スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Fate/Zero 12話「ギル様の誘い受けにグラっとくる言峰綺礼」(感想) 

fatezero12004.jpg

言峰綺礼をひたすらに誘うアーチャー。
この行為もまたアーチャーの愉悦なのでしょう。
アーチャーの楽しみはどんどん増えています。

今回はセイバーとアイリス、
綺礼とアーチャーの会話劇主体の展開でした。
セイバーは運転していましたが無免許でしょうね。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly


感想

情報整理 状況把握をしたものが勝ち残れる


今回は今まで集めた情報を各陣営が整理する展開でした。

アバンでは遠坂時臣がアサシンから集めた情報を集め対策を練っています。
特にライダーの宝具に関しては、知らなければ対応できなかったと言います。

fatezero12005.jpg

久宇舞弥から情報を集める衛宮切嗣。
遠坂の沈黙を確認し、バーサーカーはその能力ゆえに泳がせる事にさせ
ケイネスは瀕死なのは確認できているがランサーの脱落がわからない以上、
ランサーのマスターが変わっている可能性を示唆する切嗣。

切嗣は言峰綺礼の今までの行動の一部が理解できなかったようですが
綺礼の目的が自分であるならば、その行動も納得がいくと理解しますが
ではなぜ自分なのかという根源的な理由は掴めないようです。

切嗣と綺礼。お互いがお互いに人並みならぬ興味を示しつつ
未だにお互いのことがわからないようです。

fatezero12006.jpg

煙草を吸う切嗣。
一瞬「カウボーイビパップ」のスパイクに見えてしまいました。
たぶん髪型がかなり一緒だからでしょう。

アーチャーと綺礼 仲良しな二人


fatezero12007.jpg

fatezero12008.jpg

自らのサーヴァント、アサシンを完全に失った綺礼ですが
彼の目的は情報収集であり、その目的が達せられたとして一応は満足。
でもアーチャーはそんな心の奥底を読んでいるかのように綺礼を話します。

ここでは、サーヴァントを失ったマスターが新たな令呪を獲得する可能性が語られます。
アサシンを失った綺礼ですが、綺礼はまだ生きている。
すると彼が再び綺礼を獲得するのではとアーチャーは予測を立てます。
でも綺礼は自分がアサシンのマスターになれたのは
遠坂陣営の情報収集が目的なので、令呪の再獲得は無いと言い切ります。

セイバー アイリス 二人の絆


切嗣が話していた、アイリスとセイバーが日本で作る工房へ行く話。
さっそく二人は工房予定地へ向かいます。

fatezero12009.jpg

無免!絶対に無免!!
ちなみにセイバーの運転は普通ですね。

fatezero12010.jpg

そして工房予定地の古い佇まいの屋敷へ。
この屋敷って「Stay/Night」では士郎が住んでいる場所でしょうね。
広い大部屋など見て、「あぁ何年もすると、ここに女の子達が集まって
ご飯を食べながら楽しく暮らすのだなぁ」と感慨に耽りました。

fatezero12011.jpg

日本式の住居では魔力が拡散してしまうので工房に適さないと言いますが
蔵の方は工房に適しているというアイリス。
そして魔術の手伝いもお願いするアイリスですが
セイバーは手を使わずに何でも自分に頼むアイリスにその理由を聞きます。

fatezero12012.jpg

どうやらアイリスはホムンクルスにある欠陥ゆえに手の感覚を遮断しているようです。
手に力の入らない芝居が痛々しいです。

fatezero12000.jpg

アイリスはセイバーに自分を支えてほしいとお願いします。
もちろんセイバーもアイリスの願いに応えます。
二人の信頼関係はこの作品の魅力ですね。

綺礼の本質を知る為の聖杯探し アーチャーの誘い受け


間桐雁夜について無意識に雄弁について語る綺礼。
この事がアーチャーに付け込まれます。

ここでは綺礼とアーチャーが回りくどく説明していますが、
アーチャーのいう事を要約すれば
「綺礼は間桐に無自覚的な興味を持った。そして間桐の今後をあれこれ妄想したら
自分が気づかないうちに楽しくなっちゃった。それって愉悦でしょ」って指摘です。
アーチャーは「あなたの心も他人の不幸は蜜の味」だって事を綺礼に伝えたわけです。

