FC2ブログ

Fate/Zero 3話「食事にセックス、眠りに戦。何事についても存分に愉しみ抜く。それが人生の秘訣であろう」(感想) 

fatezero3009.jpg

スコープの先に見える
衛宮切嗣には何が見えているのか。
前回終わり間際に始まった戦いの一幕は
各陣営の動きを活発化させました。

ウェイバーとライダーのやり取りが面白いですね。
浪川さんと大塚さんの演技の上手さが光ります!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly


感想

アサシンがやられた事で、各勢力はそれぞれに行動を映す展開です。
そしてアイリスフィールとセイバーが日本にやってきます。

ウェイバーとライダーの関係はイイね!


fatezero3005.jpg

fatezero3006.jpg

fatezero3007.jpg

今回も魅力的に映ったのは、ウェイバーとライダーとのやり取りです。

基本的にこの二人のやり取りは、
まだ色々未熟なウェイバーにライダーが人生のいろはを教えるという関係です。
今回の名言でもある
「食事にセックス、眠りに戦。何事についても存分に愉しみ抜く。それが人生の秘訣であろう」
もウェイバーの今後の人生の良い肥やしになりそうです。

そんな二人を見ていると、ボケ(ウェイバー)、ツッコミ(ライダー)のコンビにも見えますし
ある意味彼氏彼女の関係ともいえなくもない。
困った事にウェイバーは女性っぽいポージングを取るので
尚更に彼氏彼女の関係にも見えてしまうのです。

まぁそんなウェイバーは今後は成長していくキャラの一人でしょう。
なぜ彼が成長するキャラなのか。それは今回のZeroの主人公である
衛宮切嗣が完成されたキャラだからでしょう。

Fateの主人公だった衛宮士郎はウェイバーと同じで未熟なキャラでした。
そしてセイバーとの特訓を重ねて成長してきました。
その成長物語が作品の魅力になっていましたが、切嗣ではその展開ができない。
だからウェイバーにFateの士郎のような役割を担わせることで
ウェイバーの成長物語という視点を入れる事で
作品に共感しやすい装置を入れているといえます。

あと大事なのはライダーの存在。万物を知っている悠然な態度を取るので、
こいつならウェイバーの先生としてふさわしいと思わせてくれます。

ということで、何が言いたいのかといえば、この二人の関係は面白いという事です。

アイリスフィール=白 セイバー=黒


今回、目立ったのはアイリスフィールとセイバーの色ですね。
アイリスフィールが白一色の服で、セイバーは黒づくめ。
余りにも対照的であります。

fatezero3008.jpg

飛行機の滑走路は白いので、
アイリスフィールが画面に溶け込み、セイバーが目立ちます。
この辺りのシーンではアイリスフィールまだ明るいのですが・・・

fatezero3004.jpg

車内は黒っぽい色調になり、アイリスフィールが俄然目立ちます。
そこではアイリスフィールが暗い過去を話し、テンションが下がります。
つまり色によってアイリスフィールの心情を表現しているわけです。
 
fatezero3001.jpg

fatezero3002.jpg

月の光に照らされながら、それぞれ輝く彼女達の白と黒。
セイバーは基本、自分の心情を隠すタイプにようにも見えるので
光を遮断する黒という服装はいいですね。

fatezero3003.jpg

月を背に喋るアイリスフィール。
こういうシーンがあると「あぁTYPE-MOON」だなと思います。
この場面でやっと彼女がヒロインなんだろうなって思いますね。
 

一方の切嗣はというと・・・



fatezero3010.jpg

fatezero3000.jpg

久宇舞弥に慰められています。
後ろから腕をからませてキスに持っていくというお決まりのパターンですが
女にこういう気持ちを起こさせる衛宮切嗣は伊達男です。
でも衛宮切嗣はキスの時に目を開けたままですね。
つまりはそういう関係なのです。

