FC2ブログ

Fate/Zero 10話「遠坂凜の遠坂凜による遠坂凜の為の冒険回!最高に凜可愛いよ!」(感想) 

fatezero10010.jpg

番外編的なノリだった子供の遠坂凜の話。
昔から正義感溢れる勇気ある女の子みたいです。
(無鉄砲な所もstay/nightでも変わってませんね)

本筋から外れた展開をどう見せていくかが
シリーズもののアニメの醍醐味だと思います。
今回はこの作品の底力を見せてもらいました。

 
http://blog.livedoor.jp/electro_railgun/archives/51853181.html
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly


感想

やんちゃで勝気で男勝りの凜


fatezero10011.jpg
(泣きべそをかいている凜が可愛いですね) 

遠坂の家の地下で凜が魔術の修行をしています。
しかし上手く魔術が使えずに、結晶体みたいなのはバラバラに。
そんな姿を見た遠坂のお父さんは凜に優しくアドバイスをします。

fatezero10012.jpg

さて、学校では友達のコトネさん男子二人にいじめられているのを
凜が助けてあげます。この辺りにも正義感の強い男勝りな面が垣間見えますね。
基本的に性格はずっとstay/nightの頃も変わっていないようです。

fatezero10014.jpg

凜の周りには友達も集まってきますね。みんな可愛いです。
(今回のこうした描写はロリコン製造機みたいな感じ)

fatezero10013.jpg

凜がより魔術を勉強したいと、地下室の本を漁っていたら
本に魔力が籠っていたものもあるらしく、凜はその本にやられそうに。
お父さんが異変に気づいて、本を退治しました。
そしてお父さんは魔力を指し示すコンパスみたいなものをプレゼントします。

fatezero10016.jpg

遠坂時臣さんは、ギルガメッシュからは散々な言われようですが
凜のパパとしては悪くは無いようです。
「お父様」って呼んでいるぐらいだから尊敬されていますし
凜の気高さも父親譲りなのでしょう。

でも桜の父親としてはどうか、と言われたらどうか。
まぁ間桐家に養子として出すのは古くからの約束なので仕方ないでしょうが、
あんまし良い父親ではないのでしょうね。

凜の冒険は始まる


fatezero10015.jpg

さて、聖杯戦争に協力したいと考える凜ですが、
お父さんは万全を期すために、奥さんと凜を違う所へ移動させます。
部屋で悔しがる凜。パンツが見えそうで見えません。

fatezero10000.jpg

そんな最中、同級生たちが次々に行方不明になっては殺されていく状況。
これはキャスターによるものですが、今回の子供視点で描かれると
自習が続く学校と、子供の死という異常な状態が描かれるので
キャスターのやっている事の非道性が別角度から描かれていきます。

fatezero10001.jpg

そんな凜は疎開先?から冬木市へ戻り調査を開始。
調査中にコンパスみたいなものが四方八方に反応。異常な状況です。
そして子供連れをした雨生を発見。妖しがり、あとを突け狙うと
さらにもう一人、子供を引き連れる姿をみる事に。
凜は雨生の行く先を尾行し、ある部屋に辿り着きます。

fatezero10002.jpg

その部屋の中で見たのは、意識を抜かれたコトネや学校のみんな。
でも結局、雨生に見つかってしまいます。
逃げる凜に追う雨生。雨生は凜との鬼ごっこを楽しんでいるようです。
そして逃げる中で、凜は雨生の腕輪を壊せば何とかなると思い
雨生の腕輪に魔力攻撃を試みます。

fatezero10003.jpg

アヘ顔!!!幼女のこうした描写が見られるのは嬉しい!!
さすがに雨生は青年ですので、凜を返り討ちにします。
ここではダメかと思ってしまいましたね。

fatezero10004.jpg

でも、凜はお父さんの教えを忠実に守り、というか応用させて
魔力を爆発させることで、腕輪の破壊を試みます。
さすがに遠坂の娘だけあり、魔術師の素養は超抜群。
雨生の腕輪を破壊し、みんなの意識を取り戻させます。
この辺りの展開は普通に燃えましたね!

