FC2ブログ

原作とアニメ化について 

日本の殆どのアニメが原作(マンガ・小説・ゲームetc)モノである。
だから原作とアニメの関係について考える事は大切だと思う。

評論家の氷川竜介氏はブログで以下のように語っている。

>アニメがもし他のメディアと互換可能なものであったら、
>そもそもアニメ化する必要はないですし、「アニメ特有の感動」もありえません。

日本のアニメは鉄腕アトムでマンガの絵をほぼそのまま持ってくる事が
可能になり、アトム以降マンガのアニメ化が主流になったので、
アニメとマンガが近いもの、互換可能なものとして扱われる側面がある。
しかしただのマンガのアニメ化では「アニメ」の特有の感動が発生しない。
マンガのアニメ化でも「アニメ」の魅力を表現してほしいと言うのが氷川氏の意見だろう。

原作のアニメ化が多いのだが、この辺りの議論が少ない印象を受けるので
もっといろんな意見を聞きたいとは思っている。
 
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2009/09/24 21:05 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する