スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

プリキュアシリーズの作画監督の参加回数を調査(2017年版)  

はじめに

「全プリキュアシリーズの作画監督と参加回数」を集計しランキング付けしてみた。

aoyamamituru000.jpg

※集計作品はTV放映された作品(ふたりはプリキュア~魔法つかいプリキュアまで)
※魔法つかいプリキュアは今回はカウントせず
※連名の回でもそれぞれカウント

プリキュアシリーズの作画監督の参加回数集計表

プリ作
※爲我井克美さんのみ総作画監督として1話から10話・16話でクレジット。


「魔法つかいプリキュア」の作画監督参加回数は次のとおり。

プリ作2

参加回数TOP5


1位 河野宏之 82回

2位 青山充 59回

3位 稲上晃 38回

4位 フランシス・カネダ 36回

5位 飯島秀一 35回


まとめ

プリキュアシリーズ1位はシリーズ皆勤賞の河野さん。
魔法つかいプリキュア!では、
フランシス・カネダさんとアリス・ナリオさんのコンビが1位。

シリーズ通しての1位2位は河野・青山が堅持。
稲上・フランシスもここ数年安定して参加しているので、
今後も3位4位を守っていきそう。

作画監督は連名での参加の場合もあり、一概に回数の質まで問えないが
ある一定のクレジットの見方や、シリーズにどの方が参加していたかが
わかる資料の一つにはなると思う。

特に魔法つかいプリキュア!からは
シリーズ始まって以来の総作画監督制もできた。
プリキュアもシリーズを重ねることでシステムが変わっているということだろう。

「キラキラ☆プリキュアアラモード」は
どんなアニメーターが作画監督になって、ローテを作っていくのだろうか。
 
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2017/04/09 14:44 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。