遠坂と間桐の関係


みんなを助け出した凜ですが、ここで一波乱。

fatezero10005.jpg

キャスターが作り出す化け物に遭遇。キャスターの差し金なのか、
はたまた偶然の出会いだったのかはわかりませんが、凜に危機的な状況には変わりなし。

fatezero10006.jpg

そこへ凜に目がけて向かう大量の虫。
そう虫といえば、あの人。間桐雁夜さんが救ってくれたようです。
さすがに少女に偏愛しているキャラの活躍の仕方ともいえます。

fatezero10007.jpg

凜を助けに来た母と間桐雁夜の会話シーン。注目してほしいのは地面の描写。
この凜達が立つ赤褐色の地面と
間桐が立つ緑側の地面。
その両方の地面がジグザグを境界にしています。
この赤褐色の地面が遠坂の領域
緑色の地面が間桐の領域という描写でしょうね。
そんな二つの家は混じることは無い。隔たっている事を強調させています。
つまり、敵対関係なんだという現れでもあります。


今回はあおきえいさんの絵コンテではないですが
中心に何かを暗示させるもの(今回ならジグザク線)を配置し
画面を対照的に描く演出はあおきえいさんの好きな手法でもあります。

fatezero10008.jpg

雁夜は凜を助けた事を母に告げ、自分は聖杯戦争に勝ち桜を助けると言います。
この辺りの無邪気さを感じる雁夜の言動が彼の良さでもあり、甘さでもあります。
でも凜を助けたのは事実ですね。

fatezero10009.jpg

そんな一部始終を見ていた言峰さん。
今後言峰は凜との付き合いがながくなる事を考えると、面白い描写でした。

そして最後に凜は自分の出来る範囲の力で頑張れば何かできる事を学びました。

まとめ


今回は凜の凜による凜の為の話。中盤、凜が雨流を追う時にはヒヤヒヤしました。
でも彼女が生き残るのはわかっているので、展開的にはハラハラしつつも
安心して見られるというバランス具合が良かったですね。

本当に子供時代の凜はいいですね。
元々stay/nightの時から凜は好きでしたので、子供時代の凜を見られてよかった。
こう思っている人は多いのではないでしょうか。
何よりアヘ顔が見られたのは良かった!

アニメのシリーズ的には番外編の位置づけだと思います。
聖杯戦争の状況の進展は殆どなかったわけですし。
私的にはFate/Zeroは聖杯戦争という本編だけを追っていく感じの
シリーズ構成なのかなと思って、こういう番外編的な話は無いと思ってました。

でも今回でこういう番外編的な話があったのは嬉しかったですね。
私的には2クールのアニメにはちょっとしたお遊び回があっても良いと思うので。
少し寄り道をしても、本編から外れても、こうした番外編が
シリーズにとって作品の幅の広さを与えるものだと信じています。
 
全体的に子供の描写が良かったので、絵コンテ・演出・作画陣が
子供好きだったのでしょうね。(色んな意味で)
 
関連記事
[ 2011/12/04 08:47 ] Fate/Zero | TB(85) | CM(2)
今回も面白かったですね。
凛のアへ顔は素晴らしい・・・!
子供達も助かって何よりです。
[ 2011/12/04 09:31 ] [ 編集 ]
原作では
雨生発見→結局コトネちゃんと再開できず(文章的に確実にアレされた後)→割と早い段階でおじさんに保護される→魔術の世界の残酷さを知る
と割と味気少なく後味悪目だったので時臣へのフォローも含めてこういう改変もありかと。
[ 2011/12/05 10:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1714-0740c95a

