神風動画の「播磨サクラ」と新海誠さんの「スリランカ高速道路」篇から考える、今のアニメPV 

最近、二つのアニメPVが話題になっている。

一つは神風動画が手がけた「未来光子 播磨サクラ」。
もう一つは新海誠さんが手がけた大成建設のCM「スリランカ高速道路」篇だ。


※未来光子 播磨サクラ

80年代に流行したかのような播磨サクラの絵柄、
そしてサクラとマスコットが顔を突き出した構図。

次に機械描写のディティールへの拘りは
90年代のOVA作品のテイストを感じられる。

そして金田さんテイストなエフェクトや動かし方も含めて
80年代と90年代のアニメのエッセンスを、
現代にブラッシュアップさせた仕上がりになっている。

またfripsideが醸し出す90年代の小室哲哉感も相まって
懐かしさも感じさせながらも、作りは極めて今時であるのが面白い。

アニメファン心をくすぐったOPを制作したのは神風動画。
今後も神風動画制作のアニメには目が離せない。


もう一つ、新海誠さんの「スリランカ高速道路」篇。



スリランカで初の高速道路の建設に携わる男性技術者に焦点を当てたCM。
新海さんらしい圧倒的な映像美が眩しい作品。
過去と今を空やグライダーを使い、躍動感あるカメラワークで
シームレスに繋ぐことで、高速道路作りの先の未来を見る演出には鳥肌が立った。

まるで新海さんのモノづくりの思想と、大成建設のモノづくりの思想が
一致したかのようなPVのように感じた。


独立行政法人 理化学研究所 放射光科学総合研究センター X線自由電子レーザー施設
もしくは大成建設といった、各専門分野のTOPが
アニメという表現媒体を用いてアピールしている。

そして質の高い映像を見せてくれることで
アニメとしても面白いし、PR効果もあると思う。
(※X線自由電子レーザー施設「SACLA」の事を私は知りませんでした)

今後も、こうした一流企業などでアニメのPVが作られてほしい。
そうすれば、知らない事を知ることができるキッカケにもなると思うし、
こうしたPR、PVから面白いアニメが出てくる可能性も期待したいからだ。
  
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2013/12/04 20:01 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する