まとめ


普通に面白いですね。
キャラ同士の関係が明確に描かれますし、作画も良い。

fatezero3-1000.jpg

次回がランサーとのバトル回なので、一層盛り上がりが期待されます。
まぁどうしてバトルまでの持って行き方が中々に良いので見入っちゃいますね。
次回の引きという意味でも上手いです。
 
関連記事
[ 2011/10/16 05:28 ] Fate/Zero | TB(78) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1635-55b42eb5

ギル様のカッコ良さが天元突破ぁあああああ!!!!!!!!!!!!! 自分は5次の抜けてるギル様も好きなんですが、やっぱりこの人は慢心とか言いながらしっかりと王様してる4次の時の方が輝いていますよ...
[2011/10/20 23:19] 日々前進
Fate/Zero(1) 第四次聖杯戦争秘話 (星海社文庫)(2011/01/12)虚淵 玄、武内 崇 他商品詳細を見る 遠坂邸に侵入したアサシンはアーチャーの猛攻の前に息絶えた。 その事実は、使い魔を通じて各魔術師た...
アサシンを失ったとして、聖堂教会に保護を求める綺礼。 案の定前回ラストの戦いはただの茶番劇だったわけですけど、アサシンが何人もいるからこそ出来る戦略でしょうか。 中立で ...
[2011/10/18 23:20] パズライズ日記
いよいよ、アインツベルン陣営が日本・冬木の地を踏んだ。そしてようやく、男装セイバーさんの動画を見ることができた・・・長かったー!何年待ったことか!!(←大げさ。ボーイ ...
極大呪文グリーンリバーライト
[2011/10/18 04:10] すずきモノがたり
「エスコートは騎士の役目」  このセイバーは男前。  騎乗スキルはフラグかな? 以下Fate/Zero 第3話「冬木の地」の感想
[2011/10/18 02:07] こう観やがってます
遠坂邸に侵入したハサン大先生を『王の財宝』で華麗に瞬殺した我らが慢心王ダルガメッシュ様w マスターである時臣さんにもどっちがマスターかわからない尊大っぷりだ。キャー! ギル様ー! 「この世の全...
[2011/10/18 01:32] とある猟奇の上段蹴撃
Fate/Zero「第3話 冬木の地」に関するブログのエントリページです。
[2011/10/17 22:25] anilog
「Fate/Zero」  第3話 「冬木の地」 の感想記事です。   アサシンが気になる、第3話。   果たしてアレで決着なのか?  
本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 セイバーさんが、イケメンすぎて惚れた。 そして、感想書く時間がなかなか取れなくて泣けた。書きたいことは、山ほどあるんですけどね…。ライダー陣営のほのぼのっぷりとか、セイバーとアイ...
[2011/10/17 15:11] 冴えないティータイム
「―――お招きに与るとする?」 「望むところです」 役者も揃い、いよいよ第四次聖杯戦争の幕が上がる―――― 会話劇主体のお話でもしっかり魅せてくれる「Fate/Zero」第3話の感想。 何度も言いますが本当に毎話30分という尺の短さが恨めしい(笑) いつから...
[2011/10/17 14:44] attendre et espérer
アイリスフィール、私の背中はあなたにお任せします いよいよ開戦、しかし言峰綺礼のサーヴァント、アサシンの死亡はやはりフェイクでした。教会に表向き保護された彼は恐らく諜 ...
[2011/10/17 11:07] ヲタブロ
Fate/Zero #03の視聴感想です。 無聊。 麗人。 弟子。 姫。 騎士。 帰りたい…イギリスに帰りたい…… ↑さぁポチッとな