聖杯戦争が始まるからと冬木を離れて暮らすことになった凛。 子供達が次々と行方不明となる中で友達のコトネまでもが消えてしまい、冬木に単身乗り込む、という話。 全編凛メイン ...
[2011/12/22 23:38] パズライズ日記
遠坂家の地下で一人魔術の訓練に励む凛 凛の魔術によって形をかえていく宝石…!  凛のスカートがぁあああ ヒラヒラしてるぅうう! このシーンで凛のパンチラを期待した私…  でもパンチラはなかった…  ガックリ それにしても凛がかわいい。結局魔術に失敗して?...
[2011/12/10 04:56] ゴマーズ GOMARZ
 つか、うわ、やられそう、、けどやられない的なホラーとして見てると、最高の出来だなぁ。30分アニメ的には、これ以上ないんじゃないかと。
[2011/12/08 16:39] ブログリブログ
Fate/Zero「第10話 凛の冒険」に関するブログのエントリページです。
[2011/12/07 13:17] anilog
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る 冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、 毎日のように子供がさらわれつづけていた。 そんな中、時臣...
子供を殺された親の気持ちを考えると、雨生のことが許せなくなりますよ! 必死で探したでしょうね、もしかしたら子供を守ろうとして殺された親もいるかもしれない。 これは本当に辛い、とても辛い出来事です。 今回凛の活躍が無ければ、多くの子供達が虐殺されていたはずで…
「Fate/Zero」  第10話 「凛の冒険」 の感想記事です。   今回の主役は、遠坂 凛ちゃん。   "小さな冒険" といったお話ですが、やや疑問。   このストーリーは果たして必要なのか?
第十話「凛の冒険」公式HPよりあらすじ冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、毎日のように子供がさらわれつづけていた。そんな中、時臣の娘・凛は、連絡が取れなく...
最近はバトル展開やランサー組のドロドロっぷりが続いたが紳士の皆さまお待ちかねのロ凛大活躍エピソードだ。まあ原作にはないアニメオリジナルの展開なんだけどちょっとした閑話休題というところだろう。とり...
[2011/12/06 01:52] とある猟奇の上段蹴撃
今回の主人公はまだ幼い遠坂 凛です。 10年後(Fate/stay night)のメインヒロインの一人でもあります。
              /: : : : : : : : : :.ヽ: :>、              /: : : : : : : : : : : : ヽ: : :\   小        /: : : : : : :
[2011/12/05 23:27] フレイグ
小さな『赤い悪魔』の大胆な冒険 まだまだ魔力の制御が拙い凛、それを見守る時臣の優しい瞳。親子であると同時に師弟でもある二人ですが彼が凜を見つめる目はやっぱりお父さんの ...
[2011/12/05 22:27] ヲタブロ
常に余裕もって優雅たれ。 Fate・Zero 第10話 「凛の冒険」の感想です。 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?新品価格¥27,676から(2011/12/5 20:57時点)
Fate Zero 第10話 「凛の冒険」 感想 ろりりん!
Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 感想
[2011/12/05 15:13] 雨男は今日も雨に
なんというGP回 あざといまでの凜プッシュに今後の展開に対する一抹の不安すら抱いた「Fate/Zero」第10話の感想。 う~ん、画的な満足感はすごいんですけどね・・・・原作組みである自分としては正直フクザツなところも。 半パートだけならともかく1話丸々使う?...
[2011/12/05 15:10] attendre et espérer
あ、あれ? こんなアニメだっけこれ……?
第十話「凛の冒険」 今回は小休止といったところでしょうか。 遠坂凛のお話。 遠坂時臣は、こうして見ていると本当に良い父親なのだけどなぁ‥。 桜の事はどう思っているのか。 一方、間桐雁夜はただただ桜の事を案じているように見えるのだけど‥。 あれから桜は...
[2011/12/05 08:11] 桃色のラボラトリー