fatezero12001.jpg

そんな人の不幸を喜ぶ事は信仰に反すると怒り出す綺礼。
しかし愉悦すら否定しようとする綺礼にアーチャーは「ますます面白い」と評します。
そんな綺礼が怒りだす状況を察してか

fatezero12002.jpg

綺礼の令呪が復活します。はぐれたサーヴァントもいないのに…。

そしてアーチャーは自分の心の奥底にある願望を知る為に
聖杯を手に入れてみる気はないかと、誘います。
そんなアーチャーの言葉に綺礼はグラっときます。

なぜグラっときたか。
綺礼は今までは自分は自分の事をよくわかっていたと判断していたようです。
しかし、間桐について知らず知らず雄弁に話してしまったように
アーチャーと話している内に自分の知らない側面が次々に浮き彫りにされてきたからでしょう。
自分の知らない願望が奥底にある可能性がある事を綺礼は感づいてきたのでよう。

fatezero12003.jpg

そんな綺礼を見てアーチャーは
他のマスターのサーヴァントを奪う事から始める事だと言います。
ここでは、あれこれ抽象的な言い回しをしていますが、
結論は「俺と契約しろ」です。要は誘い受けです。
ただ綺礼はさすがに師の遠坂を裏切ることに躊躇しているようです。
でもあまりにも魅力的に聞こえるアーチャーの声でした。

まとめ


今回は会話劇主体の内容でしたね。
尺的な量も含め、綺礼とアーチャーの会話劇が重点に置かれていましたが
ここでは綺礼の心の変遷を描こうとしているのだなぁと思いました。

思ったのは、こうした会話劇ってアクションに乏しく
退屈な内容に陥ってしまう可能性が高いですが、
この作品は退屈にしないように、画面構成に気を配ってみせていました。

fatezero12.jpg

特に長い長い問答だった綺礼とアーチャーの会話劇では
例えばアップもロング、被写体を真正面や斜で映すなどあらゆる見せ方を尽くします
またチェスやワインといった小物を用いて、画面を飽きさせないようにしているのと
特にチェスの扱いには、チェスの駒を倒すなどして、アーチャーの言いたい事や、
作品内の状況を表せるかのような描写が散見されました。

こうした飽きさせない会話劇は本作のあおきえい監督が
監督した空の境界「俯瞰風景」で演出した会話劇の手法の応用のように見えました。
今回の絵コンテは野中阿斗さんでしたが、あおきさんの手法を上手く使っていると感じました。

あとは声優さんの演技力ですね。中田譲治さんと関智一さんは凄いって事です。
 
関連記事
[ 2011/12/18 08:15 ] Fate/Zero | TB(70) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1735-63d4c4da

