スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スタッフの人選から見た 富野由悠季最新作「ガンダム Gのレコンギスタ」 

はじめに

富野由悠季監督の新作「ガンダム Gのレコンギスタ」が正式に発表された。

「ガンダム Gのレコンギスタ」公式サイト

仕事で気持ちが滅入っていたが、家に帰ってこの報を知り、
疲れが吹っ飛んでしまうぐらい、テンションがあがっている。

スタッフの人選について

発表されたスタッフを見てみると、

総監督:富野由悠季
キャラクターデザイン:吉田健一
メカデザイン:安田朗 形部一平 山根公利
デザインワークス:コヤマシゲト、西村キヌ、剛田チーズ 内田パブロ 沙倉拓実、倉島亜由美
色彩設計:水田信子
美術:岡田有章
音楽:菅野祐悟

以上の通り。

キャラクターデザインの吉田健一さん、
メカデザインの安田朗さん、山根公利さん、
デザインワークスの沙倉拓実さん、西村キヌさんなど
主に「キングゲイナー」で参加したスタッフが多く揃えた感じだ。

一方で美術が岡田有章さんだったのは驚いた。
富野作品の美術監督は、いつも池田繁美さんだというイメージがあったので、
新作も公式に発表されるまで、池田繁美さんだと予想していた。

ただ岡田さんも「勇者シリーズ」や「STAR DRIVER 輝きのタクト」
最近は「彗星のガルガンディア」などロボットアニメでの
美術経験は豊富。岡田さんはどんな世界を描き出すのか。

音楽の菅野祐後さんは「軍師官兵衛」の音楽も手がけるなど活躍が目立つ方。
富野作品でどんな音で作品を盛り上げるのか期待したい。

後、発表されていないのは脚本家陣や音響監督。
シリーズ構成は富野監督がやるとは思うのだが、
脚本は大河内一楼さん、浅川美也さん、高山治郎さん、高橋哲子さん辺りが参加されるのか。
それとも富野監督が脚本を手がけるのか。

また富野監督の片腕としてアニメーションディレクターを誰か立てるのか。
立てた場合は、吉田健一さんになるとは思うのだが。
他にどんな演出家さんが参加するのかも気になる。

まとめ

公式サイトにはPVもあるが、
カットインしてからさらにMSの動きに合わせて
カットインが変形する演出は、まさに富野演出。
本家のカットインは、いいなぁと。

「リーンの翼」からおよそ8年。
富野由悠季監督の「Gのレコンギスタ」大いに楽しみ。 
 
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2014/03/20 20:49 ] 富野由悠季 | TB(0) | CM(1)
脚本は既に全話監督が執筆済み
アニメーションディレクターに吉田健一氏
[ 2014/03/22 14:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。