今回はオリジナルエピソードのお話でした。 タイトルの通り、凛の活躍が描かれています。 原作ではあっという間に終わったのですが大きく膨らましたね。 幼い少女が活躍するとはいえFate/Zeroの雰囲気は損なわれずに魅せてくれます。
[2011/12/05 01:23] でもにっしょん
作    画:10(凛メインで満足♪) ストーリー:6(外伝扱いながら雁夜の悲劇ヒーローぷりも見逃せない) アクション:6(凛vs龍之介 凛よくがんばった!) 萌    え:10(凛の可愛さと凛々しさに尽きる)
第十話「凛の冒険」 【原作】虚淵玄 【監督】あおきえい 【キャラクターデザイン】須藤友徳・碇谷敦 【制作】ufotable 【関連商品】 ※ここからは少しネタバレを含みます
[2011/12/05 00:46] えんびは来ない
 ロリ凛も可愛かったが、予告のウェイバーくんもなかなか。スタッフもう完全にウェイバーくんを萌えキャラにしようとしている。そうでなかったとしても微妙に推してるよね。活躍させようとしている感がある。 以下Fate/Zero 第10話「凛の冒険」の感想
[2011/12/05 00:26] こう観やがってます
 奇跡をかなえるという聖杯を求める選ばれし7人の魔術師の戦い。第10話 小学2年生の女の子、凜はマスター遠坂時臣の娘。魔術を少しずつ時臣に教わっていた。 聖杯戦争の危険...
[2011/12/05 00:17] ピンポイントplus
今回の『Fate/Zero』はまさかの凛ちゃんメイン回! 今までこのアニメの癒し成分はライダー陣営でしたけど、この天使の浄化っぷりもパネェな…! そして久しぶりにあの人も登場です!ネタバレありなのでご注意を。
【主と従者】【凛の冒険】 巡り巡ってひとつところへ戻ってきた人物相関図。 Amazon.co.jp ウィジェット
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box素晴らしいロ凛回! 小学生は最高だぜ!の名言がぴったりな展開でしたよ、まったく!
[2011/12/04 23:57] 明善的な見方
ロ凛ちゃん可愛い(*´д`*) ロ凛ちゃんは素直でいい子だなぁ(*´∀`*) お父様を手伝いたい一心から魔術を頑張ってる健気な凛ちゃん。 お父様がだいすきなんですね~♪ 遠坂時臣もパパの顔のときは優しい(●´ω`●) お母様もキレイな方だー♪
[2011/12/04 23:33] 空色きゃんでぃ
遠坂時臣の娘・凛の活躍を描いた、番外編的なお話でした。凛も遠坂の人間として、魔術師の訓練をしています。しかし、その実力はまだまだです。そんな時、聖杯戦争が始まり
[2011/12/04 23:09] 日々の記録
この笑顔、守りたい。 今週は雰囲気が全然違うな 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る
[2011/12/04 22:32] せーにんの冒険記
タイトルに凛の冒険とあっても、 原作にある程度だと思っていたのだが、 ほぼ丸々原作の話を拡張したオリジナル回でした。
[2011/12/04 22:12] 深・翠蛇の沼
【あらすじ】 冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、 毎日のように子供がさらわれつづけていた。 そんな中、時臣の娘・凛は、連絡が取れなくなった友人・コトネを捜しに ひとりで夜の街へ...
[2011/12/04 21:38] アルベロの雑木林
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る 今回はお休み回。 サブタイ通りの凛の冒険でした。 冒険とかすごい甘い響きだけど、それとは裏腹にすっごいドキドキハラハラさせられましたけどね(^ω^;) 略してドキハラ。
[2011/12/04 21:31] ゆらゆら気ままに
凛ちゃん主役の異色回でした(笑) 魔術師ではあっても娘の前では良き父な時臣さん。 凛にとっては尊敬する存在なんですよね。 ▼ Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」  家では魔術の勉強したりする凛ですが。 学園では普通に優等生。 いじめっ子許さない正義ぷり...
[2011/12/04 21:25] SERA@らくblog
nefiru: あぁ心配ないよ、俺のサーヴァントは最強なんだ(`・ω・´) g_harute: ※一度でも戦わせるとマスターが苦しみ悶えます nefiru: ランサー以外は基本的にゴリ押しで勝てるぐらい強いからサー...
[2011/12/04 20:26] 犬哭啾啾
