スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

異国迷路のクロワーゼ 12話「猫アニメ」(感想) 

kurowa-zerasut000.jpg

サブタイトルの「屋根の上の猫」。
湯音は猫みたいな存在なのでしょうか。

ひとまずの最終回。
湯音もクロードもこれからもこのままでしょうね。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly


感想

屋根の上に登った湯音とそれを助けようとするクロードの話。
クロードの父についてのお話もありました。

kurowa-zerasut001.jpg

湯音を助け出した後は、お姫様だっこです。

kurowa-zerasut002.jpg

「湯音はいるだけでこんなにみんなを安心させてるじゃないか」
という台詞が説得力をもって描かれた画作りですね。
まぁこのシーンに説得力が感じられるのは
この作品がきちんと湯音を描き続けたからでしょう。

まとめ


音響監督として佐藤順一さんを意識したことは無かったのですが
この作品を通してサトジュンさんの音響監督の仕事が少しはわかった気がします。
 
この作品は湯音という素晴らしいキャラが物語を引っ張ってくれましたね。
彼女がいたから、作中のキャラも見ている視聴者も
幸せになれたと思うぐらい素晴らしいキャラでしたね。

ひとまずシリーズは終わりのようですが、
スタッフの皆様ありがとうございました。
 
関連記事
[ 2011/09/19 21:05 ] ゆるゆり | TB(23) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1604-b054755e

タイトル「屋根の上の猫」
異国迷路のクロワーゼ 最終話「屋根の上の猫」 ついに最終話。 買い出しに行ったクロード、と湯音 が、気付いたらいつの間にか湯音がいなくなってた! ヤニックさんのところで看板の猫にまつわる話を...
[2011/09/22 19:05] くろくろDictionary
本当は他作品(番組)の方が先に視聴終わってるんだが、先にこれを推しておきたいんで、この話から。原作コミックに相当入れ込んでいる、その作品のアニメ化ということで、普段の ...
鈴の音はちょっとしたホラーだったなぁ。てっきり、月の世界に帰ってしまうんではないかと思った。
[2011/09/21 22:11] 妄想詩人の手記
湯音ちゃんの素敵んぐスマイルとも今回でしばしお別れ。 途中ちょっとしょんぼり展開もあったけど、良い感じに和んで終了。 それにしてもお姫様だっことは…クロードもやりよるのうw ギャルリの人たちと...
[2011/09/21 06:46] のらりんすけっち
【屋根の上の猫】 ヤニックさんとこの猫を探しに出た湯音ちゃん。てっきり迷子になったと思って探しに出るクロード。その騒動はギャルリに伝染し、みんなで捜索開始です。
<感想>  屋根の裏にいる猫・・どうしても見つけようと屋根に上った湯音・・。それをクロードが思い出したようです。  クロードとの絆・・まあ、お互いの時間を大切にしたいということでしたねえ。
[2011/09/20 15:49] しるばにあの日誌
異国迷路のクロワーゼ The Animation「第12話 屋根の上の猫 Chats sur un toit」に関するブログのエントリページです。
[2011/09/20 15:46] anilog
第12話 『屋根の上の猫』 ――チョイ拾い!!
「湯音は居るだけで、こんなにみんなを安心させてるじゃないか!」 素晴らしい最終回でした。 最後はオスカーさんがうまいこと持って行きましたねw 裏のED曲とマッチしていて、感動しました。 この湯音ちゃんの満面の笑みは・・見てるだけで最高ですね。 ...
猫に鈴をつけるってのは、不可能なことを言う 「異国迷路のクロワーゼ」第十二話感想です。 異国迷路のクロワーゼ ねんどろいど 湯音 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)(2012/01/31)グッドスマイルカンパニー商品詳細を見る
[2011/09/20 04:10] 知ったかアニメ
異国迷路のクロワーゼですが、湯音は不用意に手袋に触ってクロードを怒らせます。オスカー爺さんは理由を説明しないと湯音も怒られ損だと言いますが、クロードは触れられたくないこともあるようです。 オスカーは、あれはクロードの父親の手袋だったと湯音を励ましますが...
異国迷路のクロワーゼ Partie12:“ Chats sur un toit ” 第12話:「 屋根の上の猫 」の視聴感想です。 ギャルリ。 猫。 捜索。 父。 笑顔。 ギャルリの家族になれたでしょうか? ↑さぁポチッとな
普遍的な存在―
[2011/09/19 23:26] wendyの旅路
異国迷路のクロワーゼの感想です。 異国の地でのすれ違いと認め合い。
[2011/09/19 23:22] しろくろの日常
「私、ギャルリの家族になれたでしょうか?」 もちろん、湯音はギャルリ・ド・ロアの家族です 湯音をみんなが探してるシーンを見て、すっかりギャルリ・ド・ロアの大切な一員になったんだぁ~って思いました。
[2011/09/19 23:19] 記憶のかけら*Next
「わたし、力あります!」 からかわれてシャキーン(`・ω・´)とこう返したりクロードの子供時代に興味津々なキラキラ湯音が可愛かったw 最後までこういうコミカルな可愛らしさが良いキャラクター。 一方物語中盤以降欝モードの時間が長いクロードさんはまたしても・...
[2011/09/19 22:50] ムメイサの隠れ家
さて、アニメも色々と最終回なので感想を書きたいですね ということでまずはクロワーゼ フランスのパリを舞台に日本人の少女が奮闘する物語ですかね? 原作は読んだことがないのですが2巻までしか出ていな...
[2011/09/19 22:20] にきログ
オスカーが、おいしいところを持って行きましたね。 何てハイスペックな爺さんなんだ。 湯音が少しずつギャルリに馴染み、クロードと買い物にも出かける様になったある日。 クロードの仕事の手伝いを...
[2011/09/19 22:08] ひえんきゃく
私 ギャルリの家族になれたでしょうか――? 鈴をつけた猫の看板も クロード父の作だという。 そんな話を聞けるほど 湯音はギャルリのみんなに馴染みました(笑) でも すぐ居なくなる湯音は クロードに...
[2011/09/19 21:34] SERA@らくblog
もう一人ぼっちじゃない 作業場で仕事をするクロードを手伝おうとする湯音。 一番小さな手袋を使おうとするがそれを見たクロードから思わぬ叱責を受けることに。 店から姿を消した湯音をクロードやギャルリの住人で捜索することになるが…。 湯音はもう立派にギャルリ...
[2011/09/19 21:30] 日刊アニログ
鈴なんて、いらない。 というわけで、 「異国迷路のクロワーゼ」12話(最終回) 屋根から見る風景の巻。 未完成だからこそ、お互いに支え合う。 そんな結びつきの大切さを、美しさを、伝えたかった...
[2011/09/19 21:20] アニメ徒然草
異国迷路のクロワーゼ The Animation #12 屋根の上の猫 Chats sur un toit 185 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/09/19(月) 00:57:11.51 ID:QwvpnrLp0 あああああ...
[2011/09/19 21:14] にわか屋


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。