この作品はサーヴァントという英霊を通じてマスターたる人間の成長譚を描いた ものになるのではないだろうか? ライダーのマスターであるウェイバーを見ていると特にその様に感じます。 確かstaynightでは マスターに似た性格・性質を持つ英霊を 召喚の際に呼びやすい設定…
 奇跡をかなえるという聖杯を求める選ばれし7人の魔術師の戦い。第3話場面1 遠坂時臣&アーチャー 屋敷に近づいたアサシンを一瞬でなぎはらったアーチャーのギルガメッシュ。...
[2011/10/17 00:29] ピンポイントplus
作    画:9(ウェイバーの涙目顔に癒される) ストーリー:9(アサシン敗北の種明かしとアイリのキャラを掘り下げたエピソード) アクション:9(セイバーvsランサーの戦いの幕が切っておとされる!) 萌    え:10(海で戯れるアイリの笑顔に)
 「アサシンがやられたようだな」「ククク...奴は四天王の中でも最弱...」 なんなんですかこのアニメすっごい面白いし早くつづきが見たい。作品の設定からして、後半になってぐー ...
ウェイバーちゃん(*´Д`)ハァハァ この作品の一服の清涼剤ですねw ・あっちもこっちも主従逆転 ギルガメシュの方が主っぽいなぁ。 時臣さんギルを召喚してウッハウハ? 何時か足元救われそう。つか救われる...
[2011/10/16 23:51] 制限時間の残量観察
「Fate/zero」です。三話目。 諸々が動き出してきたかなぁという感じになって参りました。 いやー、これは本当におもしろい! というわけでざっくり感想です。 アサシンが! 言峰陣営の企みがなんとも...
[2011/10/16 22:54] 日々平穏
  籠の中の鳥の如く、何を望み何を得る為に彼らはそこへ留まるのか。 多くの謎と思惑はさらに深まりつつ、いざ、開戦へ...
[2011/10/16 22:40] 空深ク、彼方へ―
Fate/Zero 第3話  「冬木の地」 です。 <キャスト> 衛宮切嗣:小山力也 セイバー:川澄綾子 アイリスフィール:大原さやか 遠坂時臣:速水奨 アーチャー:関智一 言峰綺礼:中田譲治 アサシン...
[2011/10/16 22:36] 何気ない一日
 最後のサーヴァントキャスターが、現代に召喚され7人の魔術師とサーヴァントが揃った。それが発端となり、綺礼が持ち駒アサシンに結界が張られている遠坂邸へ侵入し時臣抹殺を命じた。アサシンは同盟関係である事を知りながら、ギルガメッシュことアーチャーが時臣に召...
MEMORIA(期間生産限定盤 )話はおもしろいんですが、多少は萌え要素がほしいかも(汗 今のところアイリしかいないのですが、彼女は人妻ですからねw
[2011/10/16 21:43] 明善的な見方
アサシンの遠坂亭侵入により、戦端は開かれた。雰囲気的にアーチャーがラスボスなのかな?各陣営も動き出し、最後にはランサーも姿を見せてくれて、いよいよ熱いバトルが楽しめそうですね。
ギル様は相変わらず態度がでっかいなぁ… 態度が大きいだけにそれなりに実力もあるからねー アサシンをあんなにあっさり倒すなんて恐ろしいぜ いきなり裏切られるのも予定通りだったってこと...
[2011/10/16 20:53] いらっしゃいだょ
お?!ライダーの言うとおり動き出してきた! さすが征服王。戦場の機敏には意外に敏感か?
◆あらすじ 遠坂邸に侵入したアサシンはアーチャーの猛攻の前に息絶えた。 その事実は、使い魔を通じて各魔術師たちにも知れ渡ることに。 また、英霊を失ったアサシンの魔術師・言峰綺礼は、 戦いから...
30分速いなー! 相変わらず作画良いし、目立ってカットされてるシーンも無く中々に高い原作再現度。 それでいてそろそろ1巻も後半に差し掛かると言う良好なペース。 今のところ特に穴が見当たらない作品だ。
[2011/10/16 18:22] 深・翠蛇の沼
ギルガメッシュサンマジ王様
[2011/10/16 17:30] @Mё... 
Fate/Zeroの感想です。 相変わらず引きが上手いなー。
[2011/10/16 16:57] しろくろの日常