Fate/Zero 第10話「凛の冒険」
[2011/12/04 20:26] SOLILOQUY別館
Fate/Zero第10話「凛の冒険」常に余裕を持って、優雅たれ久しぶりに雁夜登場☆公式HPより冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、毎日のように子供がさらわれつづけて...
[2011/12/04 20:26] SOLILOQUY
すげぇ、ずっとロリぃぜ。 そんなアニメばっか見てんのに、今回ばかりは違和感が(笑) 以下、ネタバレします。ご注意を。 (PCゲーム《Fate/Stay night》 及び 《Fate/hollow ataraxia》の重大なネタバレも含みます)
[2011/12/04 19:57] 戯言日記2nd
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰアニプレックス 2012-03-07売り上げランキング : 12Amazonで詳しく見る by G-Tools   殺伐とした聖杯戦争の中での一服の清涼剤のような、凛のちょっとし ...
[2011/12/04 19:47] 翠の匣
すみません・・・凛って蟲の人の子じゃなかったんですね(汗。 女子どもが出しゃばって首突っ込む話って、大嫌いなんですが・・・、 ホラーテイストだったためか、固唾を飲んで ...
【聖杯問答】 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ出演:小山力也アニプレックス(2012-03-07)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 凛ちゃんキター(゚∀゚)ー! 
[2011/12/04 19:27] 桜詩~SAKURAUTA~
凛の大冒険!幼い頃の凛視点から始まった今回stay/nightではメインだったのですがその10年前では一体どんな活躍をしていたのかある意味ファン待望のお話凛は何でも出来るクラスのみんなからも頼られる存在そんな彼女でも尊敬している存在がお父さまの時臣魔術では彼から...
◆あらすじ  冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、 毎日のように子供がさらわれつづけていた。 そんな中、時臣の娘・凛は、連絡が取れなくなった友人・コトネを捜しに ひとりで夜の街へ...
サブタイ通り、まさに「凛の冒険」な話でした。良い子はマネしないようにw そして凛の「父親としての顔」を見せた遠坂時臣。いい感じだったです。 Fate/Zeroは誰の視点でも見れる、歴史もの風の良さを持った作品ですね。
Fate/Zeroの感想です。 今日の主人公は凛!
[2011/12/04 17:22] しろくろの日常
家では割とパーフェクト親父な時臣に魔術を教えられ、 学校ではいじめっ子から友達を守ったりする優等生な凛。 そんな凛の周りでも異変…子供の連続誘拐事件がおきます。 学校に来ない生徒が増えていて、その中には凛の友達であるコトネもおり、 凛は彼女を捜しに冬...
[2011/12/04 16:48] バカとヲタクと妄想獣
 今回は番外編的な1話。時臣の娘であり、Fate/stay nightのヒロインの一人である凛主役で話は進んでいきます。聖杯戦争に参加しているわけではないキャラがメインで進行ということで、今までのzeroとはまた違った印象がありました。そしてやっぱりzeroにも女子がいると...
[2011/12/04 16:35] コツコツ一直線
今回は半ばオリジナルです。 一部の人に向けたファンサービスかもしれないし、時間の調整かもしれない。真相はイマイチ不明。
[2011/12/04 16:23] 大海原の小さな光
素晴らしい。 何でこんな本筋と関係ないことに尺を割くのかと思っていたのですが、最高なオリジナル回でした。 原作では琴美ほか、凜が助けようとした子供達は全員死んでしまっていたんですよね。 しか...
り、凛ちゃん勇敢。 よく生き延びたね…。
[2011/12/04 15:25] 日刊 Maria
常に余裕を持って優雅たれ―
[2011/12/04 15:24] wendyの旅路
正義の味方・遠坂凛。10年前の彼女はまっすぐな女の子だったんですね。それがなんであんな「あかいあくま」に。その一端が見られるか期待の回です。 才能もあるけどいささか自信を持ち過ぎな所がありますね。流石に父の聖杯戦争の手伝いをしたいというのは無謀。陰惨な殺?...
