。

freezing9-1000.jpg
泣くサテライザー先輩は珍しいです。

サテライザー先輩とカズヤがお互い運命的な関係を感じていたのは
恋愛としてなのか、それとも兄弟を繋ぐ聖痕なのかわからなくさせました。
特にサテラ先輩は自分の気持ちの整理もついていないので
自分の感情がどういうものなのかわからなくなってきたようです。

カズヤはどう思ってるのでしょうか。彼にとっては姉の存在が大きいようなので
恋愛というより親愛の方に傾きかけている印象もあります。

まとめ


今後はノヴァとの戦いが始まるのでしょうね。
1話であったグロい描写がいっぱいみられそうです。

freezing9001.jpg
ラナは何も気づいていないようです。

2年生であるサテライザー先輩はまだ戦えないようですが、
展開からして彼女が戦わないで、戦いが終わるはずがないです。
2年生にも活躍の場はやってくるでしょうね。
 
関連記事
[ 2011/03/06 09:38 ] フリージング | TB(19) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1367-25399d77

身内争いも一段落して前回は幕間話。そしていよいよノヴァとの戦いを予感させる回です。 パンドラがまともにノヴァと戦っている!!てっきり過去シーンかと思いましたが、現在です。どうやらシミュレーションの様です。こんなまともな訓練風景、今まで一切出てこなかった?...
3月11日 フリージング&外交官 黒田 TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10826713399/7c9aef86
[2011/03/11 22:15] スポーツ瓦版
大門ダヨ 今回は横の黒いの切ってみた 小さくなりすぎるかなw 今回はイーストゼネティックスへきたカズヤ
[2011/03/10 00:39] バカとヲタクと妄想獣
4体のノヴァが、イーストゼネティックスを襲うお話でした。物語がいきなり動き始めた感じです。カズヤはイーストゼネティックスのイーストの神速と呼ばれるキャシーと会っ
[2011/03/09 10:55] 日々の記録
 エヴァぽい展開。沈黙とか言ってたし。使徒の細胞を植え付けた人が、パンドラというと分かりやすいと思いました。
[2011/03/08 12:53] ブログリブログ
  人の夢と書いて “儚い” とはよく言ったもの。 この残酷な戦場の先に幸せな未来などあるのだろうか?
[2011/03/07 22:50] 隠れオタん家
ようやく実戦きたー!(笑) イーストに行ったカズヤは、3年生で学年1位"神速"のキャシーと出会う。 彼女はサテラ暴走事件で自分では勝てないと思い引退する決意をしていた…。  ▼ フリージング 第9話...
[2011/03/07 10:35] SERA@らくblog
【作品基礎情報】原作者 林達永(イム ダリョン)原画 金光鉉(キム クァンヒョン)連載 コミックヴァルキリー発行 キルタイムコミュニケーションWeb http://freezing.tv/ 音が出るので ...
[2011/03/07 06:44] とある学生の現実逃避
学園バトルものは終わり、いよいよ本番か。フリージング 第9話 『Godspeed of the East』 の感想です。
[2011/03/06 23:27] メルクマール
 イーストゼネティックスを訪れたカズヤとシスターマーガレットはキャシー=ロックハートと水瀬恭一のコンビの模擬戦を見学していた。そこで彼女のクアトロフルアクセルを駆使し ...
[2011/03/06 18:56] ヲタブロ
クワトロくぎゅアクセルキタアアアアアアアアア
[2011/03/06 17:40] KAZUの暮らし
イーストゼネティックスで出会ったのは姉の英痕を宿したキャシー=ロックハートさん釘宮ボイスでかませキャラは無いとも思いつつもせっかく好きになれそうなキャラだったのに、、、、、アーメンヤフー知恵袋にノヴァの倒し方を投稿する前に倒されてしまってオレのチカラ不足
くぎゅうううううううううう てことで新キャラのイーストの神速ことキャシー・ロックハート登場w 釘宮キャラでは貴重な巨乳です(ノ∀`)
[2011/03/06 15:58] リリカルマジカルSS
クライマックス篇に突入したようです。
[2011/03/06 15:36] Little Colors
「フリージング」第9話。事態の急変はイーストゼネティックスから。 シリーズ当初のようなノヴァとの戦いのグロテスクなシーンも多く、前話のミスコンの中休み回とのギャップが大きい。...
いきなりノヴァ戦になったな~ 今回は、姉の聖痕を受け継ぐ2人の女性の物語・・・といったところか。 しかし、ロックハートさんは整合率も高かったのに、カズヤはあまり姉の面 ...
フリージングでこの評価を下す時がくるとは 「これはゾンビですか?」よりも厳しい死闘と言うべき回だった。 パンドラとリミッターの集団アクションがカッコいい。 一方でカズヤとサテラの間にも過...
[2011/03/06 11:56] R.F.L.D./S.E.
 episode09「GodspeedoftheEast」その日、カズヤはイーストゼネティックスで姉の英痕を持つキャシーと会っていた。しかし彼女は、実はイーストでのサテラの暴走事件が原因で、既に引退を決...
[2011/03/06 11:28] 日々“是”精進!
【Godspeed of the East】 フリージング9 (ヴァルキリーコミックス)著者:林達永キルタイムコミュニケーション(2010-10-30)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る パンドラの本当の強さ、それは ...
[2011/03/06 10:20] 桜詩~SAKURAUTA~


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。