FC2ブログ

THE IDOLM@STER 21話「前半は完全に吹っ切れた千早回。後半は意外にも小鳥さん回でした」(感想) 

imas21009.jpg

前半は千早の完全復活を見せつけた展開。
後半は何と小鳥さんの
意外な姿を見る事ができました。

765社長と961社長の因縁も描写されるなど
色々奥深い内容で面白かったです。

ジュピターは今後どうなるのでしょうか…

  
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly


感想

完全に立ち直った千早 961社長の影


千早は完全復帰したようです。
そして765プロも雑誌などにインタビューを載せる事で
彼女の活動をバックアップします。

imas21013.jpg

電車内の中吊り広告をここまで上手く物語に活かした作品は
中々無かったですね。まぁアイドルの話=芸能界=週刊誌=中吊り広告ですから
中吊り広告がこの作品の相性が抜群だという側面はあります。

imas21014.jpg

こうしたインタビューを掲載しようとしたのはプロデューサーの作戦。
彼の熱意が76プロ社長の旧友である、敏腕ライターさんの心を動かしたようです。
今回はプロデューサーの熱意が物語を動かしていきます。

imas21015.jpg

そんな取材記事を見て、悔しがるのが961社長。
彼はますます怒り狂い、行動をエスカレートさせていきます。

imas21016.jpg

生ライブの本番前。
なんとヘアメイクさんが765プロを名乗る人からキャンセルがあったという事で
ヘアメイクさんが来ないという事態に。961社長の差し金です。
これに対しては、自前でメイクするという事で対処。

imas21000.jpg

千早の顔も生気を取り戻したと言ってくれています。
千早が完全に立ち直ったかを後押しするような展開です。

imas21001.jpg

ただ、961社長の策謀はまだまだ続きます。なんとライブの音源を圧力で使わせない方向に。
音入れの人に圧力をかけて、千早の所で使用する音源を使えなくします。
プロデューサーは代わりの音源で、お願いしますと伝えます。
この辺りのプロデューサーの熱意を感じさせる描写は好きです。
アイドルとともにこのプロデューサーも成長している事を感じさせます。

imas21003.jpg

一方で音が使えない状況を知った千早はそれでもアカペラで歌う事を決意。
律子さんは止めますが、千早の決心は固い。
彼女の好転が伺える描写です。

imas21002.jpg

imas21004.jpg

この歌い上げるかのような表情付けが素晴らしいですね。
もう負けない、と思わせるかのような千早の歌でした。
そんな姿に音入れの人も、我を取り戻し、音源を復活させます。

このアカペラから音が入るっていうのは、
むしろ演出的には盛り上がったような印象を受けましたね。
観客の声援がそれを感じさせてくれます。

ジュピター決別!


imas21005.jpg

一方で全ての真相を知ったジュピターは961社長と一悶着。
完全に袂を割り、事務所を辞めるという事態に。
策士、策に溺れる、自業自得というほかない961社長。

imas21006.jpg

男のけじめとしてプロデューサーに謝罪するジュピターたち。
そりゃプロデューサーも驚きます。
ジュピターは自分を信じてくれる事務所でしたいとの事。
765プロに入ってもいいような気がしますが…

そして大人のお店では…小鳥さんが!


アイマスのメンバーであるお店に行くこと似りました。
そこで765プロ社長、961プロ社長、ライターの3人で会話が…。
警戒するアイドル達。そのお店の歌い手で現れたのが、

imas21-1001.jpg

小鳥さん!

imas21-1000.jpg

という事で、小鳥さんの歌声に合わせて物語は進行。
imas21008.jpg

imas21007.jpg

二人がお互いで頑張っていたのに、今は決別。
お互い、それぞれの方向性について色んな事を言っています。そして話は平行線へ。
今では方向性が離れてしまった二人の社長が会話する。上手いシーンの作り方です。

imas21-1002.jpg

小鳥さんが見事に持って行ってくれました。

まとめ アイドルって何だろう



imas21010.jpg

imas21011.jpg

imas21012.jpg

今回は最後に春香がアイドルって何だろうって問いかけます。
美樹は「キラキラしたもの」って答えますが、
これはアイドル達でそれぞれに自分で答えを見つけていくものなのでしょうね。

そして小鳥さんの夢は「アイドルの手助けをする事」
彼女もアイドル(の卵?)だったわけですから、
彼女達の立場を思いやって今後も手助けしていくのでしょうね。

今回は千早と小鳥さんがメインでしたが、
両者ともに歌い上げるタイプのアイドルなのでしょうね。
二人の歌い方が微妙にシンクロし合っている部分を感じました。
演出的にも歌わせ方が上手かった印象を受けました。

ジュピター、千早の話もケリがつき、
ラストに向けて、どんな展開を用意するのか期待です!
 