ライダーの固有結界の前にアサシンをすべて失った綺礼。 今度こそ本当に聖杯戦争から退場と思いきや、アーチャーとの会話の中で再び令呪が現れる、という話。 アーチャーの真意が ...
[2012/01/01 08:26] パズライズ日記
Fate/Zero 12 聖杯の招き の感想です。 セイバー陣営とアーチャー陣営の話。 今回は物語が大きく動いたわけではなく間話のようでありながら、今後の聖杯戦争の新たな局面に向けての重要な話であったと思います。
[2011/12/26 19:43] I think.
作    画:7(懐かしきステイナイツの舞台) ストーリー:6(綺礼を動かすアーチャー) アクション:1(戦術分析のみ) 萌    え:4(アイリの身に何が!?)
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る 一人冬木市のホテルに潜みながら、各陣営の動向を追い続けていた切嗣。 中でも、自分を追っていると思しき綺礼の動機...
今回はセイバー陣営と言峰、ギル様の会話パートに終始してたけど正直ギル様が例の耳から耳の生えた白い奴に見えてしまった・・・・・・きゅっぷいw イスカンダルの結界宝具《王の軍勢》の圧倒的な力でアッサシー...
[2011/12/21 01:16] とある猟奇の上段蹴撃
アニメ感想 Fate/Zero 第12話「聖杯の招き」
[2011/12/20 01:10] 往く先は風に訊け
「“それは許されることではない!”」 ――自覚がなくとも、魂というものは本能的に愉悦を追い求めるもの。 ほぼ会話シーンに終始したもののストーリーは大きく動いた「Fate/Zero」第12話の感想。 ギ...
[2011/12/20 00:11] attendre et espérer
頑張って11話に続けて12話感想をアップしてみる。というか、11話と同じ会話劇の展開なんだけれども、12話の方が、はるかに重要な情報が詰まっているので。さーて、今週の ...
「Fate/Zero」  第12話 「聖杯の招き」 の感想記事です。   今週は、バトル一切なし。   アサシン脱落確定も、綺礼の令呪復活。   それより、アイリが心配だぁ~
綺礼、おまえもまた聖杯の求めに応じるべきだ。紛れもなくお前には願望機を求めるだけの理由がある。 言葉巧みに言峰綺礼の内にある闇を引き出そうとするギルガメッシュ、恐らく彼 ...
[2011/12/19 22:21] ヲタブロ
セイバーとアイリが拠点を移動し、アサシンを失ったはずの綺礼に再び令呪が戻ってくるお話でした。切嗣は1人でこれからの作戦を練っています。そんな中、気になるのはやは
[2011/12/19 17:49] 日々の記録
Fate/Zero「第12話 聖杯の招き」に関するブログのエントリページです。
[2011/12/19 14:07] anilog
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰアニプレックス 2012-03-07売り上げランキング : 19Amazonで詳しく見る by G-Tools   いよいよギル様が本格的に時臣排除を考え出した(汗)第十二話。時 ...
[2011/12/19 13:22] 翠の匣
ずっとギルガメッシュのターン。 なんかもう、ひたすらギルガメッシュがベラベラ喋っていただけという気しかしない。
[2011/12/19 09:41] 大海原の小さな光
 奇跡をかなえるという聖杯を求める選ばれし7人の魔術師の戦い。第12話場面1 遠坂時臣  「ここから先は第二局面だ。アサシンが収集した情報をもとに、アーチャーを動員して...
[2011/12/19 08:30] ピンポイントplus
聖職者を堕落に導く悪魔の囁き。
nefiru: 求める所をなすが良い、それこそが娯楽の本道だ g_harute: ギルさん綺礼を説き伏せたよ nefiru: あんな言葉遣いとガサツな態度ですけど口が回る回る g_harute: 綺礼は気づいていなかった愉しみを見つけたようだ nefiru: 取り敢えず雁夜おじさんがタ...
[2011/12/19 05:33] 犬哭啾啾
第十二話「聖杯の招き」 【原作】虚淵玄 【監督】あおきえい 【キャラクターデザイン】須藤友徳・碇谷敦 【制作】ufotable 【関連商品】 ※ここからは少しネタバレを含みます
[2011/12/19 01:09] えんびは来ない
