FC2ブログ

流澄にライバル登場(元引きこもり)!! 瀬戸の花嫁 9話「バトルランナー」 

三河財閥の御曹司、燦の事を魂の理解者と呼ぶ三河海登場。
潜水艦にフェティッシュ(曰く:暗くて狭い)を感じる元引きこもり。
初登場が体育館の下から潜水艦で出てくるは、運動会始まるは。
しかも外界にでられず、運動会には宇宙服(潜水用?)のスーツ着てくるは・・・。
驚異的なテンションでボケとツッコミが応酬されつつ、最後の落ちは雨で終了。

「マイペースとか天然とか言われるのはもう嫌じゃ」
「男は船、女は港っていうし」
燦のこの台詞には吹いた。あと桃井の声ってこんなに可愛かったのですね。

ああしかし面白いなぁこのアニメ。
ガンガンのアニメって外れが多いと個人的に思うから、スルーしてたんですけど。
そうした偏見は少し改めないといけないのでしょうね。
桃井はる子と野川さくらが非常に熱演してる印象は強いし、
作画・演出含めて、スタッフが勢いに乗って作品作ってる感じだ。
でなけりゃ、こんなテンションをずっと続けて作れないですもん。
まぁこのテンションが少しでも落ちるとすぐにつまらなくなってしまいそうだが。
クリックお願いします。このクリックとweb拍手がやる気の源。
にほんブログ村 アニメブログへ
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2007/05/30 07:30 ] 瀬戸の花嫁 | TB(2) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/32-4800da31

瀬戸の花嫁 第1巻(初回限定生産盤)体育の授業中、場所は体育館。床を突き破り出現したのは、巨大潜水艇。永澄達が唖然とする中、その男が現れた。名は三河海。人魚だった・・・。
新キャラ三河最初はスベッてる・・・と思ったがやはり今期一番のお笑いアニメを名乗っていませんすげぇよ、ノリの持って行き方がすげぇよ4時またぎの人にはきつくて仕方がないッスで、結局転校してくるのかよwwあのクラス何人くるんだよww「行楽」と書いている書道の中