10話を見たので感想を書きます。 今回の話は、 小さいながらに何か出来る事はないかな?と思っていた凛ちゃんは、 冬木市に行って龍之介が誘拐していた まだ生きている子供たちの救出に成功するのでした。 という話でした。 原作を知らないのですが今回はオリジナ…
[2011/12/04 14:38] あにかん!
Fate/Zeroの第10話を見ました。 それでは感想を書きます。
[2011/12/04 14:36] アニメに首ったけ
 凛ちゃんの活躍。  部屋に篭って、魔法の練習に没頭する凛ちゃん。しかし、幼い彼女には、未だ時間が必要だ。そんな彼女を父として指導する遠坂氏は、やはり、それなりの人格者であることは確かのようだ...
[2011/12/04 14:28] ζ[ZETA] Specium blog
アニメ感想 Fate/Zero 第10話「凛の冒険」
[2011/12/04 14:24] 往く先は風に訊け
聖杯戦争から巻き込まれないように母の実家、禅城家に避難させられる凛。 冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、毎日のように子供がさらわれ続けている状況。 聖 ...
[2011/12/04 14:06] ゲーム漬け
 第4次聖杯戦争から10年後に勃発した第5次聖杯戦争に参加する遠坂凛は、小学校2年生ながら既に自ら魔術の練習に励んでいた。魔術陣の中心に水晶を置き、深呼吸をして魔力を注入し始めるのだが、魔力が暴走して水晶は割れてしまった。失敗して悔し涙を目に浮かべる凛
Fate/Zero #10の視聴感想です。 余裕たる凛。 努力する凛。 出撃する凛。 体現する凛。 気絶した凛 常に余裕を持って優雅たれ―― ↑さぁポチッとな
Fate/Zero(4)散りゆく者たち (星海社文庫)(2011/04/08)虚淵 玄、武内 崇 他商品詳細を見る  今回は、オリジナル色の強い回でした。後に、士郎を導くことになる少女なのですね。隣の席にいる気の弱そうな...
[2011/12/04 13:02] 破滅の闇日記
常に余裕を持って優雅たれ それが遠坂家の家訓。 今回は凛視点での展開☆
Fate/Zero 第10話。 魔術師の原石の無謀な冒険―――。 以下感想
[2011/12/04 12:23] 窓から見える水平線
愛と希望と正義を胸に、YesロリコンNoタッチ!!間桐雁夜、ただいま参☆上!(派手な嘘) SOUND DRAMA Fate/zero vol.4(2010/01/22)No Operating System商品詳細を見る 最近更新が滞りがちなのは、バイト...
[2011/12/04 12:12] 不定形爆発 Ver.2.0
Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 です。 <キャスト> 衛宮切嗣:小山力也 セイバー:川澄綾子 アイリスフィール:大原さやか 遠坂時臣:速水奨 アーチャー:関智一 言峰綺礼:中田譲治 アサシン...
[2011/12/04 12:03] 何気ない一日
親友を、救出… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112040001/ Fate/Zero ミニクリアポスター/B セイバー陣営 ムービック 売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools ...
[2011/12/04 12:01] 日々“是”精進! ver.A
今回は凛メイン回。 本編で龍之介が出てきたから、また映像ではみせられないシーンが出るかと思ったらそんなことはなかったぜw それどころかジル・ド・レイは登場すらしていませんでした。 まぁ、もし出...
[2011/12/04 11:46] 地図曹長の時酷表
あらすじ・・・冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、 毎日のように子供がさらわれつづけていた。 そんな中、時臣の娘・凛は、連絡が取れなくなった友人・コトネ ...
箸休め回?なのでしょうかね。 今回ばかりは「stay night」を知っていた方が絶対に楽しかったと思う。
今週も「Fate/Zero」始まりました! 今回はロリ凛が主役の話という事でしたが… 最高でしたね! 原作だと数ページ分の話をよくここまでやってくれたと思います。 時臣、葵さん、龍之介にも...
[2011/12/04 11:11] *桜日和のお茶会*