 もう本拠地の場所も知られて結界も破られてしまったので、アイリとセイバーは切嗣の用意した新しい家に居を構えることにした。そこは前の洋風の城とは趣が異なる日本家屋というか武家屋敷?もしかしたら十年後に士郎が住んでいる家はここなのでしょうか?そういえばあの...
時臣「ここから先は第二局面だ。 アサシンが得た情報を下に、 アーチャーを動員して敵を駆逐してゆく。 ライダーに処する対策も、その中で自ずと見えてくるだろう」 時臣「攻略wikiとかで」 綺礼「wiki?」
[2011/12/18 22:15] 白狼PunkRockerS
「道は示されているぞ、綺礼。 もはや惑うことのないほど明確にな」 ライダーの宝具・アイオニオン・ヘタイロイの披露により、 遠坂は各サーヴァントの情報収集は完了したため、今後は打って出るつもりか? 一方、綺礼はアサシンを使いきってしまったらしく、 もう...
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Boxアーチャーから綺礼へ、綺礼から切嗣への偏屈した求愛w
[2011/12/18 21:56] 明善的な見方
綺礼の令呪が消えてて またすぐ現れて… 二度ビックリしました。 綺礼はヤメてもいいのに、聖杯やアーチャーが彼を放っとかない? 期待されてますね綺礼さん。
あらすじ ライダー「お主は夏と冬に行われる聖戦を知らぬと申した。ならばその戦場がいかなるものか見せつけねばなるまいて」 ライダー「彼らの欲望こそが我が手法、我がオタ道!イスカンダルたる余が誇る最強宝具!ヲタの軍勢‐コミック・マーケット‐なりぃぃぃぃ…
[2011/12/18 20:34] 起源風景
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る 会話なげえ(^ω^;) よくわからなかったけど面白かった。
[2011/12/18 20:26] ゆらゆら気ままに
第十二話 聖杯の招き 言峰綺礼とアーチャーの問答 前回私が感じた疑問についてはアバンで説明がありました。 アサシンをすべて捨て駒にするだけの価値はあったという事ですね。 それでもやはり、何匹かでも残しておけば、まだ便利に使えたのではないかとも思うのです?...
[2011/12/18 20:11] 桃色のラボラトリー
892 名前:名無しになるもんっ♪ 投稿日:2011/12/18(日) 00:00:58 ID:??? やっと攻めに転じるのか 895 名前:名無しになるもんっ♪ 投稿日:2011/12/18(日) 00:01:00 ID:??? ヘタレチキンが何カッコつけ...
時臣「ライダーの宝具評価は?」 言峰「王の財宝と同格のEX」 時臣「マジかよ…(絶句)」 原作だとこんな感じだったのに、 アニメだと余裕ありそうな感じだったw
[2011/12/18 18:02] バカとヲタクと妄想獣
「言峰綺礼、貴様は何者だ?」 アサシン完全消滅しちゃったの?(´;ω;`) あんまり活躍してないのに・・・ 衛宮切嗣さんは、電話してても食事しててもスタイリッシュw カッコイイ(*´ω`*) 一人称「ぼく」だったんだw
[2011/12/18 17:59] 空色きゃんでぃ
アサシンは前回で完全に退場だったのですね…。そしてまた怒涛の展開! まさか令呪が再び宿ることがあるなんて思いもしませんでしたね。 それにしても、聖杯の導きとは一体なんなのでしょうか? ここまで言峰にこだわる=彼の勝利を聖杯が望んでいるともとれるのです...
ギルガメッシュの語る娯楽の本道と愉悦の在り方について。 初登場時に比べると上機嫌なギルガメッシュは見ていて面白い。 回を重ねるごとにギルガメッシュの底知れなさを思い知らされる。 それと対照的に鉄面皮だった綺礼の表情が変化します。 好奇心をくすぐられ、罪...
[2011/12/18 17:23] でもにっしょん
Fate/Zero 第十二話「聖杯の招き」 感想
[2011/12/18 16:23] 雨男は今日も雨に
英雄王のささやき戦術が炸裂。前回のライダー戦でアサシンを全て失ったマスターの綺礼。こんどこそ本当に脱落です。 更にマスター調査を命じたアーチャーとのやり取りもこれでおしまい。その筈でしたが、アーチャーは綺礼本人も気づかない興味に気づいていた。お前はバー?...
Fate Zero 第12話 「聖杯の招き」感想 おじさんは娯楽…おじさんは娯楽…おじさんは娯楽…
目論み通り、ライダーの宝具は明らかになり、綺礼から報告を受ける時臣。 アーチャーと同じく評価規格外のEXランクは報せとしては最悪ですが、知らずにいたら対処出来なかったので ...
[2011/12/18 15:55] ゲーム漬け
