アニメーターの知られざる絵本の世界 

はじめに

永岡書店が出している、世界名作アニメ絵本の「赤いくつ」の絵は可愛い。



昔、先輩にヒロインのカーレンが
ものすごく可愛く描かれているからと勧められた。
そして実際に買って読んでみたら、確かに可愛いのだ。
絵本の世界でもこんな萌えが潜んでいるかと当時ビックリした。

201310162032000 (1)

↑本の中身

さて、こんなに可愛い絵を誰が描いたのか。
本には杉本幸子さんと描かれている。
そしてこの名前で検索してみると、
アニメーターに同姓同名の杉本幸子さんがいるらしいのだ。

杉本幸子さんはアニメーター?

アニメ@wikiによると、アニメーターの杉本幸子さんは
マングローブ制作の神のみぞ知るセカイやましろ色シンフォニーで作画監督、総作画監督。
他にも犬夜叉完結編や焼きたてジャぱんで作画監督をしている。

もし、赤いくつの絵を描いたのがアニメーターの杉本幸子さんなのかわからないが、
世界アニメ名作絵本と「アニメ」と書かれていること。
またこの「赤いくつ」の著者が
おとめ妖怪ざくろの12話や真・恋姫†無双 ~乙女大乱~ の8話で絵コンテをされた
福島宏之さんであることから、アニメーターの杉本さんである可能性が高い。

また他の永岡書店の世界名作アニメ絵本を紹介してみる。



例えば「ヘンゼルとグレーテル」では柳川茂 (著),宮尾岳(イラスト) とある。
柳川茂さんは、うる星やつらやセーラームーンで脚本を手がけた
タツノコプロ出身の脚本家の柳川さんであり、
また宮尾岳さんも、魔物ハンター妖子シリーズのキャラデザをした宮尾さんだ。

他にもこの世界名作アニメ絵本では、



ピノキオや長ぐつをはいたネコでは清水義治さん
※名探偵コナン「絶海の探偵」の作画監督(共同)



みにくいあひるのこや三びきのこぶたは大坂竹志さん。
※まいっちんぐマチコ先生などの作画監督

といったアニメ関係者の名前が並ぶので
杉本幸子さんはアニメーターの方である可能性が高いと思われる。

絵本の世界でもアニメーターさんは活躍されているのだ。

アニメーター達が活躍する絵本の世界

また、最近の河出書房から発刊された「せかいめいさくアニメえほんシリーズ」がある。
公式HPには、以下のように書かれている。

プリキュアシリーズの上北ふたご先生や、NHK「クッキングアイドル! アイ!マイ!マイン!」の中嶋敦子先生など、人気のアニメ作家が新たに描き下ろした世界の名作物語シリーズの発売が開始しました。
出典元:http://www.kawade.co.jp/np/special/3539336409/

そして、



しらゆきひめ、にんぎょひめ、シンデレラは上北ふたごさん。
(これは絵の美麗さゆえに、発売時に話題にもなったようだ)



三びきのこぶたやオオカミと七ひきの子やぎは
アニメーター・キャクターデザイナー、
最近では「メガネブ!」のキャラデザでもある中嶋敦子さん。



ヘンゼルとグレーテルはアニメーター・演出家、
最近ではRDGのOP演出を手がけた室井ふみえさん。



ジャックとまめのきは、IGを中心に活躍する美術監督の平田秀一さん。

上北ふたごさん、中嶋敦子さん、室井ふみえさん、平田秀一さんなど
アニメ界のベテラン絵描きさんが参加していて、
これはぜひ読んでみたいと思わせるラインナップだ。


他にも



宮沢賢治のセロ弾きのゴーシュ、
またコンビニたそがれ堂という絵本のイラストは、
押井守監督の「天使のたまご」の作画監督である名倉靖博さん。



「ツボミちゃんとモムくん」という絵本を
スタジオジブリを中心に活躍するアニメーター百瀬義行さん。

 

宮沢賢治の戯曲「種山ヶ原の夜」を絵本にしたものもあるが、
これはスタジオジブリが出版し、美術監督の男鹿和雄さんが絵を手がけている。

絵本という世界でもアニメーター/アニメ関係者は活躍しているのだ。

終わりに

「ヴァルキリープロファイル」の吉成鋼さんや吉成曜さんのように
ゲームのキャラクターデザインで活躍するアニメーターもいれば、
安彦良和さんや石田敦子さんのようにアニメーターから漫画に活動をシフトされた方もいる。

そして絵本という世界の中でも、
特に絵の技術を生かしたアニメーターが活躍しているのを改めて調べてみて
アニメーターという仕事の領域の広さを感じた。
  
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2013/10/16 19:49 ] コラム | TB(0) | CM(2)
初めまして、感想書かれてるblogのトラックバックからたどり着いて、拝見してます。(感想以上に考察の面も面白いので、見ている作品の記事だと特に興味深く読んでいたりで)
さて、アニメーターさんの絵本での活躍。
意識していないと見逃してしまいそうなところですが、チェックしてみたくなりました。
仕事を辞めて10年以上経つのですが、仕上げ(セルからデジタルに移行が盛んになった頃の人間です)色指定の勉強を兼ねて、先輩が、そういう絵本の色指定と仕上げをしていたのを思い出しました。
作画のみならず、有名無名別無しで、仕上げや背景も、アニメに携わる人で作られているかと思います。
なかなか、知る人ぞ知る日の目を見ない部分に注目されていて、思わずコメント失礼致しました。
[ 2013/10/20 21:43 ] [ 編集 ]
仰られるように、
作画をしている人がいれば、色を塗る人もアニメ業界の方なのでしょう。
貴重なご意見ありがとうございました。
[ 2013/10/22 06:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する