スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

氷菓 5話「アイスクリーム。堀口悠紀子さん作画回」(感想) 

hyouka5-1000.jpg

私は叫ぶ。
生きていく事は叫ぶこと。
45年前の学園祭・古典部・そして氷菓の意味は?
全てが解決する、真相発表回です。

今回は三好一郎さん絵コンテ・演出
堀口悠紀子さん作画監督でした。
シリーズの大事な締めの回に
この最強布陣。納得の出来栄えです。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly


感想

hyouka5000.jpg

前回、千反田の家で見事な推理を披露した折木。
発表しなくても良かったと言う福部に対して
折木は隣の芝生は眩しかったと正直に告白します。

hyouka5001.jpg

雨があがって差し込む光が印象的。
折木の心にも光が差しこんできたのでしょうか。

hyouka5002.jpg

姉からの電話。古典部の過去話で盛り上がりますが、
ここで悲劇といった姉の言葉に過敏になり問いただしますが、
姉は一方的に電話を打ち切ります。
どうやら推理には不足の部分がある事に気づきます。

hyouka5003.jpg

折木は3人を呼んで、改めて推理を披露します。
ここで折木は45年前の当時に関わっていた方がいる事を指摘。

hyouka5004.jpg

それは司書の糸魚川養子先生。あの文章を書いたのも司書の先生。

hyouka5005.jpg

今回、司書の先生と折木が話しながら、
伊原が本を戻しているという描写が丹念に丹念に描かれました。
毎回高クオリティの京アニですが、今回はいつも以上に動作量・動かしてきています。
物語だけを追うならわざわざ俯瞰で、
伊原が本を棚に戻すシーンを描かなくていいのにと思っちゃいますが、やりたいのでしょう。

hyouka5006.jpg

司書室で話を聞くことになる4人。

司書室の描き込みも凄いなぁ。
一つ一つ、背景を描きこむのにどれぐらい時間が掛かっているのか気になります。

ここで先生が45年前の事を話してくれます。

hyouka5007.jpg
hyouka5008.jpg

大体は折木のいうことで合っていたようですが、
えるの叔父さん関谷さんは、望んで学生運動のリーダーにはなっていない事がわかります。
また叔父さんの退学は、運動そのものより運動で起こった火災事件が原因。
詰め腹を取らされる形で叔父さんは退学させられたようです。

これで事件の真相はわかりました。
そして最後に残る謎「なぜ古典部の文集が『氷菓』という名前なのか」。
これは、単純なダジャレ・言葉遊び。

hyouka5009.jpg
hyouka5010.jpg

折木はここで感情を高ぶらせ、足をゆすり、腕を叩きつけます。
ここが今回のクライマックス。何より折木の感情表現が上手い。

「氷菓」を英語にすると「アイスクリーム」
アイスクリーム⇒アイ スクリーム⇒「私は叫ぶ」

そう叔父さんがえるにいったのは「悲鳴もあげられなくなる」ということ。

hyouka5011.jpg
hyouka5013.jpg
hyouka5012.jpg

ここのえるの過去を交えながら、
えるが感情を高ぶらせていく画面の連続性が素晴らしいですね。
少女エルの可愛さも素晴らしいですが、
怖さ・怖さ、怖いイメージを喚起させて、最後は涙で締めくくるのは上手い。

hyouka5014.jpg

全てが解決したあと、外には差し込むような光が。
今回は光の使い方が巧みですね。

hyouka5015.jpg

古典部では「氷菓」を新しく作ることが決まり
折木が過去の古典部特集を引き受ける事になったようです。

そして姉に手紙を送ろうとする折木ですが、
姉の態度に何もかも知っていたのではないかと改めて感じる折木でした。

まとめ


間違いなく、今回はクライマックス。
事の真相が前回で明かされながらも、より深い真相に突き進むという展開。
さらに司書の先生が全てを知っていたところに繋げて語らせ、
最後は「氷菓」の意味にまでたどり着く、推理を畳み掛けるような展開に
食い入るように画面に、話に釘づけでした。

間違いなく面白かったです。

そして、よく動いていました。
登下校のシーンではモブキャラがよく動いていましたし、
上でも言った伊原の本を返す描写など、所作を丁寧に描くのが凄い。
と思ったら、絵コンテ・演出に三好一郎さん、
作画監督に堀口悠紀子さんがいたので納得。
植野千世子さんも原画にいたので、たぶん植野さんもどこかで動かしています。

シリーズの大事な話で三好さんと堀口さんを投入してきたのは
まさに、采配的中という感じでしたね。
そんな三好さん=木上益治さんがムントでみせたような、
キャラの情念を表現する画面の作り方がとにかく素晴らしかったです。
特にえるのおじさんとの回想シーンにおける、
えぐるような描写の連続は、私は好きです。

