スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

AbemaTVのアニメのネット配信の新たな可能性-偶然の出会いの魅力 

はじめに‐AbemaTVとは

Ameba(アメーバ)を運営するサイバーエージェントとテレビ朝日が共同で設立した、
インターネットテレビ、AbemaTVが面白い。

インターネット動画配信サイトではあるが、
ドコモdアニメやhuluといった作品を選んで視聴する動画配信サービスより、
アニマックスやキッズステーションのネット版という方が近い。
つまり番組表に沿って、放送される形式。
また近年のニコニコ動画のコメント文化も反映してか、コメント機能もついている。

ニコニコ生放送での新作アニメやアニメの一挙放送にも近いが
プレミアム会員で無い場合は、視聴時に途中退席されてしまう可能性があるが
AbemaTVにはこうした途中退席することもなく、安心して視聴できる。

何より無料で視聴できるのも強み。気軽に見たい番組にアクセスできる。
ただリアルタイム視聴のみなので、見逃したら見られない。
※有料サービスを使えば、過去の放送も視聴できるようだ。

だが、この見逃したら見られないというのが逆に良い。
この時間帯でしか見られないという緊張感が働き、
録画再生機器が無かったかつてのTVの味わいが少し味わえる感じなのかも。

AbemaTVのアニメ番組のラインナップについて

AbemaTVはアニメが充実。

・アニメ24チャンネル
・深夜アニメチャンネル
・なつかしアニメチャンネル
・家族アニメ

以上4つのチャンネルで展開している。


番組表を見る限りのチャンネルごとの特徴を挙げてみる。

アニメ24は、10年代以降の全時間帯+深夜放送のTVアニメが放送
深夜アニメは、00年代中盤以降の深夜に放送された人気TVアニメが放送
なつかしアニメは、1980年~90年代のTVアニメが放送
家族アニメは、テレ朝放映のシンエイ動画制作のTVアニメが放送

テレビ朝日が出資している為か、
なつかしアニメと家族アニメではテレ朝放映のアニメが多い。
特に家族アニメはラインナップを見る限り
実質的にテレ朝アニメのシンエイ動画チャンネルだ。
ビデックスJP等で一部シンエイ動画作品が配信されているが、
無料でシンエイの過去の作品が見られるのは良い機会が増えた。

これもテレ朝がシンエイ動画の親会社だからできること。
他にもなつかしアニメでは2016/4/23現在、
南国少年パプワくん、おジャ魔女どれみ、悪魔くんといった
案外見づらいテレ朝アニメが見られるのも良い。

AbemaTVが良い・面白い理由

AbemaTVは画質が悪くない。無料と考えればむしろ良いのではないか。
またCMの入り方もTV番組と同じ形で入るので、ストレスは感じない。

最近は平日の帰宅後や休日の空いた時間帯は、
以上4つのチャンネルのどこかに合わせて見たいアニメを見る日々を送っている。

らんま1/2 ストライクウィッチーズ おジャ魔女どれみ 未確認で進行形など
見づらかったり、頭には意識していなかったが見てみたかったアニメが
偶然的に放送されていて、見られる楽しさがある。
この偶然性の出会いがAbemaTVの良い・面白い理由であると思っている。

昔子供の頃に、意識せずにチャンネルをザッピングして見つけた番組が面白かった、
そんな偶然性から出会えるのが、AbemaTVの特徴ではないか。

おわりに

AbemaTVの登場でアニメの動画配信サービスもより本格的に充実してきた印象。

バンダイチャンネルの見放題定額配信が大きく視聴者へ窓口を開き、
ドコモdアニメストアが安価な定額で多くの作品を取り扱うことでさらなる窓口を開き、
AbemaTVが上記2つのサービスとは違う方向で、視聴者へ窓口を開こうとしている。

ネット配信がアニメ産業の中で徐々に売上規模を伸ばしているが、
AbemaTVがさらなるアニメのネット配信の可能性を切り開くのか。
もしかすると今後はAbemaTV独占配信のアニメも制作されるかもしれない。
 
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2016/04/24 17:40 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。