立った! トッキーが立った! ネタバレ注意 あらすじ 一人冬木市のホテルに潜みながら、各陣営の動向を追い続けていた切嗣。 中でも、自分を追っていると思しき綺礼の動機が分からず、切嗣は苛立ち...
[2011/12/18 15:45] 書き手の部屋
今回は何というか嵐の前の静けさ的な回。会話メインでしたが、静かに何かが着実に進んでいきます…。ギルガメッシュは一体綺礼をどこに導こうとしているんでしょうか…?今回チラチラしているギル様についニヤリとしてしまいました。 また今回衛宮邸...
[2011/12/18 15:36] コツコツ一直線
Fate/Zeroの第12話を見ました。 それでは感想を書きます。
[2011/12/18 15:34] アニメに首ったけ
「言峰綺礼…貴様は何者だ?」 綺礼の行動原理が理解できずに焦る切嗣。 まあ、「君は自分と同じ存在だから気になってるの♪」と勝手に決めつけストーカーやってる人ですから(つ∀`) 巡回の途中で買ってき...
[2011/12/18 15:30] リリカルマジカルSS
 面白いなぁ、、。この脚本。アーチャーがアサシンの元マスターに自分のマスターになる様に、仕向ける話か。
[2011/12/18 14:44] ブログリブログ
 「求めるところを成すがいい」。  前半は、セイバー陣営の動きですね。アイリスフィールさんとセイバーさんは拠点を移すことになります。今度は日本家屋で、アイリスフィールさんとしては嬉しかったらし...
[2011/12/18 14:35] ζ[ZETA] Specium blog
100時間切った!
[2011/12/18 14:20] もす!
関連リンクhttp://www.fate-zero.jp/第十二話 聖杯の招き場面は第二局面そう遠坂時臣は言峰に告げる…ちなみに時臣がマスターとしての役目をご苦労だったと言峰に言ったということはやっぱり前回でアサシンが全滅したみたいですね舞弥からの報告を聞いた切嗣は現状を分...
[2011/12/18 14:19] まぐ風呂
SOUND DRAMA Fate/zero vol.2(2009/01/23)HOBiRECORDS商品詳細を見る 求めるところをなすがいい。それこそが娯楽の本道だ。 「Fate/Zero」第12話のあらすじと感想です。 誘い。 (あらすじ) ライダ...
[2011/12/18 14:11] 午後に嵐。
Fate/Zeroの感想です。 アーチャーがあからさますぎて(笑)
[2011/12/18 14:11] しろくろの日常
Fate/Zero #12の視聴感想です。 戦況分析。 適格者。 拠点移転。 体調不良。 令呪贈与。 言峰綺礼……貴様は何者だ? ↑さぁポチッとな
アサシン  冒頭でさらっと告げられた「アサシン全滅」。おいなにやってんだ。第三話あたりで魅せたダンスシーンが唯一の活躍になるとは。いや、確かに情報収集のためには暗躍し ...
 Fate/Zero  第12話 『聖杯の招き』 感想  次のページへ
[2011/12/18 13:06] 荒野の出来事
あらすじ・・・一人冬木市のホテルに潜みながら、各陣営の動向を追い続けていた切嗣。 中でも、自分を追っていると思しき綺礼の動機が分からず、切嗣は苛立ちを募らせる。 一方、 ...
喋ってるだけで面白いって卑怯だよな(笑) そんなアニメが大好きですが(汗) 以下、ネタバレします。ご注意を。 (PCゲーム《Fate/Stay night》 及び 《Fate/hollow ataraxia》の重大なネタバレも含みます)
[2011/12/18 12:23] 戯言日記2nd
 アインツベルン城で行われた聖杯問答の際に現れたアサシンの大群は、時臣が能力が測れないライダーの宝具の力を暴く為、綺礼に差し向けるように命じたのだった。そして、ライダーが使用した宝具の力が明らかになった。王の軍勢「アイオニオンヘタイロイ」、かつて戦場を
Fate/Zero 第12話。 聖杯戦争初の脱落者を聖杯は再び招き入れる―――。 以下感想
[2011/12/18 11:43] 窓から見える水平線
なんというか、嫌な予感しかしない。 コスプレウィッグ COSER FATE ZERO 衛宮切嗣 gh417()galaxy(ウィッグ)商品詳細を見る 前回は忙しかったので感想書けなかったのですが(コントローラ握りつつ...
[2011/12/18 11:38] 不定形爆発 Ver.2.0
Fate/Zero 第12話 「聖杯の招き」 感想 言峰綺礼の魂の在り方、彼は何を欲しているのかだんだんその正体が・・・
