Fate/Zero 17話「裏切りの綺礼。少女凜はまたも可愛かった。」(感想) 

fatezero17005.jpg

遠坂時臣死す!!
利害が一致した言峰綺礼とアーチャーによって
第8の契約=新たな勢力が誕生しました。

そして相変わらず凛は可愛いと思いました。
こんな可愛い子を残して死んでしまうとは…
お父さんとして失格です(笑)

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly


感想

fatezero17006.jpg

ホムンクルスなアイリスさんは、
セイバーの宝具であるアヴァロンの加護によって
上手く命脈を保っている状態のようです。

fatezero17007.jpg
fatezero17008.jpg

凜に対して、選別とばかりに魔道書を送る時臣お父さん。
これが最後の二人の交流となってしまうとは…
凜にとっては、尊敬するお父さんだったと思います。
家族的にはそれで良かったのでしょうが、
魔術一辺倒な性格は、その背後で起こっている事に無頓着過ぎた面もあります。

fatezero17009.jpg

お母さんの遠坂葵さん。お綺麗な方です。

fatezero17010.jpg

時臣は自分なりに様々な手を打っておきます。
まずはセイバーと同盟を持ちかけようと会談を設定。
セイバー側は同盟というより休戦協定という形で
ライダーの情報と言峰綺礼の聖杯戦争からの退場を要請。
時臣は綺礼と切嗣の遺恨を知らないようでしたが、時臣はセイバー側の要請を受諾します。

fatezero17000.jpg

セイバーと離れてしまうと、とたんに脱力するアイリ。
アイリの告白に耳を傾ける舞弥。
「切嗣の為に死んでください」という舞弥の言葉はキツイですが
これも彼女なりの優しさなのでしょう。
アイリが嫌がる憐みの発言でもないでしょうし。

fatezero17001.jpg

時臣から退場を迫られた綺礼。
ギルガメッシュが色々誘っていますが、どうやら自分である決断をしていた模様。
ここで綺礼は全てのサーヴァントが死なないと、聖杯は完成しないので
時臣の忠節も演技だって事を綺礼はギルガメッシュに言います。

fatezero17002.jpg

時臣は綺礼に凜の後見人を託し、選別の剣を送ります。しかし…

fatezero17003.jpg
fatezero17004.jpg

時臣には言葉も無かったですね。ほぼ即死だったのでしょう。
裏切られた事もわからないまま死んでいった印象もあります。
まぁギルガメッシュが警護にいたということで油断していたのもあるでしょう。
まさか警護役も裏切っていたのが最大の誤算だったわけですが。

という事で、綺礼は父親がもっていた霊呪を使い
ギルガメッシュと契約します。

まとめ


遠坂時臣の死が描かれた展開でした。

彼は魔術師としては一流だったのでしょうが、
魔術一辺倒な考え方や高貴な事を重んじる性格が
聖杯戦争を生き抜くにはむしろ邪魔になった側面があります。

上でも書いたように凜をきちんと育てようとした+娘に尊敬されている意味で
父親としてはとりあえず合格といったところでしょう。
でも、頭は切れるのですが、どうも謀略など悪どいことがでないスタイル。
何より手ごまの本質、綺礼やギルガメッシュを見抜けなかったのが致命的だった。

もし時臣がギルガメッシュの本質を見抜いて、
ギルガメッシュに気に入られるように振る舞っていたら
もう少し違う展開だったのかもしれません。

お父さんとして、とりあえずは合格と書きましたが、やっぱり取り下げます。
というのは、ある程度成人するまで親は子を育てる責務がありますから。
つまり、若くして死んじゃった意味では、やっぱり不合格だったのではと思います。

何だかんだで甘いキャラだったと思います。時臣は。
でも結局、こうした悲劇を生み出すのは聖杯戦争であるのでしょうね。
 
悲しい話でしたが、凜の笑顔が救いだった今回でした。
 
関連記事
[ 2012/04/29 07:30 ] Fate/Zero | TB(56) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1862-6858bd96

