スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【徳川家定】大河ドラマ「篤姫」 26話 嵐の建白書【篤姫】 

初めて感想を書きますが、毎回楽しみに見てます。

将軍後継争いは新たなる展開へ。
通商条約の勅諚を帝から得るため、老中堀田は京都へ上洛。
京都で一橋派と紀州派の争いが起こるも、
将軍の件は幕府の問題であるとし朝廷は不干渉を取る立場に。

一方、薩摩の島津斉彬は幕府に建白書を提出。
大奥の怒りを買い、篤姫は窮地を迎える。
家定に慶喜を薦めざるを得ない篤姫が取った行動とは。

篤姫の結論は家茂も慶喜もどっちも押さないでした。
姫らしい結論という事で家定は納得していたが、ここはちょっと強引かな。
まぁ篤姫と家定の二人の会話を聞いているだけでも面白い。
それにしても堺雅人は新撰組の山南敬介と徳川家定といい、
それぞれの大河で一番目立ってる稀有な存在ですよ。

会話毎に微妙にそれぞれの心境が変わっていく辺りとか。

本作の面白さって「歴史的整合性を重視すること」ではなくて
「歴史的設定からドラマをどう作るか」に重点が置かれているのが
わかりやすく受けている理由だろうなぁ。

帯刀と斉彬から名前をもらった尚五郎。彼は純粋ですよね。
国より女子を憂う姿にちょっとびっくり。これもドラマ所以か。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2008/06/30 00:10 ] 篤姫 | TB(15) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/329-d29cc52e

今回は山あり谷ありの激動の回になりましたね。 まず谷としては、一橋を推す斉彬一派は篤姫に直接指示をだして、早急に慶喜を次期将軍に推すように言うのですが、篤姫はなかなか身...
[2008/07/01 01:18] あしたまにあーな
今週からは話数の上でも後半に突入しました。ということもあるのか、今回は随分と雰囲気が変わってましたね。兎に角、「お世継ぎバトル」が中心に話が進んでいき、篤姫&家定のほのぼのとしたドラマは、あるにはあったが、脇に追いやられていました。が、その影響もあ..
薩摩が提出した 幕府への建白書。 本寿院ならずとも、篤姫への 不信感と反発感は つのります。 嫁の実家が 本家に たて突いてくるわけですからね。 薩摩にしてみれば、篤姫が「慶喜を推す」という使命を なかなか果たせないことで 焦りが出てきたのでしょう。 確...
[2008/06/30 21:58] 風のうわさ
遂に尚五郎→帯刀清兼にクラスチェ━━(゚∀゚)━━ンジ!!やべぇ、鳥肌立った!下の名前は清廉潔白かららしいです。けれど藩主・斉彬様に質問攻めにした揚げ句、相変わらず手打ちにされるトークかましまくりなのは、いかがなものかと(;^ω^)篤姫、上様とこたつでヽ(...
篤姫・後編(NHK大河)攘夷派の孝明帝。。尊攘派の争い、京が舞台に。本寿院と滝山は井伊直弼と対面し、慶福擁立に約束を。堀田は後顧の憂いなく都へ。西郷は斉彬からの文を持って小の島へ。斉彬からの文は、あいかわらずの慶喜推挙の話だが。。事は急ぐ。。 薩摩では尚五...
というわけで、今週のおさらいです。・コタツ(?)でおやつを食べる夫婦・「うつけ」論を語る家定(嘘)・直弼&本寿院&滝山……目張り率が高い!・直弼&堀田&松平……堀田くん、若干安請け合い・スパイ大作戦チーム……小の島&西郷・桃太郎殿様からのお手紙を読む篤姫…...
[2008/06/30 20:09] piyomarimoのよろよろ日乗
家定様・・・恐ろしいまでに際立ってましたね。あまりに凄すぎて、尚五郎が小松帯刀に改名したのを忘れそうになりましたよ(笑)という訳で、第26話の感想です。何というか、怒濤の展開でした(;´▽`A``これまでの篤姫の中でも、とりわけ重要な出来事だったと言えるのでは...
[2008/06/30 19:00] 山南飛龍の徒然日記
こともあろうに建白書を出すとは{/cat_5/} 斉彬もかなり追い詰められていたのでしょうね{/cat_6/} 将軍継嗣と云う外様大名には全く発言権が無いにも関わらず 自らの立場を表明するなんて前代未聞です。 この件一つとっても幕府の力がかなり弱まった証拠でしょうね。 時代?...
[2008/06/30 13:56] 函館 Glass Life
篤姫(宮崎あおい)は、徳川家定(堺雅人)にウツケのふりをやめるよう言いますが、たまに深刻な顔をすれば効果があるそうです。今回はハリスの通商条約や将軍継嗣問題なども激化していきます。(以下に続きます)
本日のタイトル「嵐の建白書」ぼぉーっと見てたので「ひみつのアラシちゃん!」が将軍将軍継嗣問題の秘密と謎を解明するのかと思ってしまいました。別段「嵐」が番宣しなくても十分視聴率取ってるしぃ。 で、先週辺りからオリジナルスイーツ大河改め、 史実中心シリア?...
[2008/06/30 11:26] ぱるぷんて海の家
「嵐の建白書」 表向きでは ハリスの通商条約・将軍跡継ぎで 色々ときな臭いですが 篤姫と家定様は 昼間に カステ~ラをお二人で御試食であります~~ なんと微笑ましい~~
[2008/06/30 08:38] ice-coffee
「嵐の建白書」 将軍と御台所って、朝のお参りと夜の閨でしか会わないのかと思っていたら、普通の夫婦のように昼間にお茶することもあるんですね~{/rabi_left/}{/drink_hottea/}{/dog_right/} コタツに入ってポルトガル伝来のお菓子を食べる二人は仲の良い新婚さんに見?...
[2008/06/30 07:46] ミチの雑記帳
第二十六回「嵐の建白書」次期将軍をめぐる争いが本格化し、紀州徳川家の慶福を推す井伊は、同じく慶福を推す大奥の本寿院と会い盟約を結ぶ。斉彬から慶喜を次期将軍にするよう密命を受けて大奥に入った篤姫は、ますます追い詰められる。状況を打開するため、斉彬は幕府に...
[2008/06/30 03:26] 日々“是”精進!
大河ドラマの 『篤姫』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)色々な事が起こった回ですが、じっくりと夫婦の絆を築いている...
[2008/06/30 01:20] ビヨビヨ素材日記
NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)宮尾 登美子,田渕 久美子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る 篤姫第26話でございます。『風林火山』の時と違って、一週間あいてしまうと、前回の話を忘れてしまいそうになるのが、このドラマの最?...
[2008/06/30 01:04] ブルー・カフェ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。