さて、次回以降はまた新しいシリーズに突入しそうです。
  
関連記事
[ 2012/05/21 06:51 ] 氷菓 | TB(54) | CM(4)
いやつまんなかったよ
[ 2012/05/21 07:43 ] [ 編集 ]
いや良かったよ
[ 2012/05/21 13:03 ] [ 編集 ]
京アニ名物のOPEDなしで話的には盛り上がらない。
[ 2012/05/21 15:14 ] [ 編集 ]
少ない資料から仮説を立てて物事を探求することが好きな人間にはたまらない作品。
カンヤ祭の由来あたりは、民俗学っぽい感じでゾクっとした。
次回以降にも期待
[ 2012/05/21 20:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1888-1634cc0b

  まず最初に 管理人は熱心な「氷菓」のファンでは ありませんので ご了承ください。 クリックするとアマゾンに飛びます。 氷菓 (角川文庫)(2001/10/31)米澤 穂信商品詳
推理だけでは、憶測だけでは真実にたどり着けない。 ということで奉太郎くんは古典部部誌第2号の序文を書いた人物を特定しアポイントメントを取って当時の事情を聴く手配をした。それが今回のお話で氷菓編の解決編となりました。 あ、それで… 今回のAパート終了時に?...
【聖闘士星矢Ω 第8話】学園ゴッコ終了~の巻。アテナと呼ばれている人が沙織さんではないことが判明し、パライストラ学園長もついにその本性を現しましたね。ただ、このパライス ...
 神山高校1年B組の折木奉太郎(おれきほうたろう)は姉が所属していたものの、部員不在で廃部寸前な古典部に入部。 高校でおこる事件?を解決していくミステリー、第5話場面1 ...
[2012/05/25 08:06] ピンポイントplus
[氷果] ブログ村キーワード 氷菓 第05話 「歴史ある古典部の真実」 #kotenbu2012 #ep05 京都アニメーションの渾身の作品。原作は、米澤 穂信氏。青春ミステリーということでどんな内容なのか楽し...
「奉太郎の言うとおりなら、僕達のカンヤ祭は少なくとも一人の高校生活を代償に成り立ってることになるね」 前回、折木をはじめ古典部の面々が集めた資料を検討した結果、45年前に起きた文化祭で起きた出...
[2012/05/23 23:08] アニメ好きな俺は株主
聞こえました。 氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」の感想です。 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]新品価格¥5,341から(2012/5/23 22:19時点)
今回はOP曲もED曲も無し、詰めに詰めて進めた回でしたね。Aパートで奉太郎が“補足”という言葉を使ってましたけど、このエピソードをアニメに落としこむにあたっても原作の文章に言葉を補い、映像で置換表現できそうな部分は言葉から置き換えたりして、とても充実した濃?...
投稿者・ピッコロ 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray](2012/06/29)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピ...
奉太郎も変わりつつあるようで、えるや摩耶花、里志を見て隣の芝生が青く見え、薔薇色の学園生活が羨ましいとも思ったよう。 それでも何をすればいいかは分からないようで、今回 ...
[2012/05/23 02:53] ゲーム漬け
こんばんは、マサです。 昨日は帰宅が遅かったので、記事を書けませんでした。 前回に披露した「僕の考え」は、どの程度まで合ってるのでしょうか。 ああ。 漸く小説および漫画を ...
[2012/05/23 00:03] マサのまったり日記
 折木供恵の話からすると、関谷純のことは「禁句」。 そして、事件は悲劇だと言う。 益々、謎が深まるばかりです。 そして、明らかになった事実。 好奇心の猛獣。基、好奇心の亡者の千反田えるが...
[2012/05/22 23:21] 北十字星
明かされるのは、込められた思い  どうも、管理人です。雨です、そして寒いです。もう5月なのに、この気温の低さは若干異常と言っても差し支えないはず!  千反田:「……思い出しました」  今回の話は、氷菓をめぐる事件の完結編。一応種明かしの回と言う...
[2012/05/22 22:27] 戯れ言ちゃんねる
あなたの「叫び」、届きましたよ―
[2012/05/22 17:14] wendyの旅路
「歴史ある古典部の真実」 姉から奉太郎に電話が。 奉太郎が氷菓のことを聞こうとするが時間がないと教えてくれず… この電話により、えるの叔父の謎は実はまだ未完成だったと知る。 そして、奉太郎は補足をしたいと皆に告げる。 古典部は再び、真相...
10年後にも覚えていること、忘れてしまうこと。何を信じるかが、人生の色を決めるのかもしれない。
