FC2ブログ

新年も10日を過ぎて 

2ヶ月間ぐらい更新が滞っているが、アニメは見ている。

途中で書かないまま、終わってしまったアニメについて書いてみる。

・かんなぎ
アニメより、原作の非処女問題と作者の急病が印象的だった。
本編の感想としては、個々の回の出来は良かったけど、
いまいちシリーズ全体としてはまとまりに欠けた印象。
山本寛監督の演出的野心も見られたのは収穫だった。
良くも悪くも前期(10~12月)の話題作。

・夜桜四重奏
ドラマの方向性が素直で展開が読めちゃったのが残念。
盛り上がりに欠けてしまったのもマイナスポイント。
良い所も散見してたが・・・。

・喰霊ー零ー
最初の全滅展開のインパクトある掴みを軸に、
3話以降は非常に無難に丁寧な作劇で十分に楽しめた。
個人的には黄泉も神楽もどっちも可愛く、webラジオも聞いてしまうぐらいだった。
あと原作もアニメのテイストと違うけど、中々に面白い。

ケメコと黒執事は切ってしまった。

ガンダム00 禁書目録 クラナド キャシャーン 
とらドラ サンレッド ラインバレルは継続視聴

そして今期は
・明日のよいち
・みなみけ おかえり
・ホワイト アルバム

を視聴。これより増やすかどうかはわからない状態。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2009/01/11 17:54 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する