FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

仮面ライダーディケイド 31話【最終話・感想】 

積み込めるだけ詰め込んだ最終回。
スーパーアポロガイストは最初は強かったが、後半は一発でやられたり
わざと打ち切り展開、というか劇場版への飢餓をあおった内容だった。

前回から登場した剣崎は前回では露呈しなかったが
今回、長台詞を喋るとやはりオンドゥルだった。
でもあの扱いだと、ライダーの中では剣が一番強い印象を受けるよ。

映画は見に行かなくちゃなぁ。

・全体の感想

平成ライダー10周年というお祭り作品
白倉Pのモットーである「ライブ感」が凝縮された作品だった。
脚本家も井上敏樹、小林靖子、会川昇、米村正二、古怒田健志というように
癖のあるメンツが勢ぞろい。バラエティに富んだ内容であったが
全体の整合性はぶん投げられた印象。
後半は米村脚本の回が多く、士が天道っぽいキャラづけになっていたような気がした。

それでもお祭り作品らしく、面白さに徹底した内容と
ライダー世界を自由自在に駆け巡るメタフィクショナルな作風は
今の時代感を的確に表していて、とっても興味深かった。
 
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://nextsociety.blog102.fc2.com/tb.php/726-4b110db4

ライダー大戦は劇場へ  やっぱりこういう事になりましたか。私としてはTV版はTVできっちり終わらせて欲しかったんだけど。終わらないのならいつものように1年間の放送にすれば良いじゃん!! どうして結末を劇場版に持っていくのよ~~~(怒)  カズマが消...
[2009/09/03 17:25] たらればブログ
「世界の破壊者」前回、最終話直前でさらに風呂敷広げてどうするつもりだろうと、絶対にまとめるのは無理だろうとかいろいろと言いましたが。そもそも、まとめる気がないというか、まとめない予定だったんですね。結末をまるまる映画に放り込むとは予想していませんでした...
[2009/09/01 21:24] 地下室で手記
★TBさせていただきます★『仮面ライダーディケイド』、最終話(第31話)「世界の破壊者」の感想です! アポロガイストって「迷惑なヤツ」になること前提で生きてるのね(笑)。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。