FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

電脳コイル 2話『コイル電脳探偵局』 




イサコとフミエが大黒町の強力ウィルス駆除ソフト、サッチーから逃げる話。
サッチーから逃げる時の昭和っぷりした背景の表現の匠さと
その時のヤサコ・フミエの走りぷりが素晴らしかったなぁ。

今回、ヤサコのオババが登場。言動を見る限り、
ジブリ作品のババァ達と同じぐらいに濃いキャラが期待できそう。
妹のバカ振りもデン助も可愛らしい。

1話は世界観や設定の表現にやや終始した感があったけど、
2話はそれが少し噛み砕けたようで非常に見やすかった。
設定がちゃんとビジュアルで表現されている所も好し。
神社にサッチーが入れないとかイサコの夢とか伏線も出て、
その辺りの謎っぽい部分を今後どう上手く結びつけるかがカギっぽい。

原画陣は、本田雄・井上俊之・山下高明・窪岡俊之
伊藤伸高・新井浩一・長谷部敦志・中野深雪・谷口淳一郎、等々。
1話に引き続き、また凄い面子だった。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2007/05/20 08:05 ] 電脳コイル | TB(4) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/18-adf3424c

ヤサコがメガネを掛けたまま寝るとまれに見る夢で、いないはずの兄が語りかけてくる
[2007/06/29 12:12] 電脳コイル調査報告書
ウイルス治すのにワクチンを煎じるって(笑)電脳おばぁちゃん登場って…ばぁちゃんは、ホントに人間なの?額からびーむびーむ出してるし!?(^^;▼ 第2話 『コイル電脳探偵局』ヤサコたちは巨大なサッチーから
[2007/05/20 23:07] SERA@らくblog
フミエビーム!!!
[2007/05/20 18:44] アニメが好きなのよ
電脳コイル 第2話「コイル電脳探偵局」 なんだかよくわからない巨大電脳物質さっちーが登場しました。 このさっちーに撃たれると眼鏡を壊されてしまうそうです。 キュウちゃんを合体させたりやたらパワフルなようですが、弱点がひとつだけあります。 それは鳥居をくぐる
[2007/05/20 18:30] +7 アニメ・声優情報局


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。