氷菓 5話「歴史ある古典部の真実」 の感想を 省エネ主義者は珍しく自分から推理をし、それをした自分を不思議に思う ふとしたところから思いがけない英雄談へのヒントが舞い降りた 「折木」は、欠けた推理を補足しようとする
[2012/05/22 05:28] おもしろくて何が悪い
月曜日の朝、私は深夜2時に目が覚めた。 何故だろう、また変な時間に目が覚めた。 寝ぼけた頭で今週も「氷菓」を観た。 やはり、真実は悲しい物語でありました。 贖罪の羊ならぬウサギとして、食い殺された関谷純の人生は 私から見たら悲しいものだと思います。 嫌なこと…
いろんな意味で圧巻の5話でした! あと、摩耶花も可愛くなってきてますね。 えるちゃんに引けを取らないくらいですよ。 まどろみの約束(2012/05/23)千反田える(佐藤聡美)、伊原摩耶花(茅野愛衣) 他商品詳細を見る
[2012/05/22 01:53] 新しい世界へ・・・
ED「まどろみの約束」『私が生きているのは今なんです!』 製作:京都アニメーション 監督:武本康弘 原作・構成協力:米澤穂信 折木奉太郎:中村悠一 千反田える:佐藤聡美 福部里志:阪口大助 伊原摩耶花: 茅野愛衣
[2012/05/22 01:13] 明善的な見方
氷菓の5話を見ましたよ。 いや~、良かったですね。 二十歳の糸魚川先生な!! 奉太郎たちが追っていた45年前の関谷純の事件。 大きな手がかりの一つだった「氷菓第2号」の序文。 その序文を執筆していた郡山養子は神山高校の?...
 今回いよいよタイトル名にもなっている文集「氷菓」の謎が明らかに…。1巻締め回に相応しい素晴らしい回でした。氷菓の謎が明かされた時、流れたえるの回想にはなんともいえない気持ちに…。一言では説明できない、氷菓らしい1話でした。
[2012/05/21 22:19] コツコツ一直線
まるで最終回のような感じでしたね。 プロセスとしては日常的ですが、内容は深いものでした。 45年前の真実。 それを知る意外な人物。 その人物と関谷純との間に何があったのか。 えるが号泣した謎に迫...
[2012/05/21 22:12] ひえんきゃく
よい『部活もの』になったでしょう。 氷菓 第5話 『歴史ある古典部の真実』 のレビューです。
[2012/05/21 21:54] メルクマール
氷菓 第五話「歴史ある古典部の真実」です。 本日は、日蝕があるので、観想記事は後
私気になります… この後の話もあるんだよね? アイスクリームおじちゃんの行方がわかるとか なんかあるよね… 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]角川書店 2012-06-29売り上げランキング : 115Amazonで詳しく見るby G-Tools
奉太郎が推理をすることには驚きだ。 ここまで来てそこに突っ込みですか? しかし、そうさせたのは言うまでもないですが千反田えるのせいですよね。 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray](2012/06/29)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る
 タイトルの真実。  えるちゃんの家で行っていた発表会が終わり、奉太郎くんと里志くんは一緒に帰る。このとき、最近の奉太郎くんの行動について、「薔薇色の人生に対する憧れ」が原因と突く。奉太郎くん...
[2012/05/21 20:55] Specium Blog
こ、怖かった!やっぱりミステリーは苦手ダヨw
[2012/05/21 20:46] 妄想詩人の手記
あらすじ・・・45年前の真実。それを知る意外な人物。その人物と関谷純との間に何があったのか。えるが号泣した謎に迫って行く!!
真実の解答編です。
[2012/05/21 17:22] Little Colors
日本語ならではの推理ですね。 凄く面白かった。外人の反応を知りたいなぁ。 姉も、何故「氷菓」というのか調べたんですかね。 ・隣の芝生は青く見える エコ少年が、活動を開始させるほど友人たちが眩し...
[2012/05/21 17:18] 制限時間の残量観察
 福部 里志「なんでトイレにこもってまで謎解きをしようとしたの?」えるちゃんのトイレにこもって・・・・まさか!カメラを仕掛けて!!そういうことか!「おまえらをみてるとおちつかなくなる。俺は落ち着きたい。」俺もお乳突きたい。(*´ω`*)「奉太郎は・・・?...
氷菓5話を見てきました。今回で謎は全て解けたといった感じですね。えるちゃんも忘れていたことを思い出せてよかったなと。氷菓2号の文を書いていたのが司書の先生だったとは気が付かなかった。しかしこのアニメはおちついた雰囲気でとっても良い感じのアニメですね。次回...
[2012/05/21 15:31] まとめwoネタ速neo
実はあの推理にはまだ隠された秘密があった!?バラ色の高校生での青春に憧れていたを指摘され少し恥ずかしがる折木そして真相へ近づいていく事情を知っている糸魚川さんに話を伺う 初めからそうしろよ!推理はほぼ正解らしい、気になるのは文面だけじゃ分からない当時の...
