ミミ・バルゲリーのバッシュのモデルはNIKEのAIR BAKIN(エアベイキン)? 

ロウきゅーぶSS2話でミミ・バルゲリーが履いていたバッシュのモデルは
NIKEのAIR BAKIN(エア・ベーキン)だと思う。

basssyu2000.jpg


(NIKE AIRBAKIN)

何本もの線模様が共通的。くるぶし周りのフォルムの取り方も共通している。

参考画像と本編の色味は違うが、実際には青色のモデルもある。
「AIR BAKIN」と画像検索すると見つかるだろう。

AIR BAKINは1996年に発表された。
当時NBAのシカゴ・ブルズに在籍していたリバウンド王:デニス・ロドマンの
ナイキ初の専用モデルとして発表され話題になったが、
当のロドマンが発売直前にコンバースと契約。
ロドマンが履く事がなかった曰くつきのバッシュだ。

basssyu2-1000.jpg

また、青いユニフォームの33番の背番号を持つミミを見ると、
NBAのオーランド・マジックに在籍していた頃のグラント・ヒルを彷彿とさせる。
 
参考:【NBA】グラント・ヒルの写真・画像【Grant・Hill】

ただ、もう一つのバッシュ。雅美が履いていたバッシュのモデルは特定できず。

basssyu2001.jpg

わかる人がいたら教えてください。
(90年代後半のアシックスであったようななかったような)
 
最後に、毎回毎回こうしてバッシュがモデルが特定できる(ミミ)
もしくはモデルがありそうな(雅美)感じをさせる意味でも
ロウきゅーぶはバッシュに拘りを持った作品だということがわかる。
当ブログの記事のコメントでも、原作者の細かい指定の反映だと指摘された。

小学生は最高だぜ、という内容が目立つが、
バスケット・バスケットシュz-ウへのこだわりも感じられる作品である。
 
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2013/07/13 12:02 ] ロウきゅーぶ | TB(3) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/2218-5a531de5

[ロウきゅーぶ!SS] ブログ村キーワード ロウきゅーぶ!SS 第02話 「フライング決闘!」 #RoKyuBu2013 『ロウきゅーぶ!』(RO-KYU-BU!)は、蒼山サグによる日本のライトノベル作品。
「ロウきゅーぶ!SS」第1巻(初回生産限定版) [Blu-ray]『新・慧心学園ミニ女子バスケ部だ!』 原作:蒼山サグ キャラクター原案:てぃんくる 総監督:草川啓造 監督:柳伸亮 シリーズ
[2013/07/13 22:22] 明善的な見方
切磋琢磨―
[2013/07/13 19:49] wendyの旅路