凛ちゃん主役の異色回でした(笑) 魔術師ではあっても娘の前では良き父な時臣さん。 凛にとっては尊敬する存在なんですよね。 ▼ Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」  家では魔術の勉強したりする凛ですが。 学園では普通に優等生。 いじめっ子許さない正義ぷり...
[2011/12/04 11:07] SERA@らくblog
赤いスカートにツインテールをたなびかせ、凛ちゃん出動!聖杯戦争は一休み?失踪した
[2011/12/04 10:48] くまっこの部屋
今回は原作改変+オリジナルエピソード追加で凛の活躍が描かれていましたね。 悪くは無いけど、凛が魔道の本質を身を以って思い知る事が無くなったのは どうなのかな。 アレをそのまま描くのは、TV放...
[2011/12/04 10:42] ひえんきゃく
これは可愛らしい。
[2011/12/04 10:34] もす!
関連リンクhttp://www.fate-zero.jp/第十話 凛の冒険今回はほぼ全編凛の話ですどんな展開になることやら…凛は父時臣に魔術を習っていたしかしまだ思った通り魔術を行使できない学校では弱きを助けそのカリスマ性がすでに発揮されていた父に教えてもらうだけでは足りな...
[2011/12/04 10:20] まぐ風呂
 アーチャーのマスター、遠坂時臣には凛というまだ年端もいかぬ一人娘がいた。彼女はまだ6or7歳ながらも遠坂の跡継ぎとして早くも魔術師の片鱗を見せ始めていた。人一倍友達想いで正義感の強い凛は、同級生の女の子達からも慕われていた。しかしその強すぎる正義感ゆえに...
ロ凛回と見せかけて 実は雁夜おじさん回だった ほのぼの日常回を少し期待してたら全然そんなことはなかったぜ! しかしロ凛ちゃんかわいすぎるだろう・・・。 話は全く進まなかったけど、まだ1クール丸々残ってるんだからいいんじゃない?
まったく、小学生は最高だぜ。 あらすじ 冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、 毎日のように子供がさらわれつづけていた。 そんな中、時臣の娘・凛は、連絡が取れなくなった友人・コト...
[2011/12/04 09:46] 書き手の部屋
4699 名前:名無しになるもんっ♪ 投稿日:2011/12/04(日) 00:00:56 ID:??? ロリ凛かわええええええええええええ 4703 名前:名無しになるもんっ♪ 投稿日:2011/12/04(日) 00:00:59 ID:??? ロリ凛キタ━━━━...
Fate/Zero 第10話 『凛の冒険』 ≪あらすじ≫ 遠坂凛(とおさか・りん)。遠坂時臣とその妻・葵(あおい)の間に生まれた遠坂家の長女。彼女は、幼少期から時臣の手によって次代を担う遠坂の魔術師として...
[2011/12/04 09:27] 刹那的虹色世界
「無事でいてね、コトネ!」 常に余裕を持って優雅たれ 凛ちゃんの大冒険!ということで、今回はちょっと小休止回。 弱いものいじめは許さないと、コトネを助ける凛の姿は優等生そのもの。 家では父親から魔術も習っているようだが、 聖杯戦争が始まるということで...
まったく、小学生は最高だぜ!! まったく、小学生は最高だぜ!! とは、 吸収力の高さや健気に頑張る姿に感銘を受けたことによる言葉である。 吸収力の高さや健気に頑張る姿に感 ...
[2011/12/04 09:15] 雨晴時曇
 Fate/Zero  第10話 『凛の冒険』 感想  次のページへ
[2011/12/04 09:14] 荒野の出来事
まったく、ロ凛ってやつは最高すだぜ!! ロ凛はロリシェリル並の破壊力で、更に小学生なのにすでにバーサーカーの宝具を打ち破るなんて、すごすぎるwww SNやUBWでのヒロインを見てきたら、幼少時代からこんなにすごかったんだーと!
まったく、小学生は最高だぜ! というわけで、 「Fate/Zero」10話 夜を駆けるの巻。 よよよよよ幼女うおおおお!!!!! 幼女!ツインテ!!大勝利!!! 凛ちゃん、かわいいなぁ!ものっそい、...
[2011/12/04 09:10] アニメ徒然草
Fate/Zero   ~  第10話 凛の冒険 (フェイト/ゼロ) 奇跡を叶える『聖杯』の力を追い求め、七人の マスター魔術師が七人のサーヴァント英霊を召喚し、最後の一人になるまで戦いを繰り広げる究極の決闘...
龍之介さん油断しすぎ…w というわけで今回はアニメオリジナルだそうですね。 ひたすらに凛ちゃんにスポットを当てた回になったわけですが、 終始緊迫感があって面白かったですね。 まず、今回の話ではキャスターたちの被害者に当たる子供たちについても描かれまし?...