「アニメ感想ブロガーに聞いてみた15の質問」に答えてみました。 

アニプレッションでやっている
「アニメ感想ブロガーに聞いてみた15の質問」に答えてみました。


私はメンバーながらやってませんでした・・・。
みんなに悪いのでやる事にしました。
いざやってみると、自分の整理ができて良いですね!
自分のブログをメンタル的に整理してみたい方にはオススメかもしれません。

以下URLにはメンバーの各質問への回答が掲載されているので、ご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/anipression/archives/51252814.html

それではご覧ください!!
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly


Q1
始めに自己紹介をお願いします。また、HNとブログ名の由来を教えてください。

A おはぎです。HNの由来は上司が自分宛のFAXに
「おはぎへ」と送ってきてその呼び名が気に入ったからです。

Q2
1クールに最低でも視聴したいと思う本数と感想を書きたい本数を教えてください。
また、どうしてその本数なのか教えてください。


A 時間との都合で見たい数だけ見る。基準は「直感」「勘」です。

Q3
感想を書く作品を選ぶ基準があれば教えてください。


A これも「直感」と「勘」です。
 
Q4
なぜアニメの感想を書いているのか理由や目的を教えてください。
また、その理由や目的を果たすためにどのような工夫をしているか教えてください。

A 元々HP持つ前から、ノートに感想を書いていた延長線上でやっています。
 理由や目的は、自分の考えが整理できる+アーカイブ化できるからです。
 工夫は何回も「観る」。わからない事は人と「話す」。
 書籍・雑誌・ネットで情報・知識を入手。

あと何より、精神的・肉体的余裕をもってアニメを見る事。
 最後に何度も書いていますが「直感」「勘」が大事です。 
 感情でも考えを伝える時に大元の勘がダメなら、的外れになってしまうと思うのです。

Q5
他のブログの感想を読みますか?
読む人は感想を読む理由と感想を読むタイミング
(自分が作品の感想を書く前か書いた後か)の理由を教えてください。
読まない人はその理由を教えてください。


A 読みます。例えば、賛否両論が激しそうな回とかはチェックします。

Q6
アニメ感想ブログを始めた理由やきっかけ、今も続けている理由を教えてください。
続けるために糧にしているものがあれば教えてください。
また、アニメ感想ブログをやっていない、やめた人はその理由を教えてください。

A ブログ以前のHP時代からぼちぼちやっています。
 続けている理由はブログをやっていた方が、
 アニメについてより接せられるからだと感じるからです。

Q7
4月から新作アニメが放送されます。
4月から新生活を始める方もいると思いますが、
今後のブログはどのように続けていこうと思いますか?


A 見る本数はリアルの都合で減るでしょう。今後も同じペースでやっていきます。

Q8
アニメを見る時に意識していることや着目していることを教えてください。
また、意識していることや着目していることが
自分の感想や評価にどのように影響しているのか教えてください。

A 9歳の頃のように子供の意識で楽しくアニメを見ていきたい。
過度な肯定や否定は避ける。その作品が持つ良いポイントをみていきたい。

Q9
現在のアニメ感想ブログ全体に対して問題意識はありますか?
どのような点に問題があると思っているのか教えてください。

A もっと無茶苦茶でとんでも無い切り口のブログが見たいですね。
 象形文字で書かれたアニメ感想ブログとかが見たいです。

Q10
過去に書いた感想記事で最も自信のある記事のURLを貼ってください。
その記事のウリや長所を教えてください。
また、今読んでみて分かる反省点、反省点から見えてくる短所を教えてください。

A エヴァ破の感想→http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-695.html
(一応web拍手が多いので、ウリはリアルタイムの熱気があるとこかな・・・)

あとはここのブログでは無いけど、

私とアニメアール→http://www12.wind.ne.jp/henpera/a-r2.html
(大阪の作画スタジオ、アニメアールについて書いています。
まだ未完成ですが、時間をかけてアニメアールのアーカイブを作っていきたいと思います。)

Q11
目標にしているブロガー(HP管理人・twitterクラスタも可)を教えてください。
また、その理由と目標にするためにやっている工夫を教えてください。


ネットやり始めた頃は
No Anime No lifeさん→http://yurichan.nerv.org/
(キャプ感想の楽しさを教えてもらいました)

萌え萌えアニメ日記さん→http://home.b00.itscom.net/rinamo/
(各話感想というフォーマットを築いたのは、このサイトだと思います)

次に
ヤマモトHPさん→http://members.jcom.home.ne.jp/yamamoto.hp/
(簡潔ながら的確すぎる感想。今でも理想にしています)

トボフアンカル・ミニ・メディアさん(T:M:M)→http://d.hatena.ne.jp/tobofu/
(創作観点からアニメとは何かを考え抜く姿勢に共感しました)

至好回路さん→http://www12.plala.or.jp/sikoukairo/
(なのは信者になったキッカケのブログさんです)

最後に、550 miles to the Futureさん→http://mega80s.txt-nifty.com/
(廣田さんの考えに触れて、アニメに対してのやる気が再燃できました)

Q12
アニメ感想を書くに当たって自分に影響を与えた作品
(アニメの他に小説、漫画、音楽、ゲーム、映画、批評などジャンルは問いません。複数回答可)
はありますか?その作品が与えた影響を教えてください。


アニメ作品:富野由悠季作品 エヴァ 少女革命ウテナ
他は今まで見てきたお笑い芸人とギャグマンガ。

エヴァに導かれ、ウテナで深みにはまり、富野作品で止めを刺されたという感じです。

Q13
創作活動をしたことはありますか?
そのジャンル(小説、漫画、音楽、ゲームなど。複数回答可)を教えてください。
また、感想に創作活動が影響したと感じますか?その理由を教えてください。


A 高校生の頃はよく自主映画やコントを作ってました。
 また、マンガやイラストを描いてました。イラストは断片的に継続中。
 絵を描くことで、アニメの絵についての理解は深まったと思います。

Q14
「アニプレッション!!」という合同ブログに対してどう思いますか?

A みんなでやりながら作り上げていく過程に意味があると思います。
読者の皆様に面白さと楽しさを伝えたいものにしていくよう頑張ります。

Q15
最後にブログの読者に言いたいことはありますか?

A このブログは読めたものではないので、読んではいけません。

以上です。

この15の質問は、自由に回答して頂いて構いません。
ブロガー皆様のご参加、お待ちしています。

 
関連記事
[ 2011/05/10 20:03 ] アニプレッション | TB(0) | CM(1)
結構考えてらしたんですねえ!
見直しましたよ。
[ 2011/05/11 13:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する