 「氷菓」の正体。  「氷菓」五話、以下、お話と感想(…場面――前回の続き)。…雨降る水田脇の道。 里志「奉太郎の推理通りなら、ボク達のカンヤ祭は、少なくとも一人 ...
氷菓 第5話 『歴史ある古典部の真実』 感想 「叫べども…」 冒頭、テロップで「監督 武本康弘」と出たときの絵から、ゴッホな感じ(笑)を受けました…種まく人とか…。光がさした部分の田んぼの輝きの香ばしい黄色が原因でしょうか。   ◆薔...
[2012/05/21 14:02] あにめの浮世絵Genre
氷菓5話を見てきました。 今回で謎は全て解けたといった感じですね。 えるちゃんも忘れていたことを思い出せてよかったなと。 氷菓2号の文を書いていたのが司書の先生だったとは気が付かなかった。 ...
[2012/05/21 13:44] TKM研究室
 チタンダさん、たまたまかわいい。たまたま~たまたま。ロリエル、かわいい。ユースクリーム、かわいい。
[2012/05/21 13:30] ブログリブログ
私は、叫ぶ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201205210000/ 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]角川書店 2012-06-29売り上げランキング : 41Amazonで詳しく見る...
[2012/05/21 12:41] 日々“是”精進! ver.F
「思い…出しました……」 今週も可憐すぎるえるの微笑が夕暮れの部屋に映える。奉太郎が導き出した推理と全てを思い出したえるの記憶の真相とは。古典部の会誌『氷菓』を巡る謎解もクライマックス!
[2012/05/21 12:36] ムメイサの隠れ家
ロリえるたそのロリ可愛さにヤラれてしまった自分がいました。俺もえるたそに頭の中解剖されたいです~ 【簡単なあらすじ】  えるのおじ、関谷純は学生運動で文化祭を守った代わりに退学させられた英雄...
憶い、出しました・・・ かつて自分が叔父に尋ねたことが脳裏に蘇るえる、45年に起こった声にならない叫び、その真実とは・・・?
[2012/05/21 12:14] ヲタブロ
【歴史ある古典部の真実】 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]出演:中村悠一角川書店(2012-06-29)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 好奇心の猛獣?亡者ですね! 
[2012/05/21 12:01] 桜詩~SAKURAUTA~
氷菓ですが、折木奉太郎の推理は千反田えるのおかげなのか、えるのせいなのか微妙なところです。関谷純の謎の解明は完璧ではないと調べなおします。(以下に続きます)
真実なんて明らかにしても後味の悪い事の方が多いよね。 あらすじ 45年前の真実。それを知る意外な人物。その人物と関谷純との間に何があったのか。えるが号泣した謎に迫って行く!! 脚本 賀東招二 ...
[2012/05/21 10:41] 書き手の部屋
姉からの電話で奉太郎は 45年前の真実にまだ不完全だったと知ります。 悲劇。 カンヤ祭が禁句となった意味は...? 奉太郎は さらに過去の再構成を経て 当時の生き証人にたどりつくw 氷菓の2号目の冒頭分を書いたのは 司書の先生でした! ∑(゚ω゚;) 養?...
[2012/05/21 10:12] 空 と 夏 の 間 ...
「関谷純の高校生活は本当に薔薇色だったのか、 突き止めてやる」 私が生きているのは今なんです。 45年前の事件の謎解きに大活躍した奉太郎。 そんな奉太郎に、里志はついつい逃げるという道もあったのに~ と思わず茶々を入れるのだが、 それに対して奉太郎は...
氷菓の第5話を見ました 第5話 歴史ある古典部の真実 「奉太郎の推理通りなら僕達のカンヤ祭は少なくとも一人の高校生活を代償の上に成り立ってることになるね。でも驚いたよ」 「何が?」 「奉太郎が...
[2012/05/21 09:34] MAGI☆の日記
やばい、泣いてしまった。
[2012/05/21 09:00] もす!
氷菓 第5話。 45年前の出来事、「氷菓」の意味が明らかに。 以下感想
[2012/05/21 08:53] 窓から見える水平線
 氷菓 -HYOUKA-  第05話 『歴史ある古典部の真実』 感想  次のページへ
[2012/05/21 08:04] 荒野の出来事
謎を解いたのは、彼女の笑顔のため。 薔薇色に憧れた? まぶしい彼女に恋をして、だから同じ色に染まりたいと思った(*´-ω-)? 千反田 える(佐藤聡美)に出会って、変わってく折木 奉太郎(中村悠一)。 ...
[2012/05/21 07:57] 空色きゃんでぃ
 氷菓という言葉の意味。
[2012/05/21 07:41] つれづれ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。