教会では璃正が殺されていた事実も発覚して、アイリに同盟を申し入れる時臣。 その条件にと舞台から退場させられそうになった綺礼に殺されてしまう、という話。 あからさまな死亡 ...
[2012/05/14 16:33] パズライズ日記
投稿者・ピッコロ Fate/Zero Vol.2 -王たちの狂宴- (書籍)(2007/03/31)Windows商品詳細を見る これは始まり(ゼロ)に至る物語ーー  奇跡を叶える「聖杯」の力を追い求め、七人の魔術師が七人の英霊...
作    画:7(大胆不敵な笑みを浮かべる綺礼) ストーリー:8(綺礼が出した答え) アクション:4(殺気を出さず師を殺した綺礼) 萌    え:7(時臣の意志は凛が受け継ぐ!)
「望む答えを得るその瞬間まで、この身は道化に甘んじるとも」 いよいよ言峰綺礼が自らの意思で聖杯戦争に参戦します。 そして運命に選ばれた新たな主従が誕生しました。 綺礼はいつになく朗らかに笑っておりますよ。
[2012/05/01 16:49] でもにっしょん
 トキオミさん脱落の回。つか、部下とサーヴァントの裏切りか、、。
[2012/05/01 09:15] ブログリブログ
ついに決意した神父は契約へ・・
[2012/05/01 01:02] 雨男は今日も雨に
 奇跡をかなえるという聖杯を求める選ばれし7人の魔術師の戦い。 セカンドシーズンスタート、第17話場面1 言峰綺礼@教会  教会を訪れた言峰綺礼は、そこに倒れている神父...
[2012/04/30 21:44] ピンポイントplus
前回倒れたアイリの元へ時臣から同盟の申し出が来る。 結果的にライダーの情報の開示と言峰を聖杯戦争から外すという条件で一時的休戦となります。 言峰の件については、聖杯戦争から外さないとライダー達と組むよ^^という脅しみたいのもしてます。 まあ時臣もエク...
[2012/04/30 20:00] バカとヲタクと妄想獣
言峰綺礼が、ついにその本性を現すお話でした。綺礼が教会に戻ると、父である言峰璃正が殺されていました。その父から、綺礼は令呪を託されたのでした。そんな中、遠坂時臣
[2012/04/30 18:01] 日々の記録
教会に帰宅した綺礼は父・璃正の死を知る事に。 アニメでは省略されてしまいましたが、綺礼は璃正に失望されるかもしれないと知りながら、己が心情を吐露しようと考えていただけ ...
[2012/04/30 02:13] ゲーム漬け
僕と一緒に愉悦しませんか。 Fate・Zero 2ndシーズン 第第17話 「第八の契約」の感想です。 Fate/Zero セイバー&セイバー・モータード・キュイラッシェ (1/8スケール PVC塗装済み完成品)新品価格¥19,800から(2012/4/29 21:31時点)
『徐々に脱落者が増え、大きく進展する聖杯戦争。頂点を極める緊張感は、残る者たちそれぞれの胸中を改めて見直させる。そして、家族への遺言を残す者…。秘密裏に接触を謀る者…。その中で、セイバーたちも、意...
[2012/04/29 22:56] Spare Time
のこり4組。アサシン、キャスターに続きランサー退場。いつのまにかずいぶん少なくなったなという印象です。そして言峰璃正神父を失った遠坂時臣がセイバー陣営の共闘の申し込み。最後の二人になった時、一番倒しやすそうな奴を選んでいる。アイリの憤慨はごもっともです?...
to the beginning(アニメ盤)(DVD付) 『望む答えを得るそのときまで、この身は道化に甘んじるとも』 制作 : ufotable 監督 : あおきえい 衛宮切嗣:小山力也   セイバー:川澄綾子   アイリスフ...
[2012/04/29 22:02] 明善的な見方
ギルガメッシュは綺礼にゆさぶりをかける 男芸者丸出しの妖艶さと狡猾をもはや隠そうとしない 時臣と凛の別れが切ない 娘に聖杯を勝ち取る事が義務だという父 彼はどこまで感じていたのだろう・・...
[Fate/Zero] ブログ村キーワード Fate/Zero 第17話 「第八の契約」 #Fate2012 #ep17 大作 Fate/Zeroのセカンドシーズン であります。本作は『Fate/stay night』の10年前(第四次聖杯戦争)の物語。...
【第八の契約】 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ出演:小山力也アニプレックス(2012-03-07)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る あの人の夢を叶えて下さい・・・ 
[2012/04/29 18:53] 桜詩~SAKURAUTA~
Fate/Zeroの感想です。 相変わらず当事者が気分いい時に落としてくるなあ…(汗)
[2012/04/29 18:38] しろくろの日常