  何事につけても存分に楽しみ抜く! それが人生の秘訣であろう! Fate/Zero 第3話 「冬木の地」 の感想です。
セイバーが素敵すぎて惚れ惚れする。 なんと…この終わりは…来週早く来い~
[2011/10/16 15:54] 日刊 Maria
この私に勝利を! oath sign【期間生産限定版】(2011/11/23)LiSA商品詳細を見る
[2011/10/16 15:45] せーにんの冒険記
聖杯戦争本格始動。 ネタバレ注意 遠坂邸に侵入したアサシンはアーチャーの猛攻の前に息絶えた。 その事実は、使い魔を通じて各魔術師たちにも知れ渡ることに。 また、英霊を失ったアサシンの魔術師・...
[2011/10/16 15:18] 書き手の部屋
くっそ~~~、毎回面白いぜ!! なんなんだ、この鬼クオリティは・・・ww 切嗣・セイバーサイドの構成が秀逸過ぎます。 切嗣の側近・舞弥は、切嗣とはどういう関係なんでしょ ...
今回のサーヴァントはより個性的やね(笑) 第五次よりもっと人間臭いわ(汗) 以下、ネタバレします。ご注意を。
[2011/10/16 15:08] 戯言日記2nd
あらすじ・・・遠坂邸に侵入したアサシンはアーチャーの猛攻の前に息絶えた。 その事実は、使い魔を通じて各魔術師たちにも知れ渡ることに。 また、英霊を失ったアサシンの魔術師 ...
 Fate/ZERO3話。聖杯戦争の舞台となる冬木市に各陣営が集まりだし、いよいよ聖杯戦争が本格的に始まろうとしていました…。最後に残るのはどの陣営になるんでしょうか…?今回もライダー陣営が面白すぎてニヤニヤが~。本当ウェイバー和みキャラ。
[2011/10/16 14:41] コツコツ一直線
アサシンの死亡はフェイクでした。 戦端になる以外にも監視などをしやすくするためですかね。 ただし切嗣は怪しいと考え教会に見張りをつけ、 ウェイバーはともかくライダーは関係ないと考えてる感じ。
[2011/10/16 14:29] バカとヲタクと妄想獣
 戦端が開かれる。  アサシン消滅は、各陣営に伝えられていた。ウェーバーくんも使い魔を放ち、様子を探っていたらしい。  しかし、このアサシン消滅は予定されていたもの。教会に保護された綺礼氏の...
[2011/10/16 14:28] ζ[ZETA] Specium blog
「この私に勝利を。」本格的な戦いが始まった!!!「冬木の地」あらすじは公式からです。遠坂邸に侵入したアサシンはアーチャーの猛攻の前に息絶えた。その事実は、使い魔を通じて...
[2011/10/16 14:07] おぼろ二次元日記
『遠坂邸に侵入したアサシンはアーチャーの猛攻の前に息絶えた。 その事実は、使い魔を通じて各魔術師たちにも知れ渡ることに。 また、英霊を失ったアサシンの魔術師・言峰綺礼は、 戦いから離脱するため、...
[2011/10/16 12:53] Spare Time
私の背中は貴方にお任せします――。 セイバーもついに来日し、第4次聖杯戦争も本格化! アーチャーにアサシンが撃破される!? 虚虚実実の情報戦の始まりですね(苦笑) ▼ Fate/Zero 第3話 「冬木の地...
[2011/10/16 12:21] SERA@らくblog
Fate/Zero 第3話「冬木の地」 感想です
[2011/10/16 12:04] 雨男は今日も雨に
いよいよ始まる――第四次聖杯戦争が 私に、勝利を―――。
アサシンの遠坂亭侵入により、戦端は開かれた。雰囲気的にアーチャーがラスボスなのか
[2011/10/16 11:23] くまっこの部屋
職業体験で なずなちゃんがワグナリアに来たー! 山田よりよっぽどお役に立ってるしw 相変わらず 兄が伊波に殴られるが好きって誤解したままなのか(^^; ▼ WORKING'!! 第3話 「スランプの理由」  スランプなのは泉なのね(苦笑) 伊波に弟を取られると...
[2011/10/16 11:21] SERA@らくblog
