スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「甘々と稲妻」と美味しいご飯 

美味しいご飯を食べれば幸腹になれる。

おかずに手間を加えても、肝心なのはご飯の美味しさ。
本当に美味しいご飯なら、ご飯だけでもペロリと食べられる。
そんな物語が見られたのが「甘々と稲妻」。

amama1.jpg

ご飯を美味しそうに食べるつむぎ。
子供(つむぎ)にこんな美味しそうな顔をされたら、
親からすれば、心動かさずにはいられないだろう。
※親視点で見ていました…

amaama1-1-compressor.gif

炊き上がった瞬間の米が立っているシーン。
この絵を見ながら「米が立っていて美味しそう」と感動した。

食べ物が美味しそうに見えるかそうでないかは
描き手の資質による部分が大きいのだが、
「甘々と稲妻」の場合は美味しく見える方。

あとはつむぎがご飯を食べるシーンが良かった。

amaama1-5-compressor.gif

口の動かし方が上手いなぁと。
あと感動を全身で表しているのも良い。

何より美味しそうに食べているのを見ると、
こっちまで美味しいご飯を食べたくなってしまう。

1話はつむぎも公平も味気ないコンビニ飯も食べていたりと
どこか満たされない感じの食事シーンもあった。
そして公平に思いがある小鳥のご飯が
二人の心を炊き上がるご飯の湯気のように暖かく包みこむことで、
家族を失った公平とつむぎの心を癒していくのだろう。
 
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2016/07/05 21:19 ] ニュース | TB(2) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/2485-98c023a0

第1話 制服とどなべごはん 妻を亡くして半年の犬塚は高校教師。幼稚園児のつむぎと二人暮らし。毎朝、つむぎに起こされて弁当を準備する生活。つむぎを幼稚園に送り届けてから出勤する。今日も延長保育でヘルパーさんが迎えに来る。 同じ職場の体育教師、桃谷には食べさせて太らせたいと思われている。つむぎが着る服も洗えていない、日曜日は大洗濯大会だ。つむぎがTVで桜の花見を観ていたので洗濯と掃除が終わったら...
[2016/07/08 16:33] ぬる~くまったりと
甘々と稲妻に関するアニログです。
[2016/07/07 22:47] anilog


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。