DARKER THAN BLACK 流星の双子 第4話 【感想】 

蘇芳が契約者になって、ちゃんと感情が喪失されていることがわかる話。
と思いきや、節々では感情的な表現もあった。
今まで見てきたDTBの中ではコメディ色が強い。

契約者でも女のしての成長は行われた内容でもあった。

脚本が岡田麿里だったが、CANAANで岡村天斎が絵コンテやってた繋がりからかな。
 
 
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
[ 2009/11/03 09:55 ] DTB流星の双子 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する