[2011/12/18 11:33] くろハネのアニログ
12話を見たので感想を書きます。 今回の話は、 セイバー陣営の動向と 綺礼の戦いに対する気持ちの変化を丁寧に見せてくれる回でした。 という話でした。 またまたあまり進展の無いトーク中心の回でしたね。 が、今回の聖杯戦争で綺礼が重要な人物っぽいので、 綺礼…
[2011/12/18 11:09] あにかん!
Fate/Zero 第12話 「聖杯の招き」 です。 <キャスト> 衛宮切嗣:小山力也 セイバー:川澄綾子 アイリスフィール:大原さやか 遠坂時臣:速水奨 アーチャー:関智一 言峰綺礼:中田譲治 アサシ...
[2011/12/18 11:06] 何気ない一日
英雄王ギルガメッシュの邪な囁きについに綺礼の本性が明かされるのか?そして一方体の
[2011/12/18 11:04] くまっこの部屋
綺礼とギルガメッシュのやり取りが面白いですね。 カットされていた部分も結構ありましたが。 今回は、『stay night』をプレイしていた人は、より楽しめたんじゃないかな。 一人冬木市のホテルに潜み...
[2011/12/18 10:54] ひえんきゃく
心の闇―
[2011/12/18 10:44] wendyの旅路
綺礼の手に、再び令呪が… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112180001/ 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ アニプレックス 2012-03-07 売り上げランキング : 16 Amazonで詳しく見る by G-...
[2011/12/18 10:13] 日々“是”精進! ver.A
罪への誘い。 アーチャーさん愉しんでるなぁ(笑) アサシンを失った綺礼の右手に再び令呪が宿る! 他のマスターからサーヴァントを奪えと嬉しそうですねギルさまw ▼ Fate/Zero 第12話 「聖杯の招き...
[2011/12/18 10:12] SERA@らくblog
Fate/Zero 第12話 『聖杯の招き』 ≪あらすじ≫ イスカンダルの固有結界によって駆逐されたアサシンと、それによる言峰綺礼の脱落によって、遠坂時臣は戦局が第二面へ移行したと宣言。綺礼とアサシンによ...
[2011/12/18 10:06] 刹那的虹色世界
【聖杯の招き】 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ出演:小山力也アニプレックス(2012-03-07)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 2サークル?って事は13話で一旦終了? 
[2011/12/18 10:01] 桜詩~SAKURAUTA~
【あらすじ】 一人冬木市のホテルに潜みながら、各陣営の動向を追い続けていた切嗣。 中でも、自分を追っていると思しき綺礼の動機が分からず、切嗣は苛立ちを募らせる。 一方、アイリとセイバーは、市内の...
[2011/12/18 09:16] アルベロの雑木林
相変わらずの会話劇でした。おまけに全部を理解するには何回も見ないといけない、プラス字幕が必要な程の話でしたが、面白かった。 綺礼のアサシンは本当に脱落してたんですね。 ...
いよいよ前半戦クライマックスですね。 Fate/Zero 第12話 「聖杯の招き」 感想です。
やはり英雄王が雄弁に語ると面白い。 切嗣のときに気になったのは、キャスターの話のときに、「狼藉を繰り返しているのだろう」という台詞の後に、ハンバーガーのつつみ紙を力 ...
[2011/12/18 08:35] 雨晴時曇
僕と契約して、新しい主になってよ! というわけで、 「Fate/Zero」12話 re-formの巻。 愉悦がどうのこうの長広舌をふるってらっしゃったアーチャーさんですが、 要するに譲治神父を誘ってるわけで...
[2011/12/18 08:34] アニメ徒然草
切嗣さん、主役なのに・・・二週間ぶりですね・・・とりあえず、かっこいいですよ。切嗣さん。 アサシン、終わりました。そんな感じでですね。 時臣は悩むわけでございます。まぁ、あの、その前にこの人は...
[2011/12/18 08:33] AQUAを照らす月光
綺礼さんは自分探しの旅に(えー 願望の為に願望を求めるとは面白いですねw この作品主人公はイスカンダルと綺礼だよね(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。