FC2ブログ

仮面ライダーディケイド 19話【感想】 

響鬼編後半。

牛鬼になった響鬼を明日夢が止めるという内容は、
響鬼本編を2次的に補完するものとしては理想の一つではなかっただろうか。

そして、最後に鳴滝が呼んだカニを倒すときに
ディケイド、ディエンド、響鬼、斬鬼、威吹鬼、トドロキ、アキラも含めた
音撃攻撃が素晴らしくかっこよかった。
既存の世界の最後のバトルを飾る上で見事だったと思う。

一方、最後の9つ目の世界でディエンド=海東もただの盗人キャラから脱皮して
かっこいいキャラへの変貌が見られたのは非常に非常に良かった。
今回は完全に士を喰って、主役を張っていたなぁ。
「おまえよりずっと前から通りすがりの仮面ライダーだ」という台詞は
今までの士の決め台詞を受けて、発展させた名台詞だった。

次回以降はついに士の世界に戻るみたいだが、
王蛇も出てくるみたいで非常に楽しみだ。
 
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/678-fd363024

仮面ライダーディケイド 19話「終わる旅」の感想です。
[2009/06/10 13:47] 特撮情報局LadyEve
「終わる旅」響鬼編後編という事で。鬼の力を制御できなくなり牛鬼になってしまったヒビキさんが、アスムに自分と同じ道を進ませたくはないという思いと、正しい心で制御できるのならば鬼になってもいいし、アスムにとどめをさしてもらいたいという、師匠としての心情が出...
[2009/06/02 21:10] 地下室で手記
伝説の魔化魍 牛鬼(声・酒井敬幸)となってしまったヒビキ(デビット伊藤)。そうと知らずに戦う門矢士(井上正大)は龍騎の力で対抗する。ストライクベントでの攻撃受けても尚倒れない牛鬼。そんなディケイドと牛鬼の戦いを余所に、イブキ(渋江譲二)とザンキ(松田賢...
[2009/06/02 01:46] 無限回廊幻想記譚