時臣からアイリに共闘の申し入れがあった。アイリは共闘は拒否したものの、一時的な休戦という形で要求を受け入れることにする。 そのための条件の1つは、聖杯戦争の場から綺礼を完全に除外すること。 時臣は、やむを得ず綺礼を教会本部に帰らせようとするが、ついに裏...
Fate/Zero 2ndシーズン 第17話「第八の契約」
[2012/04/29 18:13] SOLILOQUY別館
Fate/Zero 2ndシーズン 第17話「第八の契約」 「どうか、衛宮切嗣の為に死んで下さい」 公式HPより 徐々に脱落者が増え、大きく進展する聖杯戦争。 頂点を極める緊張感は、残る者たちそれ...
[2012/04/29 18:12] SOLILOQUY 2
Fate/Zero2ndシーズン第17話「第八の契約」「どうか、衛宮切嗣の為に死んで下さい」公式HPより徐々に脱落者が増え、大きく進展する聖杯戦争。頂点を極める緊張感は、残る者たちそれぞ...
[2012/04/29 18:10] SOLILOQUY
最凶コンビ誕生!まさに外道! しかし、本当に毎週お葬式ですねー
綺礼さんテラチートwww 無いわー。その令呪の数無いわー。 お父様ってば、最後まで息子のこと信じていたんですね。 聖人じゃないよ、この人おおお! この亡くなった璃正さんて、八極拳に限っては、あの...
[2012/04/29 17:12] 制限時間の残量観察
Fate/Zeroですが、聖杯戦争も少しずつ脱落者が増えていきます。時臣はセイバー陣営に休戦を申し込みます。ライダー陣営の情報開示と綺礼の排除という条件つきで成立します。(以下に続きます)
『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box Ⅰ(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る さあ綺礼、始めるとしようか。 「Fate/Zero」2ndシーズン」第17話のあらすじと感想です。 新たなる契約。 (あらす...
[2012/04/29 15:19] 午後に嵐。
本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 2気に入ってから、1話進むごとに必ず誰か死んでる気がするんだが、気のせいだろうだろうか。ということで、先週、感想を書く時間が得られなかったので、今週はまとめて2本アップ! では?...
[2012/04/29 15:13] 冴えないティータイム
Fate/Zero #17の視聴感想です。 第1クールの記事はコチラから ⇒ 此方彼方其方 Fate/Zero カテゴリ 回復。 遺言。 会談。 茶番。 刺殺。 お前の采配で幕を引くがいい―― ↑さぁポチッとな
 ロリ凛ちゃんはあいかわらずの可愛さでしたね。 【残るは外道とかアレな人ばかり】  なんか登場人物の中でも良識的な人達が先に脱落していって、外道とかアレな人達ばかりが残っていっているような気がしてなりません。かろうじてセイバーとそのマスターの切嗣を...
 Fate/Zero 2期  第17話 『第八の契約』 感想  次のページへ
[2012/04/29 14:31] 荒野の出来事
ギル「父親の死に何の感情もないのか?」キレイ「悔しくてならない。」「それは自分の手で殺められなかったからか?」今回の主人公は言峰綺礼。冷徹な神父にして切嗣のような残虐性を秘めた男。そして今回もまた「出川哲朗」のような扱いをされるマスターが現れます(´;?...
関連リンクhttp://www.fate-zero.jp/第十七話 第八の契約教会に倒れた言峰璃正それを見た言峰綺礼はなにを思うのか…時臣に報告する言峰親の死になにも感じていないのかとアーチャーに問われ悔しいという言峰だがどうやら奥底では自分がそれを成せなかったことに憤りを...
[2012/04/29 14:00] まぐ風呂
「7人のサーヴァントは聖杯を召喚するための生贄」 綺礼の口からあっさりと語られましたが、これは今後の聖杯戦争において かなり重要なポイントになってくるのではないでしょうか? 前作は未視聴なので今回初めて知ったのですが、これには驚きましたね。 事実を知...
「凛…成人するまでは協会に貸しを作っておけ。それ以後の判断はおまえに任せる。おまえなら、独りでもやっていけるだろう」 死亡フラグを立ててしまった時臣さんw 璃正が死んだことで自分の身にも万が一...
[2012/04/29 12:28] リリカルマジカルSS
Fate zero 第17話 「第八の契約」感想 虎視眈々と。
綺礼、アーチャーを自分のサーヴァントに… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201204290001/ 空は高く風は歌う(アニメ盤)(DVD付) 春奈るな SME 2012-05-02 売り上げランキング : 87 Amazonで詳...
[2012/04/29 12:24] 日々“是”精進! ver.A
「望む答えを得るその時までこの身は道化に甘んじるとも」
[2012/04/29 12:18] 往く先は風に訊け
