FC2ブログ

学園ターミネーター 瀬戸の花嫁第10話「鋼鉄の男」 

サブタイ通りの鋼鉄の男が永澄に襲い掛かる話。
しかしいきなり冒頭の映像はアメコミだったのでびっくり。
別の番組かと思ってしまいましたよ。

全編ターミーネーター風味の展開で、鋼鉄の男に追い詰められていく永澄だが、
そこへ豪三郎がやってくる。そこからは前々回同様北斗テイストも混じり
豪三郎と鋼鉄の男がお互いをノーガードで殴り始めるのだが
そのシーンはギャグのはずなのにかっこよかったなぁと思った。
そして、お互いの最後のパンチが繰り出されると、北斗の拳の屈指のシーン
拳を上げたまま立ち尽くしたラオウの最後みたいなポーズをしてたのも良かった。
ほんとにここのスタッフは北斗ネタが好きみたいだ。

結局、そこで鋼鉄の男が留奈パパだとバレ、留奈と同居している永澄がどんな男なのかを
知りたがっていたみたいであったが、一体これで何がわかったのだろうか(笑)

最後、留奈パパが焼却炉から帰る時、「アイルビーバック」って言ったのは
ベタだったけど面白かったなぁ。焼却炉っていう微妙すぎる所を選んだのがいいですね。
まぁあと今回も面白かったのはキャスティングの勝利でしょう。
ターミネーター=玄田哲章=留奈パパを呼んだ時点で勝ちですよ。

製作のGONZOは最近、一部では原作クラッシャーとか言われ
去年は大赤字で株価も急落していたので評判はあんましよろしくなかったりしたけど
瀬戸の花嫁に関してはものすごくがんばってるような気がする。
原作を一生懸命アニメにしようとするスタッフに恵まれたのでしょうね。

すごく面白く良作になりそうな気配がします。

クリックお願いします。このクリックがやる気の源。
にほんブログ村 アニメブログへ
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2007/06/04 23:12 ] 瀬戸の花嫁 | TB(7) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/40-df819c6e

今回は留奈の父親が登場するお話でした。アメコミ風のスタートに一体どうなることかと思いましたけど。いつも以上に豪快な勢いで突っ走ってくれました(笑)。朝起きて、横にあんな人が立っていたら怖くて仕方ありませんね。おまけに意味深な質問までした挙句に2....
[2007/06/10 00:53] パズライズ日記
瀬戸の花嫁 第1巻(初回限定生産盤)朝目が覚めると、そこには黒タイツに身を包んだ、体格のいい男が佇んでいた。男は、永澄に警告する「中途半端な気持ちでルナに関わるのならお前をターミネイトする」と・・・。そして、男は消えた・・・。
なんでいきなりアメコミ風なんだww中の人がシュワちゃんwwそれすらもネタにするとはもう脱帽もの美術室の顔がバラけるやつバロスwwテラトータルリコールwシュワちゃんのいろんな映画からパクリ杉だろww最後、焼却炉wwwwホントシュワちゃん尽くしの一時間でした
アメコミ調でゴツイ男がやってきた!屈強なサングラスの男は永澄を狙うが。話しても誰にも男のことを信じてもらえない…みんなと心の距離が(笑)最強の敵に永澄ぴーんち!?アバンのアメコミな登場シーンがす
[2007/06/05 10:05] SERA@らくblog
「瀬戸の花嫁」アニメオフィシャルサイト玄田さんが登場しての今回。永澄の寝起きを襲い、きっと留奈ちゃんのことを言っている寝言も聞いていたと思われるシチュエーション。この時点で永澄が、まともに相対していれば、こんなことにはならなかったのですが、平穏な日....
常時、脳内では「デデッ・デッ・デデンッ」《SEO:ターミネーター 瀬戸の花嫁 レビュー 感想 キャプ 画像 第10話》
今回は微妙に上滑りしており、また作画のバラつきも目立ちました。 が、アニメでは久しぶりに玄田哲章さんの声が聞けて嬉しかったですねえ。 この様に大御所を連れてこられる人脈的なものがあるのも強みでしょう。 女の子達よりオヤジ達の方に作画力が回ってたのも笑
[2007/06/05 02:27] バラックあにめ日記