関連記事
[ 2011/11/25 07:52 ] THE IDOLM@STER | TB(22) | CM(3)
小鳥さんと写真の少女では黒子の位置が違いますよ。
ていうか小鳥さん本人だったら今何十歳なだろうw
隣に若い頃の記者が…
[ 2011/11/25 18:47 ] [ 編集 ]
小鳥さんの過去でアイマス(のシナリオ)が出来そうだな……仮にあの女性が小鳥さんの母親なら、とんでもない過去があるな。

[ 2011/11/26 12:18 ] [ 編集 ]
バーテンさんって、写真の右下の人?
[ 2011/11/27 23:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1700-f7fabaf8

 前回の20話において、辛い過去を背負って生き続けてきた千早の物語も、多くの仲間たちの想いを胸に過去を乗り越え、穏やかな笑顔と歓喜の涙を浮かべる千早の姿を象徴として、ひとまずの決着を見た。  だが極端なことを言えば、20話で描かれたことは千早個人の私的なトラ…
[2011/12/15 00:40] 戯言人Blog
 春香達にフォローされた千早は復活を駆けたライブに挑む。
[2011/12/02 17:45] しるばにあの日誌
大門Pダヨ 今日はライブ 千早も雑誌で自分の過去を暴露して最初の大事なLIVE 早速トラブル発生、スタイリストが来ない また黒井社長のやつか・・・
[2011/11/29 01:25] バカとヲタクと妄想獣
アイドルマスター「第二十一話 まるで花が咲くように」に関するブログのエントリページです。
[2011/11/28 11:09] anilog
THE iDOLM@STERの21話は、千早の完全復帰へのライブで黒井社長の妨害。それに対して765プロのアイドル達は…。そして終盤に素晴らしいサプライズが待ってました!!
[2011/11/28 00:49] ホビーに萌える魂
え、え~~~、小鳥さんの当番回も用意されてたんですかw ゲームをしてて、面白いキャラだったのでお気に入りなキャラでしたけど、まさか小鳥さんの当番回があるなんて予想もしてなかっただけに、ちょっと、いや、結構、嬉しかったかな。 いろいろな過去がある・・?...
[2011/11/27 17:02] 記憶のかけら*Next
THE IDOLM@STER 第21話 『まるで花が咲くように』の感想です。 千早新たなるスタート、そしてまさかの小鳥ちゃん回!?
[2011/11/26 22:46] キャラソニ!
幸福への道のり―
[2011/11/26 16:21] wendyの旅路
【まるで花が咲くように】 THE IDOLM@STER 6th ANNIVERSARY SMILE SUMMER FESTIV@L! DVDダイジェスト版出演:中村繪里子(天海春香役)日本コロムビア(2011-12-14)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ...
[2011/11/26 10:08] 桜詩~SAKURAUTA~
アイドルマスター 8(完全生産限定版) [Blu-ray](2012/05/24)中村繪里子、長谷川明子 他商品詳細を見る アニメ アイドルマスター 第21話 まるで花が咲くように 視聴感想です 千早回エピローグな流れ 静かに強く完全復活 一歩前進んだ彼女がつかんだモノ その?...
千早復活劇第二幕。「THE IDOLM@STER」の第21話。 TBS「アイドルマスター」公式はこちら。 自らメディアに露出することによって事態の収束を図る千早とプロデューサー。 結局、千早を潰し損ねた961プロ社...
[2011/11/26 02:45] ゆる本 blog
第21話 「まるで花が咲くように」 前回の千早回がなかなか感動的なストーリーで好評でした。 その千早回がまだ続く模様です。 改めて今までを思い返してみると、単なるアイドルアニメ、萌え方向ではなく、 ちゃんとドラマとして作ってるとこがすごいです。 と?...
[2011/11/26 02:23] MEGASSA!!
THE IDOLM@STER  ANIM@TION MASTER 05前半は千早編の仕上げ、後半は小鳥さん回でした。 小鳥さんは意外な内容でしたが、魅力的で良かったです。
[2011/11/26 00:49] 明善的な見方
THE IDOLM@STER - アイドルマスター - 第21話「まるで花が咲くように」感想 空になりたい
カタルシスの嵐。
[2011/11/25 17:20] もす!
・THE IDOLM@STER(アイドルマスター) 第21話「まるで花が咲くように」 今週も黒井社長は汚い手を使っていましたが、千早一人の「眠り姫」に盛り上げられた上、ついにジュピターにも961プロを辞められる...
[2011/11/25 17:01] 日記・・・かも
想いよ、伝われ。 というわけで、 「THE IDOLM@STER」21話 歌は心の巻。 ミンゴス独り舞台! その決意に、覚悟に、勇気に、感じ入った。 君は、強いな。強く、なったんだな。 トラブルすら、最高...
[2011/11/25 15:19] アニメ徒然草
千早回、と見せかけてまさかの小鳥さん回。 そして子安はやっぱり性根の腐った悪人だろう。 以下実況 黒井社長、うざいなぁ。 やり方が稚拙だからカタルシスもないし。 しかし、黒井ってそんな...
[2011/11/25 12:04] 書き手の部屋
 アニメ THE IDOLM@STER   (アイドルマスター)  第21話 『まるで花が咲くように』 感想  次のページへ
[2011/11/25 09:18] 荒野の出来事
 まさかの小鳥さん。
[2011/11/25 08:03] つれづれ
千早の復活と新たな一歩、ジュピターとの和解、小鳥さんのステージと見所満載で実に中身の濃い回でした! アイマスが面白すぎて、すごく楽しいですw このまま最後まで突っ走っておくれ。
THE IDOLM@STER -アイドルマスター-#21の視聴感想です。 妨害。 アカペラ。 完全復活。 決別。 幸せの形。 アイドル。 人の心に幸せを届ける人―― ↑さぁポチッとな