アニメ感想 Fate/Zero 第3話「冬木の地」
[2011/10/16 11:06] 往く先は風に訊け
Fate/Zeroの第3話を見ました。 それでは感想を書きます。
[2011/10/16 10:56] アニメに首ったけ
最強の英霊である英雄王ギルガメッシュの召喚に成功した時臣ですが、全てが思い通りとはいかず、マスターと離れて行動出来る単独行動スキル保有のアーチャーとして現界し、その性 ...
[2011/10/16 10:42] ゲーム漬け
本格的に始まった聖杯戦争 前回の戦いはほんの余興に過ぎなかった・・・。 アサシンさんのネタバレが早くてビックリです。
今回は2011年秋アニメ 私的注目度2位 : 『Fate/Zero』 第3話 『冬木の地』 レビュー♪     奈須きのこさん原案の『Fate/stay night』の10年前(第四次聖杯戦争)を描いたスピンオフ作品です!     製作スタッフ   &nbs...
[2011/10/16 10:26] 私的UrawaReds&SubCul
第4次聖杯戦争のセイバーは、イケメンですね。 このセイバーが、後々に腹ペコセイバーになろうとは……。 遠坂邸に侵入したアサシンはアーチャーの猛攻の前に息絶えた。 その事実は、使い魔を通じて各...
[2011/10/16 10:00] ひえんきゃく
アサシン死んでたけど生きてた!w なるほど、ああやって英霊をみせつけるのが作戦だったんですね。 そして遠坂と言峰の間に友好関係がないことを証明する。 逆にそれを騙しだと見破りそうな人も何人か出てきましたが… この騙し合いに騙し合いを重ねたドロドロしたバ?...
Fate Zero 第3話 「冬木の地」 感想 戦いの地へ―
第四次聖杯戦争、開戦―
[2011/10/16 09:40] wendyの旅路
時臣「計画通り!」
[2011/10/16 09:39] らび庵
「これでほかのマスターたちは、 マダムをセイバーのマスターと思い込むことと」 綺礼のサーヴァントであるアサシンが、 遠坂のサーヴァント・アーチャーにあっさりやられてしまった。 しかし、やはりこれも遠坂たちの作戦だったようで、 彼らにとって事は予定通り...
全て予定通りの筋書き。裏切って遠坂邸を襲撃し、返り討ちにあったアサシン。まさか第二話で一人脱落なんて事は・・・と思ったら言峰綺礼は協会に駆け込んだ。でもここまで全部お芝居。遠坂と言峰親子三人の筋書き通りだった。 アサシンは独りじゃないというのを逆手にと?...
「この世の全ての財宝はオレのもの」 なんたる強欲! 英雄王ギルガメッシュまじジャイアン!(゚Д゚) 聖杯を手に入れたらなんでも望みが叶うんですよね? 今までの勝者はどんな願いを叶えてきたのかな・...
[2011/10/16 09:15] 空色きゃんでぃ
アサシンがいっぱい(つ∀`) 前回、ギル様に瞬殺されたアサシンですが、実はこの聖杯戦争においてのアサシンは特殊で一人ではありませんでした。 まだハサン先生のことが語られてないので、いきなりたくさん現れて皆さん驚かれたことでしょうw 言峰親子の胡散臭さ爆?...
[2011/10/16 08:36] リリカルマジカルSS
最弱が最弱が最弱が最弱が最弱がもっとも恐ろしいマギィィーーッ!         l::::::::::::::::::/ \             _,./   ':::::::::|         |::::::::::::::::.′  ...
[2011/10/16 08:19] 不定形爆発 Ver.2.0
第三話「冬木の地」 前回のアサシン敗北は遠坂時臣と言峰綺礼による計画のうち。 アサシンは集団なのですね。 勝敗の条件とか、サーヴァントの能力が判らないので、あまり何でもアリ状態になってしまうと緊迫感が半減しそう。 遠坂時臣&言峰綺礼は、2人の関係がい...
[2011/10/16 08:11] 桃色のラボラトリー
