FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

イサコ女王様!! 電脳コイル 5話 「メタバグ騒動バスツアー」 

1181381974291a958.jpg

脚本:磯光雄 絵コンテ:横山彰利 演出:池添隆博 作画監督:押山清高

イサコ女王様降臨の回。
まずラムネを飲み干すイサコ女王様がエロ可愛い!
なんというかここだけやたら艶っぽい質感だったというか。
このシーン、ダイチがイサコを一種の憧れとして見ていたという演出だったけど
後半でダイチはイサコが暗号屋(?)と知った時に、憧れていた存在だとわかって
おぼろげな憧れから、確信的な憧れに変わったという展開に繋がるのだと思う。

まぁ何にしても今回はイサコだ。
最初から最後まで、上からダイチ達を見下ろすイサコと見下ろされるダイチ達。
場面場面でそれが強調され、例えば学校の階段でダイチ達が話している時、
バスの中を掘らせている時、子分になれと言ってる時、
全てのシーンでイサコが上の位置、ダイチ達が下の位置だったのは
イサコ:上:女王様、ダイチ達:下:その下僕という風に見えてきて
映像だけで人間関係を演出しようという意気込みが感じられて良かった。
また勿論、桑島法子の女王様演技がそれに拍車をかけていた。

イサコがダイチ達を子分にするシーンは、いかにも小学生という感じがして良かった。
あっという間に裏切ってしまう所や掌を返す所とか・・・。
こうして前回まではヤサコ・フミエ ダイチ達 イサコという三つ巴が
ヤサコ・フミエ・ハラケンとイサコ・ダイチ達の2つの勢力に。
また電脳戦をやるかもしれないですね。
そして次回は温泉回?おばばの入浴シーン満載か?

アキラがフミエの弟(愚弟)だった事
そのアキラは蒙古班がくっきり見えた事
ダイチがフミエにおそらく恋心を抱いている事
ハラケンがサッチーを1分だけ手懐ける能力を持つ事
色々わかったけど、ハラケンがどう今後活躍していくのかには興味があるなぁ。
後は最後に出てきたライダーの存在が気になる。
230284633_174.jpg


クリックお願いします。このクリックがやる気の源。
にほんブログ村 アニメブログへ
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2007/06/10 08:48 ] 電脳コイル | TB(11) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/46-9f001427

品質評価 13 / 萌え評価 16 / 燃え評価 11 / ギャグ評価 12 / シリアス評価 17 / お色気評価 8 / 総合評価 13レビュー数 179 件 この街のどこかにメタバグが大量に埋まっているという噂を聞きつけたダイチたち。そんなダイチたちに「在りかを知っている」と近づいて来たのは
うん、いくら土曜日再放送したとはいえ(見てないけど)…完全に周回遅れですな。実は、録画を見たのは月曜日。そこから、バイト&大学講義&他の遅れたレビュー…などなどでお待たせして申し訳なかったと反省して
[2007/06/17 23:57] 誠鉄道出発進行!
「メタバグ争奪バスツアー」 その代わり、お前たち私の子分になれ!
フミエ「紹介するわ。生物部の部長ハラケンよ」
[2007/06/10 13:38] アニメが好きなのよ
'''この展開をバスツアーと称するとは一杯食わされたよw '''=== メタバグこそこの世の全てといわんばかりの必死さだな >ワルガキ達w ===まあ、それこそはぐれメタルを捜索するそうなもんなんだろうけど…w{{{メタバグを餌にワルガキ達を
[2007/06/10 12:12] 時空階段
「ネットの噂によると、メタバグの中には時として音や映像などの情報が含まれているそうです。それが何処から来たものかはよく分かっていません」ヤサコが毎回アニメの始まりに語る噂話。各話の注目すべき点であるのと同時に、このアニメの核となる部分のヒントにもな....
[2007/06/10 12:10] よう来なさった!
★★★★★★★★☆☆(8) あーもう、いい所で終わるなあ。イサコの女王様っぷりや、新キャラのハラケンや電波等、出てくるキャラクターがみんな個性的で面白い!今週も30分があっという間に感じるくらい見入っ
[2007/06/10 11:19] サボテンロボット
 バスツアーって…確かにバスに乗ってたな、イサコの言うとおり。それにしてもイサコの女王様気質ここに極まれり。足を組んで命令を下賜するその姿はまさしく天性のS女王様だ。これほどの圧倒的な力で下々を統べれば誰も文句は言うまい。 さて気になった点。 あれほど他
秊 恐ろしく複雑な設定を、恐ろしく簡単に見せてくれるテクニック。 メタバグを探しに行くという冒険のもと、今回はキャラクターの説明です。 金にがめつくドライな情報通のガチャギリ、鈍くさいが優しく誰も気付かないメタバグの音を聞くことが出来るデンパ
[2007/06/10 09:07] バラックあにめ日記
イサコとの戦いで深刻な被害を受けたダイチたち。メタバグ欲しさに、イサコの話に乗せられ…気がつけば子分にされてた(笑)イサコの黒さと女王ぷりは最強ですね(^^;ってかこれバスツアーじゃないしー(笑)▼
[2007/06/10 09:07] SERA@らくblog
[アニメ 電脳コイル 第5話「メタバグ争奪バスツアー」]あ、これはダイチはイサコに惚れたな。確かに、ダイチの周りには居なさそうな感じの美少女だしね。電脳バトル以外にも、小学生という思春期突入時期らしい


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。