FC2ブログ

sola 1話 「ソライロノカサ」 

これはいい能登アニメですね(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
今更1話の感想なんですが・・・

少し気になっていた久弥直樹原案、七尾奈留キャラクター原案の作品。
久弥直樹が関わるものに触れるなんて「Kanon」以来でしょうか。
スタッフ的には制作のノーマッドにうたわれるものの小林智樹監督が参加した形。
また能登麻美子・中原麻衣・清水愛って好きな声優さんがメインで参加してるのがいい!!

「トマトしるこなる珍妙な飲み物が好きなヒロイン」「空を見るのが好きな主人公」
何気ないシーンに力点を置いてる等々を見ると、久弥の作風なんだなぁと思った。
うたわれるもののアニメでもそうだったけど、小林監督の演出は非常にあっさりしつつ
ドラマを丁寧に追いながらも、感情移入をし易く作られている印象があり、
今回のsolaも丁寧かつナイーブなキャラの描写をうまくやってるなぁと思った。

お話自体は今後を見ないとなんともいえないが、次回への引きには興味を持った。

この作品に関してはゆっくり見ていくって感じになると思います。

にほんブログ村 アニメブログへ
関連記事
[ 2007/05/26 07:36 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する