波打際のむろみさん3話で押さえておきたい3つの面白いポイント 

波打際のむろみさん3話が抜群に面白かった。
その抑えておきたい面白かったポイントを3点挙げてみたいと思う。

① つかみが上手かった

つかみという言葉がある。gooの辞書にも

相手の気持ちを引きつけること。また、その事柄。お笑い芸人が観客を引きつけるために最初に放つ独創のギャグ。また、講演や説明会の最初に聴衆の関心興味を高めるために話す事柄。「―のうまい芸人」

と書いてあるように、笑いを行う上で、つかみはとても重要である。

ではむろみさん3話のつかみとは何か。

muromi3008.jpg
muromi3000.jpg
muromi3012.jpg

まずアバンで、ひぃちゃんの自身のイルカ好きを説明していたシーン。
ここで何種類かのイルカが次々に紹介される。ここまでは普通の展開だ。
しかし、

muromi3009.jpg
muromi3010.jpg
muromi3011.jpg
「ムテキーーーング!!」

いきなり1980年代のアニメ「とんでも戦士ムテキング」のムテキングが脈絡なしに現れる。
この飛躍性と意外性。ムテキングの登場の瞬間に、つかみはOKなのである。
さらにこのつかみはOKのまま、OPに突入するところも素晴らしい。

ちなみにムテキングが登場できたのは、むろみさんの制作元がタツノコプロだからである。
セルフパロディに関しては、タツノコプロは寛容であり、他のタツノコ作品でも
多々見られるが、まさかむろみさんでムテキングは予想できなかった。

② 広がる舞台性~狭い空間からの開放

作品の舞台が広がっていく感じも面白かった。

「波打際のむろみさん」というタイトルだけあって、
1話は波打際が舞台で話が進み、
2話も、むろみさんがモルジブに行った場面もあったが、ほぼ波打際がメイン。
対して3話は一気に舞台が広がった。

muromi3001.jpg

水族館のイルカにいちゃもんをつけるむろみさん。

muromi3002.jpg

昔付き合っていた彼氏の回想シーン。(2億年前)

muromi3004.jpg

浅瀬

muromi3007.jpg

海底

以上のように物語の舞台が次々に変わっていったのが3話の大きな特徴。
波打際という狭い舞台から徐々に広がっていく世界への展開。

世界が広がれば、それだけ語り方やギャグにも広がりが出てくる。
1話2話の波打際という狭い空間で延々やり続けてきたタメが生きてくる瞬間でもある。

③ 絵づらが面白い

単純に絵を見ていても面白いのがポイント。

muromi3005.jpg

波打際を俯瞰しているシーンだが、
たっくんをひいちゃんとイルカが囲んでいる。
状況的にも変な点と、俯瞰している分画面から妙な達観性と客観性が伝わり
おかしみのある絵づらになっていると思う。

muromi3006.jpg

むろみさんとひぃちゃんが喧嘩し組合っているシーン。
周りにイルカがいて、視聴者を置いてきぼりにしないよう、
画面手前にたっくんを配置して、ツッコミ役として機能させたシーンだ。

どちらにしてもイルカが良い味を出している。

muromi3003.jpg

他にはむろみさんのこの表情。
出崎さん的なハーモニー的処理と、
大張正巳さんの必殺技の光る赤い目という掛合わせ技。

ちなみに大張さんの光る赤い目は下記画像を参照。
suparpbpog11003.jpg
(参考:スーパーロボット大戦OG2より、監督:大張正巳)

アニメ表現的にも面白い所が散見されるのも楽しめる。

まとめ

以上のように、むろみさん3話は面白かったポイントがあった。

他にも
muromi3-1000.jpgmuromi3-1001.jpg

むろみさんがひぃちゃんにオキザヨアタックをかける時も
わざわざ、オキザヨリの絵を一つ挟み込む点も、テンション高くて面白かった。

全体的に、ギャグ寄りな作品にいえる傾向だと思うが、
キャラクターが出揃い、キャラが立ち始めてからが
作品の面白さが出てくると思うので、4話以降でどう展開されるかを期待したい。
 
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2013/04/21 09:00 ] 波打際のむろみさん | TB(8) | CM(1)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/04/21 12:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/2156-9088723f

「積年の想いとむろみさん」 昔からそうやった、あんたらの中身はいっちょんかわらん!
どうもこんばんは! 気付いたら一週間放置ww 当ブログ開始から、こんなに更新しなかったのは初めてです。 特別忙しかったワケでもなく、体調を崩していたワケでもない。
むろみさんは過去にイルカの先祖の元彼に一方的に捨てられたトラウマから、水族館に住むイルカにも難癖をつける程に水棲哺乳類を毛嫌いしていた。 そんなむろみさんを姉と慕う
[2013/04/22 23:51] アニメ色の株主優待
波打際のむろみさん  第3話 「 積年の想いとむろみさん 」 今週もコンスタントに楽しかった 「 波打際のむろみさん 」 の  ...
[2013/04/21 21:31] HARIKYU の日記
波打際のむろみさん「第3話 積年の想いとむろみさん」に関するブログのエントリページです。
[2013/04/21 20:50] anilog
第3話 積年の想いとむろみさん 公式サイトから釣りをしている拓朗のところに、むろみさんの妹だというひいちゃんがやってきた。 ひいちゃんは拓朗に、むろみさんがイルカたちと仲良...
[2013/04/21 18:15] ぬる~くまったりと
数千万年生きていても心は乙女のむろみさん。
[2013/04/21 14:51] Little Colors
2453 名無しになるもんっ♪ sage New! 2013/04/21(日) 01:15:09 ID:??? ( ゚∀゚)o彡゚ おっぱい!おっぱい!