Fate/Zero 第3話。 偽装の脱落者、そして聖杯戦争が真の意味で幕を開ける―――。 以下感想
[2011/10/16 08:08] 窓から見える水平線
Fate/Zero 第3話 『冬木の地』 ≪あらすじ≫ 全てのサーヴァントが召喚された晩、綺礼はアサシンに遠坂時臣の暗殺を命じるが時臣のサーヴァント・アーチャーによって返り討ちにあう。これによって綺礼はサ...
[2011/10/16 08:01] 刹那的虹色世界
情報を制する者は戦を制す。 というわけで、 「Fate/Zero」3話 権謀術数の巻。 正面切ってのぶつかり合いすら、作戦のうち! 観察されてることを逆手に取った、偽りの戦端。 なるほどねぇ。痺れる...
[2011/10/16 07:18] アニメ徒然草
 Fate/Zero  第03話 『冬木の地』 感想  武器チェックのシーン最高でしたね。  次のページへ
[2011/10/16 07:15] 荒野の出来事
遠坂邸に忍び込もうとしたものの、あっさり返り討ちに遭ったアサシン。でもどうせ生きてるんでしょ~などと私は前回述べたのですが、事態は想像の斜め上でした! サーヴァントを失いギブアップ。教会に逃げ込...
第4次聖杯戦争開戦! それぞれの陣営のマスターとサーヴァントが出揃い舞台となる日本に続々と集結。 他の参加者と同じく日本に着いたセイバーとアイリスフィール。 他の陣営のサーヴァントに誘いに乗り直接対峙することになるが…。 聖杯戦争がいよいよ本格的に開戦?...
[2011/10/16 06:49] 日刊アニログ
「アイリスフィール、       私の背中は貴方にお任せします」 とうとうバトル展開も間近で本格的に盛り上がってきた! この導入の3話は比較的静かな序章だったけど各キャラの掘り下げも進み凄く...
[2011/10/16 06:29] ムメイサの隠れ家
「この私に勝利を!」
ギルガメさんこんにちはアサシンとアーチャーはさっそく戦いをしていたのですが何やら様子がおかしいですね実は一体ではなく多数存在するので本来だとアウトみたいですけど此度の戦争の監督役が知り合いなので融通が効いちゃうんだなアイリスぅぅ(;゚∀゚)=3 騎士のセイ...
関連リンクhttp://www.fate-zero.jp/第三話 冬木の地脱落したに見えたアサシンしかしそれは時臣と言峰の予定通りのものだった…アサシン脱落はライダーのマスターであるウェイバーにもわかっていたしかしそんなことはお構いなしのライダーむしろ生き残った方に興味があ...
[2011/10/16 06:18] まぐ風呂
来週が楽しみすぎる!!! でも単なる繋ぎでなくて、アイリスフィールに対するセイバーの気遣いがマジイケメンだった!!! この二人大好きだよーーー
セイバー、ランサーとのバトルへ・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201110160001/ Fate/Zero (2) (角川コミックス・エース 345-4) posted with amazlet at 11.10.13 真じろう 角...
[2011/10/16 06:11] 日々“是”精進! ver.A
物凄い知略戦が行われるのではないかという そんな期待感が持てた第3話。
風が強いなあ こんばんわ、Misetuです アサシン死んでなかったのね ていうかアサシンの数多いな(^ω^;) 1人のマスターにサーヴァントは1人までだから、アサシンの宝具は自分の分身を作り出す宝具...
[2011/10/16 05:47] ゆらゆら気ままに
【冬木の地】 Fate/Zero(3) 王たちの狂宴 (星海社文庫)著者:虚淵 玄講談社(2011-03-10)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 帰りたい、イギリスに帰りたい・・・ 
[2011/10/16 05:39] 桜詩~SAKURAUTA~