スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

機動戦士ガンダムAGE 48話「絶望の煌き」(感想) 

感想

いよいよあと2回。
ゼハートが感情を捨てて、自分たちの戦力を囮にしつつ
最終兵器みたいなビーム砲をセットし始めます。

自分を信頼してくれているフラムをも囮に使わなくっちゃいけないほど
ゼハートもなりふり構ってられない状況のようです。
ただこのなりふり構ってられない感を、全てエデンの為と言って
ある意味、自身の心を正当化しようとしていた面はあったのでしょう。
これがゼハートの悲劇の一つだったともいえるでしょう。

一方のフリットさんは、ゼハートが味方をも巻き込んでビームを撃ってくる事を想定。
アセムと協力して、ディーヴァを囮にし、乗員は全てアセムの母艦に退避させます。
この辺りのシーンで目立つのが、毅然とした態度で行動する艦長でした。
前回のセリックの死で、吹っ切れたのでしょう。カッコよかったです。

そしてフラムがガンダムを引き付けるために単身戦いを挑みます。
キオとフラムの一騎打ちのシーンは、ビットとファンネル同士の激しい戦い、
AGE-FXのバリアー描写なども含めて、激しい戦闘シーンに仕上がっていて満足です。

そんなフラムの願いも虚しく、オブライトさんの特攻によりフラムも撃沈。
最後の最後でフラムはゼハートのことを思いながら死んでいきました。
フラムにとっては、やさしいゼハートでいて欲しかったのでしょう。
でも目的のために手段を選ばないゼハートを見てしまっては、
エデンに目指すという目的を手伝う・叶えさせてあげることでしか、
優しいゼハートが戻ってこないと、フラムは感じたのかもしれません。
そんなフラムの最後にはグッと来るものがありました。

そしてゼハートはビーム砲を撃ち、ザナルドをも消し去りますが
本命のガンダムはもちろん回避に成功します。
多大な犠牲を払ってきてまで、自分のした事を悔やんでいるゼハート。
自分の周りで死んでいった人々もゼハートを見ているようです。
ついに追い詰められたゼハートはケリをつけるために単身、戦場に飛び込み、
キオめがけて攻撃しますが、そこは宿敵のアセムが戦います。

でもここまで色々あったて心がボロボロだったゼハートはアセムに全く勝てませんでした。
今回のゼハートはレギルスに乗った時点で気力の減退していたのでしょう。
スパロボ的に気力が50だったと思います。だからアセムに勝てなかったと推測します。

敗れたゼハートは過去のアセムと仲良しだった頃を思い返します。
おそらくゼハートにとって一番楽しかった頃の時代。
ゼハートが最後にアセムに勝てなかったのは、
人らしい心を捨ててしまったこと、
そしてゼハートが最後に願ったように、愛する人と結婚し子供と過ごすこと。
こうした人らしい生き方をゼハートが捨ててしまったことにあるように思えます。

エデンという空想主義的な観念に囚われ、人らしい心を喪失したゼハート。
彼がいかにXラウンダーでも、人らしく生きてきた
スーパーパイロットアセムに負けたのは必然だったのでしょう。 

まとめ


いよいよ来週で最終回です。
今回はフラムが死ぬゆく時にゼハートを想うシーン
ゼハートが自分の周りの人々を思うシーンなど
幻想的なショットが数多く、今までのAGEとは一味違う演出を感じさせました。

またキャラの主観に迫っていくようなフラムのアップや
ゼハートが地面を叩きつける描写など、キャラの感情が滲むような描写も多く
色々見所が多かった感じに見えました。

うーん、AGE面白いですね。
3世代100年の物語がどう完結するのか期待です

 
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2012/09/16 18:12 ] 機動戦士ガンダムAGE | TB(12) | CM(2)
もう、なんていうか...

TBSのガンダムシリーズを見てきたのだが...

次回からはTBSではなくテレ朝かテレ東でやってほしい...

ストーリが訳わかんなくてガンダムシリーズが続けていくのが不安に感じた...

もしできたら、AGEの最終回でTBS系列のガンダムシリーズを畳もうではないか...

TBSのアニメは子供ではなくて大人用であることがわかりました。

テレ東とテレ朝という古巣に復帰することを約束してください。


そうすれば子供達がガンダムを見てくれると俺は信じでます。
[ 2012/09/16 23:56 ] [ 編集 ]
帰る場所のディーヴァを無くなって、そうか次で終りなんだなあ
アセムが親子で協力して仲間を助けてたと思えば、
ゼハートは一人で仲間を殺して、どこにも戻れなくなった

フラムを使わなければならないほど、物理的に追いつめられてたのか
自棄で、より心がすり減るからフラムを選んだのか。
前者だと思うけど、どっちにしても強いられてるなあ
ゼハートの予定ではレイルは生き残るはずだったのかどうか、なあ
[ 2012/09/17 02:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/1992-e6c6818c

真のエースに敬礼
[2012/09/19 22:46] 往く先は風に訊け
プロジェクトエデン達成のため、鬼となったゼハートは 味方の犠牲も厭わず、ディグマゼノン砲を発射、 ディーヴァを大破させるが、ガンダムは取り逃がした上、 変貌に怒ったアセムと...
第48話「絶望の煌き」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ
[2012/09/17 10:23] Happy☆Lucky
機動戦士ガンダムAGE「第48話 絶望の煌めき」に関するブログのエントリページです。
[2012/09/17 04:50] anilog
さらば、ゼハート!  辞世の言葉が、子作りをしたかったw なかかな面白いキャラだったのですね(´▽`*) 前回に続き、残りキャラの在庫処分でございます♪ 安いよ、安いよ~
[2012/09/16 22:56] 空 と 夏 の 間 ...
機動戦士ガンダムAGE (MOBILE SUIT GUNDAM AGE) 09 【豪華版】 (初回限定生産) [Blu-ray](2012/10/26)山本和臣、神谷浩史 他商品詳細を見る  ダークサイドに落ちたゼハート。フラム・ナラを餌
[2012/09/16 22:03] 北十字星
在庫一掃セール! 第4部のヒロインのフラムが逝ってしまいましたね。 作画クオリティは高かったと思いますが、話の内容としては詰め込み感が……。 オブライトが株を上げたのと対
[2012/09/16 19:53] ひえんきゃく
冒頭は安定の棒立ち戦闘・・・ 来週は最終回なのに冒頭から思いやられる展開でしたw ゼハートさん、いきなり何故か性格が変わって、宇宙要塞ラ・グラミスのディグマゼノン砲でフ
[2012/09/16 19:18] 積みとゆとりのブログ
どうしてこうなった!なフラム&まさかのゼハート死亡回でした。 いや、感動的なシチュエーションを演出するためにキャラが死んでしまうのが無しとは思いませんが、最終回前に両方
フラム・・・。 HG 1/144 xvm-fzc ガンダムレギルス (機動戦士ガンダムAGE)(2012/10/31)バンダイ商品詳細を見る 覚書程度に。 ゼハートはいいやつだったのかもしれないが、司令官の器では
[2012/09/16 19:04] 不定形爆発 Ver.2.0
機動戦士ガンダムAGE 第1話  ~  第48話 絶望の煌めき 人類が宇宙に進出して数百年が経過した未来の地球。A.G.(Advanced Generation)101年に突如襲来した謎の敵アンノウン・エネミー
 さらば、ディーヴァ。  要塞ラ・グラミスの要塞砲をセカンド・ムーンからエネルギー供給を受けて発射することを決意するゼハートさん。何やら、エデン病が進行している模様でw
[2012/09/16 18:48] Specium Blog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。