遠坂時臣からの同盟申し込み! アイリさんは、 ①ライダー陣営の情報開示 ②言峰綺礼の聖杯戦争からの排除 を条件にほかのサーヴァントを倒すまで休戦協定を。 言峰綺礼が衛宮切嗣の最大のライバルなんですね(`・д´・;) 時臣は綺礼の狂気にまったく気づいて...
[2012/04/29 12:15] 空色きゃんでぃ
権謀術数―
[2012/04/29 12:01] wendyの旅路
「だが果たしてその男。マスターとして英雄王の眼鏡にかなうかどうか。」 動き出す綺麗の野心。どういう展開になるかは大体わかっていてそこへ導かれていく場面を前期から少しずつ描いてきたわけだけどついに。そんなこれまでと未来の描写を知っているだけに行動に出る瞬...
[2012/04/29 11:54] ムメイサの隠れ家
あ~ばよぉ、とっつぁ~ん(CV.栗田貫一) コスプレウィッグ COSER FATE ZERO セイバー gh414()不明商品詳細を見る えぇ、はい。まぁなんと言いますか。 予定調和ですよね! っていうか、サブタイで盛...
[2012/04/29 11:23] 不定形爆発 Ver.2.0
・Fate/Zero 2ndシーズン 第17話「第八の契約」 今週は綺礼の裏切りによって時臣が殺害されるお話。 その最期は随分と呆気ないもので……せめてもう少し、活躍して欲しかったです。 …というか、死に顔すらも酷かったぞあれェ。 (チビ凛様があの顔を見てたらど?...
[2012/04/29 10:48] 日記・・・かも
Fate/Zero(5)闇の胎動 (星海社文庫)(2011/05/11)虚淵 玄商品詳細を見る  2クール目に入ってからは、毎回のごとくリタイア者が出ています。遠坂 時臣が弟子の裏切りに遭い、命を落としてしまいました。困...
[2012/04/29 10:13] 破滅の闇日記
理性を失った言峰。 あらすじ 徐々に脱落者が増え、大きく進展する聖杯戦争。 頂点を極める緊張感は、残る者たちそれぞれの胸中を改めて見直させる。 そして、家族への遺言を残す者…。秘密裏に接触を...
[2012/04/29 09:48] 書き手の部屋
こいつら面倒くせええええええええ!
「あぁ、そういえば一人、令呪を得たものの相方がおらず、 契約からはぐれたサーヴァントを求めているマスターがいたはずだった」 父・璃正の死体を見つけ、それを時臣に報告する綺礼。 「悔しいか…それは、自分の手で殺められなかったからか」 父が死んでも悲し...
だが、果たしてその男、マスターとして英雄王の眼鏡に適うのかどうか・・・? お互いに重ねあう無意味な言葉遊び。しかしその中には確実に自身の欲望が練りこまれてゆく。愉悦に ...
[2012/04/29 09:16] ヲタブロ
Fate/Zero 第17話。 ついに綺礼が「愉悦」への渇望を満たすために動き始める。 以下感想
[2012/04/29 08:57] 窓から見える水平線
Fate/Zero 第17話 『第八の契約』 ≪あらすじ≫ 言峰璃正の死。それによって綺礼は改めて、自分の持つ歪みを少しずつ理解していく。教会で見つけた父親の死体から、彼の遺したダイイングメッセージを読み...
[2012/04/29 08:54] 刹那的虹色世界
新勢力現る。 あの二人の会話は本当に楽しそうでしたね。
あらすじ・・・徐々に脱落者が増え、大きく進展する聖杯戦争。 頂点を極める緊張感は、残る者たちそれぞれの胸中を改めて見直させる。 そして、家族への遺言を残す者…。秘密裏に ...
前回は余りにも衝撃的な展開でした。 セイバーちゃんと切嗣の亀裂は決定的なものになったように思います。 そして、アイリスフィールも倒れちゃうし、セイバーちゃん組の将来が心配です。 それ以上に、他...
[2012/04/29 08:21] 今日から明日へ(仮)
空は高く風は歌う(アニメ盤)(DVD付)春奈るな SME 2012-05-02売り上げランキング : 91Amazonで詳しく見る by G-Tools   サブタイトルの時点で予想はしていましたが、今回また一人脱落者 ...
[2012/04/29 08:17] 翠の匣
734 名前:名無しになるもんっ♪ 投稿日:2012/04/29(日) 00:00:24 ID:??? 死んでる 735 名前:名無しになるもんっ♪ 投稿日:2012/04/29(日) 00:00:25 ID:??? パパンが 737 名前:名無しになるもんっ...
今回は原作からカットされてる箇所が多かったですね。 またBDで追加されるのかな。 徐々に脱落者が増え、大きく進展する聖杯戦争。 頂点を極める緊張感は、残る者たちそれぞれの胸中を改めて見直させる。...
[2012/04/29 07:50] ひえんきゃく
記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/04/fatezero-3da1.html
[2012/04/29 07:41] うたかたの日々別館